編集可能

人生における「中庸」とは何か?反原発・コスト削減に見る「残酷なる理想」

まとめました。
2
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

体育会系で子だくさんで中小企業のオヤジ出身って、普通はかなり不愉快な人物のはずなんですけど、変わり種ですよねぇ(爆)。

2013-08-13 11:27:45
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

馬淵澄夫の変わったところって、中小企業経営者出身なのにマクロ経済に理解のあるところだな。普通、企業経営者ってミクロ経済のど真ん中にいるから国の金融経済政策によって経済を活性化すると謂う発想から一番遠いところにいると思うんだけど。

2013-08-13 11:47:38
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@awara_sn どうもサンクコスト的なものらしいですね。橋下徹が府の予算にでかい穴を開けて起債許可団体にまで転落したのに、橋本以後の将来像が見えないから彼に期待するしかない、と謂うような感じみたいですね。

2013-08-13 11:49:36
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

特定政治家の強いリーダーシップに基づく一点突破幻想って、それこそ春秋戦国時代からある政治的幻想だからかなり手強い。必ずしも衆愚と謂うわけではなくて、やっぱり政治ってそう謂うものだと謂う感覚を持っている人が未だに多いってことなんだよね。

2013-08-13 11:52:26
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

今朝方ホセヲさんと話していたことに繋がるけど、リフレ政策が歓迎されない理由の一つにあるのは、要するにこれまでの十数年の経済活動が低迷したのはマネーの流通量に問題があったからで、それさえ果断に是正すれば現状の構造でも上手く行くと謂うところなんだろうな。

2013-08-13 11:55:55
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

それが不況脱出を口実としていろいろ規制緩和したいと謂う思惑のある人々にとっては面白くないと謂うのもあって、改革派からもリフレはあんまり歓迎されていない節がある。

2013-08-13 11:56:51
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

たとえば大前研一とか脱藩官僚的な論客もいろいろな改革論を唱えて事業のアイディアを出しているけど、それは基本的に個人の事業欲みたいなものが動機にあって、本当は不況脱出とはあんまり関係がないと謂う困った問題があって(笑)。

2013-08-13 11:58:25
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

要するに、「こう謂う規制緩和をしてこう謂う経済特区を作りましょう」とか「こんな画期的なアイディアでこの辺を再開発して事業を展開しましょう」みたいなのって、事業欲旺盛なオッサンの山っ気が動機だったりして、実は不況脱出と殆ど関係がないんだよね(笑)。

2013-08-13 11:59:53
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

リフレ政策って「お金の供給が足りないから流れが詰まっていて、それを解消すれば経済活動は健全に発展する」と謂うロジックだから、事業欲旺盛なオッサンたちにしてみれば何とも夢のない話なんだよね(笑)。

2013-08-13 12:01:19
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

ホントはこれまでの十数年間の企業の経営ってそんなに間違ってなかったけど、国家によるマクロな貨幣政策が間違っていたから儲けにならなかっただけだ、と謂うのは何とも夢のない話じゃないですか(笑)。円安で輸出企業が黒字化したのを見てもそれは明らかなんだけど、やっぱり夢がないよね(笑)。

2013-08-13 12:02:47
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

事業欲旺盛でいっぱい夢想的なアイディアを持ってるオッサンたちにしてみれば、「キミたちの経営は間違っとるよ、そんなやり方じゃこれからのグローバル経済は生き残れないよ、ボクの言うプランを実行してみなさい」って危機煽りで言いたいわけじゃん。それが出来なくなったら彼らはつまんないよね。

2013-08-13 12:04:11
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

まあ、そんな山っ気たっぷりの夢見るオッサンたちの言い分なんか聞かなくていいですよ。彼らにとっては戦国乱世のほうが自分たちが世に出るチャンスなんだから。

2013-08-13 12:05:56
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

古来「鼓腹撃壌」ってもの凄くアタマ悪そうな四字熟語があるんですけどね、まあ理想の世の中って案外そう謂うぼんくらな社会のことを言うんですよ(笑)。

2013-08-13 12:08:29
フロレスタン@只今年齢が2つの素数の積 @florestan854

@chronekotei たいていの事業計画の場合、アイディアよりも金があればなんとかなるような気がしますね。金さえあれば逆にアイディアが湧いてきそうな気がするw

2013-08-13 12:10:04
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@florestan854 カネを増やすってのは事業の基本中の基本ですねぇ。カネがないところでアイディアで何とかしようと謂う発想でろくなものが出来たためしがない。カネや物を投下することによってシナジー効果でプラスアルファが出てくると謂うのが本来だと思います。

2013-08-13 12:11:32
フロレスタン@只今年齢が2つの素数の積 @florestan854

@chronekotei 私ゃ金がないから、どうせ考えても無駄だと思考停止したことが随分ありますw

2013-08-13 12:12:57
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@florestan854 リソースがないところを知恵で何とかするって発想の行き着く先は根性論ですからね。

2013-08-13 12:13:34
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

「知恵」とか「アイディア」とか言ってるのは、所詮は「根性」の言い換えじゃん的な。

2013-08-13 12:14:30
フロレスタン@只今年齢が2つの素数の積 @florestan854

@chronekotei そうそう、まさに根性論の世界。やはり日本は大東亜戦争の反省がまともにできていませんねw

2013-08-13 12:14:33
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@florestan854 「足らぬ足らぬは工夫が足らぬ」ってのは、まさに工夫や知恵に託けた根性論ですからね。

2013-08-13 12:15:19
フロレスタン@只今年齢が2つの素数の積 @florestan854

@chronekotei ええ。金かけて道具買ったら(あるいは開発したら)1発で解決するってのも多いはずですから。

2013-08-13 12:16:16
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@florestan854 無限のマンパワーはロハだと謂う考え方自体が問題のように思います。それがブラック労働に繋がったりコスパの悪いエコ運動に繋がったりしますし。

2013-08-13 12:18:30
フロレスタン@只今年齢が2つの素数の積 @florestan854

@chronekotei 私は経験してないのでわからないのですが、QC運動あたりにもそういう思想が蔓延っていそうな気がしますねえ。

2013-08-13 12:19:39
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

@florestan854 ちょっとだけ仕事で調べたことがありますが、考え方自体はPDCAサイクルを回すから良いんですけど、企業サイドの本音としては同じ給料を払っている従業員の作業量を増やすことで一銭もかけずに品質管理をしようと謂う発想ですからろくでもないです。

2013-08-13 12:22:10
黒猫亭(CV:大塚明夫) @chronekotei

なので、現場レベルの本音としてはものっそ評判が悪い>QC活動

2013-08-13 12:23:01
残りを読む(42)

コメント

五代雄介 @Eric_Ridel 2013年8月13日
まとめを更新しました。
0