Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2010年10月8日

Dear Prof. Dr. hogehoge という用法

まとめました。
1
1T0T @1T0T

ヨーロッパ人で Dear Prof Dr. 1T0T みたいに Prof と Dr と両方つけるメールを時々見る。どれくらい一般的?RT @yk_atl ドイツだと...PhD取ってから更にもう一つの資格を取ってやっと教授になれるので、Dr. とProf.には社会的地位に随分差が

2010-10-08 06:34:06
Yasuhiko Sentoku @ysentoku

経験では独逸では教授はProf+Drは普通です.他の欧州ではどちらかですね. RT @1T0T: Dear Prof Dr.xxみたいに Prof と Dr と両方つけるメールを時々見る。どれくらい一般的?RT @yk_atl ドイツだとPhD取ってから更にもう一つの資格…

2010-10-08 06:38:54
Keiichiro Ono @c_z

@1T0T 隣に座っているドイツ人に聞いたら、Professor Dr.は固すぎると言うかくどいので、間違ってはいないけどあまり使わないよって言われました。Drじゃない教授は居ないと考えていいので、とのこと。普通にDear Professor ***でいいのではないでしょうか。

2010-10-08 06:43:37
Yoshi @Yoshi_DD

横入り失礼します。ドイツの場合Prof.Dr.XXが一般的な表記です。ネームプレートも全部そうなってます。 RT @1T0T: ヨーロッパ人で Dear Prof Dr. 1T0T みたいに Prof と Dr と両方つけるメールを時々見る。どれくらい一般的?RT @yk_atl

2010-10-08 06:45:23
1T0T @1T0T

. @c_z @ysentoku @Yoshi_DD 情報ありがとうございます。3人の情報をまとめると、Prof Dr はドイツでは使うけど、固すぎるというかくどい、他のヨーロッパには少ない、といったところでしょうか。

2010-10-08 06:50:05
Hirotada Ueda @Hero_u

ドイツ人でDr.Dr.と重ねる人もいる RT @1T0T: . @c_z @ysentoku @Yoshi_DD 情報ありがとうございます。3人の情報をまとめると、Prof Dr はドイツでは使うけど、固すぎるというかくどい、他のヨーロッパには少ない、といったところでしょうか。

2010-10-08 06:54:42
Hirotada Ueda @Hero_u

(Dr.Dr.の続き)そのドイツ人に訊いて見たら、持ってる数だけ並べないと複数の博士号を持ってることが伝わらないじゃないかという説明。思わず納得してしまいました。20年前の話を思い出してしまいました(笑)。

2010-10-08 06:56:57
Yoshi @Yoshi_DD

@1T0T @c_z @ysentoku まぁ知り合いだとメールでも会話でもファーストネームなのですが、書く時はProf. Dr. XX、呼ぶ時はProf. XXが一般的だと思います。他のヨーロッパだと、知り合いじゃない時は、メールだとProf. XX、呼ぶ時はDr. XXかな。

2010-10-08 06:55:32
Hirotada Ueda @Hero_u

あ、この話の発端は手紙の冒頭にどう書くかですね。そのDr.Dr.と自分で書く男は、ひとからもそう書かれないと不満らしく、ちゃんと書いてくれとクレームを受けた日本の研究所の秘書さんもいましたとさ。

2010-10-08 07:00:22
ya_kura_ga @ya_kura_ga

Prof.とDr.の両方をつけるのは少なくともドイツでは一般的だと思います。他の国では見ませんねえ。RT @1T0T: ヨーロッパ人で Dear Prof Dr. 1T0T みたいに Prof と Dr と両方つけるメールを時々見る。どれくらい一般的?

2010-10-08 06:48:55
Keiichiro Ono @c_z

@1T0T 「日本人って凄くそう言う丁寧な表現にこだわるね。失礼な表現でなければ基本誰も気にしないよ。」だそうです>ドイツ人博士

2010-10-08 07:00:18

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?