Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
編集可能
2012年12月4日

第6回 SPARC Japan セミナー2012 「オープンアクセスによって図書館業務はどう変わるのか~図書館のためのオープンアクセス講座~」

平成24年12月4日(火)に開催された第6回 SPARC Japan セミナー2012「オープンアクセスによって図書館業務はどう変わるのか~図書館のためのオープンアクセス講座~」に関するつぶやきを勝手にまとめました。ハッシュタグは #sparcjp201206 http://www.nii.ac.jp/sparc/event/2012/20121204.html
8
Nanako Takahashi @tnanako64

12月4日SPARC Japan セミナー、おかげさまで申込数130超え。座席を大幅増強しましたが、残席僅かです。 http://t.co/mpfElZWp

2012-11-30 21:03:28
Nanako Takahashi @tnanako64

明日はいよいよSPARC Japan セミナー。来週には次の枠組みを考える委員会があるので、ここで図書館員がおもしろいディスカッションをすれば、次の3年間につながると思う。フロアも含めて活発な議論を望む。

2012-12-03 19:47:56
kishimaki @kishimaki

明日はSPARC Japan セミナー。どこまで理解できるのか不安だけど、結構楽しみ!

2012-12-03 19:55:30
Nanako Takahashi @tnanako64

明日のSPARC Japanセミナー「オープンアクセスによって図書館業務はどう変わるのか」のハッシュタグは #sparcjp201206 でいきたいと思います。 http://t.co/mpfElZWp

2012-12-03 22:20:26
tabimama @tabi_mama

SPARC JAPANセミナー参加のため、移動中。出遅れたので、お昼ごはん厳しそう

2012-12-04 11:30:39
Nanako Takahashi @tnanako64

本日開催 SPARC Japan セミナー #sparcjp201206 「オープンアクセスによって図書館業務はどう変わるのか~図書館のためのオープンアクセス講座~」http://t.co/mpfElZWp

2012-12-04 12:03:21
mnagao @negadaikon

キャーハヤシサーンガンバッテー

2012-12-04 12:13:21
Kiyonori Nagasaki @knagasaki

TLを見ていると、皆様がNIIに集結中…何か興味深い催しがあるような…?

2012-12-04 12:19:55
visnu @visnu_kalki

あの人はどの人かなーと妄想中

2012-12-04 12:51:29
visnu @visnu_kalki

総合展でみかけたかな?って人も

2012-12-04 12:51:59
visnu @visnu_kalki

もうちょい前の席に行けばよかたか(吐血

2012-12-04 12:53:49
visnu @visnu_kalki

sparcjpのに来てます.場違い感が拭えない(吐血

2012-12-04 12:55:57
とある桜島綺譚 @toarusakurazima

@visnu_kalki 「キャー ハヤシサーン」とさけんでください

2012-12-04 13:00:50
visnu @visnu_kalki

@toarusakurazima 無理ですwメガネイケメン怖い(吐血

2012-12-04 13:02:26
tabimama @tabi_mama

SPARC JAPANセミナー、始まりました。

2012-12-04 13:02:49
Nanako Takahashi @tnanako64

#sparcjp201206 SPARC Japanセミナー始まりました。林豊さんから今回のセミナーの主旨説明です。

2012-12-04 13:03:05
skdmai @skdmai

SPARC Japanセミナー「オープンアクセスによって図書館業務はどう変わるのか」 #sparcjp201206 http://t.co/lxhjRxl9 はじめに司会の林豊さん(国立国会図書館関西館)から趣旨説明。今回は図書館がターゲット、SPARCセミナーではこれは珍しい。

2012-12-04 13:03:29
skdmai @skdmai

#sparcjp201206 林: ・オープンアクセスによって、雑誌購読に関わる仕事が減る?・蔵書がすべての図書館で同じになったら、ILLの仕事はなくなる?・仕事がおもしろくなくなる?・研究者は何を求めているのか。 どう仕事が変わるのか考える機会にしていただけたら。

2012-12-04 13:07:37
残りを読む(222)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?