2010年10月10日

生成文法「ミニマリスト・プログラム」のPhaseと移動と要素の取り扱いについて #gengo

Minimalist Programの最新の考え方であるPhaseとFeature(要素)、移動の取り扱いについて @koda_TO@jedimasteryu さんと @shirrokumma さんと交わした会話集。
6
koda_TO(造反有理) @koda_TO

以下の文がPhase理論に与える影響を述べよ(10点): [Which of the papers that he_1 gave Mary_2] did every student_1 ask her_2 to read ___ carefully?

2010-10-10 02:56:34
@shirrokumma

her_2を適切に解釈するためには主節vPが組まれた時点でtransferしてはならないが、これはhe_1を束縛変項解釈するいわゆるLF再構築効果を出すことができなくなる?RT @koda_TO 以下の文がPhase理論に与える影響を述べよ(10点)…

2010-10-10 03:51:50
koda_TO(造反有理) @koda_TO

@shirrokumma わわわ。LegateのSquibなんですが、主なポイントは主節vPをWh句のLanding siteとしないと、Bindingが上手く働かない事です。んで、vPにLandingさせる理由がPhase edgeにエスケープさせる以外に無い…そうです。

2010-10-10 03:58:36
koda_TO(造反有理) @koda_TO

でも確かにPhase理論になると、QRとかの解釈はどうなるんだろうなあ、とは思う。あと、What did you eat?の様な目的語がWhの時、WhがCPでチェックされる以前にSpell-outされてしまいなぜクラッシュしないのか謎です。(調べろよっての話ね

2010-10-10 04:05:52
@shirrokumma

@koda_TO ぎゃー1点くらいください… Barriers modelでは変なbarrierを作らないためには全てのmaximal projectionに付加しなければならなかったのに対して、Phase modelでは解釈の観点から似たようなことをしないといけないのかな?

2010-10-10 04:07:46
koda_TO(造反有理) @koda_TO

@shirrokumma あ、10点持っていてくださいw Barriersだとそんなしんどい事をしなければならなかったんですか…Phaseモデルだと、Phase Impenetrability ConditionがあるのでSpellout前にEdgeに逃がしておかないといけないと

2010-10-10 04:18:05
@shirrokumma

わーい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆RT @koda_TO あ、10点持っていてくださいw …

2010-10-10 04:27:56
照応形 @jedimasteryu

僕もよく知らないけど、H' feature でどうにでもなるのでは? そしてQRはcovert syntaxでやれば良いのでは?“@koda_TO: でも確かにPhase理論になると、QRとかの解釈はどうなるんだろうなあ、とは思う。

2010-10-10 09:00:54
照応形 @jedimasteryu

@koda_TO 誰の枠組みをとるかによって異なると思いますが、LFに分岐した後のSyntaxを仮定する(Mayとか)ならば、Transferして、Storeしてる情報が対象になるのでは?そして、もしも、Covert Syntaxを仮定しないのであれば、(つづく)

2010-10-10 13:59:53
照応形 @jedimasteryu

@koda_TO 論理形式(いわゆるChomksyとかが言う論理形式)でQRをSematnicsでかければ問題は解決されそうな気がします。あと、Whなんかは、H'があるので、Specに移動して、Spell-outから逃れられますよね?

2010-10-10 14:02:29
koda_TO(造反有理) @koda_TO

@jedimasteryu なるほど。でもQRって無制限に行われないので、Semanticsでやってしまって良いんでしょうかねえ…Whは確かにEdgeに移動させればNarrow Syntax内では無問題なんですけど、(続く

2010-10-10 14:11:09
koda_TO(造反有理) @koda_TO

@jedimasteryu Phase内に残されたWh句のコピーがFeatureをチェックされないまま意味解釈部門に送られてしまうという事になるんじゃないかという事が疑問に思っていたんです。(Wh内の要素がInterpretableであると定義すれば良いだけの気がしますが。

2010-10-10 14:14:01
照応形 @jedimasteryu

@koda_TO 基本的に、(僕の知る限りでは)QRの操作は、モチベーションも、制約も基本的には無いと思いますが…。ですので、MITの島田さんが、先日HMをQRでやったりしていたと思いますけど…(もしも、QRでHMができたとしても、それじゃ説明になってるのかわかりませんが…)

2010-10-10 14:15:03
照応形 @jedimasteryu

@koda_TO Saitoとかの一連の研究をみると、Wh-insituだったら、P-Featureだけ、規定位置に残し、他のFeaturesは移動してきます。その移動先で適正にCheckなり、解釈なり、Agreeすれば問題なのではないのでしょうか。

2010-10-10 14:16:59
照応形 @jedimasteryu

@koda_TO ついでに言うと、Spell-outはSpec以外の物がTransferの対象になるので、例えば、目的語のWH移動なら、obj位置から、v−SpecにあがってもTransferは免れます(この移動は、H’による移動)。

2010-10-10 14:19:23
koda_TO(造反有理) @koda_TO

@jedimasteryu 一応QRはClause-boundという訳の解らん制約ならあるんで、完全にUnconstrainedって訳でもなさそうですが…意味内でまた別に統語規則みたいなものを構築していくのも可能性としては無くは無いんでしょうけど、どうなんでしょうかねえ

2010-10-10 14:20:17
照応形 @jedimasteryu

@koda_TO そして、v-Specは次のPHから可視的ですので、C-Headの要請で、C−Specに移動し、C-Headの要請を満たす事が可能かと思います。

2010-10-10 14:20:30
koda_TO(造反有理) @koda_TO

@jedimasteryu P-featureって何でしょうか?Saito先生独自のものでしょうか?

2010-10-10 14:24:34
照応形 @jedimasteryu

@koda_TO すみません、Clouse-boundryの外に出るQRって言うのはどういう例がありますか?

2010-10-10 14:24:47
照応形 @jedimasteryu

@koda_TO 南山の方々が言っている事だと思いますが、Copyは基本的には、語が持っている、Phonological F、Semantic F、(後なんだっけ)のバンドルで、元位置で発音されるのはP−Fが元位置に残っているからで、S-Fは違う位置にあるってストーリーです。

2010-10-10 14:28:01
照応形 @jedimasteryu

@koda_TO わかりにくい日本語ですみません。とりあえず、Featureだけ移動させるという事です。ですので、元位置に何のFeatureが残っているのか、そして、移動先に何のFeatureが移動したのかという事で、計算できそうでは無いか?という事ではないでしょうか?

2010-10-10 14:30:00
koda_TO(造反有理) @koda_TO

@jedimasteryu いえ、基本的にUniversal Quantifierの場合、QRはClause-boundだといいたかったのですが… でも、言われて見ればExistentialだとClause-boundaryを無視することがありますよね。

2010-10-10 14:30:33
照応形 @jedimasteryu

@koda_TO そのうち、@dlitさんとかがカットインして、エレガントに説明してくれるのではないかとか期待してました…。しかし、移動されてるんですか?僕は移動系がニガテで…(だからMorphologyメインでやってるって言う噂)

2010-10-10 14:37:45
koda_TO(造反有理) @koda_TO

@jedimasteryu あ、Clause-boundaryじゃないけど、QRが統語規則にSensitiveな例見つけました: Some professor admires [every student] and [hates the dean]. Univ>Exが出ないです

2010-10-10 14:43:02
koda_TO(造反有理) @koda_TO

@jedimasteryu でも、これだと英語のIn-situとかどうなるんでしょうね。確か、英語のようなIslandの制約がある移動を行う言語の場合In-situの方のWhはIslandの制約が無効になってしまうって事が言われていたと思います。

2010-10-10 14:52:10
残りを読む(18)

コメント