2012年11月13日

インドネシア映画『ティモール島アタンブア39℃』の感想その他

2012年10月に開催された東京国際映画祭で上映されたインドネシア映画「ティモール島アタンブア39℃」についての自分の感想をまとめました。日本上映時に鑑賞された方のコメントを追加しました。 <追記>2020年12月半ばのBBCインドネシア版において、西ティモールにおける元難民である東ティモール出身者の現状が報じられたので、参考として自分と友人のツイートを追加しました。
1
Yuiko@東ティモール @gugu_ao

@ahmadhito @Tayutter いえいえ、それでも勉強になりました。ありがとうございます。機会があればまた詳しく伺ってみます。

2020-12-19 19:08:45
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@gugu_ao @Tayutter ただ私の情報は更新されてないので、ここら辺は研究者や同僚のじゅんこさんに詳しく聞いてみてください🙏

2020-12-19 18:06:48
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@gugu_ao @Tayutter 同じく国軍が軍事作戦をおこなっていたアチェでも移住民の問題はありましたが、基本的に自発的なそれの場合は地元に溶け込むことも多く、必ずしも紛争のもとにはなってません。ただ国軍が民兵として活用した事例はあり、これは東ティモールやパプアも同様。

2020-12-19 18:03:48
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@gugu_ao @Tayutter 東ティモール内での移住は、独立派との連絡を遮断する意図もインドネシア側にはあったと思いますが、この点は直接当事者に聞かれた方がいいかと思います。パプアの事例をうまくいったと言っていいのか、昨年の暴動を見ているとかなり疑問です。

2020-12-19 18:00:47
Yuiko@東ティモール @gugu_ao

@ahmadhito @Tayutter 上手く行った、という感じでしょうか。

2020-12-19 17:56:32
Yuiko@東ティモール @gugu_ao

@ahmadhito @Tayutter 東ティモール出身者が東ティモール内の別の地域に移住させられたケースも聞いた事があるんですが、それはどんな意図があったんでしょうか? 移住民と東ティモール人が結婚して家庭を持つケースが増えた場合も独立は難しくなったのかなと想像します。西パプアとかはその辺の政策が政府側からしたら

2020-12-19 17:56:12
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@gugu_ao @Tayutter は無視できないでしょう。インドネシア占領下で独立派が危惧したのは移住民が増加し続けることで、東ティモール人がマイノリティに転落するかもしれない未来だったと思います。私が満州国を連想した所以です。

2020-12-19 17:37:59
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@gugu_ao @Tayutter それを歴史的に話し始めると植民地時代まで遡ってしまうんですが(卒論で調べた)、一言で大雑把にまとめると、人口過密なジャワ及びバリの負担軽減及び国土開発の均衡化です。ただし、東ティモールの場合はちょっと特殊で、明らかにインドネシア化を進めるための「尖兵」としての国内移住者という側面

2020-12-19 17:35:08
Yuiko@東ティモール @gugu_ao

@ahmadhito @Tayutter 国内移住政策はtransmigrasiっていうやつでしょうか?あれの目的ってなんだったんでしょう?

2020-12-19 17:09:24
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@Tayutter @gugu_ao 負の歴史と明言しているので、こうした文書や資料を東ティモール側とも共有して、過去の克服に活用できないものかと思います。

2020-12-19 14:30:47
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@Tayutter @gugu_ao インドネシアの国営ゼネコンの東ティモール再進出はこちらでもニュースになったりします。小農レベルで東ティモールへ戻った例はおそらくないはずですが、企業レベルでの農業関係の投資というのはあるんでしょうかね。土地権利の問題はありそうですが、担当大臣が東ティモールへの「国内」移住政策を

2020-12-19 14:28:50
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@Tayutter @gugu_ao 確かスアイへ向かう道中だったか、バリ人がかつて住んでいて放棄された入植地を見たことがあります。今は地元民に農地として活用されているのかどうか。満州国崩壊後の日本人入植地もあんな感じだったのかなと連想しました。

2020-12-19 14:22:43
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@Tayutter @gugu_ao twitter.com/ahmadhito/stat… すこし話題がそれますが、インドネシア占領時代の「国内」移住政策関連文書がアーカイブに入ったとのこと。個人的な関心なのですが、当時バリ人やジャワ人、スラウェシからの移民が入植した村がその後どうなったのか気になってます。

2020-12-19 14:19:15
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@daengkm kemendesa.go.id/berita/view/de… ドンピシャと言うべきか、インドネシアによる東ティモール占領時代の「国内」移住関係文書が国立文書館へ引き渡されたとの今年10月の記事です。

2020-12-19 14:15:51
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@daengkm kemendesa.go.id  ホームページのトップはなかなか目を引く作りですね。モデル村は頻繁に更新されているようで、感心しました。どの程度こうした情報が行政村の間で共有されているのか、気になるところです。

2020-12-19 14:02:25
Okuyat@西ティモール @Tayutter

@gugu_ao @ahmadhito 植民地時代に分かたれていなかったら…といのは考えちゃうよねえ。長い時を別々の道で随分進んでしまってるから…ベル県やマラカ県では東側に対する親近感も高いけど、西ティモールの西側になると東ティモールへの親近感や繋がりより、近隣の島々とのそれだね。

2020-12-19 11:03:25
Okuyat@西ティモール @Tayutter

@ahmadhito 東側とのギャップ、わかります。つい東側と比べ、西側の注目のなさよ、というか。このことに限らず、東側と西側で研究や情報もいったんプツッと切れてしまい常々残念に思ってます。

2020-12-19 10:56:56
Yuiko@東ティモール @gugu_ao

@ahmadhito @Tayutter 具体的な年月は聞いていないですが、西ティモール出身の友人から聞いた話で、彼はその当時東西統一独立を支持していたそうです。

2020-12-19 09:35:01
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@gugu_ao @Tayutter その提案、いつの時期か気になりますね。現実味は薄いですが、構想としてはあり得る話ですし、単純に外部資金流入という観点から見れば、東ティモールが住民投票後に受け取った金額は莫大なものでした。今も援助資金は流れ込んでいるわけで、おそらく西側とは比較にならない金額でしょうか。

2020-12-19 08:59:51
Yuiko@東ティモール @gugu_ao

@ahmadhito @Tayutter 東ティモール独立前に東から西に「一緒に独立しよう」と誘いがあったが、西が断った、と言う話を聞いた事があります。その時点までで既に歩んで来た過去が異なるので無理な話だろうな、と思いました。

2020-12-19 08:52:12
松井和久/Kazuhisa MATSUI @daengkm

@ahmadhito そうですね。自発的移住のほうが主流ですが、今も、小規模ながら、雇用創出や所得向上を目的とした、農業開発事業にジャワ島からの移住者を組み合わせたプログラムなどが実施されています。私自身はゴロンタロ州でこの事業の存在を数年前に知りました。

2020-12-19 00:45:28
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@daengkm ありがとうございます。しかし、こう言ってはなんですが、昔と比較して国内移住の政策優先度が後退している印象は否めません。この省自体、他の省と比較してその存在意義が埋没している印象すらあります。実際のところどうなのか………

2020-12-19 00:39:07
松井和久/Kazuhisa MATSUI @daengkm

@ahmadhito Kementerian Desa, Pembangunan Daerah Tertinggal, dan Transmigrasi Republik Indonesia、村落・後進地域開発・移住省が担当しています。

2020-12-19 00:33:17
अह्मद् तोदोरोकि @ahmadhito

@gugu_ao @Tayutter 夢のティモール東西統一! というのは国連統治時代の日本人某県知事も夢想していたようです。

2020-12-19 00:27:35
残りを読む(80)

コメント