10周年のSPコンテンツ!
30
こいこい @akihana79
初デート*今日はアイツと遊園地デート。いわゆる初デートってやつ?柄にもなくドキドキしながら、待ち合わせ場所に立っていると、「お待たせー!ご、ごめん、待った?」「いーや、全然…っ!」予想以上に私服姿が可愛くて、思わず固まった。 おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
こいこい @akihana79
初デート2*「えっと、どした?その格好…」「え!?やっぱり変…かな…」シュンとした彼女をぎゅーっと抱き締めた。「逆。なんで、んなカワイー格好してくんの?独り占めしたくなる…」すると、コイツは目を丸くして、真っ赤になった。マジカワイーんだけど。おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
こいこい @akihana79
初デート3*「んじゃ、行こーぜ♪」と、手を取り歩き出す。「う、うん…」まだ手を繋ぐことに照れてる彼女が可愛くて、わざと恋人繋ぎにする。「!?」びくっと震えた手を、またぎゅーと握る。「た、高尾…く…手…」「ん?カップルならこれがフツーなの!」 おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
こいこい @akihana79
初デート4*ふ、普通なんだ…と馬鹿正直に信じちゃう彼女。実際普通かは分かんないけどね。そうこうしてる内に遊園地に到着! おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
こいこい @akihana79
初デート5*「何から乗る?俺絶叫系好きだけど、乗れる?」すると、ハッとしたように「の、乗れる!」と力強く頷いたので、「よしきた!んじゃアレ乗ろーぜー!」遊園地のジェットコースターに乗り込んだ。 おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
こいこい @akihana79
初デート5*「ご、ごめんなさい…」木陰のベンチに座って、彼女に膝枕をしてやる。「ったく、絶叫系ムリなら、ムリって言えよー」すると、だって…と顔を隠す彼女。「雑誌の初デートの特集で、デート中は彼氏に合わせろって…」おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
こいこい @akihana79
初デート6*「ぶはっ!オ、オマエ、デートの勉強したの?」俺が思わず、ふき出すと「わ、笑わないでよ…。だって初めてのデートで嫌われたくなかったんだもん…」ついにタオルで顔を隠してしまった。ホント真面目ってゆーか、純粋だよなー。 おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
こいこい @akihana79
初デート*「でも俺の前ではムリすんな。それぐらいで嫌ったりしねーから。」髪をぐしゃぐしゃとすると、分かった…と反省したように言った。「じゃ、他のも乗ろうぜ?」体調が良くなった彼女を立たせて、歩き出した。遊園地と言ったらやっぱ…アレっしょ? おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
こいこい @akihana79
初デート7*連れてきたのは、お化け屋敷。「え、え!?ごめん…高尾くん。私ムリ…」学習したのか、正直に言ってくるけど、ココは俺が譲れない。「初デートでカップルでお化け屋敷入るのは、常識なんだぜ?(嘘) 雑誌に載ってなかったのかよ?」おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
_ @moo_zk
<映画観にて>座席は一番後ろ。上映中のふとした瞬間に手を握って来る彼氏。いきなりなんだろと思って相手を見たら、突然キスされる。そして何事も無かったかのように映画に戻る #黒バスプラス 誰相手でも萌えるのでお好きなキャラとどうぞ
静雨★(裏の裏の夜垢) @SEAZOO981
【石田】『お疲れ様!』幼馴染みの彼女との帰り道。「あぁ。ありがとな。」『あのね…灰崎くんに付き合わないかって言われて…』「ダメだ!アイツは絶対に!」 思わず彼女を抱き締めていた。『英輝…』「あっ、すまない…。でも…」 #黒バスプラス お前だけは灰崎にも誰にも渡したくないんだ。
ぱるる @parum0504
宮地先輩に何かしたくて手作りのお弁当を作る「お前が作ったの?」は、はい!「ん…うまい」そっけないけど誉められたことが嬉しくて。みなさんにも…と思い手渡そうとすると制止の手がかかる「俺以外に渡すとか!ないだろ…」不機嫌な先輩を見て頬が緩んだのは秘密です #黒バスプラス #宮地プラス
ぱるる @parum0504
「シャンプー変えた?」髪をすんすんしながら問う。まあ変えたけど…なんか知らないけどニヤニヤ顔にいらっときて、朝青峰んち行ってきたから。って真っ赤な嘘をついてやる「え!?ど、どーゆーことっスか!」狼狽えてるのが可愛くて頬にキスしてやった。嘘だよ、ばーか #黒バスプラス #黄瀬プラス
こいこい @akihana79
初デート8*するとまた俺の言葉を信じちゃうコイツ。「じゃ、じゃあ入る…!」意を決したように、俺の手をぎゅっと握る。「んじゃ、行くよー♪」入った瞬間、薄暗く、生暖かい風が頬を撫でた。ガサッという物音だけで、ビクーッとする彼女。 おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
ふにゃ🍭📚🎲 @fff8x
花宮◆「…もう手、離してよ…帰るんだから…。」「嫌だ。」この手を離したらお前は。「!…抱き締めないでよ!!」「嫌だ。」この腕を解いたらお前は。「…本当、アンタ何なのよ…。」「…嫌がらせしてんだよ。バァカ。」(他の男のとこなんかに帰んなよ、なんて。)#黒メモ #黒妄 #黒バスプラス
わたの。 @belante_
青峰君と黒子君、むっくんが三人で雑誌を見ながら笑いを堪えている。どうしたのって駆け寄ってみると雑誌には黄瀬くんの写真が。「このポーズツボだわww」「このコメント何なのー?」それを聞きつけた黄瀬くんが猛ダッシュで向かってきた。「ちょ、返すっス!」「没収だよ、涼太」 #黒バスプラス
りっちゃん @rcn_02348
【氷室】「そろそろ寒くなるね」どこか期待の眼差しの氷室さん。そうですね、と返すと「ニーハイとか黒タイツで来てもいいんだよ?」なんて興奮しながら拳を握る。「いや、校則g「俺が許可する」次の日寒いからタイツ穿いて登校すると…だらしない顔の氷室さん #黒バスプラス 「ジャスティス!」
@aoi_s5
『氷室』結婚して2年。俺たちの間には息子が生まれ幸せでいっぱい。のはずなんだけど、奥さんは息子にかかりっきり。話しかけても「あとでね?」の一言。「…いくら息子でも、他の男にばかり構わないで」いくつになっても君を独占したい。 #黒バスプラス 息子を寝かしつけて、親から夫婦に戻ろう。
こいこい @akihana79
初デート9*すると、物陰からよくできたミイラが飛び出してきた。「!?きゃぁぁああ!!」ガバッと俺に抱きついてくる彼女。そうそう、コレコレ。デートでお化け屋敷って言ったら、コレでしょ。 おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
こいこい @akihana79
初デート10*「も、やだぁー…!!怖いー…。早く出たいー!!」なんか普段よりカワイーんだけど。「だーいじょぶだって♪俺もいるんだからさー!怖かったら俺に掴まってろよ」すると震える手で、俺のシャツの裾を握る彼女。「!!」しょ、小動物みてー。 おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
@aoi_s5
『桜井』 「すみません、好きです…!告白なんかしてすみません」「…何で謝るの?」告白は罰ゲームでやらされてるの?悲しそうな声。「そうじゃなくて、僕なんかが告白したから、その…」「ばか。私も好き」 #黒バスプラス #碧波 そこにあったのは、僕が好きになった笑顔だった。
わたの。 @belante_
「菓子よこせ」十月に入って間もないと云うのに大輝に菓子を要求された。ハロウィンなど当分先の行事だ。「おら」「お、お菓子…!」ポケットや鞄を漁るが菓子らしき物が出てくる気配は皆無だ。それを狙ってか大輝の手は腰へと回ってきて「ねーんだろ。だったら大人しく食われてろ」 #黒バスプラス
こいこい @akihana79
初デート11*なんとかお化け屋敷を、抜けた彼女は腰を抜かしてしまった。ので、おぶって観覧車に乗り込んだ。「夕陽がキレー!あ、あっち、秀徳の方面だよね!」楽しそうにしている彼女が可愛くて、思わず頬が緩む。ホント、コイツといると退屈しねーなあ。 おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
@aoi_s5
『日向』 バスケは練習すれば上手くなるのに、君への告白は考える度下手になっていく。関係を壊したく無いとか、クラッチシューターが聞いて飽きれるだろう。「順くんは私のこと、どう思ってる…?」思いがけない言葉に胸が踊る。早る鼓動を抑えて君に伝えようー #黒バスプラス #碧波 好きだと。
こいこい @akihana79
初デート12*ちょーどテッペンに差し掛かったとき、彼女と目が合った。「えっと…高尾くん?景色見ないの?」「オマエを見てる方が楽しーから」戸惑う彼女に顔を近づけた。「え!え?」---ちゅっ そして、頬に優しく口付けた。 おとなしめ彼女×高尾 #黒バスプラス
残りを読む(211)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?