2013年5月31日

2013.5.31 第28回大阪府市エネルギー戦略会議

◆議題  (1)大阪府市エネルギー戦略の提言(案)について  (2)その他 ◆中継動画 http://www.ustream.tv/recorded/33583125
3
らいあ @Sucha_Para

2013.5.31 第28回大阪府市エネルギー戦略会議 資料▸http://t.co/paKH245O4B 大阪府市エネルギー戦略の提言(案)▸http://t.co/Sygk7Q9Sis 参考資料集▸http://t.co/wTRjNemjjf

2013-05-31 17:24:37
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

原子力コンサルタント(元GE技術者)佐藤暁委員から、原発の新基準についての解説http://t.co/ohmw3Q1OOM  加筆部分P.97~「実用発電用原子炉の設置、運転等に関する規則」の改訂案の問題点

2013-05-31 18:57:14
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

P.99 <発電用原子炉の設置許可の変更に係る申請書の記載項目>重大事故・仮想事故が起きても問題ないか評価するのがこのプロセス。仮想事故というのは工学的に起こり得ないという事故。福島の事故は、その起こり得ないとする事故の1万倍もの放射能を環境に出し広域を汚染させた。

2013-05-31 19:19:31
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

発電所を立地する正当性がそのような評価で良しとされてきた。それが未だに見直しの話しがない。これは非常に重大と考える。現実に福島の事故で1万倍もの放射能が拡散された。それに添った見直し・評価をすることを、手続きとしてあるべき。

2013-05-31 19:27:06
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

P.100 <緊急作業>事故が発生した直後、それまで緊急作業に携わる人に、100mSvという許容値があったが、急遽250mSvに引き上げられた。それを作業に従事している時に、測定するすべがなかった。結果、250mSvと定めても、600mSv以上の被曝をする人もでた。

2013-05-31 19:36:51
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

それが100mSvに戻されて…切れ

2013-05-31 19:37:04
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

(途中から。パブコメの期間の短さなど?)27件の規則の関係も、大型連休入れて4週間。パブリックを入れるという姿勢が全く感じられない。3つあったうちのひとつは、アメリカが1967年にだしたものをもとにしてる。それを出した時ですら、2ヶ月の期間を設けている。

2013-05-31 19:47:47
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

『世界最高水準の安全基準を構築』というが、まだまだ未熟さが残っている。

2013-05-31 19:50:01
らいあ @Sucha_Para

大阪府市エネルギー戦略の提言(案) http://t.co/Sygk7Q9Sis P.235 脱原発関連工程表 ※P.234がふたつあるため、ふたつめの234が235。以降1ページずつずれる。 http://t.co/S2VjvcphG1

2013-05-31 20:01:42
拡大
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

P.235 工程表 再稼働に向け、基準を整備する→基準を発表する→基準に適合しているか確認→再起動。イメージとしてこういうプロセスがなされるかと思う。235ページにはそういったものが不完全だということを入れてある。再稼働を助けてあげるために、スケジュール的には圧縮して書いてある。

2013-05-31 20:13:28
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

…検査という別のプロセスでレビューをする。整合性のある検査を効率よくやるためには、検査のマニュアルも必要。検査を行う検査員の研修も必要。そういったプロセスを準備しておいて、審査の後の次のステップの検査をやっていく。それではじめて設計上のレビューもできる。

2013-05-31 20:25:02
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

今は、そのプロセスが抜けている状態。発電所が今のままで言い訳はない。色々な改造をしなくてはいけない。全部がタイムリーで終る訳はなく、繰り越す分もある。バックフィットをいつまでにやるか?完成するまでの代替措置として安全を担保するか。議論もする。その最低限のことが工程表に書いてある。

2013-05-31 20:29:31
らいあ @Sucha_Para

〈原発安全確保のための諸手続きの流れ〉 http://t.co/gx4fha8ixw

2013-05-31 20:52:45
拡大
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

大島:7月に安全基準が施行されたらすぐ再稼働申請がされるなど、事実のみが報道される。それが可能なのかどうかなど、解説がつかないまま発表される。戦略会議の議論では、どんなに早くやっても、4~5年かかる。単なる安全規制だけではなく、検査指針・マニュアルそれを含めれば、到底不可能。

2013-06-01 17:55:15
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

大島:~大阪府市の担当、市長・府知事に十分理解していただきたいと思う。じゃないと、安全は確認されないということ。戦略自体は中長期だが、この数ヶ月のことは佐藤委員が書かれたところ・工程表の安全確保のための諸手続きの流れ、ここだけでもトップで報道してもらいたいくらい重要な意味をもつ。

2013-05-31 21:12:23
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

河合:立地審査指針は重要。今までの立地審査指針は、事故が起きても敷地外に大量に放出はしてはいけないとした。定義をしておいkて、仮想事故で、敷地外に放射能が出ないとした。そういった一種のトートロジーによってごまかしてきた。福島の事故で大量に放出することが分かった。

2013-05-31 21:17:24
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

河合:今までの仮想事故の定義をそのままにしておくと嘘がばればれになる。トートロジーの矛盾がに気がついたので、そこを抜かし改悪したということか?

2013-05-31 21:24:20
らいあ @Sucha_Para

「従来の第2項第十号においては、「原子炉立地審査指針及びその運用に関する判断の めやすについて(略)」の基準に照らし、「重大事故」、 「仮想事故」の影響を評価する項目が含まれていたが、改訂案からはこの趣旨が削除 されている」http://t.co/S940XjVzaQ

2013-06-01 13:44:48
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

佐藤:そこは改悪だと認識。アメリカでは、福島のような事故が起こるといわれていた。どの位の頻度で起こるのか?急性被ばく・晩発性被ばくでどのくらいの被害が出るのか?そういうことを評価してきた。そういったことが世界的な流れになっている。

2013-05-31 21:27:45
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

佐藤:重大事故・仮想事故をはずして、かわりにそういった議論をするかと思えばそうではないので、改悪だと思っている。現実の事故に向かい合っていない。

2013-05-31 21:28:07
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

植田:佐藤委員の案は、ある意味ミニマム。手続き自体が重要。どういうふうにや、そこに時間をかけるなど、国民が理解しコメントし、理解に時間をかける。「再稼働したいからはよやれ」というのは、安全軽視。

2013-06-01 18:01:29
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

植田:(自民党は)原発再稼働は成長戦略だと言うが、提言に中にはそれとは違うエネルギー関連成長戦略が書かれている。新安全基準に関わる所で、世界最高の安全~と言ってはいるが、実際にできてくるものが再稼働の免罪符になる。基準が作られたらいい訳ではなく、内容が決定的な意味をもつ。

2013-06-01 18:10:25
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

大島:改悪の部分も含まれているというのは、ちゃんとメッセージを…仮に再稼働する場合に、安全だけとってもそんな段階ではない、というメッセージが伝われば。

2013-05-31 21:34:52
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

植田:世界最高水準の~というのを遵守するとなると費用がかさむことになると思う。それが経済性がなくなるという側面。廃棄物が入れば尚更。同時に安全性の担保は、再稼働の条件にもなっている。それを徹底しないのでは、最初に再稼働ありきで安全基準を作ったのではないかということになる。

2013-05-31 21:38:20
Miya____ Toy___ @Miya_Toy

植田:エネルギー転換三法をつくって、国民的合意を前提に、エネルギー転換を促進しつつ、廃棄物問題・廃炉の問題-時間はかかるが、解決していくという方向にふみだすというメッセージは明快。

2013-05-31 21:49:35
残りを読む(32)

コメント

らいあ @Sucha_Para 2013年6月1日
最後ちょと泣きそうになった。大阪エネ戦については、大阪市長とかが絡んでいて、途中から複雑な状況になってしまったけど、とても多くのことを学ばせてもらったし、とても有意義な会議だったとおもいます。ありがとうございました。
0