19
ドンガメ六号 @dongame6
日本の初期満州開拓団の農法が現地農法の模倣に過ぎず機械力や集団農法的な技術論が全く考慮されず、ただ単に内地の百姓を満州に送り込んで「自給自足の精神で頑張ろう」というものだったと書いてあり、これで現地農民との価格競争にも勝てるつもりだったとか色々死にそう。
ドンガメ六号 @dongame6
満州事変以前、満州への現地除隊者の満鉄沿線への植民などの失敗例があり、「日本人が満州で百姓やっても現地農民との価格競争に勝てないから無理じゃね」という満州移民不可能論というのがあったが「それは日本の農民を邪魔する中国の官憲が悪い」というような理論で片付けられてしまった模様
ドンガメ六号 @dongame6
本格移民に先立ち試験移民が行われこの辺の問題が露呈するのだが露呈しただけで特に改善されず、治安が良くなったというだけで本格移民に移り鉄道沿線に留まっていた移民先がドンドン奥地へ移っていき、当然奥地の人ほど割を食ったという話らしい
ドンガメ六号 @dongame6
後半流石にこれは不味かろうと北海道式農法取り入れ始めてようやくそれらしくなるとかならんとか
ドンガメ六号 @dongame6
「農村回帰運動」みたいないかにも俺は農村出身で農業には実際詳しい。というツラをした農本主義者の言うことを真に受けていたらコレでござるよ
ドンガメ六号 @dongame6
日中戦争が勃発すると軍需産業の人手が必要になり農村の余剰労働力がそっちに流れたのでそもそも移民団を募集しても定員が割れたとかもう見てらんない感じ

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする