医者の苦しみ

まとめました。
HayakawaYukio 2317view 1コメント
3
ログインして広告を非表示にする
  • dreswl @dre_swl 2013-03-14 17:41:53
    自己責任の決断をしなければならないような落ち度は福島県民にはない。それでも現実はそういう決断をしていかないと時間が流れていってしまう。エコーの問題をどうして欲しいか個人の意見を直言する事は医療者という肩書きを書いたアカウントの方々には難しい事情を察してあげたい
  • 医者も、組織に属するサラリーマンですから。

  • mizuki_kanna07409 @kanna07409 2013-03-15 07:14:49
    @HayakawaYukio いま、お医者さんが自分の見識で「放射能の影響は考えにくい」と言うと、危険派の人たちはそのお医者さんをもの凄く攻撃します。だからお医者さん達が何も言えなくなってしまうということです。
  • これは患者との人間関係に言及したものです。

  • この他に、訴訟を起こされる心配が医者にはあります。自分にはひとつも利点がないリスクを、好んで取る人はいません。

  • 風太・東日本回遊中 @neko3no3te 2013-03-15 11:38:28
    医師には従来「パターナリズム」が求められており、また、それに応えて責任を感じていたと思う。もし今「サービス」としての医療が求められているのであれば、全く別の話となる。@HayakawaYukio: 「医者の苦しみ」をトゥギャりました。 http://t.co/T2ybqUJVuF
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-03-15 11:59:08
    パターナリズム(父親のような役割)からサービスへの時代の流れでしょう。まだ不十分だけど。RT @neko3no3te: 医師には従来「パターナリズム」が求められており、また、それに応えて責任を感じていたと思う。もし今「サービス」としての医療が求められているのであれば、全く別の話
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-03-15 12:00:32
    しかし、より大きな問題はそこにあるのではなく、訴訟リスクだとわたしはみます。敢えてリスクを冒す医者はいない。自分に被害が及ばない方法をとる。すなわち「切る」。これは子どもの利害と真っ向から対立する。RT @neko3no3te:
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-03-15 12:01:27
    福島の3人がそうやって切られた可能性は否定できない。いや、むしろ濃厚である。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-03-15 12:05:09
    玄妙さんは「知らぬが仏はほんとうにあるんだなあ」と言った。患者側から見たこれを裏返して医者側から言えば、「知ってしまったのなら切らざるを得ない」だ。
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2013-03-15 12:17:23
    パターナリズムが否定され、訴訟社会の米国では、甲状腺乳頭癌に対して甲状腺全摘+放射性ヨウ素で徹底的に叩くのが標準療法になっているという意味をじっくり考える必要があると思う。
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2013-03-15 12:25:05
    「転移はするかどうかわからないけど、そんなに多いわけじゃないですから、様子をみましょうよ」という医者は勇気がいると思う。←本当はいい医者なんだけどね。
  • 玄妙 @drsteppenwolf 2013-03-15 12:28:20
    「小児の甲状腺ガンは転移しやすいから、早いうちに手術してとらなきゃいけません」と深刻な顔をして語る医者は人気がでると思う。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「バラエティー」に関連するカテゴリー