飛行機に預けたペットが熱中症で亡くなりました

ANAの「ペットらくのりサービス」で預けたペットが死んで戻ってきたとのこと。亡くなって渡された時は47度以上の体温で計測不能であったとのことでした。 亡くなられたペットの飼い主さんと周りとの会話、周りからのコメントを記録します。 ANA ペットらくのりサービス 続きを読む
152
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

飛行機おりたら…ポポが動かなくなってた

2013-08-12 15:22:04
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

なんで…わかんない…わかんないよ…

2013-08-12 15:22:55
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

飛行機のるまで元気だったのに、なんでよなんで

2013-08-12 15:23:19
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

ANAの飛行機にペットをあずけたために、私の大事な家族のポポは死にました。一体ANAは命をなんだとおもってるんでしょーね?

2013-08-12 15:56:21
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

許せない。絶対許さない。ポポの体温は45℃でした。熱中症でした

2013-08-12 15:57:39
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

水分は乗せるまでとっていました。なのに、乗せてから1時間で…私の大事な家族は死にました。

2013-08-12 15:58:44
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

今、なんか謝られてるけど…笑えてくるわ。

2013-08-12 15:59:11
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

さっきまで動いてたのに…なんでだろ?ANAは人の家族を動物をペットをなんだと思ってるんだよ

2013-08-12 16:00:45
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

みなさんTL荒らしてごめんなさい。でも許せない。ANAが飛行機に乗せただけなのに、なんで私は大事な家族のポポを失わなきゃいけないの?ん?

2013-08-12 16:01:43
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

この怒りをどこにぶつければいいのかな?

2013-08-12 16:05:16
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

【拡散してください。】私の大事な家族ポポは今なくなりました。 飛行機ANAで1時間前にあずけたら…死んでしまってもどってきました。 熱中症でした。ANAでは同じ温度で管理するといったのに、ポポの体温は47℃以上で測れませんでした。 http://t.co/VZuMbzBx4K

2013-08-12 16:10:26
拡大
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

お願いします。ポポは帰ってはこないけど、せめてANAに復讐させてください。拡散してください。お願いします

2013-08-12 16:15:13
ちょろいぬ @kuroinu_toxic

@lunanan3103 え? …今読んだけど…マジで?

2013-08-12 16:02:17
ちょろいぬ @kuroinu_toxic

@lunanan3103 ポポちゃんて、犬とかハムスター?

2013-08-12 16:05:12
ちょろいぬ @kuroinu_toxic

@lunanan3103 ちゃんとペット輸送で預けたんだよね? …あり得ないぞ熱中症とか。ふざけんな。

2013-08-12 16:24:16
わたあめ@おなかすいた @lunanan3103

@kuroinu_toxic そう、それで預けたの。その飛行機に乗ってたのはポポだけだった。だから温度も適当だったんだ。きっと まだあついんだよ。ポポの体がさ、抱っこしてると、顔が苦しそうで…死に顔まで穏やかじゃないんだよ

2013-08-12 16:32:08
ちょろいぬ @kuroinu_toxic

@lunanan3103 ガキのころから犬と暮らしてきて、今も犬といる俺としては自分のことのように胸が痛いし、腹が煮え繰り返るわ。ANAを絶対許したらダメだ。

2013-08-12 16:55:26
残りを読む(513)

コメント

柳瀬那智 @nachi_yanase 2013年8月12日
http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rakunori/pets/image/pet1204.pdf http://www.ana.co.jp/share/rakunori/popup/pets.html 航空機内では空調が効いてるけど、コンテナが駐機場に降ろされてからは外の暑さに晒される、と。そして「ペットが死傷しても一切貴社(ANA)にご迷惑はおかけしません」という同意書に署名させられる「ペット預かりサービス」と・・・。
26
柳瀬那智 @nachi_yanase 2013年8月12日
ちょっと調べてみた。「ペットらくのりサービス」って名前のようですね。http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rakunori/pets/ 【ペット料金】ペットと一緒にご旅行の場合、ペットは当日空港カウンターでお預かりし、別途ペット料金をいただきます。 ・ ペット料金(国内線)/ペットケージ1個1区間あたり 5,000円(税込み) 一部路線*は3,000円(税込み)
4
ケイ @qquq3gf9k 2013年8月12日
ANAの動物管理がなってないのは分かったが、そこまで大事なら自分で管理できる電車や車での移動も方法として考えられたんじゃなかろうか。
34
クマたん@自己愛性人格障害等監視者 @kuma_DC 2013年8月12日
「せめてANAに復讐させてください。拡散してください。」☜これ見た瞬間に支持しないと決めた。
121
DJ-Kaz.com @djkaz 2013年8月12日
会話をソートしなおしました
0
Mook @HiroGome2 2013年8月12日
ANAにどんな過失があったかも把握できていないのに「復讐」だ「拡散」だと言っている飼い主も、同調して「訴えろ」と言っている外野も「責任」という言葉の意味をちゃんと認識し直した方がいい。
89
ᕱ⑅ᕱ て ふ め ゅ ぴ ໒꒱⋆。* @tehu_pipipi 2013年8月12日
大事な家族が死んだのにツイッターはするんですね
51
白銀RYU@予定は未定 @PlatinumStar77 2013年8月12日
きついこと言うけど 問題にするのは無理だと思う、誓約書のサインしてる以上はね。 あとこの暑い時期に小型犬を連れての旅行を実行したっていうのがわからんわ。 連れて行くんなら陸路にしないとダメでしょう、自分の管理下から離れることはないんだから
50
catspeeder @catspeeder 2013年8月12日
tehu_pipipi こういう指摘わりと多いけど意味不明だな。
63
sis_sis @sis_sis 2013年8月12日
早速まとめになっている…が、ANAに過失を問うのは極めて難しいケースです。ペットを預ける際に免責の書類にサインすることになっているし、そもそもマズル(鼻腔)が短い犬についての危険性はWebサイトで周知されている。チワワはそこに含まれていないが、体力の無い犬種というのは飼い主自身がわかっていることでしょう。
72
sis_sis @sis_sis 2013年8月12日
例年の暑さでさえ、「危険が生じるかもしれない」とされているのだから、今年の暑さであれば「さらに危険が高まること」は理解できます。そしてその危険を理解するのは航空会社ではなく、飼い主の側。ANAに過失が生じるとすれば、空港カウンターで預け入れを断らなかったことぐらいだと思いますが、現場(カウンター)で「愛犬を放棄しろ」というわけにもいかないので、「目的地に行きたいのであればこの書類にサインを…」としか言いようがないでしょう。
59
sis_sis @sis_sis 2013年8月12日
羽田を例にしますが、カウンターからソーディングエリア(荷さばき場)までは空調があります。この暑さだと効きは良くないにしても一応ある。ソーディングエリアで一旦コンテナに入れ、飛行機まで運びますが、この間の15分ぐらいは空調がありません。このわずかな時間でさえ、マズルの短い犬種にとっては深刻な状況を招くことがあり、ゆえに航空会社は預かりを拒否しています。
51
@sbayasi 2013年8月12日
飼い主にとってペットは人間の家族と同様であっても、法や社会にとっては動物は器物と同じモノでしかないことを全ての飼い主は心のどっかに据えておく必要があるのを再認識。嫌な言い方だが自分以外の人間には「代えの効く物」と同じ扱いされてる前提で考え動かないとペットは完全には守り切れないのかも。
64
アサナミ✨🦁🐆🐺✨ @nagi_asanami 2013年8月12日
とても悲しい事例で、亡くなった犬と飼い主さんは運が悪かったし可哀相だと思うけども、おそらくご両親は契約書の免責事項の意味を理解したうえで契約なさったはずで、であれば、お子さんが感情に任せた拡散希望ツイートをせずに悲しい事実を受け入れられるよう、お子さんに対するケアをしてあげて欲しかったな…
44
匣河豚工房 @hakofuguf 2013年8月12日
人間でも1時間では充分熱中症で死ねるし(今年は10分日傘さして歩いてもヤバいと感じる)どうしても連れていかなきゃならない転居とかにしても、小型のペットから目を離すのは怖いなあと…飼い主さんには手厳しいご意見も多いでしょうけどそれも仕方ないかと
11
sis_sis @sis_sis 2013年8月12日
繁忙期だと考えられませんが、ペット輸送についての事前予約が無いままフラリと空港に現れて「ペット預かって」とやるケースもあり、こうした人は輸送についての危険性を熟知していませんし、係員の話も基本的には聞きません。免責書類にサインの件もありますが、この部分で飼い主側に何の失態もないことが照明されないと航空会社の責任だけを問うのは難しいです。
52
クマたん@自己愛性人格障害等監視者 @kuma_DC 2013年8月12日
「ANAが飛行機に乗せただけなのに、なんで私は大事な家族のポポを・・」☜飛行機に乗せたのは飼い主です。
67
しむらさとし @shimurasatoshi 2013年8月12日
以前(2006年)フレンチブルがJALに乗って亡くなったことが話題になっていたのを思い出しました。(特に夏場の)危険性はもっと知られていいと思います。>「ペット空輸で熱中症・死亡」ぐうびること犬の生活(大元の飼い主さんのブログはリンク切れ) http://goobilco.seesaa.net/article/22907430.html
15
人参 @ninjin_17 2013年8月12日
どんな理由があったのか知りませんが【例年以上の猛暑】で【大型連休という繁忙期】に【明らかに客席とは別の場所】へ【小型犬(短頭種)】を【飛行機】に乗せるという事自体何とも思わなかったのでしょうか。パソコンや携帯で少し調べればどんな環境なのかはすぐわかる時代なのに残念でしたね……
40
Ekshr @Ekshr1 2013年8月12日
まあ、拡散することによって「小型の、特に短頭種の真夏の空輸は危険」ということが周知されるんなら、ある意味で再発を防ぎたいという方向の願いだけは叶うのかなっていう気がする。落ち度は落ち度なんだけど、預かってもらえるならちゃんと全部管理してもらえるとしか思わないだろうなって感覚もあるから、そうじゃないとみんなが知れば悲劇は減るだろうって意味で。
72
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年8月12日
ペットの空輸の危険性を指摘して飼い主を叩くのは簡単だ。問題なのは、そんな「危険な事」を「一見安全に見えるサービス」として提供している航空企業のモラルでしょ。
116
瑠奈 @luna825 2013年8月12日
本当に飼い犬が大事で本気で悲しんでいるなら、こんなに長々とツイートはしないし、この暑い中犬を預ける事の危険性が頭をよぎると思うんだけど。
4
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2013年8月12日
他人に共感してもらえるのは幸せだけど、共感だけじゃ奇跡は起こせそうにないな・・・。今さら誰にも何もできない。辛いことだ。楽になれる方法なんて無いよな。
4
Rick=TKN @RickTKN 2013年8月12日
離島だそうですが。<そこまで大事なら自分で管理できる電車や車での移動も方法として考えられたんじゃなかろうか。
13
神勇者ゴッドファーザーPART2 @kamiyusyagod 2013年8月13日
ペットが死んで悲しいならツイートするなって一体何なんだろうか?黙ってれば生き返るのかね?
60
子ぬこ @konukopet 2013年8月13日
これからはペット連れなら航空便を選択しない、離島とかならペットホテルなりに預けることにしないといけないのかもな…
2
Ekshr @Ekshr1 2013年8月13日
悲しいときに悲しみのあまりしゃべる(ツイートする、知人・友人に悲しみを伝える)余裕がなくなる人と、悲しみのあまり、とにかく周囲の人にその気持ちを伝えないと気持ちを保てなくなる人がいて、前者は後者を理解しにくいっていうことなんだろうなーと思った。
62
ppp @astro_robo_sasa 2013年8月13日
ANAもプロなんだからこんなバカげたサービスはやめるべき。同意書が全部有効だなんてANA側も思っていないでしょ。小さい動物が危険だなんてわかってるでしょ。できないことやって小金稼ぐようなまねは批判されるよ。
76
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
alpe_terashima 免責書類にサインを求める時点で「一見安全に見えるサービス」ということはないでしょう。乗り物に乗る前に免責書類にサインを求められたらその乗り物を「安全」と思えますか?
22
Rick=TKN @RickTKN 2013年8月13日
しかし、「家族の一員である大切なペット」と言っておきながら、「死んでも文句言いません」って誓約書書かせるのはどうなんだろう。基本的に企業側の自衛なんだろうけど、なんか筋が通ってない気が。
33
ru_no @_ru_no_ 2013年8月13日
本人15歳であることを考えると、おそらくこのサービス使うのも両親が決めたんでしょう。ツイートの拡散で「復讐」というのは良くないと思うけど、外部で悲しみを発散させるしかない部分もあるのでは。
58
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年8月13日
HiroGome2 そんなリスキーなサービス(いやサービスとは言えない)を、こんな安全そうな名前→ http://ana.ms/1boUkV2 で提供するのは、飼い主以上に企業が安全を重視していないからではないかな?
38
フェイントに見せかけて真田犬 @sanadass 2013年8月13日
両親と行く旅行で、航空会社のペットサービスの安全性に疑問持つ中高生ってどれだけいるんでしょう。
98
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年8月13日
あと、例え契約書を書かせていても、当事者に不利すぎる条項だと裁判をやった場合は不利になるらしいですね(個人サイトで申し訳ない http://amba.to/1boVeAT )。
14
神勇者ゴッドファーザーPART2 @kamiyusyagod 2013年8月13日
契約書に免責事項があって同意があったとしても、過度の過失や公序良俗に反していたら当然無効でしょう。海外と違って特に日本はらしいけど。
28
Ekshr @Ekshr1 2013年8月13日
実際、誓約書ったって献血の時サインするやつみたいに各条項がよくわかって自分で確認できるようなのじゃなくて、薄くて小さい字がびっちり書いてあって読む時間も与えられずに「それではこちらにサインをお願いします」って言われるタイプのアレだろうしなー…。「この季節でこの犬種だと死ぬ可能性がとても高いですけど、それでもよければこちらにサインを。嫌なら当空港併設のペットホテルへどうぞ」みたいなことを口頭でも説明してそれでもサインしたって話ならANAに落ち度はないと思うが、たぶんそれはないわな。
33
たちがみ @tachigamiSama 2013年8月13日
裁判でどっちが勝つかっていったらどちらかといえばANAだと思うけど、こういう事件をきっかけにペットの持ち込み、輸送は一切取り扱いしませんてことになったらANAと利用者どっちが損なのかしらん
38
myaaはファントムまでガチャ禁 @myaa_mst 2013年8月13日
航空会社がペット輸送サービスを開始した経緯が知りたい。あとよく譲渡等で空輸しているけどそれで動物が死んでいた場合、ブリーダーや里親は航空会社を訴えるのか?
3
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
Ekshr1 同意書は非常にシンプルなものですよ。英文は日本語よりも細かいけど。http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rakunori/pets/image/pet1204.pdf
13
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
フレンチブルが死んだときもペット輸送を継続するかどうかで議論になったので、これで揉めてペット輸送自体が廃止となったら、多くの命が救われますね。リスクをきちんと判断できた人たちの利便性は大きく損なわれますが、そうした世界をお望みの方も多いようですから。
61
Ekshr @Ekshr1 2013年8月13日
sis_sis うお、これはシンプルですな。これならANAに落ち度はないかなー…といっても、「まず死なないけど念のため」と感じるか、「まあ運が良ければ死なないけどだいたい死ぬから覚悟してサインしてね」と感じるか…。今回の場合、本来時期的に預かりしないはずの犬種だったとすると後者になるはずだが。
21
Ekshr @Ekshr1 2013年8月13日
実はそこまで説明してたのに、この子のご両親が「それでもいいから!」とねじ込んだ結果がコレなら彼女とポポちゃんには気の毒だがしょうがない。前者としか思えない状況で預けてこれならANAが悪い、という感じか。
15
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
マズルの短い犬種についてのリスク告知は数年前から実施されているので、「知らない」と言っても通じない。ペット輸送とはいっても、扱いは手荷物を含む通常貨物と変わらないので、プライオリティが格段に高いわけでもない。通常考えられる範囲では最善を尽くすけど、それでも事故が起きることはあるかもしれないから免責条項を設けるし、了承のサインはしてね…ってことだからなあ。
28
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2013年8月13日
もし裁判なんかしたら、飼い主さんが更に深く傷つくんじゃないかと心配にならないかな。裁判ってものすごくきつい戦いでしょ?もし親切な誰かが助けてくれるとしても、きついのは変わらないと思う。
1
游鯤 @yusparkersp 2013年8月13日
人間より手間かかるんだから、人間より高い料金取ればええねん。飼い主も家族というくらいなんだから、それくらいの金は払うだろ。
24
myaaはファントムまでガチャ禁 @myaa_mst 2013年8月13日
ペットだって家族なんだよ!?って怒ってる人達はもちろん大切な家族を貨物に預けて飛行機に乗るなんてことしないでしょうし、飛行機は個人の愛玩用ペット禁止でいいのではないでしょうか。私もペットと一緒に飛行機に乗ろうとは思いませんし。
33
クマたん@自己愛性人格障害等監視者 @kuma_DC 2013年8月13日
ANAはカネ稼ぐためにやってる云々書いてるバカがいるな。あれかな。今話題の低学歴の世界ってやつかな。
8
撃壌◆ @gekijounouTa 2013年8月13日
alpe_terashima 「らくのり」というのは、「手続きが簡単」という意味で「安全そうな」という意味じゃないでしょう?それと「らくのり」のページにもこちらの注意書きのリンク( http://ana.ms/14Hgvqo )がある訳で、これを読まなかったor読んで納得した上でペットを預けたのなら飼い主の責任。(但しチワワを短頭犬種に含めなかった事や、実際の空港での取り扱いに瑕疵があったかは別問題)。とりあえず、ワンちゃんの冥福をお祈りします。
26
せれあん(17歳) @Cellea17 2013年8月13日
kairidei ですよねぇ。裁判になったらANAは「いかに飼い主がサービスやリスクについて無理解だったか」を主張せざるをえないですし。泣き寝入りが全て正しい、なんて口が裂けても言えないけど、少なくとも裁判したほうが幸せになれる事案じゃないと思う……。
12
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
alpe_terashima 危険性があるものに安全そうな名前を付けるのは企業モラルに問題があることになるのでしょうか?多くの市販薬は安全そうな名前がついていますが、危険性があることを告知して注意を呼びかけています。ANAのサービスも名前だけで判断すべきではないのでは?
1
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
Ekshr1 状況はよくわからないけど、利用者側が押し切ったとしたらアウトですね。ANA側も時期が時期だけに「確実に大丈夫です」とは言っていないと思うのです。「最終的な判断は飼い主さんに委ねることになります」とは言っているでしょうが。飼い主も飛行機に乗って移動するつもりで空港にいるのだから「載せられない」と言われても引き下がらないだろうし、訴訟で突くとしたらその部分だけですね。事実上放棄不可能だから載せることに同意したと主張するしかない。
12
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
JAL同意書の方が若干詳しい。http://www.jal.co.jp/dom/service/pet/pdf/bull.pdf 梱包の欠損まで免責条項に加わっているから、ANAよりシビアともいえるけど。ちなみにJALの名称も「ペットとおでかけサービス」で、JALの場合はこれとは別途に貨物扱いでの輸送ページがカーゴ(貨物)のところにある。
6
撃壌◆ @gekijounouTa 2013年8月13日
shimurasatoshi その件があったからか分かりませんが、JALではフレンチブルドッグやブルドッグのお預かりは夏以外でも中止になったみたいですね。 http://www.jal.co.jp/dom/service/pet/ 同様な事故が続くようなら、短頭犬種は預からない方がいいのかもしれませんね・・・
13
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年8月13日
http://twitpic.com/d7ximy そういえば前にセブンイレブンに「こんな目に会いました」って言ってた人は、まとめ消しちゃったな。
1
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
まあ、裁判になったらANAの弁護士はフルボッコする勢いでくるだろうから、今以上に傷つくことになると思います。本当に心の底からANAが嫌いになるような勢いで。それが大企業を相手に訴訟するということです。訴訟に至らなくても、航空会社の場合は要注意顧客リストに入れるぐらいのことは珍しくないからなあ。
31
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年8月13日
「ご冥福を」とか同情コメントばかり集まると思ったら残念ですね。ネットや世間はある種無慈悲で、客観的な判断材料が揃っていない(ように思える)事件には、別の側からの別の意見を求めます。
16
kutsunuma3.0 @kutsunuma2 2013年8月13日
すみませんontheroadxさんに(ほぼ)名指しでレスポンスするようなコメントをしたのですが、こちらの誤読可能性があったので消しました。
0
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年8月13日
「危険性があるものに安全そうな名前を付けるのは企業モラルに問題があることになるのでしょうか?」当たり前だろ。
38
たちがみ @tachigamiSama 2013年8月13日
犬猫にタマネギやイカ食わしたらダメなのと同レベルで飼い主が知ってなきゃいけない類のことなら 自分の無知を恥じろよ、むしろこんな馬鹿な飼い主でペット可哀想ってことになるけどどうなんだろう 常識の類なのだろうか 航空会社はそういうアナウンスしてるのかな
21
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年8月13日
そもそも「らくのり」に安全そうなイメージはあまり受けないんですけど…。安全そうなら「あんしんのり」とかかな?
28
ROBA @vjroba 2013年8月13日
常識的に考えてきちんとやるべきことやった上で犬が死んでしまったのならANAに過失は無いとも言えるが、死んで当然の環境に放り込んで殺して責任無いってありえないだろ。
31
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
alpe_terashima でしたらANAに限らず、製薬会社や酒造メーカー、自動車メーカー、家電製品メーカーなどなど膨大な数の企業がモラルに問題を抱えていることになりますが、あなたはそういう認識だということでしょうか?
7
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2013年8月13日
生レバー事件もそうだったけど「ちゃんとした会社やお店でオーダーできるサービスで問題が起こるわけはない」と思う人は一定数いる。あの時も「200円台の生レバなんか危ないに決まってるだろ」という人が結構いたし実際それは正しいんだが、個人的にはそれを指摘するのはやや酷だと思う。重大な事態になりそうだと予めわかっているならサービス自体取りやめていい。
55
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年8月13日
HiroGome2 え? そういう商品に疑問を感じるのは当たり前でしょ? 「商品の本質を隠している商品名」のどこが真っ当なの?
16
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
alpe_terashima 危険性について告知して免責書類に署名まで求めているのに商品名だけで「隠している」ことになるのですか?
28
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2013年8月13日
「らく」がつくもので安全そうなもの…どうも思い浮かばない…「楽天」とか「じょしらく」とか危ないですよ!
10
たちがみ @tachigamiSama 2013年8月13日
安全な動物輸送ってーと美術品の輸送サービスみたいな感じになるのかな 温度湿度の調整やら振動対策やらいろいろやってるみたいだし しかし手続きの煩雑さと金額はかなり人を選ぶものになりそう それでもそれしかないなら選ばざるを得ない人もいるかもだが
7
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年8月13日
HiroGome2 「危険性があるものに安全そうな名前を付ける」点で会話していたのに、何で急に免責事項とか持ち出して話変えるの?
12
くろだ@デッキ構築できない病気 @ponkotsu14 2013年8月13日
馬鹿でもわかるひどい誓約書というのはわかるのだけど、それにサインして復讐だの何だの言ってる人はどうかね。感情的になるのはわかるのだけど冷静になってから裁判するかどうか考えるべき。金銭的精神的ダメージを受ける前に。
3
ヤマダサトシ @yamasato777 2013年8月13日
飼い犬が死んで冷静で居ろとか言われても、自分は無理だなぁ。この子、その後のリプへの対応とか見てるとちゃんとした人じゃん。
61
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年8月13日
どこで死んだのかがはっきりしないと何とも言えんよな。 同意書にあるとおりに移動カーゴの中ならJAL側の免責なのかもしれんが、荷室内だったらあやしいな。客室と同温設定らしいからそこで熱中症になる訳が無いのでなんらかの過失がある。過失があるなら免責にはならんだろ。
1
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
alpe_terashima 「免責書類にサインを求める」のに一見安全と言えるのかというのは最初のレスから言ってますよ。商品名が安全らしいものだったら、注意書きや取説、商品説明などで危険性を告知しても企業モラルに問題があるとお考えなのでしょうか?
12
カラテキッド @Karate_kid1980 2013年8月13日
競馬に関わってる人間から言わすと、この時期の空輸はリスキーすぎます。温度と気圧の変化と騒音はあまねく動物にキツいストレスがかかります。ANAに如何に過失があったとしても、飼い主に相応のリスクは背負うのは必要であり、理解していなかったのならそれまでの飼い主であったと言わざるをえません。
57
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年8月13日
HiroGome2 自分は「危険性があるものに安全そうな名前を付ける」点で会話していたので、それ以外に逃げられたら答えません。
8
カラテキッド @Karate_kid1980 2013年8月13日
言っときますけど、楽器であっても免責に同意するサイン求められるのが航空機での貨物輸送なのです。それだけデリケートだということは、飼い主は知っておくべきだったんでは。。。と僕は思ってます。少なくともこの飼い主は無知であった責任が大きすぎ。ANAに責任を求めるには無理があるかと。
44
バイクくん@進撃の超お嬢様執事 @Micheletto_D 2013年8月13日
ワンちゃんは可哀想だけど、飼い主がご両親を含めてリスクを理解しなさ過ぎたと思います。僕の妻はドッグトレーナーですが、チワワを夏に散歩させることさえ許しません。飛行機には絶対に乗せないでしょう。15歳だと責任を問うのは可哀想ですがご両親は理解されていると思います。
67
狐謡 @Towa_towa_to 2013年8月13日
やっぱペットを連れ歩くって事はリスキーで、飼い主もそこの危険性は覚悟して連れ歩く必要性はあるし、サービスを提供する業者も、危険がある以上全責任を負う訳にはいかない。島暮らしで輸送手段が限られてたのも不幸だった。「ああしておけばよかった」、「もしかしたら」は尽きないが、誰が悪いかと言うのは難しいな。
9
狐謡 @Towa_towa_to 2013年8月13日
yamasato777 @lunanan3103さんにしてみれば寝耳に水だろうから、余計に動揺しただろうけど、契約した親の方は、自己責任で契約した自覚がある分冷静だったんだろうな。
0
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
alpe_terashima 逃げるも何も最初から名前以外の部分で告知してるのに名前だけでモラルを問題にできるのか?とあなたに問うていたのですけどね。もう一度聞きますけど、危険性がある商品に安全らしい名前を付けたら、その他の部分で危険性を告知していても「企業モラルに問題あり」になるとお考えなのですか?
12
cinefuk 🌀 @cinefuk 2013年8月13日
ANA「ペットらくのりサービス」の名前で、貨物コンテナ炎天下放置されていたとしたらあんまりだなあ。 http://bit.ly/18pD8Nn 僕も真夏に猫連れで飛行機に乗るのは止めよう。
19
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年8月13日
HiroGome2 もう一度言いますが、答えません。
6
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
「危険性があるものに安全そうな名前を付ける」というのは、航空会社というより、利用客の要望を反映したものではないかと。航空会社としては「ペット輸送(手荷物扱い)」でもいいけど、「動物は家族だ」とする利用客が多ければ、犬や猫ではなく、ワンちゃんやネコちゃんという呼称になるだろうし、内部的には貨物輸送であっても、利用客に反感を持たれない呼称になってしまうだけの話。そうした呼称になったからとはいえ、潜在的な危険まで消え失せるわけではないし、柔らかい呼称だから危険が伴わないわけでもない。
27
Ekshr @Ekshr1 2013年8月13日
cinefuk まあ、航空便でクール宅急便送ってコンテナ炎天下放置されて中身全部腐って届いたら泣きますしねえ…。素朴な消費者感覚()だと、だいたいそんな感じになりますよね。え、生き物預かってる前提でなんでその扱いになるの?という。理屈じゃわかりますが、心情として。ましてや親が契約した中学生ならば。
22
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年8月13日
sis_sis 「客の要望」に転換して「本質を隠した名前」を付ければ、企業は正当化されるのか?
7
cinefuk 🌀 @cinefuk 2013年8月13日
"ANAでは家族の一員である大切なペットとのご旅行をお手伝いするため「ペットらくのりサービス」を提供しています" http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rakunori/pets/ でこの仕打はないわー。ディスクレイマー書かせてそれで済む物でもないだろうけど、民法上では動物は「物」だから、交渉頑張っても取得額相当の弁済が上限なのがまた切ない所。自分の目の届かない所に預けるのは危険だな。どうしてもペット連れならば鉄道旅行か、離島ならカーフェリーか。
36
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
alpe_terashima では実際にはANAは危険性の告知を行っているのにあなたは「名前だけ」を問題にしているということですね。でもANAは商品について危険性の説明をしていないわけではないのであなたの「一見安全に見えるサービス」というのは成立しません。それでも名前だけしか勘案しないという態度は、ANAに対してありもしない責任を被せていることになりませんか?
12
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年8月13日
HiroGome2 これが最後です。自分は「危険性があるものに安全そうな名前を付ける」点で会話していたので、それ以外に逃げられたら答えません。
5
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
alpe_terashima 同様に最初から免責書類等で危険性を告知していると言っていた私に「急に免責事項とか持ち出して話変えるの?」とありもしない事実を持ち出して反論することも問題が有りませんか?
11
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
cinefuk 「貨物コンテナ炎天下放置されてた」という事実はあるのですか?
3
QURAGEインアビス@休憩中 @kurage 2013年8月13日
「万全を期すが、生きて輸送する保証は無い」という条件で、 自分や大事な家族を飛行機の貨物室に乗せられますか?
9
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
alpe_terashima 「問題なのは、そんな「危険な事」を「一見安全に見えるサービス」として提供している航空企業のモラル」と当初は名前に限定した話ではありませんでしたが途中から名前に限定されたようですね。私は最初から名前以外の部分で告知がなされていても「一見安全」と言えるのか?と疑義を呈していたのですが、それも「それ(名前)以外に逃げられた」と事実に反する批判(中傷)を繰り返されています。
13
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
alpe_terashima 企業のモラルを云々する前に、ご自分のモラルに気を配った方がいいと思いますよ。
5
cinefuk 🌀 @cinefuk 2013年8月13日
HiroGome2 「特に夏場においては駐機場の反射熱などにより外気温に比べて高温になる場合もございます」 http://www.ana.co.jp/share/rakunori/popup/pets.html では駐機場以外の何処で煮え上がるというのですか?いや、回答は不要。貴方は自分自身の問題でもないのに感情的に噛み付きすぎです。少し抑えて。
14
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
cinefuk 駐機場で問題が生じたかどうかではなく、「放置されていた」と言える根拠があるのかを尋ねたのですが?私のどこが「感情的」で「噛みつきすぎ」なのでしょうか?根拠を尋ねるのは噛みついたことになるにですかね。
9
izsat @izsat 2013年8月13日
のっけに「ANAでは家族の一員である大切なペットとのご旅行をお手伝いするため」と書いてあるサービスだから、もし訴えた場合、過失相殺で賠償金は二束三文にはなるかもしれないけれど航空会社側が負ける可能性は十分にあるのではないかな。「家族の一員」なんて書いているからね。
21
まどちん● @madscient 2013年8月13日
揚げ足取り屋がコメ欄に沸いたのでこのまとめももう終わりだな。
40
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
ペットを大切に思うなら不幸な事故の責任を安易に航空会社のせいにするのではなく、事実に基づいた原因究明が必要だと考えているに過ぎない。商品名が安全らしいから他の部分で注意喚起していても、航空会社のモラルに問題があるとか、コンテナがどのような動きなのかも分からずに「放置されてた」ことを前提にすることの問題を指摘すると「感情的に噛みつき過ぎ」と言われるのか。
8
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
感情的に航空会社に責任を被せているだけに思えるのだけどね。
7
セオノ@趣味モデラー @Rinforzando_960 2013年8月13日
ANAは短頭犬種を預からないとHPで告知しているにも関わらず、何故預かったんだろうね? そこがちょっと疑問だったり あと、貨物室が高温になるとか、一般の人だとそこまで分からない気が……
65
ひとみ @eternal_17teen 2013年8月13日
「生き物を飼ったら、旅行には行かれない」は、やはり定説。
38
まどちん● @madscient 2013年8月13日
単に、サービスオペレーションが史上最高気温を記録するような事態を想定してなかっただけに見える。「放置されてた根拠」とか言ってる揚げ足取り屋は航空貨物のオペレーションを見たことがないらしいので放置でいいと思う。
13
首輪付き ◆Lynx/nWdF2 @Lynx_nWdF2 2013年8月13日
セレブレティ向けとは言えアメリカでペット専用のチャーター便なんて物が出来たのはこういう理由だったのね…(http://bit.ly/17JIm4p)これからこういう事例がさらに増えると日本でも沖縄便や札幌便、あとリゾート行きの国際便を飛ばすところ出てきそうだな-
7
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年8月13日
これは契約時の対処の際の説明が適切かどうか、の事例ですね。相手が未成年であること、つまりは未成年の後見人(この場合は両親)との対応がどうだったか、が確認事項だと思います。
3
luckdragon2009(rt多) @rt_luckdragon 2013年8月13日
危険性の告知は、しっかりされたのかな。かなり危険性が予見されるので、そこの部分の説明を怠っての実行だと、物損が予見された上での契約行為になりえるので...。
6
DJ-Kaz.com @djkaz 2013年8月13日
一夜明けてから出された飼い主さんのコメントを追記しました。
0
DJ-Kaz.com @djkaz 2013年8月13日
解説文を編集しました。
0
djmj @djmj_edm 2013年8月13日
''室内犬を飼う人が圧倒的に多くなったから、「ペットは家族」って言う人が増えて来たんだろうけど、結局、ペットは人ではないし、家族ではない。ペットはペットでしかない。と自分は思っている。「犬畜生」と言う言葉があるくらいだから、結局は犬も家畜と同類。大体、「ペットは家族」なんて言い出すから、所構わず、ペットを連れ込む人が増えて来たけど、結局「人間」ではないんだから体力も雲泥の差がある(小型犬なら尚更)と認識しなきゃ行けないのに、そう言うの考えないで皆小型犬飼うんだろうなー''
40
T.U.Yang @tadatsome3 2013年8月13日
残念ながら、普通の旅客機は人間とその荷物にぎりぎり安全を確保するのが精一杯で、人間以外の動物まで安全に運べるようには特別の装備はない。今回の件は悲しい事例であり元発言主さんには同情するけど、ペットを飼う際にはここまで知っておくべきだったという教訓としてこういう形で広まり、今後犠牲となるペットと飼い主を少しでも減らすことが供養になるかと思うな。
37
そら豆 @solamame_k 2013年8月13日
金取るサービスにしてはちょっとお粗末過ぎるんじゃないのという印象。他の飼い主に注意喚起するためにも拡散大いに結構じゃないですか。
35
若松尚利 😷 WAKAMATSU Naotoshi @n_waka 2013年8月13日
ま、ANAに全く非が無いとは言わんけど、このテので騒げば騒ぐほどありがちなのは「では一切お預かりしないことにします」という事になりかねないからねぇ…それでいいのかどうか。
19
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2013年8月13日
何はともあれ、実際にANAを訴えてみるしかないわな。ただその場合、復讐云々という不穏当な言葉は間違いなく裁判において不利な証拠にしかならんけど。
13
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
飛行機の貨物室自体はエアコンが効いていて客室と変わりません。問題は手荷物の集積する場所(ソーディングエリア=荷さばき場)から飛行機まで輸送する間。輸送用のコンテナに積載した状態で飛行機の横までドーリーと呼ばれる台車で輸送しますが、この間に空調が無いということ。可能なかぎり短時間で輸送されますが、空港の規模が大きくなればなるほど時間が掛かる。羽田だと10-15分。この程度の時間でもマズルが短く、体温調整が苦手な犬種には大きなダメージとなるのです。
33
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 2013年8月13日
春ちゃんのアイコンの人って飛行機まともに乗ったことがあるの?ツアーとかではなく、自分で航空券取って。手荷物カウンターが細かくて厳しいなんて飛行機に乗ったことがあればわかると思うんだけどな
18
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
別途料金を取るサービスだからもっと気を使っても…という話もありますが、ペットは別途料金を支払わないと本来は同一輸送できない貨物の扱いなのです。飼い主からしてみれば「大切な家族」ですが、輸送扱い上は「貨物」なので、人間と同様の扱いはできません。輸送用ケージのレンタル料を込んだ料金であって、楽器や精密機器に掛かる同様の費用に比べればかなり安価な設定です。
27
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
「なぜ航空会社は預かりを拒否しなかったのか」ということですが、家族全員で旅行の準備をして空港まで来た人に対して「犬は預かることが出来ません」と告知して、「そうですか、では旅行は中止します」ということは基本ないでしょうし、「ペットは放棄します」というのはもっとないことでしょう。マズルの短い犬種に関しては預かりを拒否できるものの、チワワでは同様の事故が無かったということから預かりを決めたのかもしれません。
18
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
様々な不運が重なっての結果だと思うし、人間にとっては短期間の旅行や帰省であっても、ペットにとっては理解不能の環境激変であり、体調に負担が掛かります。旅先に連れて行くのではなく、信頼できるペットホテルや知人に預けた方が動物にとっての負担は軽減できるし、大切な家族であるというのならば、無理をさせないことが第一だと思います。
28
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
今年の夏の暑さはこうしたサービスの想定を超えているし、だからこそ利用者の側も甘えていないで自己対策を取る必要がある。手荷物として預かったペットが同時期にバタバタと死ぬようであれば航空会社の責任も問えるかもしれないけど、1件の不運では難しいでしょう。もっとも、その1件の小さな不運も、飼い主にとっては大きく重大な不運というのが問題であり、このようなことになっているのでしょうが。
20
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
ちなみに羽田空港の場合、通常の預け入れ手荷物は自動仕分け機能のついたベルトコンベア上を結構な距離を走ることになりますが、ペットの預け入れラインはソーディングエリアまで直線かつ非常に短い距離で運ばれます。輸送用コンテナへの積載も通常は一番最後であり、ドーリーが出発する直前です。航空会社として可能なかぎりの配慮はしているので、そういった意味でも「重なった不運」といえます。
23
AQN@ヮ<)ノ◆ @aqn_ 2013年8月13日
Rinforzando_960 さんも言ってるけど「貨物室が高温になる」とか普通知らんだろうしANAのリスク説明が足りなかったんだと思う。
17
暖簾⋈根深いド趣味アカ @noren_RT 2013年8月13日
予想の斜め上をいく反応ばっかりだな。 「契約に同意しているのだから、一時間でペットが熱死する仕事に責任追及できないのだ!」「重なった不運なのだ!」「拡散せず削除しろ!」 おいおい……。
22
匣河豚工房 @hakofuguf 2013年8月13日
チワワだと本当にどこでもひょいっと連れていけちゃう体格だし、最近は小型犬連れでいける施設も結構あったりするんで、その点飼い主さんに「どこでもいっしょであたりまえ」的な感覚がうっかり生まれかねないってのはあるかなあ。やはり人間と全く違うところで生きているものなんで、「レジャーならペットホテルに預ける、転居などやむを得ない状況でも可能なら陸路にしたり時期を考える」って方向をもっと推奨したほうがいいのかもしれない。
37
鉄槌 @tettswi 2013年8月13日
alpe_terashima お前の言い分をまとめると「私は内容を吟味せず名前だけで判断する馬鹿です」か。自己紹介はよそでやってくれよ。
22
暖簾⋈根深いド趣味アカ @noren_RT 2013年8月13日
責任は、飼い主さんにもANAにもある。 どっちにも非はある。 そのうえで、僕らが着眼すべきことって、ペットを亡くした飼い主さん叩き? 他人の経験から学ぶ姿勢のないうえ、外道ですね。
31
こいん @360coin 2013年8月13日
今回の件で、気温が一定を超えたら一切取扱しないなどの基準ができるかも。ただ、行きに利用して二階に上った状態になってしまうと、飼い主としては利用しないわけにもいかないか。
2
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年8月13日
tettswi ああ、だから貴方も名前が体に似合わないんですね。
3
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年8月13日
子細不明だな...サービス名はあれだが、自衛として知っておいたほうがよい情報ではありそう(小型犬の体力、貨物運送の実態など)、これでゴリ押してたらどうにもならんけどね...
0
あも @amo0414 2013年8月13日
ポポちゃんのご冥福をお祈りします…。どちらかに一方的に非がある事は殆どなくて、双方の小さな過失なりが重大な結果(今回の場合はポポちゃんの死)を招いてしまうのだなあと改めて。直後は興奮状態だったのは想像に難くないし、キツイ言い方になったのも私は責められないなあ。落ち着けば飼い主は嫌でも自分を責めまくるものだし。それよりも多少の過失があるからと言って、たった15歳の子に罵声を浴びせる人の多さに愕然とした。飼い主さんを責めればポポちゃんが帰ってくるなら私も張り切って責めますが、ね。
59
匣河豚工房 @hakofuguf 2013年8月13日
「どうしても空調管理しきれないスポットがあります、死ぬかも」ってことを全面に出してごん太いでかフォントでがっつり注意書き書いたり係員の口から「死ぬ可能性ありますがいいですか?」とハッキリ言っちゃう、ってのももうありなのかも。「ペットと旅行たのしい!」だけな方向じゃなく、こういうリスクについてもペット雑誌やポータルサイトで特集とかやったらいいのにな
63
新浜くるみ @kurumi_shinhama 2013年8月13日
ポポちゃんは本当にお気の毒です。 が、飼い主さん(ツイ主さんの親)は意識が甘いですね。 人間のレジャーにペットを連れて行くのはエゴでしかないですよ。
21
追憶のNebutanスライド @Nebutan 2013年8月13日
ペットに限らず人間の子供でも免責事項のある同意書にサインしないといけないんだよね。 http://www.ana.co.jp/dom/checkin/rakunori/kids/
8
ロバート(ヴァイオレット・エヴァーガーデンは良いぞ @asurokku 2013年8月13日
先のリンク先を見れば分かりやすいけど、ペットなどの特殊荷物の預かりは一直線タイプのコンベアで運ばれるのは分かるよね。ANA公式サイトのお預かりの流れ https://www.ana.co.jp/dom/checkin/rakunori/pets/flow.html 通り、バルク品用のドーリーで運ばれてバルクルームに乗せられるわけだけど、ルームに乗ってカーゴドアが閉まるまでは常に外気に晒されることになる
3
catspeeder @catspeeder 2013年8月13日
amo0414 15のときの俺(ザ・昭和)は飛行機のことなんざロクに知らない無知なガキだったわ。生まれたときからネットが存在する今の時代の子供たちは、隙あらばサッカーボールキックを叩き込もうと待ち構えてる連中の監視下で育ってるんだなと実感したよ。大変だな。
44
ロバート(ヴァイオレット・エヴァーガーデンは良いぞ @asurokku 2013年8月13日
つまり、手荷物カウンターに預けられて仕分け場に入ってから機内に載せられてドアが閉まるまでは気温が高い状態で保管される事になるわけよ。特に仕分け場やドーリーから載せるときはコンクリ敷きの駐機場の真上だから反射熱を思いっきり受けるからね
5
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
自らの手を汚すことなく、ツイッターを介して第三者に相手を叩かせ、ペットを殺された復讐を果たそうとするピュアな15歳…というのはちょっと恐ろしいですが。事実を積み上げれば飼い主側にも相当な過失があるわけだし、その事実を無視して「相手が一方的に悪い」という感情論に同意して、不特定多数の無関係な第三者からの攻撃を「是」とすることがあってはならないと思う。
62
ロバート(ヴァイオレット・エヴァーガーデンは良いぞ @asurokku 2013年8月13日
んな状況でペットが熱中症にならないわけが無いよ。対策するとすれば、今後航空手荷物で二度とペット輸送しないか保冷コンテナを改造したペット用コンテナを作るかだけど、冷却にドライアイス使うし専用のコンテナを1ケースだけのペットの輸送だけに用意するのはコストが掛かるしね
6
ロバート(ヴァイオレット・エヴァーガーデンは良いぞ @asurokku 2013年8月13日
仮にペットコンテナを作ったとしても保冷コンテナ使用になるから預かる条件はより厳しくなるだろうね。保冷コンテナ使用条件 http://www.ana.co.jp/cargo/ja/int/products/prio/cool.html を少し緩和した程度。少なくとも前日にご連絡、60分前に預けるになるだろうね。あと、コレには温度を上げる機能は無いから冬場は通常の預かりになるだろうな
5
Sim @tamashirosama 2013年8月13日
なんか、この間の電動車椅子を新幹線にの件に似てるね。
3
ロバート(ヴァイオレット・エヴァーガーデンは良いぞ @asurokku 2013年8月13日
今回AMAの職員がどのように案内してペットを預かったか分からないので何ともいえないけど、ラッシュ時や教育の行き届いてない職員が案内したらノーリスクにペットを運んでくれると思うだろうね。飛行機について知らなかったら、人と同じ扱いで運んでくれると思わせても仕方ないし。とはいえ、人と違うペットも
1
ロバート(ヴァイオレット・エヴァーガーデンは良いぞ @asurokku 2013年8月13日
少なくとも、今後はANAカーゴの説明 http://www.ana.co.jp/cargo/ja/dom/service/regulations/animal.html をデカデカと表記して、パンフレット渡すくらいはしたほうがいいね。飼い主にとってもANAにとっても
14
与太郎(ほぼ本当です。米軍情報。) @Yota_Low 2013年8月13日
最初感情的になりすぎて後に冷静になってきた飼い主と違い、わらわら湧いてくるANA批判の人達はワイドショーと同じで『けしからん症候群』とでもいうべきだろうか
20
与太郎(ほぼ本当です。米軍情報。) @Yota_Low 2013年8月13日
目に見える・ネット上で調べられる部分だけで判断するのはよくない
1
与太郎(ほぼ本当です。米軍情報。) @Yota_Low 2013年8月13日
まぁ飼い主批判の人達のうちの一部のスタンスもどうかとは思うけど
11
しののしの @sh1n0ha 2013年8月13日
急にペットがなくなって動揺してたとか年齢とか全く考慮しないで「あなたにも責任がある」と吐き捨てるのは酷すぎる気がする。今回のケースに当てはまるのかは分からないけど↓の免責の無効も覚えておきたい。 消費者契約法第8条(事業者の損害賠償の責任を免除する条項の無効) http://office-hamada.com/consumer/consumer08.htm
38
だるま@2/16鍵島3A02 @KurzweilMaster 2013年8月13日
飼い主の無知による虐待の結果の死に過ぎないと思うが…
4
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
企業のモラルを問題にする人が、ネットで他人の悪口を軽々と書き込む不思議。「企業はモラルを守らないといけないが、俺はモラルに縛られない」ということか。
10
あじは @aji_ha 2013年8月13日
結果だけみてとりあえず的な感じで自己責任にもっていくのきらい
29
伊坂一馬 @Ithaca_Chasma 2013年8月13日
消費者庁から国土交通省、そしてANAやJALなど国内航空会社へ通達が行き、ペットを飛行機で運ぶサービスが日本から無くなれば、どんなに飼い主が無知であっても飛行機で死ぬかわいそうなペットはいなくなる。個人的にはそれはそれでアリだけれども。
23
Aki @Aki_8ara 2013年8月13日
twitter云々は、動揺してとにかく誰かに助けを求めたかった気持ちとしては納得できる。それにいくら免責書いてると言っても、どちらかというと航空機事故想定した物だろうし、そこまで責任持てないなら、そもそも金とってサービスやるべきではない。
26
羽子板 @UltimateHAGOita 2013年8月13日
犬に限った話ではないのですが基本、丈夫な人間だから平気なだけで他の動物に人間並の耐性を求めるのは酷って事を理解しておいた方がいいと思います。 その上でどういう方法での運搬がベストなのか飼い主が熟考して判断されるのが一番だと思います。
7
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年8月13日
Aki_8ara 事故以外での急な症状などでの運搬中の死亡もあるので、そこらへんも含めてじゃないかと、あとすでに高温で危険などを広報しているので、まったく想定してない、ともいえないかなと。実際の責がどれくらいかはわからないが(ただ、責任がほとんどもてないからっていって「タダorやるな」だと世の中いろいろ動かないのも実際だと思う)
4
🏳️‍🌈おがたけ/ヒキーネ・コモリーダ🐛キラキラひきこもり当事者✨🤩埼玉県東松山市 @ogatakehikky 2013年8月13日
飼い主さんにはかけられる言葉が私には見つからないので余計なおせっかいかもしれませんが、「周囲の理解してくれない人たちは自分の相手ではない」と思って大丈夫です。
17
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2013年8月13日
これ、ペットの航空輸送でどれくらいの死亡事故が起こっているのかを、各航空会社で公表するくらいはして欲しいんだよな。その結果としてペット輸送が減ったとしても、経営に大きなダメージがあると言う事は無かろうし。
46
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2013年8月13日
飛行機によるペット輸送では実際にこれくらい犬猫が死んでいます、と言うデータが無いと、客側でのリスク判断がほとんど出来ないんだよね。 判断基準が無いからリスク最大に見積もって飛行機を利用しない、と言うのは利用者にも航空会社にも損な事なんだし。
48
KenEm0 @kenemo 2013年8月13日
悲しみにくれる飼い主に対して「可哀想」とか「訴えた方がいい」と“寄り添う”姿勢を見せた無責任な傍観者がいなければ「ANAが理不尽に訴えられそう」と社会的な観点から危機感を募らせる人も出て来ないだろうし、その危機感から飼い主への制止が叩きに発展することも無かっただろうになぁ。。
11
コニタン @konitan510 2013年8月13日
ANAを訴えるべきかはわかんないけど、「ペットらくのり」なんて名前のサービスで客集めといて、死んだら「責任はございません」なんて平気で言う会社なんだなとは思いました。まる。
28
コケ @_kokek 2013年8月13日
コメ全部読んだわけではないけど、事前連絡不要でペット預かります!ってのをやめて、事前に種類や体重の連絡必須、リストにない犬でも断ることがある、って書けば再発防止にはなるのかな?
12
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
安全も保障できないのに料金なんか取るんじゃないという意見もあるけど、航空機に特殊なもの(楽器、精密機器など)を持ち込もうとすればエクストラな料金が掛かるのは当たり前だし、それは持ち込む(輸送する)という行為に掛かるエクストラフィーであって、安全保障に掛かるものではない。必要であればさらに費用を出して保険を掛ける必要がある。こうしたシステムを使わない人には非常識かもしれないけど、使う人にとっては常識なのです。その部分の告知が上手く作用していないというのは事実だろうけど。
29
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
エクストラフィーが掛かっても、基本は航空会社免責です。楽器や精密機器であれば「輸送中の損傷は依頼者側の自己責任の範囲内」だし、万が一の損傷に備えて保険を掛ける。そもそも「輸送時の衝撃や気圧変化で確実に壊れるもの」であればフィーを払う以前の問題として受託拒否されるし、保険にも加入できない。
11
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
ペットの場合も確実に死傷することがわかっていれば受託拒否されます。実際、マズルの短い犬種については「お預かりできない」と明記しているわけです。輸送費=安全保障だと、疾病等で死に掛かっている、もしくは環境変化で死に至るような個体まで持ち込む可能性がゼロとはいえず、ペット輸送制度自体が破綻する可能性もある。
10
ななし~ず(普通免許取得、三年半経過♪) @nonames74 2013年8月13日
これはつらいな…。これはほぼ全面的にANAが悪いでしょう。この飼い主さんの「仕返しをする」という姿勢には賛同できないが、だからといって、ここでコメントをしている幾名かのような、ANAのミスをミスとして捉えないという姿勢のほうが私は賛同できない。これは明らかにANAの過失。生き物を熱中症にさせる神経が分からん。動物を預かっているのだから、普通数十分かおきにでも様子を見に行くものでしょう。
9
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
個人的には「一緒に行くのではなく、預けろ」という考えだし、引越し等でどうしても同一移動が必要な場合はカジュアルなサービスではなく、扱いが厳しい貨物としての動物輸送にすればいいと思っています。ペットは家族であり、その命が大事だというのであれば、安易な考えで「一緒に旅行する」なんてエゴは捨ててほしいし、ペットの命を飼い主がもっと真剣に考えるべきです。
30
ななし~ず(普通免許取得、三年半経過♪) @nonames74 2013年8月13日
どういうところに犬、動物を押し込めたのかは分からないけど、少なくとも空調の効いてないスペースに閉じ込めたという事。この猛暑で。なんでそんな事が出来るのか私には理解が出来ない。誓約書がどうこうって話じゃない(裁判やりゃ負けるのかもしれないけど)。
4
ななし~ず(普通免許取得、三年半経過♪) @nonames74 2013年8月13日
動物を預かってもらえるってなれば、普通の人なら、それは「安全な場所で、それなりには丁寧に動物を預かってもらえる」と考えるのが普通でしょう。仮に「万が一命に・・・」なんて一文が誓約書にあろうとも、「そんなヘマをすれば困るのは航空会社のほうなのだから、そうならないように注意して運ぶだろう、ましてや日本の航空会社なのだから」って、ほとんどの人は考えるものでしょう。まさか熱中症になるような、空調が効いてない部屋に押し込めてるなんて考える人はいないんじゃないかな。 
30
こいん @360coin 2013年8月13日
コメント欄を読んでペットの飼い主が安易に商売相手にしていい客層でないことをANAは学習するべき。お客様は神様で、お客様のペット様も神様だと思って、相応のサービスと料金を整備する必要があるかと
6
鉄槌 @tettswi 2013年8月13日
konitan510 内容を吟味せず名前だけで判断する馬鹿がもう一人。
8
ななし~ず(普通免許取得、三年半経過♪) @nonames74 2013年8月13日
コメント欄には、「この夏に飛行機で運ぶほうが、飼い主としての勉強不足だ」っていうのも結構ある。それは確かにそうかもしれないけど、私としては、「飛行機会社は、動物を運搬する上でのノウハウはしっかり持っているだろう」って考える。そのノウハウがあれば「猛暑時はこのサービスは行っていない」とアナウンスするはずだし、「サービスを行っているという事は大丈夫なんだろうな」と、もし今回の飼い主さんと全く同じ立場になったら、そう考える可能性はかなり高い。
35
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
空調が効かないのは空港内をコンテナに載せた状態で走っている10-15分程度の時間でしかないというのに、どうして「空調の無いところに長時間いる」という設定になっているのだろうか。ソーディングエリアも炎天下ではないし、飛行機の貨物室は人間が乗る客室と同じ温度と気圧の設定であって、過酷な環境ではない。
26
高田秀輔 @tkdsyusk 2013年8月13日
飼い主もよく考えずにペットを預けるのは悪いが、それとは別でANAも最低限の環境を整えてないなら、契約書とか関係なく責任逃れはできない。 個人で裁判してもあんまり意味ないから、とりあえず、動物愛護団体に伝えればいいかも
1
eternalwind @juns76 2013年8月13日
ここで「15才女子中学生」を擁護してるキモオタの7割は、「15才男子中学生」だったら擁護しないと思う。パーナ騒動と同じ。こういうキモい奴らがいるから、JCやJKが無知を正当化することを覚えるようになったんだよ。無知が正当化してゆるされるのは幼児と小学生だけにしてほしいものだ。チワワを真夏に連れ回す時点で自己責任の問題。
12
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
繁忙期であっても、ペットの入ったケージを炎天下に長時間置くことはありえないし、それをやっていたという証拠があればANAを叩き放題に叩けるけど、通常のオペレーションとはあまりも乖離しているので現実的ではない。感情論で話を変な方向に持っていくと、どんどん現実離れしておかしなことになってしまう。
22
eternalwind @juns76 2013年8月13日
nonames74「 動物を預かっているのだから、普通数十分かおきにでも様子を見に行くものでしょう。」←3千円でこんな過剰サービスを強制されたら、サービス業はたまったものではないですね。
34
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
nonames74 「明らかにANAの過失」という発言は、せめてこちらのコメント欄で解説されている内容を読まれてからされた方がいいと思いますよ。空調が無い場所は機内にコンテナを移動する短時間ということです。
22
ななし~ず(普通免許取得、三年半経過♪) @nonames74 2013年8月13日
「飼い主の勉強不足」という理屈なら、獣医さん以外動物を飼う事は不可能だ。良心的な、動物の飼い主さんの全てが、知識を豊富に持ち合わせている、というものでもあるまい。分からない事もきっと多いはずだ。我々が生きていく上で、あらゆる事に対し「経験則と勘」で対応する場合が多いように、生き物を飼う上でだってそういう事は多々あると思う。動物を飼っていて、旅行には行き辛いなあと考えていた際に、ふと飛行機会社のHPを見たら「動物を預かって一緒に運んでくれる」というサービスを見つけたとする。
21
ななし~ず(普通免許取得、三年半経過♪) @nonames74 2013年8月13日
「本当に大丈夫なのだろうか?」と思って、自分で色々調べ、ヤフー知恵袋などで「大丈夫でしたよ!」みたいな声をいくつも見つけたとする。この時に、飛行機の事に詳しい人とか、獣医さんとか、事故の例を知っている人とかが「あれは使わないほうがいい!」とアドバイスしてくれるなんて事があればいいが、そうじゃない場合もあるだろう。なにより、「大切な動物をお運び致します」というサービスがある時点で、それを信用するのが普通だと思う。
31
加納織る子 @woruko666 2013年8月13日
「全面的にANAが悪い」「ANAを訴えるべき」「ANA酷い」と言っちゃう大人がこんなにいるんだから、今の世の中モンスター対策は本当に大変だなぁと思った。今後「ペットと一緒に旅行した~い♪」なんて客のエゴに応えない勇気を企業は持たないとダメでしょうね。
32
hiroharu.minami @hiroharu_minami 2013年8月13日
まとめに「死亡したペットの体温が47度以上だった」という一文があるので、そこから「極度の暑熱環境」に置かれたと推定するのは、それほど不合理ではないと思うなあ。 体温の情報が確かかどうかは確認しようがないけど。
14
ななし~ず(普通免許取得、三年半経過♪) @nonames74 2013年8月13日
「飼い主にも非がある」ってコメントが、本当にいくつもあるけど、私は「飼い主には非はない」と思う。もっとも、この世の中、なぜだか「一般的な常識や良心」よりも「法律」のほうが上って事になっているので、法の観点で言うと確かに「飼い主にも非があって」、「裁判やったら負ける」って話なんだろうけどね。
12
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
国内線の平均的な折り返し時間は40-50分。乗客の降機は迅速に行われて、ボーイング777クラスでも10分程度しか掛からない。荷役の時間もそれに相当したもので、機体から下ろしたケージを炎天下に長時間放置することは積み込み時以上に考えられないことなので、何か別の要因があったということでしょう。
11
eternalwind @juns76 2013年8月13日
どうでもいいけど、ここのコメント欄が議論の繰り返しになってるよ。 コメント欄を読めばちゃんと書いてることを、疑問形でレスする人って一体何なのだろう。他人のコメントを読むのは嫌いだが、自分の思ったことは口に出さない時が済まないという精神的におかしな人なんでしょうね。
16
eternalwind @juns76 2013年8月13日
nonames74 あなたが勝手に自分の思い込みを「一般的な良識」と勘違いしてるだけです 「一般的な良識」はこの糞暑い中にチワワを連れ回すような人間は、ペットを飼ってはいけないということだ。後、ペットは他人にしてみれば所詮「物」に過ぎませんよ。
45
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
貨物室の空調がダウンしたとかであれば、他のペットや積荷にも影響が出ていそうなものだし、それはパイロットが把握していないとおかしい。当然だけどリポートが整備スタッフに上がる。1回の運用ごとに故障内容の報告が行われるので、「知らなかった、気づかなかった」もない。理由がそれだと大変にシンプルなんだけどね。
10
ななし~ず(普通免許取得、三年半経過♪) @nonames74 2013年8月13日
HiroGome2 ご指摘ありがとうございます。確かにコメ欄は流し読みでした。「飛行中、空調の効いてないところに動物を押し込めていた」というのは訂正します。となると、わずかの時間空調が効いてなかっただけで、熱中症になったという事ですか。小型犬はこのわずかな時間でも熱中症になるのかどうか。だとしたら、ANAは小型犬を預かってはいけないと思います。やめるべきです。
5
HK416C @HK416C 2013年8月13日
契約書に免責書いてても過失認められたケースあるから裁判やれば負けるかどうかはわかんねーな。五分五分じゃねーの。
3
eternalwind @juns76 2013年8月13日
「この国は法律至上主義で一般的常識が考慮されてない」と喚く人の殆どは、たんに頭のおかしい俺様思考を垂れ流してるだけという法則がよくわかる。典型的なクレーマー思考。北朝鮮や中国ならともかく日本の法律がそれほど社会的良識と隔離してるなんてことはあるはずがない、それが民主主義国家の当たり前だ。
14
羽子板 @UltimateHAGOita 2013年8月13日
何か根本的な勘違いをされている方がいますが各動物の弱点を航空会社が把握しておく義務はありません。 それは飼い主がしなければならない最低限の常識です。運んでくれるのだからそこら辺も全部周知しておいてくれというのは我侭にもほどがあります。
49
HK416C @HK416C 2013年8月13日
こんなクソめんどくさいことになるくらいならこれからペット料金は大人普通運賃並みにして設備整えりゃいいんじゃねーのw
5
HK416C @HK416C 2013年8月13日
こんなクソめんどくさいことになるくらいならこれからペット料金は大人普通運賃並みにして設備整えりゃいいんじゃねーのw
1
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
nonames74 小型犬はこのわずかな時間でも熱中症になるのかどうか…については、「なる」としか言えません。犬は発汗できないので過度な呼吸で体温調整するしかなく、マズル(鼻腔)が短かったり、体格の小さな犬は大型犬よりも不得手です。これまで日本の暑さではチワワの事故が無かっただけで、来年からは輸送禁止犬種に含まれるかもしれません。ANAのWebサイトには輸送禁止犬種のリストも掲載されています。
28
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
nonames74 他に同サービスを利用して無事な小型犬も多くいるでしょうから、亡くなったチワワの健康状態に問題があったかもしれませんし、ANAの貨物の取り扱いに今回だけ問題があったのかもしれません。そのように原因が分からない状態で「明らかにANAの過失」と言うべきではないし、1件の事故で全ての取り扱いをやめろというのは、死亡事故を起こした航空会社は旅客輸送をやめるべきと言うようなものです。
12
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
貨物室の空調が壊れていた可能性もあるけど、だとしたら「暑くて死ぬ」ではなく、「寒くて死ぬ」にならないとおかしいんだよなあ。
24
☪️H.Sasamoto(群)🦄 ⋈:Stay home継続中 @sasa_mocchi 2013年8月13日
ペットを客室に乗せられない事情も含めて、リスク面の広報がなされればよりよいかとは思います。ANAなら多分遠からぬうちにルール改正とWeb掲載内容の変更はあるでしょう。 、、、犬を飼っていた時代、我が家では長距離旅行そのものが選択肢外でしたが。仮に無事に移動できたとして、そのストレスによる悪影響も考えないと。旅先で病気になっても、人間のようにすんなり治療できるわけでもないですし。
20
ネヨ筑摩屋松坊堂 @chikumaya 2013年8月13日
最近のTwitterの民度は2ch以下だな.中高生は使わんほうがええよ.
6
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
nonames74 ANAに望むのは詳細な事故の原因調査ですね。その結果小型犬全般に同様の事故が起こる可能性が高いということになったら、小型犬の輸送をやめるべきだとは思います。
24
Akira Sakai @akrsakai 2013年8月13日
本当に起きた出来事なのだろうか?「死んだペットの体温が47度だった」というのは眉唾なのだが。。。
4
Akira Sakai @akrsakai 2013年8月13日
死んだペットの体温、どうやって計ったんだろう?
6
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
akrsakai 今は耳式もあるようですが、動物の検温は直腸検温でしょうね。
2
Akira Sakai @akrsakai 2013年8月13日
@HiroGome2 カーゴから出てきた直後で、空港で、そういう設備って整ってるものなんでしょうかね? 仮に動物病院まで運んだとして、それほど高い体温をいつまでも維持できるとは思えないんですよねぇ。
4
卯京 @ukyo_gf 2013年8月13日
あらかじめご確認くださいを読んでないのかなぁ。脱水対策に給水器設置をすすめてるんだけど、こんな事例が発生するなら夏場は設置必須にすべきじゃないかねぇ
2
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
akrsakai 47度は疑問ですね。たんぱく質が凝固し始めます。他にもツッコミ要素はたくさんあるのでスルーしていますが。ちなみに空港にはそういう施設が無いので、体温測定は動物病院に搬送してからでしょうね。
20
Akira Sakai @akrsakai 2013年8月13日
@sis_sis まぁ、そういうことですよね。事実は当事者のみぞ知るというところでしょうか。
0
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
akrsakai 離島に行った空港で愛犬の死亡が発覚したようなので、その島の獣医のところに持ち込んだのでしょうね。父親が人工呼吸したという記述もあるので空港で緊急処置をしたと思われますので、その際に水に入れるなど体温を下げる処置をしていそうな気もします。となると獣医が計って47℃というのはよく分かりませんね。
0
BUFF @geishawaltz 2013年8月13日
空港でペットを預けられるサービスがあればいいかもしれんね。もちろん通常のペットホテルより高い料金設定はアリで。
1
Mook @HiroGome2 2013年8月13日
akrsakai 体温計自体は人間用でも代用できるので、空港の救護施設の人医が駆けつけて計ったのかもしれません。全て想像でしかないのですが。
0
Akira Sakai @akrsakai 2013年8月13日
@HiroGome2 まぁ、何があったのかは当事者にしか分からないと。そういう事なのかもしれません。
0
NutHouse @ISWaIHG 2013年8月13日
この子は調べもせずにペットを預けた自分の親を責めた方が良いのでは。まあ、会社が親に謝罪してる隣でツイッターやって悲劇的な気分に浸ってるくらいだから。彼女が可哀想とか言ってる人は「まって…やだ…やだ…」って実際にスマホか携帯に打ってみればわかるわ。
31
BUFF @geishawaltz 2013年8月13日
hakofuguf そういうのをチェックインの時、ペット連れのお客さんに案内して選んでもらう方がリスクを減らせるでしょうなぁ。
3
じょな @pukkamokk 2013年8月13日
飛行機がどんな状態かなんて知らないから「家族の一員である大切なペット」との旅行を手伝ってもらえるサービスがあると知ったら申し込むわ。リスクの説明時に「夏場でこの犬種はかなり危ないよ」と言われてたら申し込まないけど。免責なんてよほど運が悪くないと……と思ってしまう。拡散ではなくて、リスクがもっと周知されるべき。 ワンちゃんのご冥福をお祈りいたします。
32
桜浴衣王さん✬ @Dr_sakura 2013年8月13日
関連会社か委託先かわからないけど、空港カウンターとかではたらくスタッフの方の対応は悪くないと思う。が、その方々が、悲しみにくれるお客さんと、航空会社の板挟みになって、いたたまれない思いをしたであろうかと思うと、何とも…。
3
桜浴衣王さん✬ @Dr_sakura 2013年8月13日
あと(ちゃんとコメント欄を読んでなかったのであろうとはいえ)貨物室が高温(あるいは低温)だったのでは、とかのコメントが出てくるのだから、一般のお客さんがペットや貨物がどのように運ばれてるのかの認識もその程度でしかなく、それを無知と糾弾するのはどうかと思う。
8
𝙏𝙖𝙠𝙚𝙥𝙤𝙢! @takepom 2013年8月13日
ちょっとググって見ただけですけど、チワワの取引価格、子犬で10〜30万円、成犬で5〜10万円程度みたいですね。
1
桜浴衣王さん✬ @Dr_sakura 2013年8月13日
つい最近まで、保冷剤(を伴ったプリン)を運ぶのに、座席を一個確保しないといけないなんて知らなかった人も多かったと思うのに。w
19
um @nanasi0003 2013年8月13日
「金とってるんだから専門知識に基づいてちゃんとした取り扱いをしてくれるんだろう」なんて消費者側の勝手な思い込みに過ぎない、ってことは常識として普及した方がいい アホな消費者が増えるとまわりまわって自分たちの首が絞まる(サービス名やら謳い文句だけで安心してた、なんてのは論外)
15
しののしの @sh1n0ha 2013年8月13日
何というかコメント欄見てて起こってしまった後なら何とでも言えるよねとしか、第三者だったらなおさら冷静に調べられるし判断できるし。ANAにも過失があるだろうし「自己責任だ!」で片付けてしまうのはどうかと。あとTwitterうんぬんに関しては、悲しくて悔しくて怒りたい感情を黙って感情の整理を付けるタイプの人と、誰かに伝えたり吐き捨てることによって(今回の場合はTwitter)感情の整理を付けるタイプの人がいて、今回の場合は後者だったっていうだけ。
36
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
改めてANAの時刻表を見たけど、ANAの運行路線で離島に行く路線、しかも所要が1時間程度ってかなり絞り込めるなあ。書き込みの時間帯を考慮するとさらに。沖縄や石垣島は3時間コースだし、八丈島あたりが怪しい気がする。羽田を昼すぎに出た便が13時10分に到着する。そこからあれこれやると15時台の書き込みに整合性は出てくる。まあ、体温47度の件を含め、これ以上の詮索はしないけど。
1
eternalwind @juns76 2013年8月13日
3000円というサービスなら、空調の効いた貨物室で運んでくれる以上のサービスを期待するほうがおかしい。おそらく荷物の積み下ろしの短時間の間に熱死したんだろうが、そんなやわな生き物を連れまわすほうに責任がある。サービスというものを根本的に勘違いしたクレーマー思考が、まわりまわって自分たちの首を絞めることに気がついてほしいものだ。
18
Baalのようなもの@扶養不休 @E_NxD 2013年8月13日
「ペットは家族」ってのはなかなか裁判では認められんから、訴えても難しいやろね。 やってみる価値(ひょっとしたら勝てるかも)はあるかもしれんし、白黒つけたいとなると裁判しかないと思うけど。 勝ったところで犬猫ペット用のサービスの拡充は、コスト対収益の関係から拡充どころか全廃されるかもしれないけど。
2
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
まあ、ANAの広報に電話を掛けて聞けば一発なんだろうけど。業務外のことで担当者に迷惑を掛けるのもなあ…と思い、自粛。
0
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
sh1n0ha 数年前からマズルの短い犬の輸送は死に関わる可能性があると言われていたし、航空会社も周知徹底しているし、昨日今日で新たに起きた出来事ではありません。その事実を知っている方も多いし、だからこそ犬を飼育しているならば「知らなかった」では許されないことでもあります。自己責任の域が強いでしょう。事前のリサーチを欠かさず、危険性を想起できていれば起きることはなかった事故です。
16
くぢら @makuzira 2013年8月13日
このチワワは本当に飛行機で熱中症になったのだろうか?ペットを搭乗させるときは通常のフライトよりも早い時間に手続きが必要なのに「預けてから1時間」といっているのだが。そのほかにも体温の件とかいろいろと疑念がある。
8
武藤礼恵@通常営業 @rei_muto 2013年8月13日
ここに掲載された発言、コメで「ペットなんて死んでも物じゃんw」と「わかったような糞虫の態度をしているうんこ」共を黙らせるのは法律なので、ぜひ動物愛護法を強化する政治家を応援しよう。
7
ネガ @negangan 2013年8月13日
詳細がはっきりしないからなんともだけど、一応契約はあってもそれは常に絶対ではなく、器物損壊の程度や業者側の過失が行き過ぎた場合は、責任を問うことは十分に可能なことは考えられる。署名したんだからあんたのせい、はちょっと行き過ぎた意見。まぁ、飼い主は愛犬が死んだのを"器物損壊"で納得できないとは思うけど…。
6
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
今回の事象がチワワを飼育している人に知れ渡り、夏季における輸送の危険性が周知されるのであれば、そして自ら対策を講じられるのであれば今回の死も無駄にはなりませんが、過去の事象から学ぶことを放棄すれば同じ轍を踏み、過ちを繰り返すだけです。そのときになって他者を責めても失われた命は返ってきません。
36
たがた三四郎 @tagata346 2013年8月13日
いろんな要因が考えられるけど、ペットに対して「亡くなった」の表現に違和感を感じ、ペットに対しての認識を個人・企業どちらも間違えていることによって起きたことと思う。航空会社は「荷物」として扱い飼い主は「家族」としている違いかな・・
1
ネガ @negangan 2013年8月13日
法律上確かに犬は人ではないからいかに家族同然とはいえ同等の扱いは受けられないが、犬は単なる荷物とは異なるので、サービスの趣旨から考えても"死なせてしまう"のは明らかに業者の落ち度であり、責任と考えるのは自然な成り行き。いかに契約上の免責があっても、航空会社がそれを避けられるための努力を行っていたかは十分争点になると思うよ。
20
たがた三四郎 @tagata346 2013年8月13日
と思ったけど、亡くなった表現をしているのはまとめた方でしたか・・失礼
0
桶庵 @sininenkuumeri 2013年8月13日
追加されたツイート読んだけど「飛行機に乗せる前の地上での温度が高すぎた」のが原因というのは乗せたとき既に熱中症だったってことなんだろうか
8
um @nanasi0003 2013年8月13日
@lunanan3103 あなた自身は当分TW切って同情も批判も無責任な言葉を遮断するのがいいと思うよ で、ご両親にこのコメント欄を読んでもらって妥当な判断がどこにあったか考えてもらうといいと思うよ
4
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2013年8月13日
そもそも「ペットらくのりサービス」って、通常荷主が貨物エリアへ連れて行く必要のある動物輸送を、人間と同じカウンターで預かるというだけだろ。
9
ネガ @negangan 2013年8月13日
あっと、過失の場合は刑事の損壊罪ではなく民事ですね…。
0
のんき@祝!本田撃破!田嶋失せろ @nonkisaburo 2013年8月13日
裁判起こせって書いてる愛犬家たちは、口だけじゃなくてANAの顧問弁護士(大手の企業法務プロ)に太刀打ち出来る大物事務所紹介してやったり、最低でも数十万かかる着手金を出してやったり、この親子の代わりに平日仕事休んで出廷してやれよ。裁判裁判って無責任に書いてるクズは多いが、どんだけ裁判が金も時間も、そして何よりエネルギーを使うものか分かってねーだろ。
22
とけとけ@金欠 @toketoke7 2013年8月13日
なんで家族同然のペットを貨物扱いにしたんだ飼い主は…
4
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
[c1188310] 前の方に書いているけど、空港のカウンターまでやってきた客に「預かることができません」と言ったら、その客は旅行を断念するのかという問題です。温度管理についても通常の想定範囲であり、想定外の高温となったここ数日では利用客の側も対策を講じる必要があったと思います。
10
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2013年8月13日
sis_sis らくのりの条件として。東京(羽田)=大島/八丈島/三宅島と記述ありますね。となると機材はA320やB737ですね。
1
ジョニー・ヘクタール准将 @Too_much_smelly 2013年8月13日
Twitterも2chまとめブログのコメントみたいな「最初から分かってた」系のカスが増えてきたな。文面だけ理性的に振る舞っといて、その実ただの脊髄反射という。
26
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2013年8月13日
ペットショップの動物空輸についてググった結果が、とくに夏冬は送らないといった記述はないものの、送った話は春秋に集中しているので、そういうものかと。
1
元うさぎの飼い主 @usagi_kainusi 2013年8月13日
注意書き有り、この猛暑。ペットホテルに預けるって選択肢も有るわけで。
8
こいん @360coin 2013年8月13日
もしも、自分が同じ立場だったら、おそらく同じ結果を招いていた。仮に回避できたとしても賢いからではなく、運が良かったからに過ぎないと思う。
17
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2013年8月13日
バスで滑走路内を移動した事ある人なら分かるかと思いますが、この時期の駐機場や滑走路って照り返しや機体の熱で気温40度以上になるんですよ。空調が効いているのは機内と室内だけなんで、そりゃあそんな炎天下の暑さにさらされたら死ぬだろうと。犬好きだから言わせてもらいますが、これは飼い主の選択ミスです。
36
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2013年8月13日
nonames74 それでもごねるモンスターが世の中にはうじゃうじゃいます。何がなんでも連れて行こうとして、職員に罵詈雑言ならまだいいですが、暴行を働く人も中にはいます。
14
trycatch777 @trycatch777 2013年8月13日
ANAには「ペットらくのりだけ」じゃなく「キッズらくのり」サービスもあり。こちらは自分が利用したことがあるが、やはり同意書があり「あくまで出発地から到着地までのお子様の一人旅をお手伝いするサービスである」と明記されています。つまりこの手のサービスは同意の上で利用するが、対象の子供やペットの状態に関して責を負うのは自分であるということが明確です。感情的にどうなのかは別にして、ANAが提供しているサービスはそういうものです。
6
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2013年8月13日
人間ですら死ぬこのクソ暑い中、どう見ても暑さに弱い犬を連れまわそうとした飼い主の頭の悪さに怒りを覚える。そりゃあ確かに一緒に居たいという気持ちは分かるが、それは独りよがりの我儘だ。本当に犬が家族だから大事だっていうなら、やってはいけない事を徹底的に調べて、その上で計画を立てるはずだ。
34
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2013年8月13日
大島なら調布から出ている新中央航空はどうかと思ったが、こっちもケージに入れてカーゴ搭載のようだ。大島八丈島くらいなら、自家用持ちならよくいくのでそういう人ならペットと同席できるけどね。じゃれつくやつは危ないからケージ行きだが。
0
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2013年8月13日
こういうの見てると、いかにモンスターな消費者が居るかって事を改めて意識させられて頭痛い。いつだか「消費者にもっと正しい知恵を与えてくれないと困る。」と言った農家に対して「消費者は馬鹿なままが一番いい。現場努力で何とかしろ。」と言った議員が居たって話を思い出した。
14
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
[c1188327] 死の危険性が事前に想定できていればペットホテルに入れるでしょうが、人間はどうしてもポジティブファクターの方を選択してしまうので、その危険性が理解できなければ「載せてくれ」と言うだろうし、深く考えないまま免責書類にもサインするでしょうね。そのサイン自体が錯誤の生じやすい状況で強要されたと主張することもできるけど、訴訟でそれが認められるかといったらかなり微妙でしょう。
20
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
mitsukirei 新中央航空のドルニエのカーゴルームは客室の後方を網で仕切っただけの空間で、めっちゃ狭いです。客室と区切られていないので同じ温度ですが、クーラーの効きはあまり良くないのでこの時期は暑いです。低高度なので与圧もされていません。乗っていて面白い機体だから自分は好きなんですが。
0
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2013年8月13日
nonames74 厳戒温度を越えると、どのような動物でも物の10分足らずで死にますよ。場合によっては数分で死にます。人間にとって我慢できる温度と時間であっても、動物によってはそれが致命傷となることなど多々あります。
12
タツコマはネコ科猛獣に襲われてしまった @TATukoma1987 2013年8月13日
案外知らない人が多いが、大抵の生物は45℃超えると死ぬからな。で、この時期に貨物として移動中は気温40℃超えた場所を通過するわけだが、ただでさえ移動のストレスで弱っている所にその温度のダブルパンチが来たら、結果はお察しですね。
13
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2013年8月13日
sis_sis ドルニエって冷房の効きが悪いんですね。エアコンのない自家用機に比べりゃ天国ですが。今の時期プリフライトチェックまでは機長だけに任せて、離陸直前に乗り込み上空では窓全開で飛びますね。
0
Totemo512 @Totemo512 2013年8月13日
ANAはこのサービスhttps://www.ana.co.jp/dom/checkin/rakunori/pets/やめたほうがいいんじゃないですかね?<死亡の可能性があります>とサービス説明の中に明記したら別ですが、そんなサービス誰も利用しないし‥
21
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
mitsukirei 冷房ではなくて、もしかしたら外気誘導かもしれない(汗 6月ぐらいから9月ごろまで搭乗時に団扇が支給されたと記憶しています。
0
Totemo512 @Totemo512 2013年8月13日
まぁ同意書https://www.ana.co.jp/dom/checkin/rakunori/pets/image/pet1204.pdfがあるので、裁判は困難でしょうが‥(管理は出来ていない可能性があるので余地はある?)
0
Totemo512 @Totemo512 2013年8月13日
いずれにせよ、サービス提供してる側のANAの肩を、私は持てないですね‥(皆さんの意見も、分からなくはないですが‥)
21
3Dポーズ集 @3dpose 2013年8月13日
サービスの廃止より、値段を上げて、サービス内容の拡充ってのがANAにとってはいい道のように思ったんだぜ。
7
vanirra★ @_Vanirra_ 2013年8月13日
まずはポポちゃんのご冥福をお祈りします。 気になる点があるんですが、お水はポポちゃんと別れる寸前までなのだろうか?どの生き物も常時水を飲める状況じゃないとダメなんじゃないの?
1
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2013年8月13日
見苦しい、あゝ見苦しい、見苦しい  紛争には、もっとcoolに対応しないと、、、
1
Totemo512 @Totemo512 2013年8月13日
(↓重複してるかもですが一応‥) https://www.ana.co.jp/dom/checkin/rakunori/pets/faq.html Q 空港カウンターで預けた後はどのようにして運ばれるの? A 空調の効いた空港カウンターにてお預かりしています。出発間際になると係員が車両でご搭乗機までお運びします。/
0
Totemo512 @Totemo512 2013年8月13日
Q 預けたペットは飛行機のどこに搭載されるの? A 貨物室(バルクカーゴルーム)に搭載されます。貨物室の空調はお客様の客室と同様の環境になっておりますが、外気温などの影響を受けることもございます。
0
ネガ @negangan 2013年8月13日
当たり前だが、物を運ぶサービスであったとしても、それは"預けた時点とほぼ同じ状態で届くこと"が一般的にも期待されているのであり、法律上も"死んだ犬"は「荷物を壊した」「生ものを腐らせた」と同等に考えられ、基本的には業者の責任と考えるだろう。
23
ネガ @negangan 2013年8月13日
契約の免責事項は業者が"犬が預けたときの状態とほぼ同じ状態で届く"ように最大限の努力を払っているが、それでも不慮の事故は完全に避けられないため、その場合は免責する、と解釈するのが妥当だろうし、仮に不慮の事故であって責任はなくとも預けたお客さんには謝罪するのが一般的だろう。
21
ネガ @negangan 2013年8月13日
どの程度ANAが犬が生存できるよう努力したのか情報がない以上、責任の程度は分からないし、また、契約していたから、小型犬をのせるのは危険だから等々の理由で飼い主が責められる謂れはないと思うよ。
32
ねこがいました @chocolat_shop 2013年8月13日
あー。昨日見た時に(犬を失くしたことがある人間として)「心情としては共感出来ないでもないが、飼い主側の判断や社会通念にも問題ありそう」と思ってたら未成年の子の発言だったか。賛成反対外野からの声(私のこれも含めてね)諸々あるだろうけど、twitterで拡散するより先に喪に服してきちんと弔ってあげなよ。
18
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2013年8月13日
sis_sis 少なくともエンジンかけるまではエアコンあっても使えないでしょうね。
0
ネガ @negangan 2013年8月13日
航空会社が客の要望を「断れなかった」というのは免責の理由として通らないが(サービスの提供を決める自由は業者にあるので)、"想定外の猛暑であった"のならば十分免責になる可能性が高いだろう。少なくともこれまでこのサービスで大きな過失なく継続できていたのであろうし。
5
海ゆかば @naotokakashi 2013年8月13日
sis_sis すみません、法律関係に詳しい方ですか?
0
ǝunsʇo ıɯnɟɐsɐɯ @otsune 2013年8月13日
ANA「お預かりを中止している短頭種犬」のリストにチワワが入っていないのね。今回の件でたぶん追加されそうだけど。
0
black.king @northern_shower 2013年8月13日
免責同意書を見たが、結局これだけでANA全面免責というのは無理がある。故意か重過失があったら普通にANAは有責となるだろうし、あとはANAの原因調査待ちでしょ。
9
black.king @northern_shower 2013年8月13日
ANAだから大エラーはしてないだろうっていうのが無条件の前提になってるんだろうし、まあ俺も読みながらそういう認識ではあったが。それもこれもANAがここまで築いてきた企業イメージのたまものだと思うので、これを機に注意書きをもうちょっと工夫した方がいいと思う、というか、法務部にこの情報が伝わったら注意書きやFAQは変わるんじゃないだろうか。
8
スノ @snowcube 2013年8月13日
JALやその提携航空会社にある利用者への注意喚起 http://www.jal.co.jp/dom/service/pet/attn.html http://www.jal.co.jp/jba/aa/ja_JP/specialAssistance/travelingWithPets.html がANAのサイトにはみつからないですね。
3
catspeeder @catspeeder 2013年8月13日
ネットで調べられるような知識にはことごとく通暁していないと「そんなことも知らないのか!くたばれ!」と罵られる時代が来ているのだな。
29
既読 @gai_doku 2013年8月13日
本件で15歳に対して自己責任論を振りかざしてる大人はちょっと冷静になって自分を見つめなおしてみるとよいと思う。
39
f。 @_ffff 2013年8月13日
詳細不明でなんともいえないところもあるけれど、「家族同然ならもっと大事にしろ」とかで飼い主攻めるのはさすがに酷だろう。案内ページ冒頭で「家族の一員である大切なペット」なんて謳っていかにも「家族同然」のように扱ってみせて客集めてるのはANAなんだから。
11
まるてにすとらいぷ @ZLA151ARO 2013年8月13日
すぐ目ん玉飛び出すしなにかと大変だよね短頭種
7
羽倉田 @wakurata 2013年8月13日
生成食品精密機械活魚果ては競走馬までいろいろ空輸される時代、別途料金を取ったうえで殺すような扱いをしているという事実をここのコメンテーターたちは理解しているのだろうか? コメは免責事項を盾取ってるわけだけど、これは多分、非常事態異常事態を想定しての免責事項だと思う。何故ならサービスとして立ち上げるならクリアできて当たり前の部分だからだ
8
暖簾⋈根深いド趣味アカ @noren_RT 2013年8月13日
ANAって楽そうな仕事だな。 一時間でペットを47℃以上にしても、設備や信頼を問われずにクソみたいな信者どもから正当化して貰える。 ふざけんな。一人の利用者としても納税者としても、説明を求めたいね。 当事者間で収めて良い問題じゃない!!
8
鉄槌 @tettswi 2013年8月13日
noren_RT 「私はANAを役所だと思い込んでいる読解力不足の阿呆です」の一文で済むことをだらだら書いてんじゃねえよ。
29
HK416C @HK416C 2013年8月13日
まあ現状じゃなんも情報ねえしどちらの過失かなんて判断できんしあとは当事者同士で泥沼の法廷闘争でもなんでもやってくれ。
0
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
ANAに故意か重過失があったら免責を覆すことが出来るって簡単に言うけれど、重要な証拠の大半を相手側が握っている場合、それを証明するのは非常に困難な作業になる。相手にとって不利な証拠は出てこないのがお約束だし、そういった意味で訴訟は非常に難しいと言わざるをえない。
6
関野武志 @midorikurage 2013年8月13日
まずは愛犬のご冥福を祈ります。ANAが責任を追及される案件では無さそうですが、サービスに上位版を用意することを提案します。カゴに入れた形で客室持込を許可し、座席一つ分のスペースを利用させる。ただし、料金は人間と同額。家族と同じならその料金を選択すれば良いのです。当然、予約が必要になります。上位版があれば、客も廉価版とのサービスの差を真剣に聴くでしょう。
23
のんき@祝!本田撃破!田嶋失せろ @nonkisaburo 2013年8月13日
ANAに愛犬を預けたら死んで帰ってきたというこの家族が弔い訴訟を起こしたいなら、それは当事者の意志として自由だ。だが、裁判になると「ペットが死んでも器物損壊に過ぎない」「ペットは貨物、モノである」という現実を突きつけられる。裁判長も犬を人間と同等に扱うことは100%ない。犬=家族だと思って愛してきたこの親子がそうした現実に耐えられるだろうか。裁判って相手への苦痛だけでなく自分にも返ってくるからね。だから簡単に裁判起こせとか言っちゃいけない。
12
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
あと、「15歳に対して自己責任論を振りかざしてる」としている方もいるけど、ツイッターに投稿しているのが15歳の高校生というだけで、実際にサービス利用を決定したり、書類にサインしたのはご両親。彼女に決定権があったわけではない。ただ、彼女がツイートし、彼女が拡散を希望し、彼女名義でまとめられてしまったので今こうなっている。
26
ブリバリゲリピービチグソハッピー @poolhool 2013年8月13日
それに対して「誓約書にサインしただろ馬鹿」的な事言うのはどうなんだろね?
16
sis_sis @sis_sis 2013年8月13日
利用者の持ち込んだキャリーケースを使っていれば、通常の手荷物と同様に扱われ、炎天下に放置されたと主張できるかもしれないけど、このサービスは輸送専用のケージに移し変えるか、サイズの大きなケージにキャリーケースごと入れるかするものなので、そういった意味では作業員に錯誤が生じにくく、ペット輸送とわかりやすい工夫がされている。なのでケージそのものを炎天下に放置することの方が考えにくいので、事故が起きたのであればその他の要因から当たっていくことになる。