16
Shumpei Kumon @kshumpei
在特会の人々は、「マイノリティ憑依」とは対極にある人々のように思われる。ではその行動はどのように特徴づけられるのだろうか。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
戦後の日本型リベラルへの強い反動のひとつだという印象もありますね。 RT @kshumpei 在特会の人々は、「マイノリティ憑依」とは対極にある人々のように思われる。ではその行動はどのように特徴づけられるのだろうか。
hiro @ConceptScript
@sasakitoshinao @kshumpei 在特会の人たちの社会的な属性(いやらしい言葉ですが)は、一部で言われているように、アンダークラスに所属しているという理解でよいのでしょうか?
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
そこをことさらに強調するのは状況を見誤ることになると私は考えています。 RT @ConceptScript @kshumpei 在特会の人たちの社会的な属性(いやらしい言葉ですが)は、一部で言われているように、アンダークラスに所属しているという理解でよいのでしょうか?
hiro @ConceptScript
@sasakitoshinao @kshumpei 社会的な属性を超えた、現代の普遍的な動向の一つだ、と? もう少しお考えをお聞かせください。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
在特会についての私見。(1)戦後の日本型リベラルと天皇制を基盤にした伝統的保守の双方が衰退し、人々の政治意志を回収できる党派が喪失され、それを埋めようとする動きが当然ながら起きてきていること。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
在特会への私見。(2)グローバリゼーションによって国民国家の統合が揺らいでいく中で、逆に心理的には国民国家(というか民族というか)に依拠したいという心理が強く働くようになってきていること。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
在特会への私見。(3)ソーシャルメディアが普及したのに、情報集約閲覧できるポータル的メディアの欠落から、情報のクラスター化が進み、いわゆるタコツボ化(サイバーカスケード化)が起きてしまっていること。上記の3点あたりがポイントになるのではないかと思っています。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
小熊英二・上野陽子の2003年の本「<癒し>のナショナリズム」あたりが良い補助線になるかとも思う。こちらは新しい歴史教科書を作る会を題材にした本なので、クラスタはかなり違っていますが。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
在特会を題材にした『ネットと愛国』はたいへん素晴らしい労作だと思いますが(私もこの本は好きです)、ただ彼らの社会的属性(かわいそうな人たち)にかなりの部分を負わせてしまっているその一点においては非常に残念と感じました。
hiro @ConceptScript
@sasakitoshinao ありがとうござました。在特会には余りの醜悪さに目眩がしますが、他方、私の知人でも一定の社会的地位にある人たちの韓国・中国に対する反感も強烈なものがあります。この両者は、社会的属性が異なるにもかかわらず、断絶というよりも確実に連続性を感じています。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
@ConceptScript 私もそこの連続性(嫌韓→在特会)をきちんと見ていく必要があると感じています。
Nakano Ayano @an_my
@sasakitoshinao 「それは、つねに自分が「普通」であることを立証したいという不安におびえ、そのために〈普通でないもの〉を発見し、排除し続けてゆくことでアイデンティティを保とうとする人びとによってつくられる共同体なのである」の一文が非常に腑に落ちました。自戒も込めて。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
あっほんとだ>『〈癒し〉のナショナリズム――草の根保守運動の実証研究』 RT @an_my @sasakitoshinao 本文抜粋がhttp://t.co/BBGzk3HZ6pで読めますね。
Kαnmi@Japon is Women's Dis state!!! @SweetKanmi
そこの連続性の中に生活保護受給者バッシングも嫌韓と同列に上がってる状態はどう思われますか? RT @sasakitoshinao: @ConceptScript 私もそこの連続性(嫌韓→在特会)をきちんと見ていく必要があると感じています。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
生活保護受給者バッシングも嫌韓も在特会も、いずれも異物排除による社会の求心力という方向性は同じ。だからこれは、実は構造的には<マイノリティ憑依>と同じなんですよ。マイノリティの位置から社会を逆照射することで中流社会の安定性を浮かび上がらせるというのと、(続く)
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
(承前)マイノリティを排除することによって社会への求心力を維持させようとすると言うのは、やってることは真反対だけど多数派ー少数派の構図として見ると、驚くほど似ているということなのです。いずれも日本の共同体喪失の中で起きてるさまざまな事象のひとつ。
カイデュアイ @szkymdr
@sasakitoshinao 共同体の核心は、孤独との向き合い方ではないですか。人に愛情を与え続けることでしか愛情はもらえないので、その方法でしか共同体らしきものにならない。反韓は共同体と言えるんでしょうか。反韓なんていう外ネタで彼らが本当に仲良くなれているとは思えません。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
@szkymdr あり得べき論としてはそうなんですが、共同体喪失への反動でさまざまな事象が起きてしまっているのは事実だと思います。ただその事象の先に展望があるかと言えば、たぶん何にも無い。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
なぜその感覚が今浮上してきてるのか、ですね。 RT @bungoemon 「金貰ってるのに生活保護」とか「浅田真央よりキムヨナを前面に出す日本のTV局」とか、「そりゃ違うだろ」と云う苛立ちが長年積もった物だと思います。その中で「日本に居ながら何代も帰化しない在日」もあるのでは
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
このツイートは権利者によって削除されています。
佐々木俊尚 @sasakitoshinao
その要素もあるでしょうね。 RT @bungoemon つまり、社会情勢でこうなったのではなくて、ネットの世界での流れでこうなってしまった。と私は考えています。RT @sasakitoshinao なぜその感覚が今浮上してきてるのか、ですね。
残りを読む(17)

コメント

玲央@俺節R ⊿⁴⁶ @leo_orebushi 2013年4月3日
佐々木俊尚の劣化ぶりを見に来たけど想像どおりだった。 昔は難しいことを簡単に説明してくれる人だったけど、今は単純なことを複雑に理解できないようにしてしまうただのアホに成り下がってる。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする