2013年2月10日

ボイスドラマ・オーディオドラマなどの音媒体を売る事について

音媒体で創作している方々となんだか色々語る事が出来たので纏めておきます。
14
Seiron @seiron

『本日の議題』 ボイスドラマって絶対利益出すの無理じゃん、そもそも市場として「制作費の掛からないアニメのおまけコンテンツ(もしくはお試しコンテンツ)」か「ラジオドラマ」ぐらいしか無いじゃん。そんな中でどうやって制作費回収するのさ?

2013-02-10 22:16:20
神崎 克樹@童貞声 @kanzaki_katuki

@seiron おおお?!ちょっとそれ、一時期身内で話題に上って、結論出なかったので、気になります!

2013-02-10 22:17:04
神崎 克樹@童貞声 @kanzaki_katuki

ボイスドラマの利益…とまではいかなくても、制作費回収って、一時期企画者仲間とも盛り上がったけど…難しいんだよね。 身内あるいはそれに順ずる人覗いて、純粋なファンとして買ってくれる人・興味もってくれる人があまりに少ない。

2013-02-10 22:22:53
Seiron @seiron

ってタイトルを突然投げてみましたが、ねこ玉でのあれこれは午前中ツイートしたので誰かリプお願いします。僕はシャワー浴びてきます。サービスシーンです。しゅわわぁ〜>

2013-02-10 22:18:43
@darsh_koebu

調べれば調べるほど、CD製作に意味があるのか疑問になってきたwwwwwもはや記念品扱いwww

2013-02-10 09:08:09
キラキラ女子bot @koutaro_tarokou

@darsh_koebu 最初は売れないけど「売る」つもりでその売れない期間も戦略的に考えたりしないとその後も売れない、つまり結局は記念品になるとはおもうよw それが楽しいというのもあるけどねw

2013-02-10 10:05:27
@darsh_koebu

@koutaro_tarokou いやDL販売が主流になりつつある中でCDそのものが記念品やコレクションアイテムになるって意味合いの話w売るということがそういうことなのはわかった上で考えても、メジャーどころの音楽なんかも含めて、記念品になってしまうんじゃないかというお話ww

2013-02-10 10:11:37
キラキラ女子bot @koutaro_tarokou

@darsh_koebu あーなるほど、そういうことか!色んなケースがあるとおもうけどもね、それぞれ。DL販売だと管理や個人情報管理云々のリスク、業者委託販売だとマージン分。CDやDVD限定販売だと評価がでればそれを求めに必ず売れるというメリットとかね。

2013-02-10 10:16:01
Seiron @seiron

まぁ、僕はここらへんの話に通じる結論に至ってるんですけど>>RT

2013-02-10 22:21:28
Seiron @seiron

需要が有るかどうか分かんないけど、僕自身息詰まってるので今日知り合ったボイドラ関係者の方は気軽にリプ飛ばして意見貰えればと思います。>>音媒体作品による制作費回収

2013-02-10 22:30:31
Seiron @seiron

去年一年縁有って携帯電話でコンテンツを配信している企業さんや、いまもiTunesとかの配信でお世話になっている所などで色々話しさせてもらって感じたのは、「音媒体の可能性」については皆さん感じているようで「まだ何も始まっていないから、何か打ち出したい」と口を揃えていらっしゃった。

2013-02-10 22:32:15
Seiron @seiron

そこで企画として「携帯への配信サービス」などに着手したのだけど当然のごとく数字は伸びない。マイナー分野だし、そもそも「それってなに?」って話しだろうからこの結果は予想出来てた。しかしながら企業さんは実績が出せないと撤退。となるとこっちはこっちでもう動くしかねぇ←いまここ

2013-02-10 22:34:07
Seiron @seiron

で、物を売る時に「セールスポイント」って必要になると思うんですけど「ボイスドラマの利点」って何でしょうね?いつも飲み会とかで議題になるんですがこれがなかなか無い。映像が無いこと?ながら聞きが出来る?どうもピンと来ません。少なくとも現状は「アニメから映像を取った物」って感じです。

2013-02-10 22:36:14
Seiron @seiron

音媒体での利点が見つからない限り、他のコンテンツの下位互換でしかない。売り辛い。これは紛れもない事実でしょうし、いま動画を付けたり、オーディオブックに近づけたりと色んな試みが行われてますが、これと言ってピンと来る物がなかったり……まぁ、開拓期なのでしょうから色々挑戦すりゃいいです

2013-02-10 22:39:51
神崎 克樹@童貞声 @kanzaki_katuki

ボイスドラマの利点って言われると難しいなぁ…勿論色々あるんだけど、細かい上に、パッとしない。「コレだ!」っていう絶対的な一つが無い気がする。

2013-02-10 22:38:40
休止 @Kiuti_23

@seiron 携帯でながら聞きできる、ってのが利点なんですよねー。電車で本読むのとおんなじ感覚

2013-02-10 22:38:17
春希ジュン @haruki_junjun

なんかボイスドラマについて語られてるTLだったので私もツイートしたくなったけどやめる。いつもオブラートに包めなくて叱られるから_(:3 」∠)_

2013-02-10 22:42:09
春希ジュン @haruki_junjun

でもとりあえず一点思ったのは「アニメから映像無くしたもの」より「小説に音声がついたもの」の方が私的には感覚が近いのだけど。アニメは映像があるから動作の演出なんかは視覚的に補える。でもボイスドラマは違う。だから小説の方が近いと思うんだ。音で聞く文学ってかんじ、個人的にはだけど

2013-02-10 22:44:42
さー・エンブレット @elsaigiasle

ボイスドラマの利点は 意味がわからない状態をそのまま意味がわからないなりに解釈させることができることじゃないかなって

2013-02-10 22:49:20
ぶんごろー@1122/1226 @we_cr

ボイスドラマの利点…映像よりその場面を考えやすいのかも。そこが好き。アニメみたいに、画面で映る方向からしか見れない映像より自分で場面を想像できたほうが楽しくないですか?てことで一回ねこ玉さんのオーディオブックスを聞いて見てください。好きになってくれる人は必ずいると思ってます。

2013-02-10 23:00:47
にいめ @kotoha_nico

とにかくまず知名度が足りてないとおもうなー、声劇にしろボイドラにしろ。環境が閉鎖的。

2013-02-10 23:06:15
神崎 克樹@童貞声 @kanzaki_katuki

あ、個人的にボイスドラマで最近思った利点は…完全に役者の実力を問う話になるけど、会話のテンポのよさだな。聞きやすいんだよね。聞かせるための会話してるからだろうけど。

2013-02-10 22:52:26
山本 蒼美 @yumememe

ボイスドラマの利点は個人的には地の文。(一人語りとか。 アニメで地の文べらべら喋るとちょっとうざいけど、ボイスドラマでは状況説明になるし、雰囲気もでる。私にとってボイスドラマは、アニメの音版ではなく、小説の音声化だなぁ。だから会話だけのボイスドラマはちょっと苦手。

2013-02-10 23:06:29
山本 蒼美 @yumememe

まぁそれは私のルーツが青春アドベンチャーだからだな!

2013-02-10 23:08:29
山本 蒼美 @yumememe

商業ボイスドラマは全然別の話だけども!

2013-02-10 23:31:39
残りを読む(95)

コメント

ぼんじゅ〜る・ぼんそわ〜る @France_syoin 2013年2月11日
長々と議論してるが、現状認識ばかりで展望が無いまとめ。少なくともこうすりゃ売れるんじゃね?っていうような創造的な議論になればなー。多分まとめ主の酒を飲みながら話してる内容の採録程度にしかなってない気がする。
0
Tetsuro KITAJIMA@クラシック音楽方面用 @hcro_classic 2013年2月12日
結局、外部に波及できるようなマトモな市場が存在しないといういつもの問題に回収されちゃうんだよなー。ボイドラを聴いてもらうための有効なアプローチを誰も見つけ出せていない。
0
Tetsuro KITAJIMA@クラシック音楽方面用 @hcro_classic 2013年2月12日
M3ですら結局ボイドラは身内の世界色が濃いわけで、椎菜みそらさんのインタビューを引用すればよい:「ボイドラを作り手じゃない人が聴いてるとは思わなかった」椎菜さんレベルで当時の現状認識がこれ。
0
Tetsuro KITAJIMA@クラシック音楽方面用 @hcro_classic 2013年2月12日
もちろん越境させようとする試みは数知れずあるし、音楽のウェイトを上げればサンホラみたいな成功例があるわけだ。で、それと別に「CDを買う」行為って必ずしも内包される音響コンテンツを買うのと同一じゃないんだよね。
0
Tetsuro KITAJIMA@クラシック音楽方面用 @hcro_classic 2013年2月12日
CDを買うというのは「その作品(=世界観のパッケージ)を手元に置く」という体験を売ることになっているケースもあって、ボイドラを売るにはおそらくこれが最速ルートだと思う。……となると、ネット配信は道が厳しいという結論になる。
0
Tetsuro KITAJIMA@クラシック音楽方面用 @hcro_classic 2013年2月12日
ボイドラ作品単独でマネタイズするには、おそらくブランドの文脈が必要不可欠なんじゃないかと思います。ってことは現実的な道は、(1)ブランドを借りる (2)投資してブランドを作る (3)単独マネタイズを諦める あたり。
0
Tetsuro KITAJIMA@クラシック音楽方面用 @hcro_classic 2013年2月12日
先進国では全世界的に「モノにお金を払う→体験にお金を払う」シフトが起きてるわけで、「ボイドラを買う」という**体験**をマネタイズする枠組みを見つけられると面白いかもしれない。
0
Tetsuro KITAJIMA@クラシック音楽方面用 @hcro_classic 2013年2月12日
で、問題はこの件。ボイドラだけに限られる話じゃない。それどころか小劇場演劇自体がはまり込んでる袋小路とパラレルだと思ってます。さらに他のジャンルでも。
0