カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

Naoki Takahashi氏の「まおゆう魔王勇者」解説。まおゆうは本当にネオリベで戦争賛美なのか?

1月からアニメがはじまり、散々賛否を読んでいる話題のアニメ 「まおゆう魔王勇者」 あるサイドの方々が述べる、「まおゆうはネオリベである」「まおゆうは戦争賛美である」 その点において、逆のサイドの見方のまとめであると思います。 続きを読む
小説 まおゆう アニメ まおゆう魔王勇者
54
end_NTak @end_NTak
俺がまおゆうについて何書いたって、そもそも物語の倫理性なんかをまじめに論じるキャラではないのでアレなのだが、とりあえずあいつらが一番単純なレベルで誤読もしくは否認してる部分がどうしてもなあ。
end_NTak @end_NTak
まおゆうって、軍事ケインズ主義が権力者によって暗黙に容認されている状況において、「それをどうやって乗り越えるか」という話だろ。
end_NTak @end_NTak
厳密に言うと、軍事ケインズ主義とは違うのかもだが。有効需要とか経済政策とかの発想が、少なくとも学問的にはあの世界にはない。
end_NTak @end_NTak
おそらく各国国王も貴族も大商人も、なんとなくもやもやと直感でそれを認識し、直感に過ぎないから理論化もせず、「したがって批判の契機も持ちえず」、そのプログラムをただこなしている世界。
end_NTak @end_NTak
魔王が、自分のやり方は多く血を流すだろうというのは、無血革命がやれるほど自分らは賢くないということをいってるのであって。
end_NTak @end_NTak
まおゆうの魔王の戦いと流す血とを否定するというのは、少数のインテリエリートに指導され時に違法行為や陰謀や闘争を用いてでも社会に変革をもたらす革命家を否定するということであって、本来あの人らが否定するのはただの自己否定になるはずなんだが、そこからは全力で目を背けるのな。
end_NTak @end_NTak
何をさせられてるのか分かってもいない愚民をインテリがデザインした計画に乗っけて、ただ力とカウントして、結果的に望ましい社会体制を導こう、なんてのはそりゃ確かに実におぞましい発想だよ。おぞましすぎる、あんたらの思想だろ、という。
end_NTak @end_NTak
でも、どんなにチートでも、食わなきゃ死ぬんだから。農業革命が100年200年前倒しに出来るなら、そりゃ絶対にいいことだろうよ。そこを否定してしょっぱい革命ドリームを守ろうとするなと。
end_NTak @end_NTak
残念ながら食えてない口に糊する手段もない民衆にとっては、仕事を与えてくれる、食わせてくれる指導者がよい指導者だからねえ。どんな陰謀家であろうとも。自由主義よりも人権思想よりも残念ながらはるかに古い真実として。
end_NTak @end_NTak
徳治主義のフレームでは魔王は止められないからなあ。民は寄らしむべし知らしむべからず。あんな黒い理論を勇者に吹き込んで純朴で美しいたましいを汚した魔王が許せませんかそうですか。でもね、民主主義というのは本来、民に寄ることではなく知ることを求める思想だったはずなのですよ。
烏蛇 @crowserpent
https://t.co/1Rm4fm8u んー、まおゆう批判してる人って、そういう意味合いで批判してる訳じゃないんじゃないかという気がするけども。
end_NTak @end_NTak
@crowserpent 意味合いをずらそうとはしていますよね。それは僕も思います。結果、魔王が戦争経済を肯定していてそれに乗っかる馬鹿がいるからだめな作品だ、などというまったくミスリードとしか言いようのない読解が出る。
烏蛇 @crowserpent
@NaokiTakahashi まぁ、魔王が戦争経済を肯定してる、というのは単純な誤読だとは思います。
end_NTak @end_NTak
その時点での経済構造において戦争が果たしている役割はこうである、少なくともこの系を支えているプレイヤーたちには暗にそう理解されている、ということを指摘するのは、戦争の肯定ではないだろう。
end_NTak @end_NTak
そして戦争という機能が必要ないような別の系に行き着くことを魔王は目指している。その移行のためには血も流すだろう、と言っている。戦争経済の犠牲の問題と、戦争経済脱却のための闘争で流れる血の問題は分けるべきだろ。
Tin Lion[オルタ] @Tin_Lion
@NaokiTakahashi  批判している人って「いつか卒業するために必要」という魔王のセリフが作品中に出てくることを、把握しているんでしょうか…
end_NTak @end_NTak
@Tin_Lion 多分、(クラシックな唯物史観のような)歴史の流れを一方通行に規定してそこで発生する犠牲を当然視することを批判したいのだろうけども、現状から次の一手への移行にすら犠牲が必要で回避できないという譜面においては彼らは耳をふさいであーあー聞こえないなんですよね。
end_NTak @end_NTak
もちろん、そういう犠牲をまったく否定する立場もあっていいのだけど、それを彼らが普段の言動と一貫させられるかはたいへんに疑問というか。

--1/12日追加

end_NTak @end_NTak
俺は正直、経済と政治なんてテーマはどうでもいいのな。興味ない。俺の余生に多分関係ないし。まおゆうの戦争論にも経済論にも興味がない。ホメオスタシスを擬人化した光の精霊とかが前面に出てきた時点で、ちょっともう経済とかの話ではなくなってるしね。
end_NTak @end_NTak
農業革命の意義とか今考えて何になるのよ(学術的な論点以外で)。とりあえずこの先せいぜい10年の経済動向と、それに合わせて俺がどう商売をすれば儲かるのか、今俺が興味を持ってる経済的な論点ってまあそれくらいだ。
end_NTak @end_NTak
(続き)だから、まおゆうの経済学考証軍事学考証がこう間違ってるといわれても、ふうんそうですか、程度のものでしかなくて。あと、政治的にこういう風に危険だ、間違ってる、というのも、まあ好きに批判してれば、としか。俺はそういうところに怒ってるのではない。
end_NTak @end_NTak
俺が嫌いなのは、イデオロギー的にアレルギー起こしてる奴が、そのままイデオロギった文言書いても最近は冷笑されるだけだから、あたかも公平で客観的な作品論技術論を装った物言いをし始めたりしてるところなんだよな。
end_NTak @end_NTak
あままこくんが、まおゆうと比較してコードギアスがどれだけ優れてるか論じる! と宣言したはいいがその後どうも音沙汰ないのだが、そりゃそうだ。政治的にも思想的にも人間描写の密度的にもそこまで大差ないもの。
end_NTak @end_NTak
「この作品はイデオロギー的に受け付けない!」って言えばいいんだよ、素直に。それなら、「そうか、うん、君のイデオロギーがどうだろうが俺はしらんけど」で済む。
残りを読む(1)

コメント

我乱堂 @SagamiNoriaki 2013年1月12日
まあそもそも、ネオリベで戦争賛美だと批判しなくてはいけない、というのもないとは思うけどなー……いや、さすがに戦争賛美はアレか。つかネオリベってレッテル貼りもネトウヨとブサヨなみに便利なレッテル貼りで、あまりよろしくないと思ったりはする
後藤寿庵 @juangotoh 2013年1月12日
まおゆうに対する「ネオリベ」批判は戦争経済の肯定という部分より、メイド姉妹に対する「自分で運命をつかめないものは虫」っていう説教あたりに食いついてた印象があるな。
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013年1月12日
はてサですね判ります。プラネテス批判も含めてそうだけど、連中は自分たちが批判するネトウヨと対して変わらないメンタリティと方法論で自己アピールしている事実を自覚せんとダメだと思われ。
ええな@🐽ばらまーくニャ @WATERMAN1996 2013年1月12日
juangotoh 別でも呟いたのだが、前近代における個人とか人生という概念って近代以降のそれとはまるで違うので、姉妹の態度を責めるのは筋違いになるんだよね。近代的自我がセットされていない人間にそれを理解してもらう事はできるかという事である。
ええな@🐽ばらまーくニャ @WATERMAN1996 2013年1月12日
私は「ハーメルンの笛吹き男」といった阿部謹也先生の本をよく読むので、前近代の人間は我々が感じ考えるように世界を認識していなかったのかも知れないと思うのだよな。
鐘の音@三日目南ミ-31b @kanenooto7248 2013年1月12日
"少数のインテリエリートに指導され時に違法行為や陰謀や闘争を用いてでも社会に変革をもたらす革命家"が、大嫌いなのだ。ただし、上に枕詞が付く。“安全圏から”と“公平でない”。
arabiannightbreed @a_nightbreed 2013年1月12日
メイド長の「虫」発言は権謀術数の世界で揉まれたまおー様のスタッフとしての必要なことだったんじゃないかしらん?まおー様があの調子だと、スタッフが厳しくしなければやってけない部分もあるだろうし。だからって、あの世界の全てがそうではない、っていうのも描写されているんだけどね
ワス @wsplus 2013年1月12日
中世から近世への転換点をファンタジー舞台に書いてる話でしょ。
chewycube @chewycube 2013年1月12日
アニメっていう一種の娯楽何だから自分が好きな所を見つけて楽しめばいいと思うの。
i-za蔵 @139RA 2013年1月12日
ネオリベの文脈からの批判は、作品内の魔王の政治観が正しいかどうか(好きか嫌いか)という批判批評はともかく「ネオリベは社会的に害悪なのでこんな物語が存在してはいけない」みたいな批判が多くて気持ち悪いんです。
のま @nis_ktnm 2013年1月12日
中二病全開ッスなぁ、覚えたての単語を嬉しくて使いたがってる感じだ。自分で置いてるよーわからん仮定を前提に話を展開してるからか、支離滅裂になっとる。
三沢文也a.k.a.青二才 @tm2501 2013年1月12日
一応、「まおゆうと戦争観」というテーマで記事書いたから貼っておこうか  http://d.hatena.ne.jp/TM2501/20130105/1357370174 僕から言うとアレだ。みんな結論を急ぎすぎ。1話でここまでギャーギャー吠えて見ないのも、レッテル貼るのももったいない気がするよ
へたれパンダ @kokoron10 2013年1月12日
原作を読めとしか言いようがないですが、そもそもネオリベ登場以前の中世に似た世界を舞台にした話なのでネオリベとか言っている人はピントがずれていますねw。
月傘真琴(ヘイトと言う言葉が嫌い @atro_p 2013年1月13日
少数のインテリもなにも、ファンタジー世界にチート技術持ち込んでしまう物語に何を。まおーさま以外はファンタジー的未開の民として舞台にセットされていないと、物語が成立しないんだよ。
Domeki @Domeki 2013年1月13日
「戦争で経済が発展する国があるという事実を認めること=戦争は必要だあるいは良い戦争がある」なんてまおゆうでは一言も言ってないけれど、ネオリベ批判って変な影相手のシャドーボクシングしてない? ”今はまだ”戦争を止めることが出来ないって時点で物語が何を志向してるかよみとれないかね。
紙魚 @silver_fishes 2013年1月14日
“”今はまだ”戦争を止めることが出来ないって時点で物語が何を志向してるかよみとれないかね”まあアニメ版見ただけでも「いま戦争止めたら餓死者すげえ出るぜー」→「効率的な耕作もりもりやるわー」だからなあ。
kartis56 @kartis56 2013年1月14日
tm2501 1話見ただけでも、アニメよりまとめられたWeb原作のほうが面白い気がするのが。
kartis56 @kartis56 2013年1月14日
最近こう言うの読んだんだけど、http:/www.amazon.co.jp/dp/4122011175 19世紀ロシアでも人口の大半が農奴なわけで、ある意味それに近い世界観で進む話なんだから、大半の人なんてそりゃ虫と変わらんでしょ。
姫宮よしあき @boomboomhead 2013年1月14日
「何を描かんとしているか」というテーマやメッセージを批判するのならまだしも「作中の主導者や身内が安全な立ち位置にいるからキライ」ではぶっちゃけ単なるキャラ嫌い・作風嫌いな気がします。まして一部のセリフ回しを曲解し揚げ足をとって人権無視・戦争賛美だのとおっしゃる向きは、それこそ公平な読解を放棄されているかのように感じます。
姫宮よしあき @boomboomhead 2013年1月14日
表現内容を的確に把握する事よりも自らの思想を優先するのであれば、漫画読みとしても思想屋としても失格です。脊髄反射で否定する事を恥とすら思わないのであれば、それこそ名誉や誇りを進んで捨てている虫であると称されても致し方ないのではないかと思います。
pon @__pon_ 2013年1月15日
つまり読者の一部を虫として切り捨てなければ成立しない物語なわけであって、そこが批判されているんじゃないですか?RT それこそ名誉や誇りを進んで捨てている虫であると称されても致し方ないのではないかと思います。
pon @__pon_ 2013年1月15日
私まともに読んでないけど、読んでないにもかかわらず擁護している顔ぶれから物語のテイストが読み取れるという。
end_NTak @end_NTak 2013年1月15日
正義のはてサだってフェミだって相手によっては虫扱いしてるじゃん普通に。残念ながらそれはこの社会の平常運転の有様に過ぎないよ。現代でさえそうなのに、ブルジョワ革命以前の世界がそうでないわけないだろが。リアリティだよリアリティpgr
end_NTak @end_NTak 2013年1月15日
まともに読まないことを必死にアピールしながら倫理的にこの作品を貶す連中の多くが倫理的にこのメイド長より一ミリでも上位にあるとは信じられない俺がここにいます。とりあえずそれだけは言っとく。お前らが俺を虫扱いしたことは絶対に忘れないからね(笑)。
end_NTak @end_NTak 2013年1月15日
まあ、メイド長の台詞は、(現代以上に)自立しない者にとって過酷な社会を生きていかなければならない農奴姉妹に発憤を促すものなんだけどもなあ。ポテチでも囓りながら「君はそのままでいいんだよ」と甘い言葉を掛けるだけでとくに何もしてくれない奴らよりは姉妹にとって恩人なんじゃないの。この後の展開を読む限りでは。
pon @__pon_ 2013年1月15日
それは近代社会の倫理観正義感を身につけないものには過酷なはてな村を生きて行かなければならないネトウヨに対して、発奮を促すものです。RT正義のはてサだってフェミだって相手によっては虫扱いしてるじゃん普通に。
pon @__pon_ 2013年1月15日
いかに舞台が中世であっても、物語が発表された基底現実が現代で、しかも主人公はなぜか現代の倫理観を持ち合わせているわけですから、現代の倫理観で裁かれても当然ですわな。
end_NTak @end_NTak 2013年1月15日
暴力から庇護し衣食住を提供し自立支援職業訓練教育を与えてくれた上で、人間になれないならお前は虫だと発破を掛けるやつと、困ったときに「わたしの中でかなり優先順位が低いので」「ある業種に属する人間がごっそり転業を迫られるなんてことは歴史上いくらでもあって、そのなかで「助成」が出たのはまだしも恵まれた事例ですよね?」とかでさらっと切り捨てるけど最初の言葉尻だけは優しい奴と、虫にとってどっちがありがたいかっつー話でな、まあ、自明だよなあ。
kartis56 @kartis56 2013年1月15日
2話見てきたけど、虫発言ってメイド長の立場からできる最大限の擁護のような何かだった。で、主人公が現代の倫理観持ってるって、そんな表現はどこにもなかったけど。
kartis56 @kartis56 2013年1月15日
あのまま姉妹の望むように逃がしてたら野垂れ死にしてるよアレ。
kartis56 @kartis56 2013年1月15日
__pon_ 最低限アニメ版見てから話に参加してください
ええな@🐽ばらまーくニャ @WATERMAN1996 2013年1月16日
ぶっちゃけ言うとね、魔王国と人間国の戦争はまおゆう世界においては公共事業なんだよね。まさに穴掘って埋めるをやってるんだよ、延々と。
ええな@🐽ばらまーくニャ @WATERMAN1996 2013年1月16日
WATERMAN1996 更に言うと、軍事ケインズ政策ってのは下の下で(何もしないで失業を放置するよりマシという程度、金配るほうがずっと良い)、代わりに橋や道路を整備したり上下水道を整備したり、教育に金をかける方が良いのは自明であるんだな。
gryphon(まとめ用RT多) @gryphonjapan 2013年1月16日
「客観的には弱者の応援者だが、敢えて『さあ戦え、さあ自立してみろ』と挑発するキャラクターって多いからなあ。椿三十郎、修羅の門VT編の陸奥九十九、天切り松闇語りの説教寅… てか、ただの変形ツンデレ以上でも以下でもないがな(笑)
平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2013年1月17日
ギレン@ゲス顔「立てよ国民!(軍人職用意してやっから)」ですね、わかります(逆の意味で)
神崎赤珊瑚🐸 @coralhowling 2013年1月18日
魔王と勇者が経済で世界を支配して、大局を理由に犠牲を正当化しつつ戦争なくなったし平和で良かったねーめでたしめでたし、って話ならネオリベ云々の批判も(用語の選択はともかく)多少理解出来んでもないけど、全然そういう話じゃないよねアレ。
あきら @Aki_YN 2013年1月19日
虫だから死ね!という中傷ではなく、虫でいいのですか?という問いかけか叱咤と解釈したので特に不快感はありませんでした。初見は確かに驚きましたが(笑)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする