2013年8月3日

『獣医さん走る :家畜防疫の最前線』(吉川泰弘)を読んだよおすすめだよ。

▽吉川泰弘『獣医さん走る :家畜防疫の最前線』(幸書房, 2012年)を読みました。すぐれた啓蒙書。快著。広く読まれるべき一冊です。 ■キーワード: 獣医学、獣医師、人獣共通感染症、防疫、公衆衛生、食の安全保障、リスク管理、獣医学教育、松永和紀インタビュー。BSE(牛海綿状脳症)、鳥インフルエンザ、口蹄疫。  →▼幸書房|刊行書籍:獣医さん走る―家畜防疫の最前線 http://www.saiwaishobo.co.jp/books/#ID-20120802113642JST 続きを読む
2
せ いじつ なさ ぎ し( 公式)™ @yozhiku

車中終巻;吉川泰弘『獣医さん走る :家畜防疫の最前線(幸書房) http://t.co/4mlSBjIa56 好著、というか浅学にして類書を知らず。もし類書がないのなら「快著」と呼ばれるべき一書。あるいは次に続く者のための一冊。 ほとんど表紙詐欺の本物の啓蒙書。

2013-07-26 00:15:35

 →▼Amazon.co.jp|『獣医さん走る ― 家畜防疫の最前線』 吉川 泰弘(幸書房) http://www.amazon.co.jp/dp/4782103654/
  

せ いじつ なさ ぎ し( 公式)™ @yozhiku

や、「啓蒙書」として成功しているか?と問われれば隔靴掻痒の感はあるのだけれど、その意気やよし、であることは間違いない。 BSE、鳥インフルエンザ、口蹄疫。人獣共通感染症、疫学、リスク評価、リスク管理、国際協調。食のSecurity、食のSafety、食のDefense。

2013-07-26 00:31:15
せ いじつ なさ ぎ し( 公式)™ @yozhiku

この本の表紙詐欺は、騙されて買う人がいる分にはまったく問題ない(この表紙で騙されるような人は読んで損はない)のだけれど、問題は、本来この内容に関心をもちながら、表紙から内容を推定して「買わない」選択をする層。 著者の名にピンとくる層ではないが、聞けば、読みたい、と思う層。

2013-07-26 00:37:14
せ いじつ なさ ぎ し( 公式)™ @yozhiku

ちなみに本書最大の欠陥は、誤植やいくらかの出典表示洩れ(おそらく編集が調べる手を抜いた)はさておき、文献案内の欠落。 これだけ志高い本を作っておきながら参考文献ガイドを欠くのはほとんど犯罪じゃないか。本来、紹介コメント付きの丁寧な文献ガイドがあってしかるべき本。

2013-07-26 00:44:31
せ いじつ なさ ぎ し( 公式)™ @yozhiku

(もっとも、この手のいわば「初級」から「中級」への境界をうまく、自然に橋渡しするガイドというのも、そうそう見当たるものではないだろうけれど。 しかも、一般読者と専門志望者の両方を同時に渡せ、となれば。)

2013-07-26 00:51:06

  
  

(参考)

吉川泰弘『獣医さん走る ―家畜防疫の最前線』(幸書房)
 →▼Amazon.co.jp|獣医さん走る―家畜防疫の最前線 | 吉川 泰弘 http://www.amazon.co.jp/dp/4782103654/
 →▼hontoネットストア|獣医さん走る 家畜防疫の最前線/吉川 泰弘 - 本 http://honto.jp/netstore/pd-book_25254241.html
 →▼田舎の本屋さん|「獣医さん走る」 http://shop.ruralnet.or.jp/b_no=05_78210365/
 
(著者/吉川 泰弘)
 →▼千葉科学大学|動物危機管理学科 吉川 泰弘 http://www.cis.ac.jp/~kyoin_info/RA/yyoshikawa.html
 →▼吉川泰弘教授のインタビュー〔2009-07-30〕 - 松永和紀blog http://blog.goo.ne.jp/wakilab/e/e7667f8110ff718de6516363ac7e0f89
  

(書評)
 →▼MY BOOKSHELF|獣医さん走る〔2012年11月24日〕 http://blog.livedoor.jp/oldcoinshark_fiddler/archives/51755466.html
 →▼2012年 冬休みに読みたい。食の安心・安全について考える10冊 その2〔2012-12-29〕|食の安全情報blog http://d.hatena.ne.jp/ohira-y/20121229/1356739586
 →▼獣医さん走る―家畜防疫の最前線 感想 吉川 泰弘 - 読書メーター https://bookmeter.com/books/5300675

コメント

もにょ @S_wdn 2017年6月4日
SARS, 鳥インフルといった野生動物からヒトに感染する新興病の防疫に獣医師が果たしている役割や、再興病の口蹄疫防疫による食の安定供給に果たす役割など、「動物のお医者さん」とちょっと違う獣医師の役割を知ることができる。 表紙詐欺はまさに。これが世の「獣医さん、走る」と言われた時のイメージですよね。
1