10周年のSPコンテンツ!

人型戦闘ロボットにこだわる理由

フィクション&実現しつつある現実世界で、人々が人型の戦闘ロボットにこだわる理由を議論していた話を(流れてしまうのは忍びないと思い)まとめました  被弾面積等のミリタリ的な話はありませんのでご了承ください。
テクノロジー
81
山中俊治 Shunji Yamanaka @Yam_eye
DARPAが人間型ロボットにこだわる理由は、敵の戦意を喪失させるためだという説明を読んだことがある。つまり対人兵器としての心理的効果を考え、デザインとして人型を選ぶということだ。恐ろしい考え方。
Mitsuyasu Sakai/堺三保 @Sakai_Sampo
巨大人型ロボットに兵器としての意義があるとしたら、この「心理的威圧感」ってやつなんじゃないかと、ずっと思ってるのですが、どうなんじゃろ?>RT
五代ゆう @Yu_Godai
つまり長谷敏司さん言うところの「アナログハック」というやつですね RT @Sakai_Sampo 巨大人型ロボットに兵器としての意義があるとしたら、この「心理的威圧感」ってやつなんじゃないかと、ずっと思ってるのですが、どうなんじゃろ?>RT
小川一水 @ogawaissui
人型には威圧感もあるだろうけど、敵から見た場合の同情や攻撃のためらいを誘うという効果もあるわけで、話が巨大ロボになると、この後者がなくなってしまう気がする。でっかい人型に手心を加えたいかというと、そんなでもないような。むしろ敵対的トーテムとなって、ぼっこぼこの攻撃を誘発しないか。
nam! @nameless911
@ogawaissui 美少女型とか子供がたとかなら躊躇いそうです
小川一水 @ogawaissui
人型巨大ロボットが主権的あるいは民族的戦闘意思の象徴とみなされ、建造が禁止される世界。大国家は大ロボットを作る(独裁軍事国家も作る)。難民化した流浪の人々も悲願をこめて作る。ややファイブスターっぽいか。
小川一水 @ogawaissui
@nameless911 みもふたもない話をするなら、美少女型戦闘ロボットは、敵味方兵士の非戦闘員に対する攻撃抑止衝動をだんだんに磨耗させてしまうからという理由で、汚い兵器としてそのうち禁止されそうですね。その前にたっぷりと悲惨な展開が見られるでしょうが。
長谷敏司@第40回日本SF大賞一次エントリ開始しています! @hose_s
『BEATLESS』の「アナログハック」の話でいうと、敵への威圧感ともう一つ「人間型の兵器を派遣していることによって、自国民に対して戦争に犠牲を伴うコミットをしているように感じさせる」という国内向きの理由があるように思います。威圧以上に大声で言えない感じですが。 >RT
小川一水 @ogawaissui
@hose_s 目の前にいる敵に対して、ロボットを人間だと錯覚させるだけでなく、遠い後方にいる国民に対してもそのように信じさせるには、現場直送の映像があればいいと思います。が、映像を除けば、そのロボットが人間に近いものであるという、外見以外の信憑が必要なんじゃないでしょうか。
神野オキナ11/5「〈宵闇〉は誘う 藤神蒼天と地下の女王」発売 @OKina001
人型巨大ロボを戦争のご神像的役割に……というTLが流れてきて、やっぱり「混淆世界ボルドー」は復刊させ、続編描いていただかないと困るなあ、と思う。
るりあ046 @rulia046
兵器とするとアレだけど、暴動鎮圧的心理的威圧効果を過剰な人型スタイリングの言い訳にパトレイバーでは採用してた気が。『青の騎士ベルゼルガ』では古代に超文明ロボが大暴れしたせいで人類に潜在的巨大ロボ恐怖症が植え付けられたせいで兵器としてのATが生まれた的設定があったような。
るりあ046 @rulia046
形状自体がどーでもよくなるようなオーバーテクノロジー導入しないと兵器としての巨大人型兵器はどーもならんよなあ。
小川一水 @ogawaissui
@OKina001 ぐぐってちらちらっと見ましたが、ハードな戦争漫画っぽくて面白そうですね。
長谷敏司@第40回日本SF大賞一次エントリ開始しています! @hose_s
@ogawaissui 人型兵器の効率の悪さとメンテナンス性から人目のある都市部を中心に使う前提ですが。人間を追い払う案山子なら、人間に近づけたほうがヘイトを下げられるように思うのですよ。外見だけでも人間に近くて、ほどほどに壊れたほうが、壊れることでガス抜きになるんじゃないかと。
長谷敏司@第40回日本SF大賞一次エントリ開始しています! @hose_s
@ogawaissui (承前)我々はゾンビものだったりFPSだったりで人間型のターゲットを喜んで撃っているわけで。人間に近い動作をして人間に近い内部構造であるよりも、ガス抜きには人間に近いかたちで海外版なら赤い液体が出るかたちが重要なんじゃないかと。どこまでも不謹慎ですが。
帽子屋 @madhatter0604
Gガンダムと00とWあたりを三身合体した感じかも?@ogawaissui: 人型巨大ロボットが主権的あるいは民族的戦闘意思の象徴とみなされ、建造が禁止される世界。大国家は大ロボットを作る(独裁軍事国家も作る)。難民化した流浪の人々も悲願をこめて作る。ややファイブスターっぽいか。
長谷敏司@第40回日本SF大賞一次エントリ開始しています! @hose_s
いかん。自分で書いても本当に不謹慎だ。そして、短編小説にするべきだったかも。
小川一水 @ogawaissui
@hose_s 人間型ロボットを壊させることで見る人の悲嘆を誘うのではなく、喜びを誘うという話でしたか。未読なので読んでみます。
小川一水 @ogawaissui
@madhatter0604 ガンダムシリーズのガンダム(人型兵器)って、実用品なのでは。
帽子屋 @madhatter0604
@ogawaissui 確かにバリバリ戦ってましたね…Wでは絶対平和主義とか出て来てて戦争と武力の象徴として破棄されたりとかしてたのでそのあたりちょっとニュアンスとして近いかなぁとおもいまして。あ、老ヴォール大好きです!いきなりですみません。
長谷敏司@第40回日本SF大賞一次エントリ開始しています! @hose_s
たぶんDARPA(アメリカ)は、都市に人型兵器を置くことで配置地域を制圧したいのではなく、配置地域と配置戦力の根拠である自国を管理したいのですよ。イラクからの撤退に至ったいくつかの条件を、彼らは兵器(自国の優越している部分)で乗り越えるアプローチをしているように見えます。
GG_AS(箱備足_はこびたる) @GG_AS
@hose_s @ogawaissui ひょっとして、飛先生の廃園の天使シリーズ(の物理化とでも言うのだろうか?)に近づいて行く感じになりますかね?
小川一水 @ogawaissui
身長100メートルで町の大門や大路の四辻に立ち、盗人やならず者を見つけると目からビームを出して成敗する巨大神像・女神像は人型巨大ロボットか。感覚的には明らかに違うな。動かないもんな。人型巨大ロボットは動くのが大前提、と……。
小川一水 @ogawaissui
町から遠い荒野をズシンズシン動き回っていて、近づくと踏んづけられるが別に攻めてこないし飛び道具も持っていない、ぼんやり見える大きな影は人型巨大ロボットか。ああこれは人型巨大ロボットだ、明らかにそんなイメージだ。
残りを読む(27)

コメント

proto_typo @proto_typo 2012年10月31日
まとめを更新しました。
Épouvante @epouvante 2012年10月31日
ロボットへの感情移入の阻止の必要性は、フォワードが書いていたな。
Épouvante @epouvante 2012年10月31日
SFでは、巨大ロボット/神像の破壊が、人間性の確立/復権の象徴として描かれてたりする。
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2012年10月31日
DARPAネタで始まったまとめだけど、ほぼ一瞬で全然それと関係無い世界に旅立ってる。w そして、やはりピーター・シンガーの本は読まねばなるまいと思った。
Assume @_Assume_ 2012年10月31日
可愛く感情移入できて壊れると赤い液体も漏れ出て持ち上げられる程度の自重かつ人権のいらな無い存在って・・・致命的に便利(な存在)です・・よね・・・
照巳@喪中 @tellmeddddd 2012年10月31日
日本では昔からからくり人形があったり、創造主と呼ばれるものが信仰上いなかったこともあって人型ロボットやAIに対して割と友好的な感情を持ち易いけど、外国では仕事を取られるとか創造主の模倣だとかいう意味でそういうのは悪感情を持ち易いという話を聞いた。
neologcutter @neologcuter 2012年10月31日
(妄想)青いネコ型ロボットにいろんな意味で勝つには人型ロボットしかない。
小野仁 @yukikazemaru 2012年10月31日
民族の象徴的巨大ロボットって、つまりガンダム <<Gガンダム……いや、民族じゃなくて国家ですけど。あ、あの世界は、少数民族が無理やりガンダム作って、ガンダムファイトに乱入してるとか。
星五84体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2012年10月31日
上で挙げられてるが人型ロボットは兵器としては基本的にスーパーロボット並みに荒唐無稽な性能なら採用されるだろうと思う。ちなみに人型ロボットが主力になるのは恐らく介護現場なんかじゃないかとも言われてるねー。人型ロボットの開発は人間の研究にもなるのでロマンばかりじゃないんだぜー
まどちん● @madscient 2012年10月31日
現実の人型ロボットは人間用のインフラをそのまま使えることがメリットになる分野で使われる。ロボットアニメにおいても同様に「人間用の演出がそのまま使える」ことが有効な場合には人型ロボットが使われるのではないか。
Naoki_O @nananao2236 2012年10月31日
みなさんこんとんせかいぼるどーもおもいだしてあげてください(泣
Naoki_O @nananao2236 2012年10月31日
市川裕文氏の「混沌世界ボルドー」は、巨大な人型機械が大見得切ってどつき合う事に、実に上手く必然性を与えているのです。巨大ロボについて考察するなら、とにかく読むべし! ですよ
Naoki_O @nananao2236 2012年10月31日
手塚治虫氏の「鉄腕アトム」で、ロボットは道具や機械を人間と共有するために人型を取ると既に書かれています。マイクロ戦車としての人型機械はハインラインの「宇宙の戦士」で描かれているし。人間サイズの人型戦闘機械にはそういう必然が与えられるだろうと思います
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2012年11月1日
難しい話でいくら転がしてもうる星やつらの大魔神ロボット以外の使い道が思いつかないww
skapontan @skapontan 2012年11月1日
人型ロボを一緒くたにしないで、「人間が操縦して動かす兵器や重機」と「人間同様のAIを持ち人間社会に共存する奴隷」を別々に考えたほうがいいと思う。 え?AIを持ち勝手に動く兵器や重機?やめてー
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2012年11月5日
兵頭二十八は味方負傷兵等に化けた人型ブービートラップが出現するだろうから人型兵器は国際的に禁止されるだろうと書いてたな。『スクリーマーズ』って映画に似た様なシーンがあったなそういえば。
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2012年11月5日
似た様なじゃないなあれは。自己進化型の兵器だったから。
耳の人 @he_noki 2015年1月25日
本体はAIで、普段は数十センチの小型ロボット、作戦中は大型兵器、みたいに頻繁に乗り換える運用にすれば、AIさえ無線通信で回収できれば本体は捨てても心が痛まないんじゃないですかね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする