限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

茂木健一郎氏 @kenichiromogi 【連続ツイートを今日を含めてあと5回で終了する】連続ツイート

2013.3/8 茂木健一郎氏:連続ツイート第884回 【自分の、内なる声に耳を傾けること】 …昨日の夜遅くいくつか決めた。最初に決めたことは今日のちほど改めて。二つ目は、この連続ツイートを今日を含めてあと5回で終了するということ。いろいろ熟慮した結果とも言えるし、唐突に、突然そんな気になったということでもある…
コラム 連続ツイート 茂木健一郎 脳科学 じう
6097view 1コメント
3
茂木健一郎 @kenichiromogi
連続ツイート第884回をお送りします。文章は、その場で即興で書いています。本日は、ふりかえり系、分析系ツイート。
茂木健一郎 @kenichiromogi
じう(1)昨日の夜のこと。書類の整理をしながら、ウェーバーの『魔弾の射手』をかけていた(クライバー指揮)。なにしろ、高校2年の時に初めて出会ったオペラが、自分が制作にかかわる(私は照明担当、和仁陽が演出)というかたちでこの名作だったので、思い入れが強い。よみがえった。
茂木健一郎 @kenichiromogi
じう(2)ある種の緊張感というか、自分がどこに流されていくのかわからない、という不安と期待というか、そのようなものが、『魔弾の射手』の序曲を聴くとこみ上げてくる。それで、16歳の当時に比べて、オレは揺れ動いているだろうか、まだ旅を続けているだろうか、と自問した。
茂木健一郎 @kenichiromogi
じう(3)それで、このところつらつら考えていたことも相まって、昨日の夜遅くいくつか決めた。最初に決めたことは今日のちほど改めて。二つ目は、この連続ツイートを今日を含めてあと5回で終了するということ。いろいろ熟慮した結果とも言えるし、唐突に、突然そんな気になったということでもある。
茂木健一郎 @kenichiromogi
じう(4)書かない方がいいのだろうが、書かないとリアリティが立ち上がらないと思うので、敢えて書く。先日TEDに行って、我彼の間のあまりの差に改めて愕然とした。日本に帰ってきて、TEDx Tokyoでしゃべったと嬉しそうに話す若者がいた。そういう問題じゃないんだけどな、と思った。
茂木健一郎 @kenichiromogi
じう(5)個人的に大いに関わりのある鈴木健(@kensuzuki)が本を出した。売れているようで、よかった。それで、本人が、浅田彰さんの『構造と力』以来の売れ行きだ、というツイートをRTしている。凄いことだと思うが、そういう問題でもないと思う。鈴木健とは親しいから、率直に書くが。
茂木健一郎 @kenichiromogi
じう(6)日本という国の「恵み」、ないしは「悲劇」は、「国内」という文脈が中途半端に大きいこと。そして、特に学問的な領域においては、「国内文脈」にはまることが、その外に行けない呪縛となる。それに気づかず嬉々としているセンセイ方もいるから、きっと僕の方が病気なのだろう。
茂木健一郎 @kenichiromogi
じう(7)連続ツイートを始めた理由の一つは、一つひとつの文章を独自にRTできるという利便性だった。ところが、それを余り楽しめなくなった。結局は国内の文脈の中でみんな踊っている。それだったら、じっくりと、ゆっくり伝わっていく、スローな内容のものの方がいいなと思うようになった。
茂木健一郎 @kenichiromogi
じう(8)先日のG1サミットの時に、「著作が話題になってNHKに出て喜んでいる社会学者」みたいなことを言って、悪かったと思うけど、本当に、そういう型に次々と若者が引きつけられていくことに絶望を感じる。マスコミも便利だから、もてはやすしね。でも、きっと、その先はないね。
茂木健一郎 @kenichiromogi
じう(9)自分の、内なる声に耳を傾けること。結局、過去5年くらいこんなことを言ってきて、そういうのだけじゃ日本も日本人も自分も変わらないな、ということが、身にしみてわかってきたのだろう。危機感を持ち続けるよりも、やるべきことをやって、ちょっとほっとしたい。
茂木健一郎 @kenichiromogi
以上、連続ツイート第884回「自分の、内なる声に耳を傾けること」でした。

コメント

Sebastian KOBAYASHI @Dongpo_Jushi 2013-03-09 00:39:42
いえ、5回と言わず今すぐにでも。ええ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする