Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2010年2月3日

ベンチャー vs 大手 - どちらに就職するべきか

@TIBETTER さんによるベンチャーと大手のそれぞれの強みと弱み、最終的にはどちらに就職するのが有利なのかというTweetをまとめました。就活中の方、将来起業したいと思っている方必見です。
4
TIBETTER @TIBETTER

新卒が就職するのに、ベンチャーと大手とどっちがいいかという議論がある。本人のビジョンや資質にもよるけど、大手出身の人は、まず大手に就職したほうがいいという意見が多い。

2010-02-02 13:11:20
TIBETTER @TIBETTER

[ベンチャーvs大手]ベンチャーは、いきなり現場に放り込まれるので混沌とした中で鍛えられるが、基礎知識や系統的な訓練を受ける機会はあまりない。翻って、大手では新卒への教育投資が大きく、整った環境で系統的な訓練を受けられるというのが理由。社内の技術的蓄積や、ネットワークも多い。

2010-02-02 13:14:28
TIBETTER @TIBETTER

[ベンチャーvs大手]ただし、長い間大手企業にいると、ベンチャーのような混沌とした環境への適応力は減退する。安定性、福利厚生、ブランド力、給与などの待遇を考えると、大手→ベンチャーへ転職するモチベーションは年々減退する。

2010-02-02 13:16:35
TIBETTER @TIBETTER

[ベンチャーvs大手]十分な能力があり、早くから責任を持たされてばりばり修行したいというなら、ベンチャーのほうがいいと個人的には思う。

2010-02-02 13:17:37
TIBETTER @TIBETTER

[ベンチャーvs大手]それなりの歴史のある業界で、技術的知識を一から学びたければ、大手がいいと思う。

2010-02-02 13:19:05
TIBETTER @TIBETTER

[ベンチャーvs大手]商社や銀行は知らないが、ああいう大手が寡占する業界では、トップ企業に新卒で就職する有利さはそうとう大きいと思う。

2010-02-02 13:20:22
TIBETTER @TIBETTER

[ベンチャーvs大手]webサービス業界のような新興業界では、伝統的大手の技術的蓄積の有利さは相対的に小さく、逆にスピード感でベンチャーに負けてしまうので、有力ベンチャーへの就職のほうがいいのかもしれない。

2010-02-02 13:22:30

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?