自分にとって本当に重要なものを見つめろ!本田直之の語るノマドライフの極意とはby賢者の選択

【概要】 3月31日AM10時より、BS11で放送された『賢者の選択』のオンエア実況をまとめました。 ゲストは、レバレッジコンサルティング株式会社代表取締役社長CEO本田直之氏。独自のライフスタイル「ノマドライフ」を実践する本田直之の指し示す新しいライフスタイルとは?その核心に迫る! 【ハッシュタグ】 続きを読む
経営 ノマド 本田直之 賢者の選択 レバレッジ
2
参考リンク
リンク kenja.jp Leader & Innovation 賢者の選択 BS11デジタル・日経CNBC・サンテレビにて放送されたテレビ番組「Leader & Innovation 賢者の選択」を動画配信。その他ビジネスのヒントとなるコンテンツが満載!
リンク www.leverageconsulting.jp レバレッジコンサルティング レバレッジを活用した経営コンサルティング業および投資業
オンエアに合わせてTweet実況開始!
OGAWA Miki @miki_mo
テレビ番組『賢者の選択』。本日午前10時からBS11で放送されます。ゲストはレバレッジコンサルティング株式会社代表取締役社長CEO 本田直之氏。公式アカウントは @kenjaPR ですが、こちらのアカウントからオンエアをリアルタイムでTwitter実況していきます。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本日の内容では、独自のライフスタイル「ノマドライフ」を実践する本田直之が指し示す、新しいライフスタイルの核心に迫ります! ご自宅にいる方はぜひBS11でオンエアをお楽しみください〜。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本日のゲスト、本田直之氏のTwitterアカウントは @naohawaii 。レバレッジコンサルティング株式会社の公式HPはこちらです→ http://t.co/PPB2gxmZ6q#賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
はじまりました。 ナビゲーター蟹瀬氏: 日本の戦後を考えたとき、必死にはたらいて高度経済成長期をむかえ、いまはデフレ。そのなかで私たちの働き方は変遷を迎えてきました。今回はノマドライフという独自の生き方をする方をゲストにお呼びしました。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
ナレーション: ノマド。英語で遊牧民を意味し、特定のオフィスを持たない人、働き方をさす。今回は、韓国や中国、台湾などでも著書をだし、その発行部数は240万部を突破。国内外の企業取締役をつとめ、ワインアドバイザー、大学非常勤講師など多彩な顔をもつ本田直之にせまる。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本田氏: ぼくの働き方の大テーマは「遊びと仕事の垣根をなくす」。そして、ぼくを象徴する最初のキーワードは「LESS IS MORE」です。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
【本田直之氏のプロフィール】レバレッジコンサルティング株式会社代表取締役社長CEO。シティーバンクなどの外資系企業を経てバックスグループの経営に参画。その後は、投資事業や書籍執筆・プロデュース・講演活動などを行い、現在は東京とハワイのデュアルライフを送っている #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本田氏: いまペースとして半年はハワイ、四ヶ月日本、のこりは色々という感じで生活しています。ハワイに住んでいるのは、父が昔沖縄に単身赴任していて、小学校低学年の頃に沖縄をおとずれて、「島っていいな」っていう憧れをもったのがきっかけ。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本田氏: (ワインアドバイザーや大学非常勤講師などたくさんのことをやってても)楽しいですよ。仕事と遊びの垣根がないのがテーマなので、どこまでが仕事で遊びか、という感覚がまったくないんですよ。大変というよりは楽しい。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本田氏: 「LESS IS MORE」はドイツの建築家が提唱した言葉。ぼくの会社としては「よりすくないことはより豊かなことだ」という解釈なんですね。より削り落としていって、それがよりよくなる。かつての日本はどんどん稼いでどんどん買ってものを増やしていく時代だった #賢者の選択
↑↑訂正: 会社→☓ 解釈→◯
OGAWA Miki @miki_mo
本田氏: いまの時代は経済が伸びていく過程じゃないので、これ以上ものを物質至上主義的に増やしてもハッピーはない。本当に重要なものにしぼりこんで減らしていく時代だと思う。自分にとって本当に必要なものを見極めるのが問われる時代なんです。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本田氏: 物欲をがまんするのとは違うんです。自分にとって重要なものはもちろん揃える。それ以外のものを捨てるということなので、がまんは欲しいものを買えないということですよね。それとは違います。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本田氏: いまは個々に考え方も違ってきていて選ぶものも変わっている。こういう感覚は若者から変わってきている。物欲がないとか、草食系とか言われてますがぼくはそうは思わない。彼らは時代がかわっていると気づいてきているんじゃないか。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本田氏: ぼくが社会人になったときにはバブルは弾けたけれど、若いころには当然物欲はあった。でも色々揃えてみても、なにか幸せじゃなかった。北欧はいつも幸福度ランキング上位だけど、日米なんかはいつもすごく低い。なぜか。それでぼくは北欧にインタビューしにいきました。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本田氏: そのインタビューの結果を「LESS IS MORE」という本にまとめました。結果、ぼくは北欧のライフスタイルに共感を覚えています。向こうの人達は収入のほとんどが税金にとられてしまう。それでも彼らは「ほしいものは足りている」と言っていた。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本田氏: ほしいものはなんですか?と北欧の人達にきいたとき、だれひとり「モノ」の答えが返ってこなかった。家族の健康とか、旅、とか。やっぱりライフスタイルなんですよね。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
本田氏: ぼくを象徴する2つ目のキーワードは「ワークライフハピネス」です。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
(若者はなにを意識すればいいのか) 本田氏: 自分のライフスタイルで重要なものってなんなんだろうということ。そこを見極めないと闇雲にあれ欲しいこれ欲しいとなってしまう。 #賢者の選択
OGAWA Miki @miki_mo
(ノマドになんの意味があるか) 本田氏: 生き方。意味というよりは、ぼくにとってそれが自然なこと。元々一箇所にとどまったり1つのことを続けるのが苦手でした。昔はそれだと評価されず、自分のことを問題児だと思ったりもしたが、でも今は色々状況と環境が変わった。 #賢者の選択
残りを読む(21)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする