2013年2月11日

第五回G1サミット 四日目 2/11/2013

第五回G1サミット http://g1summit.com/report05-3.html 四日目 2/11/2013 まとめ #G1summit
5
本荘修二 @shonjo

「第五回G1サミット 二日目 2/9/2013」をトゥギャりました。 http://t.co/QvE566A2 #G1summit

2013-02-10 17:29:24
morikuri @morikuri

G1サミット来てよかった。ライフネット岩瀬さんは相変わらずかっこいいし、すごいぞ原丈人さんに挨拶できたし、小泉進次郎さんは演説うまいし、なにより、元気な大人が沢山いた。特に政治家達が、思いのほかイケてた。TVで見るのより、自然体がステキだった。

2013-02-11 00:08:49
一色真司 @yoyogi1

G1サミット裏磐梯猫魔ホテル露天風呂の樹氷。オリンピック選手も超有名社長も学生もみんな裸、当たり前ですよね。 http://t.co/c539A2HN

2013-02-11 01:37:51
拡大
Hiro@スイス @santgva

G1サミットで夜中までいろいろと話して寝る。明日も起きなければw。

2013-02-11 04:04:52
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

スポーツの感動と使命セッションに参加中。競泳の北島さん、ハードル為末さん、野球の古田さん。司会はジャストギビングジャパンの湯本さん #G1SUMMIT http://t.co/nrfq0yPD

2013-02-11 08:08:11
拡大
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

為末さん「水泳が強くなった理由は?」、北島さん「何でなんですかね?」(会場笑い)為末さん「北島康介ですよね?」、北島さん「先輩方の積み重ね。今トレーニングしている高校生は金メダルとれると思うようになっている」 #G1SUMMIT

2013-02-11 08:09:59
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

為末さん「スポーツはデポルターレが源流。昔は歌や詩も含まれていた。近代五輪は勝負と国家の威信をかけたものになっていくが、遊びの感覚が根底にある。スポーツは学校教育と切り離されている。日本は学校教育に含まれ忍耐などが入り、歪んでる原因になっているのでは?」 #G1SUMMIT

2013-02-11 08:12:17
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

古田さん「子供が減ってきているので、学校単位で何かするというのは難しくなってきている。一つの学校だとチームができない」 #G1SUMMIT

2013-02-11 08:16:26
村尾佳子 @muraokeiko

G1サミット「大学改革」。国立大学は独立法人化し、経営の視点を入れていくことが促進されている。が、例えば人事制度を変えるといったことをしたくても、様々なものが国の制度とまだつながっていることもあり、簡単ではない。課題は多いという認識がある。(東京大学 理事 江川氏)

2013-02-11 08:16:38
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

為末さん「地域にスポーツクラブがあるのが流れ。教育とスポーツの流れがあるから、子供対象になるが、海外は60、70歳もいる。クラブに所属して生涯スポーツ。高齢者がスポーツをして医療費が下がった地域がある。スポーツは多様な可能性を秘めているんじゃないか」 #G1SUMMIT

2013-02-11 08:19:05
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

北島さん「いまの若い世代を見ているとタレントになりたいのかなと思うこともある。強くなりたい、早くなりたいと思ってやってきた。水泳やってたらこんな風に出れるんだ。タレント化が強くなってきてるんじゃないでしょうか?」 #G1SUMMIT

2013-02-11 08:24:38
塩崎博亮 @shiozakisr

G1サミット「福島・東北の復興と日本の再創造」: G1サミット「福島・東北の復興と日本の再創造」 を視聴しました。 パネリスト 浜田 昌良・復興副大臣 、細野 豪志・衆議院議員、程 近智・アクセンチュア株式会社代表取締役社... http://t.co/gcUmOhkI

2013-02-11 08:25:00
村尾佳子 @muraokeiko

慶応SFCは創設が1990年代で、人生で失業する可能性や海外に放り出されるようなことも想定し、生きていける能力をつけることを目標としているのでゴールが明確。それより以前に創られた大学は目的や戦略などが、今の時代の環境と整合していないのが課題。G1サミット(慶應 國領教授)

2013-02-11 08:25:08
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

為末さん「楽しんでるって何事だ。日本代表としてのスポーツ選手が許されてない部分がある」古田さん「楽しんでるからいいです、という発言をしちゃうと見ている側からすると何だよというのはあるでしょう」 #G1SUMMIT

2013-02-11 08:26:51
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

古田さん「サインに首を振る投手もいる。強打者に得意な球で勝負したい、いい話に聞こえるかもしれないが、スカーンと打たれたらチームでやってるから困る。勝負したからいいです。だけじゃこまる。あと言葉の使い方の誤解もあるかも」 #G1SUMMIT

2013-02-11 08:28:56
村尾佳子 @muraokeiko

今の日本の大学は改革疲れしているようにも思える。また首都圏の大学と首都圏以外の大学は別に論じられるべきでは?首都圏以外の大学がどう活性化するかも大事な論点。G1サミット(同志社 法学部長 村田教授)

2013-02-11 08:31:05
村尾佳子 @muraokeiko

少子化が地方の大学に及ばす影響もある。例えば3人子供がいると、親は金銭負担も多く、地方の国立大学に行かせようとするが、一人だと、東京の大学に行かせることができる。地方の大学はどう付加価値をつけるかを考えなければならない。(G1サミット:同志社 村田教授)

2013-02-11 08:33:46
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

アスリートのセカンドキャリアについて。為末さん「選手のマインドが重要。スポーツに集中して、引退してから考えろという指導も影響している。アマチュアスポーツだとお金が貯まらないから引退した瞬間から働かなければならない」 #G1SUMMIT

2013-02-11 08:34:55
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

古田さん「プロ野球選手会長時代に、オフにキャリアセミナーをやった。700人に案内を出して来たのは4名。報道陣が10倍いた。最近は選手も変わってきた」 #G1SUMMIT

2013-02-11 08:37:41
村尾佳子 @muraokeiko

今、グローバル人材育成の重要性などが叫ばれているが、今の日本の教育システムはそれに対応できていない。大学は中学、高校から人材を引き継いで育てるわけだが、それまでに受験勉強以外の人生経験を多くさせることも大変重要。(G1サミット:東京大学 江川氏)

2013-02-11 08:38:49
村尾佳子 @muraokeiko

慶應SFCは入試に特徴がある。一つのモノサシで上から順番に序列をつけるのは大学にとっても危険。AO入試を批判を受けてもしつこく続けているが、多様性からの刺激は重要で、その確保が大切。実際に卒業生の活躍がそれを証明していると思う。(G1サミット:慶應 國領教授)

2013-02-11 08:43:08
本荘修二 @shonjo

「第五回G1サミット 三日目 2/10/2013」をトゥギャりました。 http://t.co/4DuwCYqh #G1summit

2013-02-11 08:45:54
村尾佳子 @muraokeiko

大学改革で最も大切なのは職員。ジェネラリストとスペシャリストの両方の側面が求められる時代。モチベーションをあげることができるようなキャリアパスを明確にしていくのも重要。(G1サミット:同志社 村田氏)

2013-02-11 08:47:50
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

北島さん「水泳の練習は、プールのタイルをずっと見ている、退屈です(笑)なので、子供たちに教える時は、まず楽しく。練習はやらされている感が強い。自分を超える時に他人のせいにしてしまうのでは。自分は負けたときは他人のせいにしないようにしている」 #G1summit

2013-02-11 08:51:49
藤代裕之『フェイクニュースの生態系』出版 @fujisiro

古田さん「そこそこプロでいい選手だったんで(笑)自分が子供の時の元プロ野球の教室は響かなかった。ちょっと太ってたりしてね。動ける体で、ピシーっと速い球を投げて、プロはすごいんだなめんなよ。だから動ける体を維持したい」 #G1summit

2013-02-11 08:56:01
残りを読む(85)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?