専門外の人こそが知るベき経済学1;歪んだ日本の実態~本当の豊かさとは?

勉教会のおさらい。自分用まとめ
経済
17
mai @jrmmnisi
たった今、消費税について勉強会で聞いた話。「消費税は貧乏人が払う税。大企業や富裕層は優遇される」。政府が開いてる有識者会議に呼ばれて「賛成、やるべき」と言ってるのは、大企業の社長たち…。
mai @jrmmnisi
今日参加した勉強会で、いろいろなことが腑に落ちた。「これっておかしくない?」って日々思ってた話が出てきて、「ああやっぱりな。」と。日本ってやっぱり、歪んだ社会だったんだ。
mai @jrmmnisi
昨日初めて聞いた、輸出の戻し税の話。「戻し税について、ほとんど知られてない」と先生は言っていた。実際、1300億円が毎年トヨタに支払われていて、豊田市の税務署はいつも赤字なんだって。庶民から集めた消費税を、大企業が還付で受け取る…。もうすぐそれが、倍額になる。
mai @jrmmnisi
「国内で売ったものにしか消費税はかからない。輸出企業が下請けから調達した部品には消費税がかかっているので、その分の税金の還付を受けることができる。日本全体で現在3兆円の戻し税を輸出企業に払っている。10%になればこれが6兆円に。消費税は逆累進で大企業優遇策。」
mai @jrmmnisi
おさらい1;日本の貿易依存率は25%(2011年度)。つまり4分の3は輸出入と無関係。なぜ政府は輸出を重視するのか→世界を相手にする輸出や設備投資は変動が大きい。発展途上国は新たな需要も増加傾向で売り上げを増やしやすいが、国内は人口減少で売り上げ増は困難
mai @jrmmnisi
2;日本は輸出によって成長?→答えはNo、高度成長期は輸出・輸入はトントン。江戸時代は鎖国をし、貿易はとても少なかった。当時の江戸は世界最大の都市(世界に三つあった百万人都市のうちの一つ)で、基本的に国内資源のみで多くの人口を維持していた。
mai @jrmmnisi
3;ソ連の崩壊と中国の参加をへて、既に世界は一つの経済圏を形成しており、新たな市場獲得は望めない。人類の経済行為による地球環境への影響は温暖化や気象変動、海面上昇という異変となって表れている。途上国が先進国と同じ生活をするには、地球があと二つ必要である。
mai @jrmmnisi
4;経済成長しないと幸福になれない、というのは神話。米国では医療に多額の費用がかかる。盲腸手術で100万円。肥満の薬もお金がかかる。多くの人が多くの病気になり、多額の医療費がかかる方が、社会としてはGDPが増加し、経済学では豊かな社会ということになる。
mai @jrmmnisi
5;世界各地で進んでいる上下水道の民営化も、独占企業がどんどん水道料金を上げればGDPは増加して、経済学的には社会は豊かになるが、実質的な庶民の暮らしは苦しくなる。GDPは幸福の指標ではない。国家や地域社会の目標にすることが間違い。
mai @jrmmnisi
6;国や地方自治体の政策目標としては、民衆の生活レベルを置くべきである。具体的には●生活の質●勤労時間(余暇がいかに多いか)●生活環境(上下水道、自然環境、安全性)●医療・介護環境(アクセス、コスト、時間)●保育教育環境●食生活(基本素材の確保、安全性)
mai @jrmmnisi
7;日本の主要政党は全てGDP第一主義。安倍首相は成長戦略で名目国民所得の150万円以上の拡大を表明しているが、この数字は平均値であり、これを押し上げるのは金持ちや企業。1%の富裕層が所得を増加させ、庶民が食料・ガソリン代の値上げで苦しむのがアベノミクス。
mai @jrmmnisi
8;日本の人口ピラミッドでは若い層ほど人口が減少。現役世代が減少するので、税収も減少する。人口減少社会なのに、新幹線や高速道路、ダムや海岸埋立など今までと同じ政策を行うのは間違い。目標にすべきは、余裕ができ、生活を楽しみ、安心して出産育児のできる社会。
mai @jrmmnisi
9;1990年からの失われた20年では、無理な経済成長を追い求めて、赤字国債での経済刺激を続けた。その結果が1000兆の国の借金。成熟社会になった日本が、経済成長を求め、高速道路や新幹線などハード面を重視するのは間違い。北欧やヨーロッパの方向に進むべきだった。
mai @jrmmnisi
10;成長のために平成の開国(TPP)の嘘。アメリカが要求している分野とは、国民皆保険の解体や、上下水道の民営化や、遺伝子組み替え作物の輸入であり、現在のシステムはいずれも国民の生活と健康を守る優れたものである。(麻生は四月にアメリカで上下水道民営化について明言)
mai @jrmmnisi
11;TPPに加盟し、幸運にも1割の農家が生き残っても、9割の農家が廃業すれば、1割の農家だけでは農業環境が立ち行かなくなり、農村社会は崩壊する。沖縄では国策で守られているキビ作が全滅し、離島に人が住めなくなる。少数の儲かる農家のみを優遇する政策は続かない。
mai @jrmmnisi
12;現代社会は商品が無くて飢餓になるのではなく、商品が売れなくて倒産する。生産者は不足していない。むしろ余っていて売れなくて困っている。この状況で生産性を上げることが問題の解決になるのか?生産競争力が大事なのか?目指すべき社会が間違っている。
mai @jrmmnisi
13;サービス残業は欧米の人には意味が通じない。ありえないことだからである。何のために働くのかという基本が日本では意識されていない。家庭をつくり、子どもを育て、生活を楽しむためである。
mai @jrmmnisi
14;日本が実質的に豊かでない理由①新築住宅建設を景気刺激策としているので、ヨーロッパの様に何世代もが同じ住宅を改善・補修しながら使うことをせず、各世代が巨額の住宅ローンを組み、一生支払いに追われる。(元本5千万円、35年ローンで支払う利子は5千万円。)
mai @jrmmnisi
15;②教育関連に対する公的支出が先進国でずば抜けて低いため、自己負担で子どもに教育をする必要がある。(他の先進国では大学まで無料)→少子化となる一因。③富裕層や大企業に有利な税制をとり、実質的に逆累進課税となっている。
mai @jrmmnisi
16;豊かな社会を実践している例;多くの先進国では、女性のクオータ制(議員、閣僚などの一定枠を両ジェンダーに割り当てる制度)を取り、両性が平等に社会を担っている。日本では女性の割合が7~8%、これでは議会でも何も決められない。
mai @jrmmnisi
17;コスタリカでは子どもの時から選挙にかかわり、国の政策を批判する力をつけさせる。日本では、若者は選挙での判断基準を持たない。20代の3分の2は選挙に行かない。だから若者を無視しても大丈夫な政策を、政府が行う。年寄りが平気で今お金を使い、未来への負債を作っている。
mai @jrmmnisi
18;日本は1000兆円の借金を返済できるのか。現在の税収は40兆円。国家予算は90兆円で、毎年50兆円もの借金を増加させている。アベノミクスで破綻が加速し、国民生活は困窮する。逃れるためには、中央集権から地方主権にし、国家破綻の影響を軽減化する。
mai @jrmmnisi
19;基礎素材を地域貨幣で全て購入することができる経済をつくれば、円の崩壊の影響を少なくできる(第一次大戦後のドイツの例)。できないと、戦争経済でご破算にして再出発。第二次世界大戦後、円は200分の1になった。1000兆円も200分の1になれば返せる。
mai @jrmmnisi
20;国の借金のために命を取られるのはつまらない。しかし、戦争に反対でも、いま平和憲法は戦争ができる憲法に変えられようとしている。戦争に反対すれば死刑や無期懲役の軍事裁判所を設置する、と言ったのは石破幹事長。
mai @jrmmnisi
こんな感じかな。あと印象深かったのは「官僚の言いなりの議員が多数の中、このままでは日本が破綻するからと、政・官・財・学・マスコミの利権構造の支配から抜ける、と宣言したのが小沢一郎。以降、彼は何もしなくてもずっと被疑者。中央官僚の結束は強い」という話。

コメント

とげとげ @togetoge10 2013年9月1日
最後のオチがなかなか面白かったです。こういう評価をする人は一部で見かけますけど、中国にたくさん議員を連れて行ったとか、微妙な行動しか記憶にありません。
張三李四 @tyousanrisi 2013年9月1日
どの情報も合っているかもしれないし、間違っているかもしれない。これに限らず根拠やデータが書かれずに結論だけ書かれていても信頼することはできないよなあ。
PlatoonLeader @442ndCombatTeam 2013年9月1日
庶民から集めた消費税を、大企業が還付で受け取る? いや、還付は企業が自分で払った消費税が帰ってくるだけだろ・・・
nimkanjjinno @nimkanjjinno 2013年9月1日
日本はこんだけ狭くて資源のない国に1億3千万人がひしめきあってるんで、経済成長と貿易をガッチリやる以外にご飯を食べる方法がないんですが、
なお@ワタゲスト @_bryj 2013年9月1日
何のために働くのか??…言ってしまえば価値観は人それぞれですが、日本人ならば会社というコミュニティの「和」を大事にするからと回答します。個を重視する欧米人には相容れないのも当然です。意識されないのも極自然なことで、それが日本人の国民性だからです。
eternalwind @juns76 2013年9月1日
輸出戻し税の話で、もう読む気が失せた。消費税が逆進的とか言うのは正しいのにねえ。 トヨタがどれだけ税金払ってるか知ってるのかね。
ArgentBrand @ArgentBrand 2013年9月1日
色々書き連ねてあるけど、「本当の豊かさとは?!」って命題、私子供の時見ましたね。ちょうど“エコノミック・アニマル”とか言われてた時かなあ? その後(十年近く?)たってバブルはじけて、んな生白いこと言う人いなくなった記憶がある。……つまり、さ。こんなこと言えるようになった分、日本って「豊か」なんじゃねぇの?
@rbmio 2013年9月1日
こんな歪んだ知識を振りまくのは勉強会じゃなくてオルグじゃねーか・・・
なお@ワタゲスト @_bryj 2013年9月2日
勉強会というのは裏にはオルグの意図があります。受講内容を画一的に盲信するのは宗教の世界かテレビに代表される画一メディア世代だけです。言われたことが本当にそうなのか?日本は1000兆円の借金を返さないと本当に破綻するのか?戦争できるという選択肢を得ることが平和維持に反するのか?考えることを放棄せずに勉強を続けてください。
zetumu @zetumu 2013年9月2日
戻し税は2重課税を防ぐ為。輸出先で間接税が新たに載せられて販売されるから。というのはまあ一般的説明で間違ってもいない。但し実際としては?となると。
zetumu @zetumu 2013年9月2日
完成品が出来るまでに載せられてきた消費税を完成品を輸出する企業がまとめてとって、それが下請けに本当に還元されているの?となるとやはり実質的には大企業に有利な気が。
nekotama @nekotama00 2013年9月2日
間違いその1豊田市の財政は市債分が7%と超健全。「赤字」とは言えない(http://www.city.toyota.aichi.jp/division/an00/an02/1251566/h25yosan_aramashi.pdf)
nekotama @nekotama00 2013年9月2日
法人税率の引き下げは本当だがそれは外国の税率に対応する為で、世界視点から見ればまだ十分に高い(http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/corporation/084.htm)。消費税の還付は「企業自身が支払った税金から」還付するので、市民の税金は使われてなどいない。
nekotama @nekotama00 2013年9月2日
間違いその2。輸出によって成長していないというのは嘘。輸出と輸入がトントン、というのも詭弁。国際収支表は簿記形式で記載するので、輸入と輸出額は最終的に一致するのは当然。というか、一致しないとおかしい。(http://sakura.canvas.ne.jp/spr/h-minami/note-kokusaisyuusi.htm)
nekotama @nekotama00 2013年9月2日
江戸時代は良かった論も大きな嘘。一見すると経済が安定しているように見えるが、それは地方の農民が「生かさず殺さず」の重税に耐えていたからこそ。厳格な身分制度も。今現在の日本の引き合いに出すこと自体が「経済を分かっていない証拠」。
nekotama @nekotama00 2013年9月2日
間違いその3。「GDPはどうでも良い論」は詭弁。GDPが増えなければ税収は増えないし、税収が増えなければ社会保障も拡張できない。「誰もが安心して子育てできる社会の実現」の為にこそ経済成長は必要。この手の論者が大好きな北欧諸国だって、経済成長をどうでも良いだなんて考えてない。経済成長の恩恵が大企業に限定されるのは経済構造の問題で別に対処すべき問題。「大企業だけ得をするだけだから経済成長なんて要らない」は経済を理解していない人だから言えるトンデモ論。
nekotama @nekotama00 2013年9月2日
間違いその4.TPPに関する嘘。国民皆保険、公共事業、遺伝子組み換え産業。どれも使い古されたテンプレ陰謀論。今更一々説明するのも面倒だしスペースも足りないので開設HP(http://taste.sakura.ne.jp/static/farm/society/tpp.html)を張って楽をする。
nekotama @nekotama00 2013年9月2日
間違いその5。国の借金に関する嘘。「借金1000兆円」というのは表現として不適格。1000兆円を一度に返済するわけじゃない。そもそも日本の国債購入の原資はほぼ100%円なので、国際は「国民が国に対して負う借金」ではなく「国が国民に対して負う借金」である。どちらにしても大事なのは還付や利払いが出来るだけの税収を保ち続ける事。だからやっぱり経済成長は大事。
nekotama @nekotama00 2013年9月2日
戦争云々は指摘する気すら起こらない程アレな陰謀論なので放置。いい加減この手の論者の「経済成長不要論」や「大企業が悪者論」は何とかならないか。経済についてかじった事があるのなら、というか普通の経済感覚があるのなら、経済が成長しないと社会保障も何もないし、大企業を悪者にしたって何の意味も無い事も分かるはずだけど。
子ぬこ @konukopet 2013年9月2日
歪んだ勉強会に出るとマイナス効果しかないことがよくわかるまとめ
赤峰 翔@三重 @showark 2013年9月2日
ザイセイアカジガーと叫ぶその声でゼイキンアゲルナーと叫ぶ謎
赤峰 翔@三重 @showark 2013年9月2日
では税金の率を上げずに税収を増やす道を考えねばならない。となると経済の規模が大きくならないと、つまり市中に出回るお金が増えないとどうしようもない。
赤峰 翔@三重 @showark 2013年9月2日
インフレについては経済の成長速度を上回らないように監視すればいいだけ。
赤峰 翔@三重 @showark 2013年9月2日
極論的にざっくり言うとそういうこと。
ちんぽよしよしリベラル @Ponkom 2013年9月2日
輸出戻し税、国内で売れば消費者から消費税を取れる。仕入で負担した仮払消費税と売上で取った仮受消費税で相殺した差額だけ納税する。なので輸出・国内販売に限らず【どのみち企業は担税しない】。年の売上1000万円の小企業に限って、この差額を雑収入にできるけど、「大企業ガー」という話ならこの例には当たらない。
ちんぽよしよしリベラル @Ponkom 2013年9月2日
消費税は消費地課税主義なので、輸出品には課税できないし、逆に輸入品には消費税をかけられる。輸出戻し税=消費地課税主義をやめると、輸入消費税の課税根拠がなくなるから、輸出品には日本と海外の両方の消費税がかかり(輸出競争力低下)、輸入品には消費税がかからないこと(国産品が不利)になる。反TPPを謳っている人間達が、どうしてこのような日本企業が不利になるようなことを主張するのか。
ちんぽよしよしリベラル @Ponkom 2013年9月2日
この手の話、だいたい湖東京至の話の孫引きになっていて、共産党なりの「わかってる」人間は、下請けに圧力をかけて内税にさせてる云々という言い方をして、全く関係ない下請けイジメと輸出戻し税の話を紐付けミスリードしている。(前述の通り、国内で売っても国外で売っても企業の利益は変わらない)
ちんぽよしよしリベラル @Ponkom 2013年9月2日
どうしてこの手の人達は往々にして「大衆はバカで自分だけが真実を見ている」とか「マスコミは真実を報じない」などと選民意識に囚われながら、自分はエライ人に授けられた情報を疑おうとしないのか。試しに共産党なり、会計や税制を知ってる人に「では消費税をかけたまま輸出すべきですか」とか「国内で売った場合より利益が大きくなるのですか?」と訊けばyesとは言わないはずです。
名無しブラックハンド総帥 @nns_blackhand 2013年9月2日
最後、綺麗にオチてるねえw 「小沢オチ」というジャンルができてそうだ。
ちんぽよしよしリベラル @Ponkom 2013年9月2日
言っておきますが、個人的には現段階での消費税増税には反対だし、財政赤字も発散しなければいい程度に思ってますが、といって消費税に反対するのに虚偽やミスリードに基づいて変な感情わかせるようなのはデマゴーグの類だと思うんですわ。消費税は元々企業は担税しないものだし、それ故に企業家が(自分の懐の痛まない)消費税を言うって話で、そのために「輸出戻し税」とか叫んで変なとばっちり負わせるのは止めろっつう話で。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
nekotama00 間違いその1の間違い 税務署の収支について言っているだけで、別に市の財政については全く言及していない。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
>法人税率の引き下げは本当だがそれは外国の税率に対応する為で、世界視点から見ればまだ十分に高い<単純な税率と実質とは違う。見せかけの税率程実質は高くない。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
勿論シンガポールやもっと言うとタックスヘイブンなどと比べれば高いが。そもそも国家のあり様違うのでそこで勝負しても仕方がない。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
それよりも租税回避対策を先進国で協議して新たな協定を結ばないと、どこの国も共倒れになる。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
間違いその2の間違い 輸出=成長でないという指摘であってそれ自体は間違いではない。貿易収支の話であって別に国際収支表の話などしていない。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
>江戸時代は良かった論も大きな嘘<経済的循環とその規模の話でしょ。別に間違った事は言っていないが。問題は国内での経済循環(特に実物での)。これがきちんと回っていないとダメ。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
勿論江戸時代が良かったなどと言っている訳ではない。日本の場合当然開国後近代化に成功し明治時代の方が成長している。但し別に貿易収支が黒字を稼ぎ成長した訳ではない。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
間違いその3の間違い>「GDPはどうでも良い論」は詭弁<問題はそれが国民一人一人に還元される形で回っているかどうか。極端に言えば奴隷制をとって経済成長しても幸福という意味では意味が無い。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
だから>経済成長の恩恵が大企業に限定されるのは経済構造の問題で別に対処すべき問題。<はその通り。但し現在はその方向性がずっと進んできている。だから問題。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
間違いその4 間違いとまでは言わんけどざっとリンク見たけど都合の良い所取りでまとめてるな。TPPに関して論じだすととてもここではまとまらんので個別に反論はせんけど。私はスジが悪いと考えている。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
間違いその5 額の問題ではないというのはその通り。本当はプライマリーバランスの問題。しかし財政的に考えるだけではこの問題は多分解決せんよ。通貨政策(≠金融政策)まで含めて考えないと。
zetumu @zetumu 2013年9月3日
まあこのまとめが偏っているというよりも、議論が古いのではというのは否定しない。但し現在の自民政権が進めている方向性はとても支持できんが。
ひろっぺ@内調的マルタ勢力 @hiroppe3rd 2013年9月3日
財政が赤字ならそれは庶民にとっては黒字(豊かさ?)なんだから いいんじゃねぇの・・・と水を差してみる
ひろっぺ@内調的マルタ勢力 @hiroppe3rd 2013年9月3日
まぁようはその黒字が何処に行くのか っていう話題になるわけだが、 ただ浪費するだけの貧困層にいくのだと無駄使いになるし オザワみたいな財テクマニアな金持ちの懐に行くだけなのも無駄遣い だな せっかく日本なんだから 建物を強くする土木に黒字が行くように っていうと どこぞのアカい連中が「コンクリートから人へ!」と叫び出すわけです。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする