カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

朝日新聞労組主催 第26回「言論の自由を考える 5・3集会」 

1987年5月3日の朝日新聞阪神支局襲撃事件をきっかけに始まった集会。今年のテーマは「対話が聞こえない 『つながる』社会の中で」。
政治 コミュニケーション 言論の自由 メディア 朝日
18
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
5月3日午後1時から「言論の自由を考える5・3集会」が神戸で開かれます。ユーストリームで中継します http://t.co/QsoemwGBzB このアカウントでも実況しますハッシュタグは #genron53 担当は古田 @masurakusuo
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
開会いたしました。まず、朝日新聞阪神支局襲撃事件の事件を振り返るDVDを上映しています ( #genron53 live at http://t.co/QsoemwGBzB)
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
朝日新聞阪神支局襲撃事件は1987年5月3日午後8時15分に発生。目出し帽をかぶった男が支局に押し入って無言のまま散弾銃で小尻知博記者、犬飼兵衛記者を撃ちました。小尻記者は死亡、犬飼記者は重傷 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
5月6日に共同、時事に「すべての朝日社員に死刑を言いわたす」「反日分子には極刑あるのみ」と赤報隊を名乗る犯行声明が届く。翌年には朝日新聞静岡支局に時限式爆弾。再び赤報隊の犯行声明。「朝日は言論の自由を守れというが、そんなものははじめからない」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
警察は大規模な捜査態勢を組み、朝日も真相を追う取材を続けた。しかし、赤報隊の行方はつかめないまま、2002年5月3日、阪神支局襲撃事件が時効。2003年3月11日、静岡支局爆破未遂事件が時効。警察庁指定116号事件がすべて時効に #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
あの日以来、朝日新聞が掲げている言葉があります。「明日もしゃべろう 弔旗が風邪になるように」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
司会の堀江政生・朝日放送アナウンサーより趣旨説明。「朝日新聞阪神支局に散弾銃を持った男が押し入り、問答無用で小尻知博記者を殺害し、犬飼兵衛記者に重傷を負わせたのは26年前の5月3日。事件解明のため必死の努力が続けられましたが、2003年に時効を迎えました」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
「しかし、朝日新聞労組は『5・3』を語り継ぐために毎年、集会を続けてきました。この集会を通じて、改めて事件を思い起こしていただき、共有していただきたいと願います」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
日本新聞労連の日比野・中央執行委員長よりあいさつ。「今、どこでもつながるのが当たり前。だが誹謗中傷もあふれている。断絶はネット上にとどまらない。ヘイトスピーチデモを見ればあきらか」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
日比野「今日は憲法記念日。日本国憲法のもと、私たちは多様な価値観を尊重し、個人を大切にする社会を築いてきた。しかし、いま、私たち、そして新聞やメディアの前には極めて具体的な危機が立ちはだかっている。自民党会見草案であり、秘密保全法、国家安全保障基本法です」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
日比野「自民党会見草案は表現の自由について「公益公共の秩序を害する目的の表現の自由、結社の自由は認められない」としています。また、秘密保全法は国が秘密と決めた情報について漏らした人や漏らすよう求めた人を懲役10年以上の思い罪に問うというものです」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
日比野「秘密がもれなくとも、漏らすよう要請しただけで罪になる「独立教唆」の仕組みがありますから、夜討ち朝駆けで取材に行っただけで逮捕されるということにもなりかねない、凶暴な法律です」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
日比野「国家安全保障基本法は秘密保全法を内包するもの。いずれも、実現してしまえば新聞をはじめあらゆるメディアの取材や報道活動、なにより国民市民の知る権利が大きく制限されてしまうでしょう。このような集会すら開催できるのかどうか、それさえも疑わしい」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
日比野「私たち新聞労連の先輩たちはかつて、1980年代に国会提出された「国家機密法」を廃案に追い込む運動の先頭に立ちました。新聞労連はいま、民間放送や出版など、他のメディア産別や日本弁護士会などとともに、この法体系づくりを絶対に許さない活動に取り組む」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
日比野「新聞は、報道は客観的でなければならないと言われます。私も記者としてそのように育ってきましたし、デスクとして後輩にも指導してきた。しかし、この3つの危機に対して客観的、中立的であっていいのか、各論を紹介して終わりで良いのかか、と問われれば、それはNO」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
日比野「こ私たち新聞社で働く者の姿勢、生き方が問われている。社内で少数派になったとしても、少数であることを怖れない強い個人、記者、労働者であることが試されている。新聞労連は言論の自由とジャーナリズムを守るために、先頭に立って闘うことを誓う」 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
小尻記者ご遺族の近況の報告。長女美樹さんは小尻記者が亡くなった年齢と同じ29歳になりました。朝日放送に勤めて7年目。「これから時に父は本当に悔しかっただろうなあ」と実感するそうです。 #genron53
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
会場で黙禱をささげました。まもなくパネル討論です ( #genron53 live at http://t.co/QsoemwGBzB)
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
第26回「言論の自由を考える5・3集会」のテーマは「対話が聞こえない 『つながる』社会の中で」。コーディネーター、パネリストは津田大介氏、安田浩一氏、開沼博氏、稲垣えみ子氏です ( #genron53 live at http://t.co/QsoemwGBzB)
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
安田浩一氏。ジャーナリスト。1964年生まれ。週刊誌記者を経てフリーに。労働、貧困問題を中心に取材。在特会を追いかけた「ネットと愛国」で講談社ノンフィクション賞 ( #genron53 live at http://t.co/QsoemwGBzB)
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
開沼博氏。社会学者。1984年生まれ。著書に原発立地地域のフィールドワークに基づいた「『フクシマ』論」、売春や貧困ビジネスを追った「漂白される社会」など ( #genron53 live at http://t.co/QsoemwGBzB)
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
小田嶋隆氏。コラムニスト。1956年生まれ。食品メーカー、ラジオ局、IT系ライターなどを経験。著書に「もっと地雷を踏む勇気」「場末の文体論」など ( #genron53 live at http://t.co/QsoemwGBzB)
朝日新聞労働組合「5・3集会」事務局 @asahi_roso53
稲垣えみ子氏。朝日新聞論説委員。1965年生まれ。阪神支局襲撃事件がおこった87年に入社。3月まで約2年間、大阪社会部の教育担当デスク ( #genron53 live at http://t.co/QsoemwGBzB)
残りを読む(166)

コメント

barubaru @barubaru14 2013年5月4日
「言論の自由を考える」というから週刊朝日の「ハシシタ」記事をどう扱っているかと期待したら全く触れていない。残念ですね。まあ内輪の集会に目くじらたてても仕方ないですし。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年5月4日
反対論者に襲撃された=自論は正しいって馬鹿がよくやる考えだけど完全に間違いだよな。
瑞樹 @mizuki_windlow 2013年5月4日
「言論の自由」とか言う発言をする人は、「天皇制なんて止めちゃえば良い」と「在日朝鮮人なんて全部追い出せば良い」ついでに「私は戦争が好きだ。私は戦争が大好きだ」等の全ての種類の発言が(発言内容ではなく、発言することが)許されて、始めて「言論の自由」が守られている状態だって事を肝に銘じて欲しい。あと、マンコの縦線もね。
言葉使い @tennteke 2013年5月4日
言論をもてあそんで金を稼いでいる連中を、貧乏人が見て「自由の行き過ぎってよくないよね」という勢力になる。
ひきがえる @ikebukuronomori 2013年5月6日
barubaru14 ustアーカイブを観ればわかるけど、パネルディスカッションの中でその話は出てきた(稲垣さん、すごく返答に困っていたけど、「あれは擁護しようにない」と)
barubaru @barubaru14 2013年5月6日
ikebukuronomori 確認しました。USTの最初のものの1:20ぐらいに確かにありましたね。「言い訳の仕様が無い」で終わっていたのは残念でした。あと、髪型・・・いやなんでもありません。
ひきがえる @ikebukuronomori 2013年5月6日
barubaru14 こちらの表現は少し不正確だったようですが、ご確認ありがとうございます。まあ、あの「髪型」には、パネラーの誰も突っ込まなかった件は…いや、何でもないですw
ひきがえる @ikebukuronomori 2013年5月6日
しつこくてすいませんが。ヒント:大阪支局…ということに尽きるんでしょうかねw
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする