2013年4月5日

(元)名古屋大学工学研究科(旧)助教授 玉置 昌義( @Dr_Head_TMI )さんの呟き2013年4月分( for #genpatsu #原発 )

0
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_01 今日は「エイプリルフールの日」。この日に発表された東電の「事業運営方針」。”「福島の復興」が私たちの再生の原点です。”に偽りがないことを期待する。これから30年かけて実行することによって、示してください。 http://t.co/KXE18OVzOg

2013-04-01 20:10:14
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_02 台湾のお話ですが、政権党首が原発問題で民間団体と座談会を開いて、将来を語る貴会をもっている。民間団体による原発監視についても言及。推移を見ていこう。 http://t.co/gX9LsnLH4r

2013-04-01 20:13:48
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_03 廃炉のための研究開発計画の見直しが始まった。3年目に入ったツイートで事故原発の中を見透す議論を重ねてきた甲斐があって、東電の研究に向かい始めた中身と重なりが見えた。その始まりになる信年度が今日からである。 http://t.co/jnANZsmFr7

2013-04-01 21:14:47
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_04 事故原発燃料に関する研究体制が再編されるのか、全容が示された。核燃料は国際規制物質、計量管理が欠かせない。それへの対応も含むの研究実施体制。記録資料。 http://t.co/n0JCpYgmrd

2013-04-01 21:18:24
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_05 燃料デブリ取り出し準備の実施体制。東電・日立・洋芝が関係主体。多くの研究開発課題がぶら下がっている。子に内外の研究機関との連携。どういう道筋ができていくか、見ものである。注視してあれこれ議論していきたい。 http://t.co/l9dcpAyYag

2013-04-01 21:22:42
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_06 何度か目にした図であるが、ここまでの議論を背景にすると、圧力容器の底の当たり、スカートで隠さずに描きこんでほしかった。EPRIはどう表現するのか。今後の理解の進展を待って、この図をじっくり吟味してみたい。 http://t.co/sVBqs9y5s5

2013-04-01 21:26:06
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_07 東電の描くメルトスルーのモデル図。ちょっときれいすぎる。圧力容器やシュラウドなど、高温燃料メルトによる熱応力でかなりの永久変形を受けているはずだが。炉心支持板が残っているか。圧力容器底の穴はこの程度か。 http://t.co/aNhKBaxX7t

2013-04-01 21:30:44
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_08 圧力容器まわり・ペデスタル内を可視化する作業ライン。実際に目にすることが出来るだろうか。何を見るべきかは相当事前研究が必要そうだ。構造を知らない私に向けての話ですが。出てくる図面はなるべく資料として記録。 http://t.co/iwiCxGOarJ

2013-04-01 21:34:37
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_09 いま一つの可能性として恐れているのは、ペデスタルの開口部、メルトスルー時に内圧で押し出された熔融構造物の固化体で、穴がふさがっていないかということ。この作業の結果は楽しみ。 http://t.co/pzCNDueqrY

2013-04-01 21:37:44
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_10 燃料交換時のように水を張って、格納容器にまで水を張りますが、ふたを開けて中を覗き込み、遠隔操作で炉心残存燃料、メルトダウン燃料、メルト御スルー燃料デブリを順次つまみ出す作業に入ります。辿りつけるだろうか。 http://t.co/IC3gg2ZojC

2013-04-01 21:42:09
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_11 崩壊燃料の存在形状の分類。それに合わせたつまみ出し法を考案する必要性。 http://t.co/jMlyPHFAkE

2013-04-01 21:44:18
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_12 つまみ出した燃料の形状に合わせた入れ物の準備。TMIの例を引用。 http://t.co/ZBWnKiQmQC

2013-04-01 21:45:57
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_13 格納容器の漏れ穴をすべて塞ぎ、まるごと水で満たします。燃料取出しの準備が整うことに。ここに辿りつけるかが大問題。作業の進展に沿ってあれこれ議論を想定中。 東電資料・廃炉対策研究議論ここまで。 http://t.co/2Lqp5iQEvu

2013-04-01 21:56:33
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_14 東電HP,2013年度第一日目のデータ。2号機の建屋の気密性がほぼ取り戻せたとして、建屋の排気システムを作動させました。1号機とともに大きくは建屋内は放射能取扱い施設として管理下に入った。何か見えるのか。 http://t.co/uCx7alBQOU

2013-04-01 22:01:17
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_15 海の放射能管理状態についての地図が発表されていました。記録として。 http://t.co/8KU6IpyP2H

2013-04-01 22:03:00
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_16 プラントパラメータまとめ表。かと作業が全て終わって一段落で落ち着いた数値。と思いきや、4月の冷却水注入立蝋の再設定、1号機圧力抑制室の水素発生率を追うために、再度の窒素吹込み開始に。新たな理解が得られる。 http://t.co/jXfaBY2RY6

2013-04-01 22:06:19
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_17 その1号機の圧力抑制室。線源探しのモデルに一言。メルトスルーや水素爆発時に少なくとも細かい燃料デブリは圧力抑制室へ紛れ込んだはず。あちこちに付着したり底に沈んでいるはず。モデルに入れた方がより現実的です。 http://t.co/DhxKiohZXD

2013-04-01 22:12:28
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_18 今回の議論で、確信までには至らないが、TMI_2012版モデルに書き込み。不確定さはありますが、1号機圧力抑制室についてはかなりデータは揃いました。あと90%余りの崩壊燃料は何処で何をしているのか。 http://t.co/7UHwbhTTMI

2013-04-01 22:18:18
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_19 TMI_2013番モデルと1号機圧力抑制室データ。どう理解を進展させるか。 http://t.co/Cq6zLZbpVa

2013-04-01 22:20:23
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_20 きず塗れ、燃料塗れの事故原発モデルに圧力抑制室情報を描きこみ。未臨界集合体と見立てて中性子源接近による中性子束計測から燃料在り処を探す試験の出番が来たと云いたい。容易な試験ではないが避けられないと診ます。 http://t.co/B6FHmD9n9M

2013-04-01 22:25:36
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_21 傷ついた事故原発。中性子源による燃料在り処診断は、決定的に重要です。廃炉が進むにつれて、再臨界が絡む作業に幾度となく出くわすこと不可避。まず、決まるところだけでも燃料の状態を探る研究的試験をしましょう。 http://t.co/tMaG3nHnuk

2013-04-01 22:31:12
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130401_22 圧力抑制室の燃料の状態・量の桁だけでも確認できれば、そのほかの燃料についての手掛かりを生む。格納容器底でチャイナシンドローム化しかけている大半の燃料、どうなっているか。何を仕出かす可能性があるか。要議論。 http://t.co/p0DyVgwE79

2013-04-01 22:35:19
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130402_01 英紙:日本再生にはまだ早過ぎる。2013-04-02 http://t.co/ZxEUqXra1N。英フィナンシャル・タイムズ紙は2日、「日本再生にはまだ早過ぎる」という見出しで、日本経済は回復の兆しがあらわれているものの、再生にはまだ早過ぎると指摘した。

2013-04-02 19:02:31
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130402_02 確かな危うさ、一休み/記録/白川前日銀総裁が感じた「危うさ」http://t.co/ndi3vEgmYa http://t.co/moXyh54oKW

2013-04-02 19:10:01
拡大
玉置 昌義 @Dr_Head_TMI

20130402_03 無力さは金融だけに限ったことではない/記録/金融の専門集団「中銀」の無力さ - MSN産経ニュース http://t.co/aEWI3YTUkb

2013-04-02 19:12:54
拡大
残りを読む(556)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?