Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2013年10月2日

20131002 #だんだん松山 プロジェクト『マッツとヤンマとモブリさん』公開記念イベント

松山市総合コミュニティセンターで開催された、松山市企画・製作による「だんだん松山プロジェクト」、松山発オリジナルアニメーション『マッツとヤンマとモブリさん』公開記念イベントの模様です。 (公式サイト)http://www.dandanmatsuyama.jp/ (松山市)http://www.city.matsuyama.ehime.jp/
2
ほんのこ @shbttsy74

このあと午後6時から、松山発オリジナルアニメーション公開記念イベントうぃる。すでにマスコミのカメラがあちこちに。端のほうではお偉方が名刺交換ちう。 http://t.co/VzxIOefC2X

2013-10-02 17:38:29
拡大
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 ←検索ワードがこれらしいので、とりあえず整理用に。まもなくイベントスタート。→『マッツとヤンマとモブリさん』|だんだん松山プロジェクトによる松山発オリジナルアニメ公式サイト http://t.co/IbtVFBwkNB

2013-10-02 17:52:27
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 (訂正)本日のプログラムは、◯ゲストからの応援メッセージ、◯アニメ本編上映+サブムービー5本上映、◯坂本サク(監督)・田中淳一(脚本)アニメ制作紹介、◯ARアプリ紹介、◯ひめキュンフルーツ缶ミニライブ。

2013-10-02 19:15:14
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 イベント開始。松山市副市長・遠藤美武氏挨拶。「きょう東京で野志市長がアニメの披露・PRを大々的に行った。このアニメは、松山のいいところを全国に発信するもの。出演者は、本人役で友近さん。そして水樹奈々さん、ひめキュンフルーツ缶。ゆかりのある方々が参加」

2013-10-02 18:05:16
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 遠藤副市長「このアニメは、140人の松山市民に出演していただいた。松山の皆さんとともに全国に発信していきたい。この発表を機に、全国の人が松山に行ってみたい、買ってみたい、住んでみたいと思えるように。皆さん方も応援団のひとりとして、発信していただきたい」

2013-10-02 18:06:30
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 ゲスト応援メッセージ(VTR)。友近「松山のいいところが入っている。みなさん楽しんで」水樹奈々「モブリさんという女子高生の役をさせていただいた。松山弁でアフレコするのは初めて。新居浜出身なので、スタッフに『イントネーションあってますか?』と確認しながら」

2013-10-02 18:08:06
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 水樹奈々「松山の七不思議。観光名所を回っていく内容。地元はもちろん、たくさんの皆さんに見ていただきたい。スタッフの愛が詰まっている作品になった。これからも伊予観光大使として、世界にも広めていけるようPRしていきたい」

2013-10-02 18:09:10
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 アニメ本編公開。ではまた後ほど。

2013-10-02 18:09:38
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 観客の感想。「愛媛のよさが凝縮されていた。続編を期待したい」「全体的におもちゃ箱をひっくり返したような感じ。坊っちゃん列車が999のように走っていた」「普段アニメを見ることが少ないが、のめり込んで見た。自分がアニメの中で生活しているようだった」

2013-10-02 18:25:20
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 観客の感想。「サウンドロゴの収録(市民参加)に参加した。こうなってるのか、と思いながら見た」「松山のいいところ、松山以外の方に見ていただきたいところがたくさん出ていた」「『醤油餅いかがですか?』の声をあてた。心配だったが、30分アニメと同じくらい楽しい」

2013-10-02 18:30:18
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 (最後の感想は、プロの声優さんらしい)

2013-10-02 18:31:10
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 サブムービー5本上映。「ことば」「海と島」「おもてなし」「グルメ」「くらし」のテーマで、松山の特徴をまとめたもの。

2013-10-02 18:42:46
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 監督・坂本サク(前ツイ、名前間違えました)、脚本・田中淳一、両氏登場。田中氏「香川の『うどん県』などがあったので別の手法で。あとできれば『MATSUYAMA』も有名にしたい。世界に向けて発信できるコンテンツにできれば。そこでアニメーションという手法で」

2013-10-02 18:46:32
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 田中氏「松山を違う世界に再構築できれば、これまで松山を知らなかった方々が松山を気にしてくれるんじゃないかと。松山城が空を飛んだり。『いい、加減。』という言葉は、伝えるのが難しい。暮らすにも心地いい場所なのはわかったが、短い時間でインパクトを伝えるのは」

2013-10-02 18:48:11
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 田中氏「子供たちが自分たちの力で『いい、加減。』を肯定していく、そういう内容にすれば、伝えていけるのではないかと考えた。シナリオハンティングで松山を回ったが、限られた時間で監督と一緒に見て、作品を作った」

2013-10-02 18:49:43
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 坂本監督「まず脚本を受けて、絵コンテを作る。田中さんが脚本で大事にしているところを壊さないようにしながら、アニメになった時に生きる展開や、声優さんのうまく伝わる言い回しを考えて組み立てる。規模が当初の予定の倍近くになり、スケジュールが詰まったものに」

2013-10-02 18:51:37
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 坂本監督「松山城や坊っちゃん列車は、作画で描くと大変になるのでCGで。細部のディティールを見た感動があって、できるだけ本物に近い感じで。ネジひとつとっても。ある程度は実際と違うところもあるが、なるべく省略しないで、自分が感じたカッコよさを再現したかった」

2013-10-02 18:52:43
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 田中氏「背景画を描いたスタッフに、『風立ちぬ』の背景を描かれた方も参加。石手寺などを描いている」坂本監督「実際に行っている人間から、そのよさを伝えるということで、綿密に打ち合わせをして。凄い実力の持ち主なので、頼りながらも実際と違うところは修正しながら」

2013-10-02 18:55:37
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 坂本監督「マッツとヤンマは、両方とも男の子。よく間違えられるんですけど」田中氏「最初にお話をいただいたときに、この二人のイメージがパッとできた。男の子たちが元気よく松山を駆け回るシーンがたくさん描ければいいなと思って。僕らが観光で回るのでなく」

2013-10-02 18:58:55
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 田中氏「街の歴史に詳しい女の子、女子高生で表現したいと。文化系と体育系の両方を表現したい。松山弁の『もぶる』という方言から。マッツとヤンマは同じ小学校に通っていて、モブリさんは近所のお姉さん。年の離れた世代が仲良くしている街って、あったかみがある」

2013-10-02 19:01:23
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 お気に入りのシーン。田中氏「①モブリさん登場シーン。このカットを撮った時、キャラのイメージを水樹奈々さんに伝えたら、声が期待以上すぎて、水樹さんの中でも役をしっかり作って入られたのだなあと、びっくりした」坂本監督「まさにモブリさんだなあ、と」

2013-10-02 19:03:11
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 田中氏「②鹿島。シナハンでこのフェリーを見て、シカが乗っていて可愛いなと思って。③猫のあくび。最後は可愛らしい感じで。二人のピンチを救う猫。売店の近くに井戸があって、1匹の猫が井戸を守るように佇んでいたのが印象に残って。猫を印象的に使いたいと思った」

2013-10-02 19:04:52
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 坂本監督「①モブリさんのサマーソルトキック。やってみたかっただけですが(笑)少年探偵団的な作風とは違ったところで、なにか似つかわしくないことをやりたいと。②松山城を見上げる市民のみなさん。制作が切羽詰まった中で、スタッフに色指定できずに渡したところ」

2013-10-02 19:06:50
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 坂本監督「『あとで直そう』と思っていったん丸投げをしたら、リアリティのある色になって。いいスタッフに恵まれたと思った。③望むべき松山の姿を決断した2人。表情ですね。清々しいマッツの表情を最後に入れたかった。『これ以上カットを増やすのは…』と言われたが」

2013-10-02 19:08:41
ほんのこ @shbttsy74

#だんだん松山 10月下旬、スマートフォンアプリで「松山カメラ」を公開予定。道後温泉など、アプリと対応した場所でカメラ撮影すると、マッツとヤンマが写真に出てくる。記念撮影機能、自分も入ってアニメの2人と記念撮影できる。現在制作中。無料。詳細は公式サイト。

2013-10-02 19:13:12
残りを読む(7)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?