0
福嶋淳史@フェイマスアカデミー @Fukushima_Math
中学入試本格始動まであと5日。生まれて初めての大きな試練に向かう子供たちを、応援せずにはいられない。応援することは応援されること。・・・私にとって今年で21年目の入試激励。今年も2/1は早朝から中学校へ向かう。勝負の楽しさ、厳しさを知ってほしいものだ。
福嶋淳史@フェイマスアカデミー @Fukushima_Math
入試直前の過ごし方。よく、最後は簡単なものだけ見直ししとけばいいとか、体力を温存しようとする受験生がいる。また、塾の教師でもそのような指示を出す人が多い。しかし、ほとんどの場合は、問題用紙が配布される寸前まで、全力で勉強し続けるのがよい。脳に汗をかき続けることが大切だ。
福嶋淳史@フェイマスアカデミー @Fukushima_Math
入試直前になると生徒を集めて「絶対合格するぞ!」と拳を突き上げる塾教師は多い。しかし私はそれをあまり好まない。「絶対落ちないぞ!」の方が気が引き締まる。どうすれば、何点とれば合格できるかなんて受けてみなければわからない。でも、どうすると失敗するかなら、子供たちは知っているからだ。
福嶋淳史@フェイマスアカデミー @Fukushima_Math
【中学入試ひとことアドバイスその1】 理科で困ったら・・・「なんだっけ?」じゃなくて「なぜだっけ?」 理由を科学的に考えるのが理科です。知らないことは必ず出ます。知らないことでも、知っている事柄を使って考えるのが理科です。
福嶋淳史@フェイマスアカデミー @Fukushima_Math
【中学入試ひとことアドバイスその2】まずい受験番号をもらってしまった!0053(誤算・降参・ゴミ)0797(泣くな)0562(転ぶ)など。単なる受付順を示す番号にすぎないのに、日本人はなぜ受験番号でゴロ合わせをしてしまうのか?
福嶋淳史@フェイマスアカデミー @Fukushima_Math
それは不安の裏返しだ。番号にすら、すがりつきたい。そんなときは、頑張ってきた自分を(自分の子を)思い出そう。単なる受験番号で、これまでの努力や苦労が無に帰すはずはない。自信を持つんだ!自信を持つのに根拠など必要ない。
福嶋淳史@フェイマスアカデミー @Fukushima_Math
自信をもつのはよい。 しかし自分の答案は安易に信じてはいけない。 疑うことを忘れずに。
福嶋淳史@フェイマスアカデミー @Fukushima_Math
【中学入試ひとことアドバイスその3】算数でわからなくなったら、まず思考をいったん中断して問題文を読み返せ。読み落とし、勘違いに気づくだろう。熟練した受験生ほど、経験で解こうとするので、気づかないうちに思い込みをしているものだ。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする