9/18 SB(シュートボクシング) 後楽園ホール興行 観戦記

2010/09/18、後楽園ホールで行なわれたSB(シュートボクシング)の観戦記です。
1
高倉仮面 @Masked_Takakura

んじゃ、ここからは先週末のSBの観戦記を。アンディ・サワーの凱旋&日菜太との対戦ばかりがクローズアップされた興行だが、SBファン的には梅野孝明対鈴木悟のS-CUP出場権争い、日下部竜也のSBスーパーバンタム級王座挑戦なども注目の的。ま、対外的な話題としては、やっぱサワーだよね。

2010-09-23 22:21:41
高倉仮面 @Masked_Takakura

SB第一試合、シーザージムの坂本優起vsシーザー新小岩のJANBO YO-SUKE。YO-SUKEはこれがデビュー戦で、勢いに任せたワンツーの連打でいきなり坂本からダウンを奪うも、この後もYO-SUKEはパンチを打ち続けたが…。 http://p.twipple.jp/2sqxd

2010-09-23 22:30:17
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)後先考えずにパンチを打ち続けたYO-SUKEは、あっという間に打ち疲れ。反対に坂本はワンツーや右ミドル、右膝を浴びせ続けて試合の流れを掴む。ダウンを奪われながらも2R、3Rを取り返した坂本は判定でドローへと持ち込む。 http://p.twipple.jp/w27pL

2010-09-23 22:31:54
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)迎えた延長R、相変わらず疲れているYO-SUKEを坂本が休まず攻め続け、判定で逆転勝利をもぎ取った。 http://p.twipple.jp/m9xe9

2010-09-23 22:32:30
高倉仮面 @Masked_Takakura

SB第二試合、元ホームレス中学生の高島龍弘vs名古屋GSBの超新星、16歳の松花征也。1R、パンチを武器に前に出る高島を、蹴りで突き放す松花。ロープ際でワンツーと膝蹴りを連打すると、まともに浴びた高島はダウンを喫した。 http://p.twipple.jp/yQ476

2010-09-23 22:33:17
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)この後も左ジャブ、左ボディ、膝蹴りで試合をリードする松花。高島も反撃しようとするも、接近する際に頭を下げ過ぎるあまり、松花の首相撲に簡単に捕まってしまう場面が目立つ。 http://p.twipple.jp/NF9pJ

2010-09-23 22:35:20
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)3Rにも左ボディと膝蹴りで2回ダウンを奪い、試合のペースを崩さなかった松花が判定で完勝。う~ん、前座の試合という事もあって、あまり目立たないけど…これって実はアップセットだと思う。 http://p.twipple.jp/4Bsck

2010-09-23 22:38:32
高倉仮面 @Masked_Takakura

SB第三試合、GSB所属の崎村暁東33歳vs力道場の菅原悠次16歳。お互いにワンツーを交差させる展開の中、徐々に崎村が右膝と左ミドルで試合をリード。菅原もよく反撃したが、3Rになると表情に疲労の色が。判定で崎村が勝利。 http://p.twipple.jp/CEtJD

2010-09-23 22:41:13
高倉仮面 @Masked_Takakura

SB第四試合、総合が主戦場のMEGATON戦士の誠吾vsシーザー新小岩の吉田高行。体重差は約35kg、巨体に物を言わせた誠吾は無理して攻めずにドッシリと構える。対する吉田はサークリングを駆使しつつ右ローを重ねる。 http://p.twipple.jp/5kmRL

2010-09-23 22:42:04
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)だが、いざ誠吾が前に出てパンチをブンブン振れば、その迫力に観客は騒然。そして2R、誠吾は何とバックドロップを決めてシュートポイントを2p獲得。尚も迫力のあるフックで攻める誠吾だが、徐々に吉田の右ローで機動力を失い始める。 http://p.twipple.jp/fFaX3

2010-09-23 22:44:26
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)それでも誠吾は初志貫徹。ローの防御を捨て、動ける時にズンズン前に出る攻め方を貫き通し、左脚に大きなダメージを負いながらも判定勝利。これは誠吾の作戦勝ちだね。変にパンチに頼らず、投げに賭けたのが良かった。 http://p.twipple.jp/qLZzm

2010-09-23 22:45:36
高倉仮面 @Masked_Takakura

SB第四試合の後にはRENAが登場。Girls S-CUPを二連覇したRENAが登場、挨拶を行なった。内容は無難なものだったので割愛。 http://p.twipple.jp/VFZ7J

2010-09-23 22:47:56
高倉仮面 @Masked_Takakura

SB第五試合、前回興行で不死身夜天慶を破った鈴木博昭vsムエタイ戦士タップロン・ボーチョーローソーン。試合全体を通して、初の対ムエタイ戦となる鈴木が、ムエタイ独特の間合いから重い右ミドルを放つタップロンのペースを崩せない。 http://p.twipple.jp/GQDvz

2010-09-23 22:49:15
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)淡々と右ミドルを放つタップロンに、鈴木博昭は接近しての左右ローで攻めようとするも、タップロンは首相撲からの投げで迎撃。ひたすらこの図式が続いて5Rが終了、判定でタップロンが勝利。 http://p.twipple.jp/JyqaB

2010-09-23 22:50:28
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)鈴木は最後まで対ムエタイの打開策を見い出すことができなかった印象。今後の闘いに向けて大きな課題を残す結果となった。う~む、あのマッチョな鈴木がタップロンと組むとパワー負けするんだもんなぁ。ムエタイ恐るべし。 http://p.twipple.jp/qvH6h

2010-09-23 22:52:54
高倉仮面 @Masked_Takakura

SB第六試合、王者のファントム進也vs挑戦者の日下部竜也によるSBスーパーバンタム級王座戦。開始直後からサークリングで様子を見る日下部に対して、ファントムは詰めてからのコンビネーションで攻め込むが、日下部の動きには余裕がある。 http://p.twipple.jp/ALDrG

2010-09-23 22:55:12
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)2R後半、日下部が攻め始める。ヒット&アウェイで単発の打撃を当てて行く日下部、左フックや右フックがヒットし、ファントムの打撃はかわしてしまう。う~む、K-1甲子園出身の選手は本当に侮れないな。 http://p.twipple.jp/gtC9A

2010-09-23 22:56:11
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)迎えた3R、日下部は左右フックと廻し蹴りで一気にファントムを攻め立て、得意の突き刺すソバットから左ボディを一閃。喰らったファントムが崩れた後、立ち上がれず。こうしてSBに18歳の新王者が誕生した。日下部強し、この一言だ! http://p.twipple.jp/6qTFM

2010-09-23 22:57:45
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)試合後、元王者となったファントム進也が引退を発表。公式発表はなかったが、頚椎のヘルニアが悪化したらしい。今回の試合もあまり練習ができなかったようだ。う~む、残念だなぁ。生涯戦績24戦14勝9敗1分8KO。 http://p.twipple.jp/suwGf

2010-09-23 22:58:53
高倉仮面 @Masked_Takakura

休憩明けにはシーザー武志会長が登場、ついにS-CUP 2010の開催地を発表。11/23(木・祝)、JCBホール。う~ん、今年のS-CUPはチケットのキープが大変そうだな。あと、会長の呂律があまり回っていないのが気になった…。 http://p.twipple.jp/AGnd5

2010-09-23 23:00:10
高倉仮面 @Masked_Takakura

SB第七試合、「東洋のハルク」梅野孝明vs「ボクシング日本王者」鈴木悟王子。湘南乃風のリーダーのRED RICE氏が激励に駆けつける中で試合は開始。ボクシング王者が相手という事もあり、梅野はパンチではなく右ローで王子を攻め込む。 http://p.twipple.jp/kVXu6

2010-09-23 23:01:46
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)対する王子、丁寧に左ジャブを伸ばして距離を取り、右ストレートや左ボディで攻める。更に1R終盤、王子は首投げを決めてシュートポイントを1p獲得。う~ん、梅野は圧力は凄いんだけど、丁寧に距離を取る選手には案外弱いんだよなぁ。 http://p.twipple.jp/CXKke

2010-09-23 23:02:35
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)試合は「鈴木のパンチ&投げvs梅野の右ロー」という展開に。梅野としては得意の「ハルクタイム」に持ち込みたいところだが、鈴木は丁寧に左ジャブを当て続ける事で、梅野を懐に飛び込ませない。鈴木は梅野の闘い方を研究してきた様子。 http://p.twipple.jp/BaNvd

2010-09-23 23:03:58
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)それでも梅野が右ローを放ち続けると、鈴木の左脚が悲鳴を上げる。チャンスと見た梅野は前に出たが、鈴木は3R終盤に、何とバックドロップを決めてシュートポイントを2p獲得宍戸戦に続くバックドロップ、この男の投げは本物だ! http://p.twipple.jp/hPETK

2010-09-23 23:06:20
高倉仮面 @Masked_Takakura

(続き)これでポイント上は鈴木が俄然有利になったが、左脚のダメージも大きいか。迎えた4R、鈴木の左ジャブと左ボディに苦戦しながらも、パンチをかわそうとする鈴木の顔面に梅野が右ミドルを浴びせてダウンを奪う。面白くなってきた! http://p.twipple.jp/C3NLX

2010-09-23 23:08:37
残りを読む(21)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?