10周年のSPコンテンツ!
179
ryugo hayano @hayano
(中学理科の教科書に,小数点付き割り算の方法を書いて欲しいと,教育現場からの声.特に5.0÷0.2のように,1より小さな数で割る場合に躓く生徒が多いらしい.うーん)
五輪エンタメPの6P @TonyMatsuda
@hayano 分数の割り算でいいと思いますが。10分の2で15cmのモデルなら、原寸大はみたいな。まあ、プラモでも測量でもいいですけど。
yuhei @__yuhei__
@hayano 5の中に0.2が何個あるかって考え方で教えるとわかる子もいますが、家庭教師やってても躓く子が多いのでわかりやすい説明があればといつも思います!
Sparkling Dwarf @SparklingDwarf
@hayano そこでつまずいた生徒さんは、大学に進学したあともことあるごとにつまずかれることが多いように思います。大学で統計学などの講義をしておりますと。分数にしても、分子÷分母が定着していない学生さんをときどき見かけます…
岡部洋一 @__obake
概念(薄い羊羹、いくつに分けられるかのような)がわからないのか、機械的解法が理解できないのか? @hayano: (中学理科の教科書に,小数点付き割り算の方法を書いて欲しいと,教育現場からの声.特に5.0÷0.2のように,1より小さな数で割る場合に躓く生徒が多いらしい.うーん)
かげちゃん @kagechannopapa
@__obake @hayano 私も中学校現職時代は算数の計算を生徒に教えながら、に泣きました。
ryugo hayano @hayano
ダメなようです. @__obake: 概念(薄い羊羹、いくつに分けられるかのような)がわからないのか、機械的解法が理解できないのか? @僕(中学理科の教科書に,小数点付き割り算の方法を書いて欲しいとの声.5.0÷0.2のように,1より小さな数で割る場合に躓く生徒が多いらしい.)
B261AA @b261AA
@hayano 両方に10をかけて50÷2でも同じこと、と言う教え方でいいのでは。そこから10じゃなくて5をかければもっと簡単という事にもつながるし、さらに0.2で割ることと5をかけることが等価であるという事にもなって、話が膨らませることが出来そうです。
とーふや @toofuya
@hayano リンゴをみんなのお皿に分けましょうからなかなか脱却できないのですね…
B261AA @b261AA
@hayano と書いてから気がついたんですが数学ではなく理科の教科書ですか。ううむ。
ryugo hayano @hayano
理科です.キリッ @b261AA: @hayano と書いてから気がついたんですが数学ではなく理科の教科書ですか。ううむ。
ladysmoker @lady_smoker_
@hayano 理科でしたら等倍してというのも違う気がしますし。掛け算では…
あみーるいさむ @homaru1029
@hayano ①小数点の割り算を小学校で学習しているにも関わらず、理解できていないこと。②物理の「力」の単位が[kg重]から[N]になって、小数点の割り算が必要になったことが大きな原因だと考えます。中学校での教育実習で、生徒たちがかなり苦しんでいました。
B261AA @b261AA
@hayano それは数学で教えているのに理解できていないって事ですよね。数学で教えていないのに理科で使う必要があるって話ではなくて。
kentarou sumi@愛知 @ks1234_1234
@hayano いま確認。小数を習うのは小4ですが,ここでは割り算は「少数÷整数」のみ。少数同士の乗除は小5で習います。どちらにせよ小学校で体験済みのはずですが,応用力が足りないのかもしれません。
yamahahorn @yhr_
@ks1234_1234 @hayano 応用力というより、単純にやり方を忘れているだけではないかな。あと、公式の形に当てはめたとき分母が少数になる形がわからないとか。
ryugo hayano @hayano
割って大きい数になるのを理解するのが難しい.5.0÷0.2 @ks1234_1234: 小数を習うのは小4ですが,ここでは割り算は「少数÷整数」のみ。少数同士の乗除は小5で習います。どちらにせよ小学校で体験済みのはずですが,応用力が足りないのかもしれません。
花の錬腐術師のじょしゅ @ 上更 プラウス 千秋 @mio_sng
@hayano ピザ3枚から、1/8のピースが何枚とれるか、だとわかりやすそうです
kentarou sumi@愛知 @ks1234_1234
@hayano それは事実でして,小学生向けの問題のときは「いくつに分ける」を基準とするので,割る数が0.xになる出題は問題数を減らします。中学数学3学年教科書を見直しましたが,このへんはノンフォローでした。小5のときの先生しだい,かと。
Teru @terutorr
@hayano 5リットルの水を0.2リットル(牛乳瓶)に分けると何本になるか?みたいなことでしょうか。 > 小数の割り算
ryugo hayano @hayano
ソーナンデスガ,現場は苦労されているようです. @terutorr: @hayano 5リットルの水を0.2リットル(牛乳瓶)に分けると何本になるか?みたいなことでしょうか。 > 小数の割り算
五輪エンタメPの6P @TonyMatsuda
@hayano @ks1234_1234 「意味がわからない」でしょうね、ギャル言葉でいえば。「割るというより単位あたりの値を求めよ」が正確だと思うけど、よけい素人にはわからなくなりますし。
Dan Kogai @dankogai
「5cmを目盛り感覚2mmの物差しで測ると目盛りいくつ分」とか? <@hayano 割って大きい数になるのを理解するのが難しい.5.0÷0.2
残りを読む(117)

コメント

すー@でれ7thおーさか両日現地予定 @yumechika 2013年6月16日
.@terutorr さんの「5リットルの水を0.2リットル(牛乳瓶)に分けると何本になるか」が勢い付けて腑に落ちた \スットーン/ \スットーン/ \ガシャーン/
kon-beef @kon_beef 2013年6月16日
"できる子"にはいっその事、割り算は逆数の掛け算、引き算は-1を掛けた数の足し算、それが定義だからそういうものだ、と教えたくなるのは私が算数できる子だったからだろうなあ
neologcutter @neologcuter 2013年6月16日
小数の割り算で引っかかるのが、余りを求める時だと思うけど、どうか。
山田 剛 @yamadacsa 2013年6月16日
約20年前に読んだ「数学セミナー」に数学力低下についての記事があり『経済学部生なのに3÷0.2の割算ができない』という事例が出てた。勿論「ゆとり」以前の時代。
kaoru @kaokaokaoruchan 2013年6月16日
四則演算も身につてない生徒へ手厚くするとして吹きこぼれの生徒はどうすればイイんだろう。教員は一人ですよね。だから大都市圏では中学受験するんだろうね、、、。
三途線鉄道@喪中欠礼 @sanzu_line 2013年6月16日
宝石とかの石の量(重さ)の単位では1カラット(ct)が0.2gなので、5gのダイヤは25カラットに。…って、そういう分野に関心ないとやはりわかりにくいものでしょうか…
Koichi Soraku @k_soraku 2013年6月16日
自分の場合だと5÷0.2なら5の中に0.2がいくつあるか…0.2がn個で5になるか…というふうにして覚えたようなおぼろげな記憶が…。やはり躓いている人と話してどう躓いているのかを理解するのが早道かも。そういう研究している人は既にいそうな気もするけど…。
花の錬腐術師のじょしゅ @ 上更 プラウス 千秋 @mio_sng 2013年6月16日
掛け算前後問題や、他の数学・理科等の理解と似た話なのかもしれませんが、具体的なところに寄りすぎた理解をすると混乱してくる気がします。飽くまで具体的なところは例であって、バランスよく操作的になること、抽象的な理解を得るのが難しくとも大事なことなのでしょう。でも苦手>_<
F.I. @FuFuFukushima 2013年6月16日
高校生に「5÷20」を計算させるとうっかり「4」と答える生徒が少なからず出るという事を度々経験している私としては、割り算の理解というものは奥が深く、手を替え品を替え色んな場面と値とで経験する事が必要なんだと考えているのでございます。(この例は見た目で「割れる!」という(誤った)直感に囚われる事による)
三途線鉄道@喪中欠礼 @sanzu_line 2013年6月16日
日本の円みたいに通貨単位が一種類だけの国と、ドル・ユーロとセントみたいに基本の通貨単位とその100分の一の通貨単位がある国とでは理解の仕方に違いはでるのかどうか。
touchey@満足なぶたさん @touchey 2013年6月16日
高校物理では中学校レベルまで含んだ数学の公式集みたいなものが巻末に掲載されるから、そういう機械的な操作のわかるリファレンスみたいなものはあって良いかもしれない。理科の計算そのものが具体例の塊なので、へたに具体例で説明すると混乱を招きそうに思います。
taka(維新は要らない) @smoketree1 2013年6月16日
うちの子供たちが小学生の時、ケーキを小さい単位で切り分けたらどうなるかというので説明した記憶があり、それで問題なく理解したと思う。ただ、一家全員理系の家庭なので、もともとそういう概念の理解に悩まずに済んだのかもしれないが。
ねなし @a_ne74 2013年6月16日
英語の教科書に漢字書き順を載せて欲しい。という要望もそのうち出るかもね。
シータ @Perfect_Insider 2013年6月16日
「どう説明するか」は牛乳ビンの例(0.xを単位として考える)でよいと思うが、しかし問題は小学校で習うことをちっともマスターしてないのに小学校を出れてしまう制度にある気が。出来るようになるまで補習などをさせるべき
欧場豪@マシㇼキ提督 @overgo 2013年6月16日
小数点の割算は、割られる数と割る数の両方に10なり100なりをかけて小数点を消してから計算する方法で覚えてますが…。当然、余りが出る時はかけた数であまりを割らないとダメですけど。
文フリ東京サ-44[暮亭]壱岐津 礼@お茶菓子魁!! @ochagashidouzo 2013年6月16日
えーと、これで合ってるかな?小数で割る場合は、小数点より右側の桁数の分だけ0を「割られる側」の後ろに付けて普通に割るんだったっけ?
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2013年6月16日
この前くもんの先生と小学校の教科書覗かせてもらった時を思い出しました。割り算の理解が薄れている理由の一つに、その教科書の割り算に関する記述の分かりづらさもあるんじゃないかなあと。要するに割る数の逆数を掛ければいい、ってことなんだけど、その理解を指せるように全然書かれてないと言うのに揃って違和感を覚えていたのを思い出しました。
文フリ東京サ-44[暮亭]壱岐津 礼@お茶菓子魁!! @ochagashidouzo 2013年6月16日
先の表現がちょっとおかしかったので訂正。「割る側」の小数点以下の桁数分、両者の桁を整数側にずらして、整数/整数にして計算する、だったかな?
kon-beef @kon_beef 2013年6月16日
割り算を逆数の掛け算、引き算を-1掛けた数の足し算と理解すると、四則演算すべてで交換法則が使えるメリットがある。というか割り算記号が個人的には好きじゃないしむしろ後々の理解に混乱を招くから÷記号は使わないほうがよくね?ほら0の割り算で混乱する人は大人でも多いでしょ
三途線鉄道@喪中欠礼 @sanzu_line 2013年6月16日
そもそも、今時の現場の教員は教科書が無ければ/教科書に書いてなければその内容を教育することもできんのか、という声も。
三途線鉄道@喪中欠礼 @sanzu_line 2013年6月16日
学校の経費なり教員の自腹なりで小学校の算数の教科書やその他教材入手するとか、教員同士でその辺の教え方について勉強会するとか、今の学校の予算や人員ではそういったことすらできないのかなあ…
三途線鉄道@喪中欠礼 @sanzu_line 2013年6月16日
尻拭いさせられる中学以上の教員だけでなく、本来児童が在籍している間にきちんと教えるべき小学校の教員にしても、どうしたらきちんとその分野についてきちんと理解できるような教え方ができるか話し合うとか。それも無理な状況?
三途線鉄道@喪中欠礼 @sanzu_line 2013年6月16日
更に、大学の教員養成課程では…(きりがない
Koichi Soraku @k_soraku 2013年6月16日
.@sanzu_line 学習指導要領というものがありまして、少なくとも公立高校に対しては法的拘束力を有すると考えられていますので、無暗にそこから逸脱した事を教えるわけにもいかないという事情もあります。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E7%BF%92%E6%8C%87%E5%B0%8E%E8%A6%81%E9%A0%98
三途線鉄道@喪中欠礼 @sanzu_line 2013年6月16日
k_soraku やはり小学校で最初にどう教えるかがネックになるでしょうか…
yamahahorn @yhr_ 2013年6月16日
確か前回の改定だったかな、指導要領は最低限を決めるものっていうふうに解釈が変わったはず。でも、「○○は扱わない」っていう記述があちこちにあるんだよね。
三途線鉄道@喪中欠礼 @sanzu_line 2013年6月16日
最初にどう教えるか、更に覚えた後もやり方を忘れることが無いよう中学に上がるまでの間に小学校の授業や日常生活の中で如何に活用・応用するか。
三途線鉄道@喪中欠礼 @sanzu_line 2013年6月16日
家庭科の調理実習で使用する材料が人数に応じて基本のレシピの何倍/何分の一(大匙/小匙や計量カップで何杯分)とか、カステラや羊羹の等分以外にも探せばありそうな。
e8o @e8o 2013年6月17日
「5.0÷0.2」というのを直感的に理解させようとするのが、根本的に間違っています。一般的に、ただの少数の割り算を使うべき。たとえば「5.0÷2.5」みたいな。そのあとは、この少数を移動して、「50÷25」に変更します。それだけ。ただの小数点の操作(という計算規則)だけで十分であり、「1より小さい数で割る」というような認識は不要です。
ひもたろう @himotarou 2013年6月17日
無理に進級させなきゃいいのに…(´・ω・`) そうすれば教え方の悪い教員も未進級者の数で顕在化できるし…
もふもふ とろろ @mx_mofmof 2013年6月17日
「いくつに分けるか」と「いくつ『ずつ』に分けるか」の2種類の割り算があるというのを最初に教える必要がありそう。
みなとだ☆えつひさ @minatoda_e 2013年6月17日
では自分自身はどう納得したか?と思い出そうにも思い出せないw 機械的な手法を反復練習して、何時の間にか納得・イメージできるようになったのかなぁ?
kaj @Kentaur333q 2013年6月17日
音楽で考えたらどうでしょう。1小節に全音符なら1個、32音符なら32個必要です。音の長さや視覚的に訴える感じで伝わらないかな。
ワゴム @wagomudesuyo 2013年6月17日
1がわからないだけだから、コミュニケーション能力が高い人間なら、1から教えるだろ。1÷0.2から教えてあげて、1の数字が5である場合も考えてみる。さらに0.5÷0.02に発展するときも、0.1を軸に意味を発展させる。結局、重要なのは生徒は『1』がわからないんだよ。
文殊堂 @monjudoh 2013年6月17日
全科目の理解度が充分に達していなくても進級できる・ある科目の理解には別の科目の理解が前提となる、の合わせ技で困ったことになってるわけか。あ、どうやって理解させるかというトピックには特に興味ないです。
裏技君 @urawazakun 2013年6月17日
どっちかを前倒し、もしくは後につっかえさせて覚えさせるしかないんじゃないかなぁ。現在の「少数点を使った割り算等は出さずに、形骸や本質だけを伝える」手法で十分だと思うけど。
K-san @k3akinori 2013年6月17日
高校の物理の先生が、「えーと、まだ微分は習っていないんだよね・・・」と悩んでいたのを思い出す。
野島 高彦【化学】 @TakahikoNojima 2013年6月17日
(小数÷小数 の計算ができない大学生は珍しくない.特に1未満の数どうしの割り算.マークシート入試ではa, b, c, x, y, zの組み合わせで解答できる問題が多いから,勉強法を早期に絞って対策を立てれば理系大学だって入れちゃう)
冷たい熱湯 @Tuny1028 2013年6月17日
どういう分かり方がしっくり来るのかってその人その人によって違うんだろうから、その中の1つだけをみんなに一斉に教えるってやり方は効率が良さそうに見えて実はかなり悪いんだよね。必ず全員に納得させると言う条件付きだけど。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2013年6月17日
sanzu_line というか、どうせ「テキストに反する教え方はするな」的なナニカがいまだにくすぶってんでしょう。それをなんとかしないと何一つ進展ないと思われ。
セルフ執事 @SF_yomi 2013年6月18日
虚数の情緒」って書かれた必然がここに有るんだと思う。理科を教えようとすると、算数と国語がネックになる。算数を教えようとすると、理科と国語がネックになる。国語教師が全部悪いねん。 www.amazon.co.jp/dp/4486014855
セルフ執事 @SF_yomi 2013年6月18日
俺も割り算が苦手だった(商を適当に選んで割ってみて余ってから考えろって言われて)、100を10~1までで割ってみて、なんとなく感覚掴んだのだけど、これを少数まで引っぱれば、分り良いんじゃないだろうか? 
pata@憲法教徒 @king_pata 2013年6月18日
今は(今でも)リクツはともかく機械的に計算してしまってます。logとかも。で、そもそも「わりざん」という名前がネックではないかと…(逆掛け算とかw)
鎌倉光源氏 @sicknau 2013年6月18日
学校で問題を沢山解く機会がないのかな~ 問題やらないとその場だけ覚えててすぐ忘れてしまうし···
great @ggg_great 2013年6月18日
とりあえず計算方法だけ教えて、概念がどうとかという話はスルーではいかんのか・・・。
great @ggg_great 2013年6月18日
とりあえず計算方法だけ教えて、概念がどうとかという話はスルーではいかんのか・・・。
○○もへじ @marumarumoheji 2013年6月19日
分数の割り算で引っかかる人の話は割と聞くけど、少数の割り算で引っかかる人の話をあまり聞かないから、なんでだろうと思ってたんだけど、やっぱ引っかかってたのか。
カスガ @kasuga391 2013年6月19日
試しにdividing decimalsで検索掛けてみたら大量に教え方のページが引っかかるので、海外でもこの問題につまずく子は多いようです。
池田さん @OniSimanzu 2013年6月19日
割り算なんてやめてしまえ。÷なんて記号教えるからこんがらがるんだ。
しろうさぎ @quiet_lapin 2013年6月20日
どんな知識でも理解程度であればしばらく使わなければ忘れてしまうし、すぐ使いこなすことはできない。必要なのは理解から定着まで行う演習の量が圧倒的に少ないのが小学校で抜けているのではないかと思う。
曽布川拓也 @sobukawa 2013年6月21日
残念ながら,小学校では本当に算数がわかって教えている教員が少ないのが実際。適当に計算方法を覚えさせておしまいになってる。だから「多少出来て」も「わかっていない」子供が多い。でも彼らを悪くいえないな。大半の大人は「中学校数学は少し難しいけど,小学校の算数なら教えられる」と思ってるから。甘いよ,わかってないよ。私だってちゃんと教えられないよ。
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2013年6月21日
この程度でつまずくくらいなら生徒全員に電卓持たせたほうがいいのでは。なんで日本の小学校や中学校ではいまだに電卓を使わずに手で計算させるのかわからない。
茶村ニケ/トラック泊地 @chamura2k 2013年6月22日
分数や少数の割り算って、 a÷b=(a×c)÷(b×c) この理屈さえ把握できれば楽勝だと思うんだけど・・・w
茶村ニケ/トラック泊地 @chamura2k 2013年6月22日
少数ってw 小数の間違いw
柴宮両兵衛(伊予守・重高・幻鶴) @ShibamiyaRyobee 2013年6月22日
この手の話題はどうしても「良く分かっている大多数が何故分からないのか悩む」構図になってしまうからなあ。twitterやっている中高生も増えてきたので良いサンプルは多数存在するはずだが,こんなところ見に来ないよね
やましたひとし @hiandlow73 2013年6月23日
「小学校で習うこと」とか言うけど、勉強って、色んな切り口で何度も何度もやるから身についていくんじゃないかなあ?とりあえず機械的に覚えたものが後から別の問題解くときに「あ、あのときのあれはそういう意味だったのか!」みたいな。
ねなし @a_ne74 2013年6月23日
理科くらいは手計算ではなく電卓使えるようにすればいいのに。
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2013年6月23日
理解させてから小学校を出せばいいじゃない
きっど@日々精一杯 @kid_dev 2013年7月11日
批判に偏らず、一緒に考えようとするのが素晴らしい。アイデアも幾つか出てきてる。式変形だけの数学になるか、具体的なイメージとつなげる数学になるか変わりそうだ。水とコップでも出来そうだ。あと、数学の先生に協力を求めるのは、どうだろうか?少し触れるだけで、捉え方が大きく変わる。
Rosario @RosarioJapan 2013年9月14日
@hayano まさしく。きのうの中3受験生の授業は、これが出来ない、理解できない生徒の指導に1時間以上つかいました・・・
チラシ裏の三月(いずい) @sanga2paper 2013年10月5日
5÷0.2は普通に計算できたんですが、まとめ読んでるうち「逆数の乗算」で逆に分からなくなりました…ちなみに小数の割り算はピザの切り分け的イメージと「小数点をずらす」で習いました。
マツモ @matumo0724 2014年6月27日
0.2を2/10として計算すれば簡単じゃない?
琥珀@沼温か稲荷 @amber_violane 2017年2月18日
あんどーナツ(ゴンズイ玉)氏の計算方法を教わったからそれで乗り切ったなー
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする