10周年のSPコンテンツ!

Tweetのスクリーンショット再使用について 

他人のツイートをスクリーンショットで表示する行為について、Twitterの規約を参照したりしなかったりのやりとりの覚書。
インターネット
11
黒猫 @kuroneko_az
@Skater_Sakura このツイートをghotiさんがまとめてくれたようですね。うるとらにゃんさんもリツートしているようですが、ツイートした人間に無断で公開するのはマナー違反だという指摘は消えたのでしょうか? #fisk8
黒猫 @kuroneko_az
@Skater_Sakura 『Blogで無断でキャプチャー画像等を許可無く貼り付けて中傷する行為はマナー違反で、迷惑を被っている方も多いですし、改善しないのであれば訴訟問題に直結しますよ』 #fisk8
黒猫 @kuroneko_az
@Skater_Sakura この発言をされた方がタグをつけて私の同意なしにまとめたサイトをリツイート・・・少々矛盾を感じてしまいます。この件はこれからが佳境だということを理解されていないようですね。 #fisk8
Finsmalock2000 @finsmalock2000
本来であれば撮影者への著作権侵害にあたるよ。@kuroneko_az@Skater_Sakura『Blogで無断でキャプチャー画像等を許可無く貼り付けて中傷する行為はマナー違反で、迷惑を被っている方も多いですし、改善しないのであれば訴訟問題に直結しますよ』 #fisk8
Finsmalock2000 @finsmalock2000
撮影者の許諾があれば問題なし。@kuroneko_az @Skater_Sakura 『Blogで無断でキャプチャー画像等を許可無く貼り付けて中傷する行為はマナー違反で、迷惑を被っている方も多いですし、改善しないのであれば訴訟問題に直結しますよ』 #fisk8
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
@kuroneko_az 発信者というか、まとめを作成したghotiさんに、申し出るのが良いかと思います。 こういったまとめにされる事が嫌であれば、鍵付きアカウントへの移行をオススメします。
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
@fitsmalock2000 @kuroneko_az 私だけでなく大勢のアカウントがBlog内で無断にツイート内容をキャプチャした画像を使われています。 以前も、削除依頼を行いましたが無視されていますし、その苦情内容まで公開しBlog内で笑っています。
うるとらにゃん⛸ @Spica_Sk8
@fitsmalock2000 @kuroneko_az もちろん、許可した覚えはありません。 迷惑行為だと警告を行いました。
Finsmalock2000 @finsmalock2000
@Skater_Sakura @kuroneko_az たぶんそうでしょう。だから言ってるように、個人Blogなので大目に見られてるに過ぎず、本来は侵害してることに変わりないわけですね。
黒猫 @kuroneko_az
@Skater_Sakura @fitsmalock2000 『訴訟問題』というのは、うるとらにゃんさんのツイートです。その後に続くこの発言をされた方がタグをつけて私の同意なしにまとめたサイトをリツイートするのに矛盾を感じた、と続きます。
黒猫 @kuroneko_az
@Skater_Sakura @fitsmalock2000 私自身は、自分がネット上で公開しているものを他のサイトで引用して批判材料に使っても問題とは思っていません。
黒猫 @kuroneko_az
@Skater_Sakura @fitsmalock2000 ツイッターは誰でも閲覧可能ですし、ブログなどへの埋め込み機能があります。キャプチャー画像でも文章のコピーでも同じ内容を掲載するのに違いは無いと考えますが、いかがでしょうか?
黒猫 @kuroneko_az
@Skater_Sakura @ghoti_sousama 私自身は、自分がネット上で公開しているものを他のサイトで引用して批判材料に使っても問題とは思っていません。うるとらにゃんさんが問題視していることです。
黒猫 @kuroneko_az
@fitsmalock2000 @Skater_Sakura マスコミなどもツイッターやブログの発信力に注目しているという事実もあるのでは?法的な解釈ではリンクするのはOKでも全文転載は違法ですが、『全文』という定義がやや曖昧です。
黒猫 @kuroneko_az
@fitsmalock2000 @Skater_Sakura また、ネット上なら誰でも読めるものを商用利用するならともかく、ブロガーが紹介することが違法になるのかは線引きが難しいのではないでしょうか?
黒猫 @kuroneko_az
@fitsmalock2000 @Skater_Sakura マスコミなどは黙認というより、上手く利用したいという考えもあると思います。ネット系のニュースメディアなどはブロガーを利用しているところもありますし。
Finsmalock2000 @finsmalock2000
では、掲載や引用しては行けない制限定義はなんですか?@kuroneko_az @Skater_Sakura ツイッターは誰でも閲覧可能ですし、ブログなどへの埋め込み機能があります。キャプチャー画像でも文章のコピーでも同じ内容を掲載するのに違いは無いと考えますが、いかがでしょうか?
Finsmalock2000 @finsmalock2000
同感です。ここは線引きは難しいので解釈が分かれます。@kuroneko_az @Skater_Sakura ネット上なら誰でも読めるものを商用利用するならともかく、ブロガーが紹介することが違法になるのかは線引きが難しいのではないでしょうか?
Finsmalock2000 @finsmalock2000
ネット系は取材権限がないので、ブロガー利用するしかないのが現状です。本名を明かさないですし。食品で産地を明かさないのと同列だと私は考えますが。@kuroneko_az @_Sakura ネット系のニュースメディアなどはブロガーを利用しているところもありますし。
Finsmalock2000 @finsmalock2000
補足ですが、それも半ば致し方ないとは思いますが。@kuroneko_az @Skater_Sakura 。ネット系のニュースメディアなどはブロガーを利用しているところもありますし。
verde @verde553
@kuroneko_az @Skater_Sakura マナーはどうか知りませんが、ツイッターの利用規約によればTogetterはTwitter APIを利用しての引用なので可、スクリーンショットはTwitter APIを利用しての引用でないので不可ではありませんか?
verde @verde553
@kuroneko_az @Skater_Sakura サービス利用規約 8.コンテンツまたは本サービスの複製、修正、これに基づいた二次的著作物の作成、配布、販売、移転、公表、実演、送信、または他の形での使用を望む場合には、(続) https://t.co/GLFnPSdfXe
verde @verde553
@kuroneko_az @Skater_Sakura (続)本サービス、本規約またはhttp://t.co/nRQaCDDJTaの定めにより認められる場合を除いて、【Twitter APIを使用しなければなりません。】 https://t.co/GLFnPSdfXe 8項より
verde @verde553
@kuroneko_az @Skater_Sakura Brand assets and guidelinesにはIf showing screenshots, only show your own profile page, the @twitter page, (続)
verde @verde553
@kuroneko_az @Skater_Sakura the Twitter ‘About’ page, or 【a page you have permission from the author】 to show. https://t.co/jdNvzcaLnJ
残りを読む(88)

コメント

平尾 由矢(パブリックエネミー) @astray000 2013年12月29日
消えそうなツイートを残すのであれば、公式RTと共に非公式RT(QT)も残せば良いだけのことではないかと。
たるたる @heporap 2013年12月29日
非公式RTはいわゆるグレーゾーンです。「引用」とするのであれば引用元の明記とともに著作者(投稿者)による主文が必要です。公式RTが著作権法違反にならないのは、利用規約という契約に基づく著作権法で定められた「許可のある再掲(または引用)」に当たるからです。
たるたる @heporap 2013年12月29日
ウェブページのスクリーンショットとして考えた場合、オンラインブックマークサービスのスクリーンショット撮影機能が、様々な議論が交わされた結果、著作権法としてはグレーゾーン、マナーの範疇という事になりました。もちろんこれは法的な結論ではなく、当時のユーザー同士の会話での結論です。
たるたる @heporap 2013年12月29日
まとめページなどでスクリーンショットを掲載し、それに対して自己の意見を記載する場合は、引用の条件を満たされます。ただ、その場合は、わざわざスクリーンショットにする必要はありません。
たるたる @heporap 2013年12月29日
スクリーンショットは、HTMLを知っている人なら簡単に作れますので、それ自体に高い信憑性はありません。
たるたる @heporap 2013年12月29日
どちらかというと、侮辱や名誉毀損などの方が可能性としては大きいのではないでしょうか。
たるたる @heporap 2013年12月29日
あと、まとめページの構成でよくありますが、「主文」がない場合は引用となりません。が、これは著作者により黙認されているのではないかと思います。余談ですが、TPPで著作権侵害が非親告化した場合は、これらまとめサイトの存在も危うくなりますね。
とげとげ @togetoge10 2013年12月29日
結局、こういうのって、裁判をやってみないとなんとも言えないんですよね。
verde @verde553 2013年12月30日
ツイートの引用と著作権の問題についてはグレーゾーンが多すぎてよくわからないので、あくまで規約に基づいた対話が中心でしたが、皆さんのコメントは参考になります。
verde @verde553 2013年12月30日
heporap スクリーンショットの(オリジナル保存方法としての)信憑性が低いとするとウェブ魚拓系のサービスはどうなのでしょうか?
たるたる @heporap 2013年12月31日
verde553 自分で作った物と第三者が作ったものの違いです。スクリーンショットは投稿者が作成し、投稿者が管理していますが、魚拓系サービスは第三者が作成し第三者が管理しています。それを改ざんするためには、魚拓系サービスのサーバーに侵入しなければなりません。
たるたる @heporap 2013年12月31日
verde553 もちろんその「第三者の信憑性」が問われます。たとえば知人、友人、家族が提供した物は擁護または共謀の可能性があるため、確たる証拠としてはなかなか認められません。対して魚拓系サービスは利用者に関係なく機械的に作られているため、平等性、信憑性があると考えられます。
verde @verde553 2013年12月31日
heporap なるほど、よくわかりました。ありがとうございます。
ささた さひこ スイフトスポーツは気持ちいい車 @kuro_kuroyon 2013年12月31日
著作権、引用ルールの復習ができた。それにしてもツイッターへの投稿に著作権が生じるのか、オープンソースになるかは、まだ議論の余地があると考える。著作権が生じるとした場合「誰が著作権の保護、監視をするのか」という技術的な問題も解決しなくてはならない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする