編集可能

取材で言ったことと全然違うことが新聞に書かれている!

新聞、雑誌、ネット…取材に基づいて書かれたはずの記事が、 インタビュイーの語ったことと大きく異なるのはしばしばであるが、 いかにこのような齟齬を防ぐか、そもそも防ぐべきなのか、 を議論する
49
渡邊芳之 @ynabe39

政治家とか官僚とかでない普通の人でもマスコミに「自分への取材に基づいて掲載される記事を事前に確認したい」と要求するのは「事前検閲」であり「言論の弾圧」だというのか。もしそうであるならこちらの防衛策は取材を断ることしかなくなる。

2013-09-29 21:16:27
Shuji Nezu @snezu

これはまさにそう思うねぇ。20代ならいざしらず、人生経験積むと取材に関してはまず警戒してしまうな。

2013-09-29 23:37:15
渡邊芳之 @ynabe39

もし新聞が誤報を書いたらすぐに謝罪して訂正してくれるようなメディアだったらこっちだって事前確認したいなんて思わないわけで。どうして事前確認させろと言われるのかも考えてほしいよ。

2013-09-29 21:21:52
渡邊芳之 @ynabe39

新聞に対する私の意見は個人的な体験に基づく私怨ですので公平性はありません。

2013-09-29 21:30:18
KTQ @wholiveo

@ynabe39 ギクッとしました 社内転職でライター業につきまして、まさしくこれから他社に取材に行こうとしているところなのです

2013-09-29 21:31:54
渡邊芳之 @ynabe39

@wholiveo なにしろ取材対象になった人を悲しませるような記事だけは書かないでくださいね。

2013-09-29 21:34:57
KTQ @wholiveo

@ynabe39 メーカーさまと製品に関して書かせていただいてます。基本方針としては、平たくいえば「ほめちぎる」向きです。そのためには、製品とメーカーさまの個性を理解しないといけないので、産みの苦しみを味わっております。

2013-09-29 21:50:02
渡邊芳之 @ynabe39

@wholiveo できる限り誠実にやることがけっきょくその後の仕事を容易にすると思いますよ。

2013-09-29 22:09:44
KTQ @wholiveo

@ynabe39 ありがとうございます、全く同感です。微力ではありますが、誠意を尽くしてあたらせていただきます。

2013-09-29 22:11:34
渡邊芳之 @ynabe39

なにしろテレビでも新聞でもマスコミの人というのは「世の中の人はすべて自分がマスコミに取り上げられたら大喜びするのだ」と信じているように思う。

2013-09-29 21:37:12
渡邊芳之 @ynabe39

たまたまひどい新聞に当たった,ひどい記者に当たった,ということだったとしても,実際にそれを経験した人間が新聞一般を信用しなくなることはごく自然だと思いますし,他の経験から,自分が経験したことが特殊なひどい新聞の特殊なひどい記者に起因することではないだろうとも思っています。

2013-09-29 22:08:08
渡邊芳之 @ynabe39

新聞記者を経由して内緒の話が他にバレる,というのも経験したことがあるなあ。

2013-09-29 22:10:29
渡邊芳之 @ynabe39

まあ新聞の悪口を言えばきりがないのである。

2013-09-29 22:10:53
Shuji Nezu @snezu

多くのケースは記者の方に既にストーリーがあって、それに合うように切り貼りさせられるというイメージ。

2013-09-29 23:38:10
Shuji Nezu @snezu

で、記事が出た後に「自分が回答した趣旨と違う」といったトコロで99%何の対応もなされないしね。

2013-09-29 23:39:40
Shuji Nezu @snezu

この間もうちのお偉いさんも「自分がインタビューのときに強調したポイントは全く違うぞ」怒ってて、間に入った人たちが可哀想だったな。

2013-09-29 23:41:08
し㍍㍍ば㍍㍍い㍍㍍ぬ (CV:柴犬メス16歳) @sbinnn21

この視点も大事なんだけど、「記者はあなたの言ったことをこう解釈したし、普通の日本人1億人もこう解釈するのに、学者さん本人だけが、何か『専門的には違う』と言っている」というのが発生することなんですなあ。 これが「あなたの言ってること、あなたたち以外の世界で通用しませんよ」なのです。

2013-09-29 23:41:26
し㍍㍍ば㍍㍍い㍍㍍ぬ (CV:柴犬メス16歳) @sbinnn21

この例もそうで、取材を受けた大学教授や経営者の好きな内容を100%尊重するのは、広告とか広報紙の仕事であって、メディアの仕事ではないのですよ。それはいわば、査読なしの学術誌を要求してるようなもんで。新聞サイドも公共的なものを目指す限りは、査読とまではいかないけどフィルターをかける

2013-09-29 23:47:17
Shuji Nezu @snezu

それは記者の見方であって、発言趣旨を歪められたとの思いは拭えないだろう。

2013-09-29 23:55:13
Shuji Nezu @snezu

別に柴ぴょんさんが間違ってるとは言わないが。

2013-09-29 23:55:48

※芝ぴょん = @tmfm21氏

Shuji Nezu @snezu

そうしたインタビュイーの思いに無頓着だと誰のためにもならない。

2013-09-29 23:57:17
NHachiya @Khachaturian

@snezu (私がそう感じてもどうにもならないですが)同感です。

2013-09-30 00:21:05
NHachiya @Khachaturian

まあ、あれは煮え湯を飲まされないための自衛策ですからねぇ。

2013-09-30 00:21:41
残りを読む(163)

コメント

言葉使い @tennteke 2013年9月30日
ここにまとめられている人たちが、政治家が記者会見で会見内容を全て録画して、恣意的な編集とかされたら抗議して党の公式サイトで「実際のやり取りはこれです」とその場面を放送するのは、有り無しどっちだと言うのかな。
0
冷たい熱湯 @Tuny1028 2013年9月30日
結局対策としては「声を上げる」に尽きるのかな。記事の内容が自分の言ったことと違ったら「違う」と言う。それ以前に取材を受けるまでもなく自分の仕事について何らかの発信をする。こうしたことを地道に繰り返して行くしか無いんじゃなかろうか
2
謎の男 パーマン @nonenoname01 2013年9月30日
つい最近も、ここのまとめで「私は取材を受けていません」と書かれて話をそらすジャーナリスト()がいました。取材された(もしくは利用された)当人が声を上げるしかありませんが、それが最大の効果を発揮すると思います。ネット環境は有難いものですね。
4
kartis56 @kartis56 2013年9月30日
「取材で言ったことと全然違うことが新聞に書かれている!」 その新聞記事を確認したいんですが…
0
barubaru @barubaru14 2013年9月30日
取材内容を事前許可の上ICレコーダーに録音して「記事にする時確認は要らないけど問題あると感じたら無編集でアップしますよ?」でいいと思うんですが。取材源の秘匿にも検閲にも一切引っかからないし、信頼関係とか持ち出されたら「よほどのことが無い限り使いません。信頼して下さい」でいい。今時ニコ動だろうがようつべだろうが幾らでも媒体あるし。まあ実際はテープ起しせんと誰も見ないでしょうが。
0
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2013年9月30日
「あなたの言ってること、あなたたち以外の世界で通用しませんよ」をなんで正しいことのように言ってるの?記者が、発信元が伝いたいと思っていることを伝える気がないと言うのならば、取材拒否されるだけじゃん。そして、発信元が広く世間に情報を流したいと思った時もマスコミを利用しなくなるから、記者の存在価値皆無になるんだけどいいんだよね?
1
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2013年9月30日
そして、他人の発言を曲解して藁人形ぱんちかますおぐりんがそれを言うのか、というなんじゃそりゃ感。
3
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2013年9月30日
取材を受ける人みんながツイッターをやっている訳ではないけれど、「○○新聞/局からコメントを求められたのでこう答えました。掲載は明日だそうです。」とすることでかなり緩和されそうな。実際、そういうツイートは見かけるし。(※掲載前に要旨、できれば全文を公表することで言い訳とみなされることを回避)
5
ゴイスー @goisup 2013年10月1日
まぁ、詭弁の達人は隙のある嘘は嫌いなんでしょう。 それはそれとして、恣意的にまとめられちゃう危険は厳然と存在するのでね・・・。ゴミ箱漁ってるのを見られても平気な心身の強さには感服致しますがw
0
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2013年10月1日
記者の重大な誤りを記者が訂正するだけでも、ぬるいと思う。被取材者は「俺に直接訂正文を書かせろ!」って思うだろうに。amazonレビューの「このレビューが参考になったyes no」「コメント」みたいに、記事の横に被取材者が特別に直接反論・訂正できないと納得いかないだろうな。
1
neologcutter @neologcuter 2013年10月1日
こんな状況なのにマスコミに顔を出したがる学者って、よっぽどの変わり者かカスなんかじゃないんじゃないんだろうか?
0
一般社団法人柴犬デザイン推進協議会 @sbinnn21 2013年10月2日
tennteke 私は「有り」だと思いますね。政治家が正しくて記事が間違っているのか、記事は正しいのに政治家が難癖をつけているのかはっきりします。そこは必ずしも政治家の思惑通りにいくとは限らない。原稿の事前チェックとも別で、メディアの編集権は侵害されませんしね。
1
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2013年10月2日
記事の検閲とか編集権がどうとかの前に「そんな新聞に記事にされたくない」と考えて発言してくれる識者が減るって発想は無いんかなあ。まあそれでまともな意見出してくれる人が減って、名前載せてくれるってだけでホイホイ顔出すようなのがコメント喜んで引き受けるようになるんだろうけど。正に水は低きに流れるというか。
0
太田拓也 @ef510df200 2020年6月4日
柳田理科雄が某番組で計算省いて「源義経は跳び箱27段飛べる」だけオンエアされたため後の著書で質問が殺到して「来ると思ったw」とか言ってたな。
0
人間 @un_misterio_ 2020年6月4日
2013年はまだメディアに信用あったんだなぁってコメントの古いの見てるとなんとなく感じる
0