まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!
77
リンク ダ・ヴィンチ電子ナビ この絵師たちをチェックしよう!ラノベ通が選ぶいま注目のラノベ絵師ランキング | ダ・ヴィンチ電子ナビ 昨今、アニメ、マンガ、ゲームとエンターテインメント作品の原作となることが多いライトノベル(以下、ラノベ)。そんなラノベの人気を支えるもう一人の立役者といえば、本の表紙や挿絵を描く絵師(イラストレーター)たちだ。 時には作家やあらすじよりも、表紙に一目惚れしてCDのジャケ買い...
黒銀@DIGS/黒鐡のイド @kkkkurogin
ほおおこんな記事が…ありがとうございます。 <この絵師たちをチェックしよう!ラノベ通が選ぶ“いま注目のラノベ絵師”ランキング> http://t.co/AYZC8aYNH9 #ddnavi
鰒里珠姫@ライトノベル詐法研究女王JC2 @srpglove
http://t.co/sP7lt28YBZ プロ歌手を「歌い手」って呼ぶようなもんですからね。>でも絵師はやめてけれ~
mizunotori @mizunotori
正直、「絵師」という呼称の何が嫌なのかわからないんですけど、「イラストレーター」みたいな長ったらしいのはこっちも嫌なので、代替となる呼称を考えて欲しいところです。
我乱堂 @SagamiNoriaki
なんとなく「レーター」って呼んでる RT @mizunotori: 正直、「絵師」という呼称の何が嫌なのかわからないんですけど、「イラストレーター」みたいな長ったらしいのはこっちも嫌なので、代替となる呼称を考えて欲しいところです。
mizunotori @mizunotori
@SagamiNoriaki 「○○レーター」っていっぱいありますけど紛らわしくないですかね。でも「イラレ」とかだとAdobeなんですよねえ。
我乱堂 @SagamiNoriaki
@mizunotori うーん…たしかにソレはあるかも。けど、ラノベ関係者が「レーター」といった場合は限られませんかね? 業界用語的な感じなら?…ちなみに何人か編集さんにあって「レーターさん」使ってるの見ましたけど、その人の職場全体がそうなのかその人個人の使い方なのかは不明です
mizunotori @mizunotori
@shizk729 「絵師」とあんまり変わらなくないですか。「絵描き」が良くて「絵師」は良くないというのはますます分からないです。
シズク @shizk729
@mizunotori 俺に言われてもねぇ。他に代替案は浮かばん。画家は違うしグラフィッカーも違う気がする。やっぱ絵師が一番楽かなーとは
エーフォー @a_four
@mizunotori ワナビ的な意味を含めた呼び方だからだと前に見た覚えがあります
エーフォー @a_four
少なくとも敬意を表すために使うような言葉ではないって話だったはず
mizunotori @mizunotori
@a_four Pixiv百科事典を読んだら逆に「アマチュアを絵師と呼ぶのは相応しくない」みたいな記述があって混乱しています。
てりあ @TERIAf1
イラストレーターが『絵師』と呼ばれるのを好まないのは、作家を『先生』が呼ばれるのを嫌う方と一緒で、「人にモノを教える立場にない=師・先生と呼ばれるほど偉くない」からだと思ってます。なるべくイラストレーターというようにはしているが、文字数の問題で使ってしまうの御容赦願いたいかなと。
てりあ @TERIAf1
しかしファンレター/アンケート便りには、「⚪︎⚪︎先生まで」とか書いてあるラノベレーベルもあるので、何が良いのかサッパリ分からない。
てりあ @TERIAf1
確かに「ラノベ読み師」って呼ばれたらかなり気持ち悪い…と思ったが、そんな呼称未来永劫ない。
れとす @retosu
絵描き↔物書き 作家↔画家 ライター↔イラストレーター 小説家↔美術家 ってところか?
即席 @megyumi
ラノベ通VS絵師の戦争か
我乱堂 @SagamiNoriaki
字義にあんまり拘る必要もないと思うんだけどね。「絵師」なんて言葉に師匠とかいう意味は多分なかったと思うし。「能楽師」とかだって別に教える人でもないし。
武心インデックス @g369
@SagamiNoriaki 「技術・技芸などを表す語に付いて、その技術の専門家であることを表す。」絵師の場合は完全にこちらですね。『吾未だ至らず、故に「師」の文字を敬遠する』という謙虚さの表現として絵師を名乗らないのならば別ですが。
鰒里珠姫@ライトノベル詐法研究女王JC2 @srpglove
画家、って言ったらそれはそれで皮肉っぽくなるよな。間違ってはいないんだけど。
芦辺 拓 @ashibetaku
イラストレーターが「絵師」の呼称を好かないのは「師」の字のせいじゃなく、現代の日本語として、ことに自分たちにはふさわしくない隠語であり揶揄のニュアンスをふくむからだろう。小説家を「戯作者」と公に呼ぶのがおかしいように。といって「画家」では漠然しすぎ、「挿絵画家」だと限定されすぎる
残りを読む(35)

コメント

ひとみ @eternal_17teen 2013年11月8日
本当に絵が上手い人は、自分で「絵師」とは名乗らない気がする。「絵かき」と謙遜していたほうが粋。渡辺美里が「歌手」ではなくて「歌うたい」と言っていたのを思い出す。
ひとみ @eternal_17teen 2013年11月8日
「絵師」は呼称、自称はおこがましい感じ。
メラ兵 @melancolichyodo 2013年11月8日
「イラストレーター」の読み替えで「画工」とかどうでしょう?
tomat。゚:*:✼.。✿.。 @oseki_han 2013年11月8日
私のコメントは冒頭の黒銀さんのツイートを読んでの発言ではありません、と補足させてください。
伊坂一馬 @Ithaca_Chasma 2013年11月8日
イラストレーターでいいと思うけどね。8文字が長すぎるってことも無い。
重-オモ- @__oMo__ 2013年11月8日
「絵師」の代わりの言葉を編み出しても、そのうち新たなイメージが出来上がって「この言葉あんまりよくないから新しい言葉を考えよう」となっていきそう
ドアのぶ @doornoob 2013年11月8日
プロのイラストレーター本人からすれば『絵師』なんて呼ばれるのはそりゃ個人差あれど大抵嫌なんじゃね?『絵師』という言葉に感じるサブカルくささが『歌い手』に通じる安っぽさを感じてる希ガス。プロだったら「イラストレーター」って称したいだろうし、書面の職業欄に「絵師」なんて絶対書かないでしょう。
フレーバー @stflaver 2013年11月8日
今まで絵師って言葉に対して抱いてたモヤモヤ感もこれを見て少しは和らいだ。同じ風に思ってる人って結構いるんだね。イラストレーターが特段長い言葉にも思えないし、別にこのままで良くないのかな?
まこ @monokurage1 2013年11月8日
絵師って言葉にちょっともにょもにょする人は多いんだな。誰かがそう呼ばれてる分にはさほど気にならないけど、名乗ってると違和感があるかも
nekosencho @Neko_Sencho 2013年11月8日
そういや画伯ってのを悪いイメージで使う例をよく見かけるよね
誤ロン @dara2goron 2013年11月8日
個人的な印象なので普遍化する気は無いですが。エロ画像をアップしてくれる人が「神」と呼ばれる世界の用語って感じがするなぁ…大仰すぎて若干揶揄してるみたいな。>「絵師」
Peculiar News JP @digdagzigzagu 2013年11月8日
Ithaca_Chasma イラストレーターは、口頭だとadobe製品と区別がつかなくて不便じゃね?まさにああいうソフトをを日常的に使ってる方々なんだし▼「『マック』の前で待ち合わせ」的な
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年11月8日
絵師うんぬんよりそれに「様」をつけるのは気持ちが悪く感じるなwあと浮世絵師=イラストレータでいいんじゃね?どちらも花に色を添える流行物の流れだしw
kaburazaka @kaburazaka1 2013年11月8日
論点からずれるけど、個人的には絵師という呼称にあまり大げさなニュアンスは感じないかな。確かに浮世絵師を連想するけど浮世絵師と言ったってピンキリだったと思うし、浮世絵も今のイラストも大衆芸術であるのだから文化的立ち位置としては似てるなあと感じる。
たちがみ @tachigamiSama 2013年11月8日
歌手様、画家様、とは呼ばないのに絵師様、歌い手様と呼ぶ例はちらほら見るな ぞわぞわするねぇ…
ItowSan @Itow_Bsk 2013年11月8日
うちはレ―ターさん
セオノ @Rinforzando_960 2013年11月8日
絵師だと俗物臭がするから? こう、プロでも無しにちょっと上手いだけで絵師だ絵師様だ囃されてるような節あるし(・ω・)
たちがみ @tachigamiSama 2013年11月8日
職業としてだったら絵描き、イラストレーター、様をつけるなら名前やPNで呼ぶのが良かろう
ItowSan @Itow_Bsk 2013年11月8日
>イラストレーターは、口頭だとadobe製品と区別がつかなくて不便じゃね? こういうのは文脈でだいたい判断できるのでとくに不便を感じることは無いんだよね。 レ―ターさん雇おう、レ―ターさんに投げよう、でイラレ買おう、使おうとはならないし、マックで飯を食おう、でマッキントッシュを買おうは出てこない。マックで仕事しよう、と言っても、わざわざ使用機種を限定して口にするような場面は非常に限られてる。
たちがみ @tachigamiSama 2013年11月8日
師はやはり道を究めた人や、導く立場の人な気がするわ 少なくともアマチュアには似合わない 絵師は信者に持ち上げられているっていうか、すごいヨイショされているような感じ
奇々浦ヌル夫 @k_nulluo 2013年11月8日
「”師”と呼ばれるほどの者ではないから嫌だ」というケースと「”絵師”はアマチュア絵描きに対する呼称だから、プロである自分は呼ばれたくない」というケースでは、同じ「嫌」でも意味が全く異なるので、そこは分けて話した方が議論が混乱しなくてよいかと思います。
智タキノ@例大祭原稿のためお休み @TMtakino 2013年11月8日
プロから底辺まで広義的な解釈になってしまうから、一緒にされたくないと理由もある気がする。自分自身は"絵師"と呼ばれるほどの実力もないから(謙遜ではなく事実)、下手するといいように利用される
kigantetu @kigantetu1 2013年11月8日
「神」って言葉の乱用と似たようなもんか
たるたる @heporap 2013年11月8日
もともとは先生と呼びたい人に対して先生 --と同じ意味の師-- ということだと思います。弁護士や議員を先生と呼ぶように。少なくとも自称でも職業でもないでしょうし、「教える事」をしていないのだから先生や師と呼ばないでという方も多いと思います。
たるたる @heporap 2013年11月8日
illustratorに対応する日本語がないので外来語でイラストレーターか、画家(英和辞典によるとpainter)、でなければもっと汎用的な表現として絵描きというのが職業名になると思います。
梟☄ @Dream_of_an_owl 2013年11月8日
医師や看護師も蔑称だというのか。あほらしい。
FF5(C94 3日目ユ09a) @tttff5 2013年11月8日
絵師ってのは、プロじゃないと名乗れない感覚があって、アマチュアとしてはイラスト描きってよく言ってるなあ。
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2013年11月8日
今はもうプロアマ問わず何でもかんでも絵師って総称する風潮があるように思う。「イラストレーター」はadobeのせいで使いづらいとか、「絵描き」もなんだか同人ぽいとか?一番お原因は画家の「画」と「イラスト」のイメージが離れすぎてる事かも。
endersgame @endersgame3 2013年11月8日
何百年も前からある呼称になに言ってんだ、と思って調べてみたら「絵師」って一応狭義では浮世絵師のことだった。 まあどっちもエンターテイメント向け絵書きだからそれでいいんじゃねとも思う。
anamochi @anamochi_twit 2013年11月8日
なんとなく意味が通ってかつ押すキーの回数が少ない(5、6回)単語が選ばれてるだけさ
Dio Genes @DioGenes0594 2013年11月8日
デジタルのイラストレーターを使うツールで小分類すると、フォトショッパー、サイヤン(もしくはサイヤ人)、コピパー、ギンパー、トレパカー、ピクシアン、ぺインター、etcとか。
アカさん @aka_san0 2013年11月8日
古来からの「絵師」とは違う、ここ数年にわかに湧いて出てきた新しい意味づけの呼び名に対して、違和感あるのは当然かと。だっていくら呼び名が変わっても、職分としてはずっと(もっぱらイラストレーターと呼ばれる形で)在るものなんだし。だったらなぜイラストレーターと呼ばないのか、そこにあるのは謙遜か差別化か自意識か、いずれにせよ本来ある呼称をあえて避けたうえで呼ばれてる「絵師」だからこその違和感なんだよね。
socialletter @socialletter 2013年11月8日
アマチュア同士で絵師さんとか言い合ってる文化があるから、そのイメージが強いんでしょ
あんとに庵 @antonianjp 2013年11月8日
アドビは職業的「イラストレーター」からそのネーミングを貰ってあのソフトに名付けたんで、職業的「イラストレーター」の呼称を「adobe製品と区別がつかないので不便」というのはいわゆる「軒を貸して母屋とられる」現象でございますな。ちと面白い。
あんとに庵 @antonianjp 2013年11月8日
ちなみに広義のイラスト世界では「画家」つまりファインアート系な表現も、古き良き挿画的表現も、デザイン的デジタルグラフィック絵も「絵師」的コミケ界隈のデジタルグラフィック絵も全て「イラスト」に含まれますが、商業イラストレーション世界に於ける萌え系デジタルグラフィック絵画、つまりここで語られている「イラスト」はシェア的にはまだ小さいかもしれません。最近は増えて来ていますね。
あんとに庵 @antonianjp 2013年11月8日
なので、商業イラストレーション活動の場面では「絵師」さんも「イラストレーター」さんと呼ばれると思います。なお職業欄にはイラストレーターは「自由業」に丸することが多いです。税務署にも自由業(イラストレーター)などと提出。「日本ペンクラブ」に相当するイラストレーター協会というのも存在します。(組合ですな。保険等の対策によい)
lastline@オバケGO @lastline 2013年11月8日
そもそもにおいて「イラストレーター」だと長過ぎるってあたりが、絵を描いてる人の呼称なんぞどうでもいいと考えてる節がある
カワウソクサ @Nek_ssd 2013年11月8日
江戸の浮世絵師からもってきただけだルルォ?
あんとに庵 @antonianjp 2013年11月8日
なんにせよ「絵師」はずっと同人界隈などの絵を描く方に対するリスペクトを込めた尊称だと思って来たので、ここでのやりとり面白く読ませていただきました。自分の定義が世間とズレて来ているようです。
ToTo @toto_6w 2013年11月8日
絵師なんて言葉はpixivやニコ動出来てからの言葉だもんなぁ。それ以前には同人界隈でも聞いたこと無いぞw
lequinharay @lequinharay 2013年11月8日
ここで指されてる「絵師」は、もともと「プロでもないのにイラストレーターとは名乗れない」的感覚で自称するのと、「絵を描くだけでなくキャラクターを形成する」という意味で外から差別化して呼ぶ意味が並行して使われていたけど、ニコニコ界隈で使われまくって単語が陳腐化してよく分からんことになった、という風に記憶している。
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2013年11月8日
「描き手」と置き換えた途端に胸に襲い来る、凄まじいまでの虚脱感。
りそーすななじゅう @resources70 2013年11月8日
1960年代に海外にはイラストレイターって言葉があるって嘆いていた話があるけど、手塚神は絵師って言葉を古語かと馬鹿にして増してたね。
うまあじマン NEXT春期例大祭 @umaaji516 2013年11月8日
僕はインターネットらくがきおじさん
エス @neonightlife 2013年11月8日
オタ界隈だとメガテンの金子一馬氏が悪魔絵師って呼ばれた(SFC真1の頃だったかデビルサマナーか忘れた、まあ20年くらい前)あたりがルーツなんでは、と推測しているのですが
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2013年11月8日
浮世絵師 → 浮世絵衰退とともに「絵師」死語化 → プロ画業(イラストレーター等)への箔付け・印象付け的キャッチコピー(○○絵師)として現代に復活 → 「絵を描く者への敬称」といったニュアンスでアマチュア方面に浸透 → 自称他称の素人「絵師」が溢れるあまり、「素人絵描きの通称」とみなされるまでに至る
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2013年11月9日
プロを指さない「絵師」呼称を用いる者にはおしなべて浅慮軽薄な者が多い様に思えるが、無論単なる印象論である。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2013年11月9日
「俺をその名前で呼ぶな!」って言ってる本人にokな代案を出してもらえばいいじゃん。個人の好みなんて外野がどうこう言ってもしょうがない。
スズ @SuzuTbsky 2013年11月9日
ハローワークの求人で『絵師』って出てたのを見たときの驚きといたたまれなさよ
赤木智弘@高輪エイサー駅 @T_akagi 2013年11月9日
今の「絵師」の使われ方って、pixivとかにイラストをアップしているアマチュアのイメージがある。
みずの とんび @lunatic_tonbi 2013年11月9日
「絵師」は慇懃無礼な印象しかない。アマチュアカメラマンに対しては似たような表現があるのだろうか
あるぺ☆ @alpe_terashima 2013年11月9日
「絵師」がホントに必要な言葉なら、あと数十年もすれば定着するよ。今ぐだぐだ言ってもあまり変わらない気がする。
m.s @ms01087063 2013年11月9日
呼称程度のものが意味を持ちすぎているのが一番怖い気がする。 まぁ、イメージ商売だから仕方ないんでしょうけどね。
岡一輝 @okaikki 2013年11月9日
「絵者(エッシャー)」というのを思いついたぞ。どうやら俺のセンスは『LEON』や『NIKITA』の編集部並みにオシャレらしいぜ。
うずしお @uzusio_n 2013年11月9日
小学生の頃から当たり前に、常用単語的に使っていた言葉を「揶揄してるみたい」や「軽い」や「安っぽい」や「にわかに湧いて出て来た」等と言われるのは愉快ではありませんね…。 ましてや「pixivやニコ動出来てからの言葉」なんて言われたら、リンク頼りにイラストサイトを巡っていた頃の楽しい思い出を蹴っ飛ばされたような気分です。
にぼし @nbs69 2013年11月9日
「師とまで言うのはおこがましい」と「アマチュア同士の呼称のイメージ」はじつは多くの人の中で共存しているのでは、という気がする 「絵師」って言葉は、それこそ小~高校生位の低年齢層コミュニティで、あの年頃特有の芝居がかったほめ言葉として使われてきたんじゃないかなあ。もちろん使ってる本人達にとっては、純粋に賞賛の意味合いだったんだと思う でも、そこに属さなかった人にとっては、”絵師ってほど大げさなものか”という感覚と”プロを絵師と呼ぶのはどうか”という感覚が同時に芽生えるのではないかな
病闇男 @yamaiyamio 2013年11月9日
 オレたちの職種をそんな呼び方するな、なんて他者に指定するものでもないのでは?個人名や企業名などの固有名詞でもない限り、呼び方なんて、他者の自由でしょ。それが差別的な意味合いを含んでるなら別ですが。
面田 幸 @NEWLA 2013年11月9日
自分が最初に「絵師さん」という言葉を使い始めたのはサムライキングダムというPBWで、イラスト発注コンテンツで発注できるイラストレーターがそもそも「絵師」って公式名称だった、世界観にあわせて和風名だから。10年前くらい。
こしみずひさつね/輿水久常 @koshimizuhisatu 2013年11月9日
プロの歌手を歌い手(笑)と呼ばないのと一緒で、絵師ってアマチュアにしか使わないと思ってた。逆にアマチュアがイラストレーターを自称したらかなり滑稽。イラストレーターか挿絵作家でいいのでは。
chrome @_chromed 2013年11月9日
ここでいう「絵師」は完全に同人業界用語のイメージ。「イラストレーターと別の呼称が欲しい」というニーズ(多分元はアマチュアのエクスキューズ)から使われだしたのだろうから、それを揶揄と感じる人がいるのは無理ないし、気恥ずかしさの原因はそのニーズ自体なので、別の呼称を考えても解決しない。
ネガ @negangan 2013年11月9日
実際、同人関連(その中でも更に限定された中)の用語なんだろうけど、最近は同人とプロの垣根が曖昧なところが事態をややこしくしているのかもね。ソーシャルゲー関連だと一応お金払って仕事だけど絵師って言われてるのもあるし。
脂身騎士 @zentaroh 2013年11月9日
キャラクターとしてデフォルメされたおたく族がしゃべる時代がかった言い回しと同じで、聞いてて恥ずかしい言葉だと思う。
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2013年11月9日
ある新聞記者が台湾で開かれた「絵師百人展」見たら「なんでアニメ絵ばっかりなの!?」とびっくりしてた、なんてツイート見たことあるから今は「絵師」に対するイメージは世代や職業で全然違うんだろうな。
backyard of 'sintar' @sintar_bkyd 2013年11月9日
一方、忍殺界隈では「ウキヨエ師」で定着していた #njslyr7k
backyard of 'sintar' @sintar_bkyd 2013年11月9日
なんかこれほど自分の価値観に左右される案件もないかなと。いづれにせよ個人が思う分には勝手だけど、「こう呼ぶべき」なんて押し付けを始めたら戦争になるからね
tomat。゚:*:✼.。✿.。 @oseki_han 2013年11月9日
なんというか、「絵師〝様〟」って「おかあさん」に近いのかも…。「絵(作品)」に対するリスペクトがない(軽い)…っていうか。慇懃無礼な呼称だからこそ、違和感というか抵抗を覚えてしまうんじゃないかと…
ばしにぃ @hiro_orso_viola 2013年11月9日
イラストレーターが長いならイラスターでいいよ。あるいは画人。
Mill=O=Wisp @millowisp 2013年11月9日
ニコや渋界隈の影響か、「絵師」「歌い手」にはアマチュアのイメージがついて回るな。さらに、今ではプロとアマの境界がかなり混沌としているのが問題を混迷化させている。
いぶレ銀 @eveag 2013年11月9日
言葉に含まれるアマチュアなイメージが嫌って言うと、コンピュータ技術者を「パソコンの大先生」と呼ぶようなのを想像すればいいのかな。
John F Candy @JohnFCandy1 2013年11月10日
うーん、イラスターいいかも。それがありとすると、-ist系でイラスティスト、-an系でイラスたん、とかもありかな。ところで、イラストレーター、イラストレイター、どっちもありなのかな。末尾の「ー」はなしでもいいのかも気になる。あ、-ist系は名詞に付けるんだっけ?だとすると、イラストレーショニストか(長くしてどうする)。
門 健太 @kado_ken 2013年11月10日
人を絵師に扱える前段階での、描ける技術力の区別で考えて、その人物に指定される名称を与えるとして、景輩、像徒、絵徒、画徒。他に、幼画、稚絵。
門 健太 @kado_ken 2013年11月10日
ってな感じでいいと思うよ。
永阪ゆいり @yuiri_nagasaka 2013年11月10日
マジレスしますと、言葉の良し悪しはとにかくとして、直接本人を目の前に絵師と呼ぶのは避けるべきですよ。影でどう呼ぶかは個人の問題だけれど、直接や公で呼ぶなら。様をつければ何と呼んでもいいという訳ではないです。女性にオバサンと呼ぶのが適切でなく、オバサン様と呼んでもいけないのと同じことではないでしょうか。
永阪ゆいり @yuiri_nagasaka 2013年11月10日
親族伯母を伯母さんと呼ぶのが適切なように、呼ぶのが適切な人、そう呼べば喜ぶ人はいるので、そういう方は公然とオバサン呼ばわりして良いわけです。ですから呼んで喜ぶ人を絵師と呼んで差し上げれば良いですね。うんうん。本人に伝わらない範囲では、個人の自由というか、モラルの問題でしょう。
永阪ゆいり @yuiri_nagasaka 2013年11月10日
それでも絵師という言葉は個人的にぞわぞわしますけどw よりカッコいい響きになればなるほど。同人音楽で以前あった、音屋に通じるものがあります。
犬山しんのすけ @shinnosuke_inu 2013年11月11日
当方は、むしろ「絵師」に親しみが。 全く大袈裟感が無くて良いと思います。 つ〜か、「絵師」と言う単語がiOS7の辞書にデフォルトで入ってる事に気付きました。前から?
根性ロン @konjo_ron 2013年11月11日
ベースを「4弦」ギターを「6弦」ドラムを「太鼓」と表記してるバンドを見た時に感じるもやもや感に近い。表記を変えただけで実態は変わらないことのうすら寒さというか。個人的には絵師って墨と筆のイメージあるし。でも何が嫌かって理由を挙げてみても結局個々人の感性の問題だから説得力なんて持ち得ないんけどね。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2013年11月11日
これについては前にも呟いたけどね、十把一絡げになんでもかんでも「絵師」って言葉で片付けられるのが嫌なんですよ。 プロもアマも画家もアーティストもイラストレーターもアニメーターも、みーんな絵師。 最近は、動画師とか文字師なんて呼び方まで出てくる始末ですよ。 「師」って言葉を安くしすぎ。
ジョらえもん(JORA) @JORA_JORAEMON 2013年11月11日
ちなみに、「絵描き」という言葉に嫌悪感を抱かないのは、その響きからくる親しみやすさもあるからだと思ってる。「絵描きさん」って呼ばれるのは、こちらとしても相手にとっつき安いじゃないですか。
根性ロン @konjo_ron 2013年11月11日
変わった肩書きを付けるってのは同人的なのかなと思う。プロと同レベルの仕事を期待しないでねという配慮、たくさんいる中でちょっと目立とうする自己ブランド化みたいなのが根っこではないかしら。そうなるとどうしても"ごっこ感"が出てしまう。だからプロの自負がある人が嫌がるのは無理もないかな。
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2013年11月11日
アニメーターは「メーター」で通ってるんだからイラストレーターの「レーター」が通らない理由もないと思う。
木滑由史 @ww_mor 2013年11月11日
個人的にはアマチュア〜セミプロ(バイト級)のイラストレーターに対する呼称っていうイメージをずっと持ってたんだけど、最近はしっかりしたプロの方もこう呼ばれてるんでしょうか? 昔からある言葉ではあるけども最近新しく拡がった言葉だけに、まだ概念がうまく固定されてないみたいですねえ。
応滝中佐 @ohtaki194409 2013年11月11日
絵師の絵はお金がかからない。イラストレーターの絵はお金がかかる。そういう違いじゃないかなぁ
のをあある @zerocalor 2013年11月11日
絵師って呼称に嫌悪感を持ってる人もいるんだな。自分は尊敬を込めて使ってきたつもりだ。電子掲示板界隈から使われ始めたワードだと思うが、みんなも敬って呼んでたと信じたい。ニコ厨が使うような言葉と一緒にしないで欲しい。
のをあある @zerocalor 2013年11月11日
自分は、絵師という呼び方はテクニカルなイメージを持つ。ただ絵がうまいだけじゃ駄目。何かしらユーモアかワンダーがないと。
捨てれん狂 @sterenkyou 2013年11月11日
「絵師」という言葉が濫用されるようになった現状、アンチ的な使用(皮肉等)などで好ましくないイメージがついてしまってるのではないでしょうか。あるいは、誰でも簡単に名乗ってしまっているので、少々なれなれしさを感じるとか…。
ろん @neeroocus 2013年11月11日
なんか簡略された言葉自体への嫌悪感が見える。「障碍者は難しいから障害者にしようぜ」からの「障害者はイメージ悪いから障がい者にしようぜ」みたいな
@o9luluLewis_WR 2013年12月4日
描き手とかでいいんじゃない?(適当)
Cal Que El Lulu-rain @senzaluna 2013年12月4日
okaikki 使われないだろうなあとは思うもののこの発想を支持します。すごい支持します。
らいか @raika005 2014年8月19日
絵師にニコ厨イメージあるとは思わなかったわ。踊り手歌い手とにかく手とかPつけるのが好きなのがニコニコのイメージなんだけど。
らいか @raika005 2014年8月19日
絵師展100ってイベントがここ数年3回か4回は開かれてるんだし、絵師って言葉はある程度認知度は出てきてると思っていたけど、それに対してイラストレーターには不評なのか。
クマ @hrkuma 2014年11月26日
絵師で通っててイラストレーターで通ってないっていうのはおかしいって言うても、実際通っちゃってるんだからそれ以上に証明することはないんじゃないの
yume_karib @yume_karib 2014年11月26日
絵師や歌い手って呼称は、プロとアマの中間に存在するセミプロ的な人たちの事をちょっと捻った特別感出してカッコつけて呼んでみましたってものだとずっと思ってた。それに内輪で盛り上がる気持ち悪さが加味されてるイメージ。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2015年6月17日
あれだ、技術持ってる人を全部「匠」って呼ぶような感じ。「ドアのたてつけ悪いんだけど何とかなんないかな」「これはちょっと手におえないなー匠呼んだ方がいいよ」みたいな。すばらしい技術を持った人をあえて「匠」呼ばわりすることがあるのも似ている。
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2016年3月9日
イラストレーターは普通の「画家」よりは「漫画家」に近いような気がするんだけど、そちらの方に言い換えるつもりはないのかな。
下田賢佑 @kensukeShimoda 2016年3月9日
俺も「絵師」って呼び方絶対使わない。尊称のつもりで使ってる人もいるけど「自分には理解不能だし理解する気もないスキルを持ってる人間をとりあえず適当に持ち上げとく」って失礼さを感じるんだよね。
こーたん/にづかこたろう @kota110131 2016年6月30日
他称は絵師で、自称は絵描きが一番自分的にはしっくり来る。
陰キャの肉食獣 @kosoriemon 2016年8月25日
上村一夫信者だと「上村一夫大先生が最後の絵師なんだよ、てめーらごときが絵師と名乗るな!」と激怒する、特にかわいい系の絵しか書かない萌え絵師に。
ぺりかんびん @perikanbin1 2016年8月25日
pixivとかで(主に中高生などが)「底辺絵師」と自称しているのを見ると、「一応謙遜しつつも絵師と称することによって自分が何者かであるかのようにふるまっている」感がすごく嫌いで、ついでに絵師という単語そのものも嫌いになった。
ぺりかんびん @perikanbin1 2016年8月25日
なんだろうなあ。「プロのクリエイターを名乗る勇気も実力もないけど、「絵師」と名乗ることによって少し箔をつけようとしている」と感じされるというか。。。考えすぎだろうと言われたら反論できないけど。まあ自分が勝手に嫌ってるだけで、名乗るなというつもりも権限ももちろんないんだけど。
mymla @mymla3 2016年8月25日
絵師という言葉が無闇やたらと使われすぎでゲシュタルト崩壊を起こしてるから言葉の意味が形骸化して軽い言葉になってしまい、人によって全く受け取り方が違って来てるんだよね。 似たようなのだと「君」(くん)なんてのがまさにそうで、初めは王侯貴族に使うような尊称だったのに今や敬称としてもかなり軽い言葉になってしまった。 こういうのは気安く口にしたり、わざとらしく使うと嫌みや下心が有るように聞こえる。
mymla @mymla3 2016年8月25日
街中の客引きが誰にでも「社長さん」「お姉さん」と呼んでるみたいなもので、言われて悪くないと思う人もいるだろうけど、大抵の人は見ず知らずの人にいきなり言われたら違和感持つし、そういう様子を見て品が良いとは思わないんじゃないかな? まあ、使うにしてもTPOや相手を選ばないといけない言葉だろう。有名イラストレーターで「絵師反対派」とわざわざ公言してる方もいるくらいだし、下手すると相手の心象を悪くしかねない。イラスト制作依頼をするような場合は避けて無難な気はする。
シーラー@2サイクル楽しい @parrot297 2016年8月25日
気にならない人間は放置、気になる人間はどっかに一言書いておく、でいいじゃねえか。全部読んだけど呼称の可否に関して印象論以上のことは全く出てなかったし、個人個人に対応するしかないだろうに
nekosencho @Neko_Sencho 2016年8月25日
でもまあ、ぱっと見た感じで本職って感じがしないかな「絵師」 アマチュアの人がネットとかに趣味で描いた絵をアップロードしてるってのがおいらの「絵師」のイメージ。 アマチュアの人が気軽に使う呼び方で、プロに対して使う言葉じゃない感じはする。
ぺりかんびん @perikanbin1 2016年8月25日
一方でこないだ雑誌の編集さんが仕事の打ち合わせで「絵師さん」という表現を使い、メールにも書いてきたのでアマ限定ってこともないんだよなあ。(僕は「絵師」の立場ではなく、実力実績のある人をそう表現していた)
聖夜 @say_ya 2016年8月25日
アニメエロゲ界隈の人なので原画家(ゲンガー)と読んでますが少なくともご本人に向かって直接は言わないですね
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2016年8月25日
アマチュアとプロの境目が曖昧だから、それこそ十把一絡げというか総称として捉えてたな。
歩き目です @arukime01 2017年4月9日
絵で食ってる立場からしたら、「どうでもいい」。(笑) 上手い・下手は「プロ」の中でも存在するし、底辺絵師とか神絵師とかの言い方もあるし。 謙遜も卑下も個人の捉え方に過ぎない。(確定していないからこそ議論になるんだし) 公式の場で使わない「通称」と考えれば、そんなの有象無象にあるんだから気にもならない。 そんなコトよりも、もっと研鑽を積む方が大切。(笑)
にんにん @shinobizato 2017年4月10日
「描絵士(イラストレ-ター)」でいいんじゃね?聖闘士的な感じで
@__kan_na 2017年6月20日
語感が「壊死」と同じだから余計に嫌悪感がつのるんじゃないか、と思ったり
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする