2013年3月7日

2013年3月7日"どうする?放射線による健康被害への対応 市民、専門家による提言"に於ける木野龍逸 (Ryuichi KINO)さんのツダり

FoE Japan | 気候変動・エネルギー:3/7 緊急院内セミナー 「どうする? 放射線による健康被害への対応-市民・専門家による提言」 http://www.foejapan.org/energy/evt/130307.html
0
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

直前の山田医師の話で回答になるでしょうか。予防措置をどう考えるか、かなと思っています。なので、強制ではなく選択的避難の権利が必要かと。 RT @montagekijyo: @kinoryuichi すいません。ヨウ素がもう残っていない現状で検診以外の甲状腺がんに対する予防適…

2013-03-07 16:17:48
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

山田「ヨウ素だけと考えるのがおかしい。基本的に発ガンは複合汚染。他のものに加わって、セシウム、ストロンチウムなど甲状腺にいってないかといえば、わからない。甲状腺だけっていうことでチェルノブイリの経験を元にすると4年後だが、複合汚染の1つとしてセシウムを考えないといけないと思う」

2013-03-07 16:12:39
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

崎山「県立医大の人たちも、英語だとはっきりいっている。県立医大のHPに出ている。長期に渡る低線量の放射線影響を調べるために健康調査している。事故が起こったらすぐにその計画はじまったといっている。調査も必要だが、予防考えると、調査より非難だと思う」

2013-03-07 16:10:24
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

井戸川さん「怒っていい。わたしは直接、放射能の洗礼受けた。多くの町民もいた。見えないところで多くの双葉郡民、相馬の人も被曝した。これ以上証明することない。発症するかではなく、あの場にいたかどうかで判断して、あの環境から話すべき−−−

2013-03-07 16:09:24
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

井戸川さん「それが、国民の生命財産を守るあなた方の仕事。いまもずっと被曝している。 福島の子ども、発達障害でている、土を見ると怖い。運動できない。放射能のある環境に住まわせている事自体が犯罪。−−−

2013-03-07 16:08:54
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

井戸川さん「ADR使うと進まず、否応なく避難民は判子押して日々の糧を得るためのお金を得ている。なんのために避難させられているかと考えると、いまのやりとりは残念。5年後10年後は論外。被曝をさせない環境に、いますぐ子どもたちを移動させなさい−−−

2013-03-07 16:08:11
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

井戸川さん「いま環境省の方が、(健康影響は)避難生活における原因かもしれないといっていた。これもある。狭い、苦しい中で貧困と闘いながら暮らしている。東電は自分のなかで支払いしている。東電のいうとおりにハンコを押さないとお金が払われない。

2013-03-07 16:07:40
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

井戸川さん挨拶「いま、3人の役人の話を聞いていると、いったい、公務員は誰のために働いているのかという感想持った。公務員は国民のために働くことが大前提に職場が与えられている。いまの議論は、できないことをできないというためにやりとりしていたようだ−−−

2013-03-07 16:06:30
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

山田医師「白血球分画も、成人病みるためにはやらない。それを0歳にまでやっている。違いますか。ごまかさないでほしい。これをちゃんと、広い領域であやれば、ある程度私たちの望む調査がえられる。それでいい」

2013-03-07 16:04:00
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

山田医師「0から6歳までにやっているのが生活習慣病をみるためとは思えない。実は他の健康障害も心配していて、やることになったが、やるとみんなに心配してると思われるから表面上は生活習慣病としか思えないようにしている。

2013-03-07 16:03:36
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

山田医師「最低限の項目考えて協力機関に依頼したら、それを驚くほど一致していた。よく勉強しているなと。ウクライナ、バンダジェフスキーなどを見たとしか思えない、的確な項目が選ばれている。生活習慣病は、日常的にやっていて項目決まっている。それと違うのが幼児にまでやっている」

2013-03-07 16:02:43
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

山田医師「検診項目について。甲状腺以外の検査を避難区域以外にはしている。それについて生活習慣病みるためといったが、それは書いてあったのを記憶しているが、これで異常が出ても生活習慣病のせいにされるが、そうだとして、0歳の子どもにやるのはどういう意味があるのか」

2013-03-07 15:58:01
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

(環境省)「そうですね、えと、まず、その、いろいろその、資料ご提供、あの、まあ、あの資料いただきまして、その資料についても、まあ、あの、よく読んで検討したいと思う」

2013-03-07 15:57:28
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

環境省「委託事業ということで、関連するサポートするような事業している。初期の線量把握、WBCの校正など」(Q)ご自身でどういう調査必要とか、国として検査体制強化をどう考えるかについてはみなさんの部で検討することはあるのか?

2013-03-07 15:55:15
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

(チェルノブイリ女性ネットワーク)「UNSCEARの報告書に対して、事実を歪曲しているとしてウクライナ、ベラルーシの科学者が国連総会にアピール、報告書を出している。いってくれれば資料出す。県民健康管理調査で、環境省は福島の部署は福島の事故に対して何をしているのか?」

2013-03-07 15:54:22
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

島薗「ガン以外の疾患は考えなくていいか」環境省「チェルノブイリで心臓疾患議論されているが、国際的には放射線の影響とコンセンサスは得られてない」

2013-03-07 15:53:45
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

(Q)基本調査の外部被曝推計の根拠の開示は?(環境省)「外部被ばく線量の分布があり、行動調査をいただいていて、どこでどうしていたかと。屋内にいたか屋外か。遮蔽効果を考えて外部被曝の実効線量を計算している。健康委員会で資料は公開されていると認識している」(※詳細は非公開)

2013-03-07 15:52:25
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

Q)甲状腺以外の影響についての検査は?(環境省)「放射線の健康への影響ではUNSCEARのチェルノブイリの知見から、現在の項目になっていると理解」(Q)対象年齢を広げるべきでは?(環境省)「医師や放射線の専門家で議論されてこのような検査項目になっている」

2013-03-07 15:51:03
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

(福島県外などにも調査範囲を拡大すべきではないか)環境省「甲状腺検査の範囲は放射線の専門家や医学の専門家などで議論されて対象者決められた。引き続き検査の必要な方に対してしっかり検査したい」

2013-03-07 15:49:53
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

環境省「いまは線量の高い地域から優先的に行なっている。放射線の被曝量と調査結果を比較できる状況ではないのですすめさせてほしい。放射線被曝の関係は5年、10年と長期的にみて慎重に解析した上で科学的に議論されることだと認識」

2013-03-07 15:49:14
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

環境省「国は(福島の)基金に拠出している。甲状腺がんは4年後から。断定するのは科学的ではないという話しあったが、断定はできない。今後も甲状腺検査行なっていきたい。 現時点で医師の方によっては放射線の影響とは考えにくいという見解であると認識している。

2013-03-07 15:48:40
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

院内集会続き。環境省環境保健部放射線健康管理担当参事官室から2人と、復興庁水の参事官。質問は島薗氏、山田医師、チェルノブイリ女性ネットワークの方、フクロウの坂上氏、FOE満田氏。途中からですが。。。

2013-03-07 15:28:16
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

崎山「被曝をできるだけ避ける以外にないと思っている」

2013-03-07 14:28:57
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

崎山「低線量疾患はがん以外にもある。なぜリスクが不明とエンドレスに言われるのか。私は、これは自然科学の問題ではなく、政治的社会的な問題、電気事業者、当局が、放射線リスクを低く見ることで利益を得ることができるという社会構造になっているのではないかと思う」

2013-03-07 14:28:41
木野龍逸 (Ryuichi KINO) @kinoryuichi

崎山さん「細胞があって、情報伝達は非常に小さなエネルギーのやりとりで行われている。規則正しく。それが放射線が入って、秩序を乱すことを考えると、放射線ががんを引き起こすだけでなくいろいろな病気の原因になることは想像できる。

2013-03-07 14:26:31
残りを読む(32)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?