矢野浩一氏による「『リフレ派』の起源とその変遷」

「リフレ派はどうやって生まれたのか?」「リフレ派は保守なのか?」「構造改革とリフレ政策の関係は?」など、『リフレ派』の起源とその変遷についての回想
matome120723 19095view 10コメント
64
ログインして広告を非表示にする
  • ~話の発端~ 「高橋洋一はリフレ派か?」
  • ふくろうKKO@抵抗勢力 @sunafukin99 2013-03-17 13:17:53
    高橋洋一とか竹中平蔵に疑問を持つとお前はリフレ派ではないと叩かれたりする場合があるからめんどくさいことがある。
  • 朱居あやし @akaiayashi 2013-03-17 14:24:30
    高橋洋一氏や竹中平蔵氏が厳密にはリフレ派じゃないというのは自分が言ってるのではなく、矢野浩一氏が言ってることです。 http://t.co/KBTPmyjF3v
  • 朱居あやし @akaiayashi 2013-03-17 14:21:31
    いつも思うんだけど、高橋洋一氏や竹中平蔵氏は厳密には上げ潮派でリフレ派ではないはずなんだよな。まぁここ最近はとにかくリフレ寄りの空気作ることが先決で、それゆえリフレ気味の人ならなんでも取り込んできたという話なんだろうけど、弊害もありそうというか今後めんどくさい論争になりそう。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:03:12
    @sunafukin99 RT @akaiayashi 高橋洋一氏や竹中平蔵氏が厳密にはリフレ派じゃないというのは自分が言ってるのではなく、矢野浩一氏が言ってることです。 http://t.co/ltCNlgRSRR
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:04:03
    先ほどのツイートの続きをこれからつぶやきます
  • 本題
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:13:00
    [「リフレ派」の起源とその変遷を回想] 高橋洋一さんを「リフレ派じゃない」というと確かに怒られますよね。「リフレ派」というのは「インフレターゲット等によりマイルドインフレを目指す、つまりリフレーション政策を志向する人達」という意味なので、高橋さんも間違いなくリフレ派で(続き)
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:15:13
    (続き)その中でも最も有力な論者ですので、今では「リフレ派の代表選手」と言ってもいいでしょう。ただ、(現代日本における)「リフレ派」という用語には起源と変遷があり、それを少し知っていただくことはそれほど悪くない話だと思います。(続く)
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:20:22
    [循環と構造] その話(リフレ派という用語の起源と変遷)を理解してもらうのに必要な知識として、今から12年(いや、11年?)程前に田中秀臣さん@hidetomitanaka から始めに教えてもらった「マクロ経済には循環的問題と構造的問題の二種類がある」という話があります。(続き)
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:22:52
    (続き)たとえば現在の日本が「官僚や警察官の汚職がひどく、国民は毎日、官僚や警官に賄賂を送らないと生活できず、そのために日本の社会や産業の発展が阻害されている」としましょう。これは「構造的な問題」ですね。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:25:10
    (続き)その「官僚や警察官の汚職がひどい」日本(仮想の日本)で、「去年に比べて今年は景気が悪い(でも、しばらくしたら景気は回復する)」ということになったらそれは「循環的な問題」と言えるのではないか。つまり、マクロ経済には「循環的な問題」と「構造的な問題」の二種類が存在する。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:28:35
    [長期においては生産性が重要だ] リフレ派という用語を造語したのは矢野の師匠である岡田靖さん(通称:ドラエモンもしくは銅鑼衣紋)なのですが、その岡田さんはよく「長期においては生産性が重要だ」そして「長期においてはゾンビ企業を退出させるのは当たり前だ」と強調していました。(続き)
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:30:15
    (続き)また、「産業政策は効果がない」とも言っていました。矢野はまったくその意見を引き継いで現在に至ります。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:39:15
    [小泉構造改革への疑問] そんな「ゾンビ企業を退出させるのは当たり前」と言っていた矢野の師匠・岡田さんが最初に「リフレ派」という用語を作った時に対置していたのは、「小泉構造改革」です(小泉政権は2001年から2006年)。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:40:55
    (続き)小泉純一郎元首相の有名なスローガンに「構造改革なくして景気回復なし」というのがありまして、現在のアベノミクスの用語でいうと、「成長戦略(第三の矢)なくして景気回復なし」となるでしょうか。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:50:32
    (続き)この「構造改革なくして景気回復なし」というスローガンの元で2002年から不良債権処理を協力に指導したのが竹中平蔵先生(当時は金融担当大臣)です。不良債権処理というのは要はゾンビ企業は潰してしまう、もしくは一度潰して再建しようということだと矢野は理解しています。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:52:16
    (続き)その頃(つまり「リフレ派」という用語が岡田さんによって造語された頃)矢野が、岡田さん「景気が悪い時にゾンビ企業と単に『不景気で業績が悪い企業』の区別はつきにくいだろ?」と言われたのを今でもよく覚えています。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 15:56:12
    (続き)つまり、不景気には「ゾンビ企業=構造的な問題」と「不景気で(一時的に)業績が悪い企業=循環的な問題」が併存するため、「構造的な問題を解決するには、まずリフレーション政策で景気を回復させ、循環的な問題を解決したその後に」というのが岡田さんの発想でした。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 16:08:38
    (続き)という訳で、元々は(今から12〜13年前)「リフレ派」は「構造改革派」に対置する言葉だったのです。でも、何度も言いますが「長期には生産性が重要で、ゾンビ企業は退出させるべし」です。ただ、それには順番がある(景気回復後にゾンビ退治がよい)のではないか、ということですね。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 16:12:47
    [その後の「リフレ派」] しかし、「リフレ派」という用語は既に述べたように「インフレターゲット等によりマイルドインフレを目指す、つまりリフレーション政策を志向する人達」という意味なので、「リフレ派」は拡大の一途を辿り、「構造改革派でリフレ派」だったり、(続き)
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 16:14:59
    (続き)「ケインジアンでリフレ派」だったり、「マネタリストでリフレ派」だったり「ニューケインジアンでリフレ派(矢野はここ)」だったり、いろいろです。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 16:17:56
    そうでした。松尾匡先生の重要な貢献を忘れてはいけないですね。RT @iida_yasuyuki マルクス経済学でリフレ派という人もいます...
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 16:22:21
    [アベノミクスとリフレ派] 最近、安倍総理による「アベノミクス」のお陰でリフレ派が非常に大きく取り上げられることが多くなり、その面では大変に感謝する気持ちもあるのですが、「リフレ派は保守」というのは誤解というより嘘に近いです。
  • 矢野浩一 @koiti_yano 2013-03-17 16:25:14
    (続き)元々、「小泉保守政権の構造改革」に対置するものとして「リフレ派」という用語が造語された、という経緯からして「リフレ派=保守」というのが、嘘だと分かります。さらにリフレ派の思想の源流である、ピーター・テミン(大恐慌研究の大家)もポール・クルーグマンも(続く)
残りを読む(4)

コメント

  • hiroharu.minami @hiroharu_minami 2013-03-25 08:42:15
    物を知らない俺的には、リフレ派ってクルーグマンの「日本が嵌った罠」 http://goo.gl/iJEY あたりが源流なんだと思ってて、「物のわかったリベラル」が唱えるもんなだと言う認識だったなあ。
  • セルフ執事 @SF_yomi 2013-03-25 17:05:18
    竹中はクルーグマンやバーナンキに散々リフレやれって言われてた時代の金融担当なのに、なんで竹中がリフレ派なんだよ(笑)。竹中は国語教師に物を教わったゲス。
  • スケ番ブ~子 @WildcatBooko 2013-03-26 06:21:56
    SF_yomi 全くもってその通り。竹中は筋金入りの構造改革派だったはず。高橋も似たようなものだったし。
  • イシカワ=サン@提督稼業中 @GOZEN_R_SAN_2 2013-03-26 15:40:54
    日本の左翼がリフレに無理解なのはインフレやバブルが庶民の生活には敵だという思いがあるからじゃないですかね。オイルショック時の物価高騰やバブル時の住宅高騰など庶民生活を圧迫していた記憶をリフレ政策から呼び起こされて悪印象抱いてしまうんじゃないですかね
  • mucho㌠ @muchonov 2013-03-27 22:13:01
    @gozenm9 そのへんは人によると思います。政治的スタンスでは「はてサ」クラスタに分類されることが多いBUNTEN氏やrna氏らがかなり昔(たぶん2006年頃?)からインフレターゲット論を強力に打ち出していて、リフレ政策wikiポータルにも関わっていたと思う。おかげで自分も割と早い時期からリフレ論に触れることができました。
  • イシカワ=サン@提督稼業中 @GOZEN_R_SAN_2 2013-03-28 02:47:00
    muchonov 人によるというのは同意です。自分が主に想定してるのはオイルショックやバブルを肌身で実感してる世代です。そしてこの世代がちょうど左翼的な団体の中心を占めているのでリフレに反対する左翼団体も多いのではないかなと感じました。
  • スケ番ブ~子 @WildcatBooko 2013-03-29 06:37:16
    しかし、アへノミクスに対するリフレ派の歓喜の仕方って「自分らの存在が認められてうれしい」ってのと「自分らにもおすそ分けが来る」ってのが入り混じってる気がしてならないなぁ。後者はまさに小泉改革のネオリベ派のリアクションそのものでもあるんだが。
  • スケ番ブ~子 @WildcatBooko 2013-03-29 22:29:31
    GOZEN_R_SAN_2 現在の階層格差と所得分配の不平等さを鑑みれば、よほどの高度成長でもしない限り多少のインフレでは一握りの金持ちを潤すだけで終わってしまうのではないでしょうか?逆に庶民の側は物価の高騰に苦しめられておしまい、になる可能性もあり得ますし。
  • teruoharuo @teruoharuo 2013-05-15 02:55:14
    竹中平蔵は学者なのに何故か知恵袋といわれる人材を抱えていた人ですが、途中から暗黒卿に徐々に改宗させられたんじゃないでしょうか。少なくとも高橋洋一は昔からリフレ政策を提言してましたね http://bit.ly/aL9GI2
  • Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2014-12-09 09:26:45
    リフレ派の起源より、高橋氏がなぜ「暗黒卿」と呼ばれてるか知りたい。

カテゴリーからまとめを探す

「経済」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする