2014年1月17日

和智正喜先生の『仮面ライダー1971-1973』回顧録

第三版の準備に向けて和智正喜先生(@masakiwachiex)がつぶやいた販促ツイートをまとめました。
16
和智正喜 @masakiwachiex

第三版への対応のために、久々に『仮面ライダー1971-1973』を手にとりました。時間の関係もあって、すべてを熟読というわけにはいかなかったのですが、最新の『流星1973』でもすでに五年前の仕事なので、もう自分のもの感は薄くなっていて……えー、楽しみました。(かなり長く続くはず

2014-01-17 00:38:24
和智正喜 @masakiwachiex

チェックのための読み返しなので、楽しんでいたらダメなんですが……というわけで、久々に『仮面ライダー1971-1973』について呟きます。

2014-01-17 00:38:57
和智正喜 @masakiwachiex

まず、第三版についでですが。昨日、大変急かされて修正箇所をメールしたような有様なので、恐らくすぐに印刷、製本、今月中にブツとしてはできると思うんです。あ、これはすべて推測ですが。

2014-01-17 00:39:49
和智正喜 @masakiwachiex

ただ、あらためて全国の書店に配本されるような刷り部数でないので、Amazonや直販のネットショップ用の在庫として確保されるのが、現実だと思います。書泉のようにずっと在庫を切らさずにおいてくれているお店には配本があるかもしれませんが、まぁそれは特例でしょう。

2014-01-17 00:41:06
和智正喜 @masakiwachiex

つまり、なにが言いたいかというと。どうしても第三版が欲しい! となっても、絶対確実な方法ってちょっと難しいかもしれません。ちょっと間を置いてAmazonで頼んでも、送られてきたのが第二版だった(゜Д゜) なんてこともあると思うのです。そこで!

2014-01-17 00:42:17
和智正喜 @masakiwachiex

どうしても第三版入手を希望される方は、ご面倒でも、版元のエンターブレインさんの直販のサイトにいちど問い合わせいただくのが、いちばん確実かと思います。面倒ですいません。問い合わせがあれば、あちらも客商売なので、それなりの対応はしてくれるのではないかと。

2014-01-17 00:43:44
和智正喜 @masakiwachiex

『仮面ライダー1971-1973』の内容のあれこれとか、いわゆるメイキング的なことは、発売当時、自分のブログのコメントツリーでずいぶんお話したんで、そこでのことと重なることもあるかもしれませんが、頭に浮かんだ順に適当に呟きます。ゼェゼェ ちょっと一休み。

2014-01-17 00:45:11
和智正喜 @masakiwachiex

自分の作品、しかもねぇ子供時代から大好きな『仮面ライダー』の小説なんですが、頭のてっぺんからつま先までぜんぶ好きなんですけど、結局振り返ると、あそこ、になりますよね。『誕生1971』の最後、蟷螂男の先生から姉弟を救出するくだり。

2014-01-17 00:48:24
和智正喜 @masakiwachiex

ていうか、ホントはもうあそこだけでいいくらいなんだけど(;´Д`) それだけだと、お店で売っていいものにならないんで。あの蟷螂男のくだりは、ある意味、昔ながらの『仮面ライダー』なんですけど、でも、それをあそこで成立させるためにはどうしたらいいのか? 『誕生1971』はそれだけです

2014-01-17 00:50:02
和智正喜 @masakiwachiex

あ、ちょっと言い切りすぎたかも。でも、そうです。

2014-01-17 00:50:22
和智正喜 @masakiwachiex

さてさて。で、『誕生1971』のラストで、いちばんやりたいことをやってしまったわけです。シリーズ化は前提だったんですけど、でも、絶対の保証はなかったし、ちゅーか、あそこでそれをやらなくてどーする! って話です。とはいえ困ったのが……

2014-01-17 00:52:35
和智正喜 @masakiwachiex

やりたいことをやった後の『希望1972』ですよね。

2014-01-17 00:53:01
和智正喜 @masakiwachiex

ちょっと一休み。ノープランで始めたわりには、『仮面ライダー1971-1973』上梓の直後とはちょっと違う捉え方? いや、それのアウトプットなんですかね? できそうな気が。あ、でも先は長い。

2014-01-17 00:54:13
和智正喜 @masakiwachiex

せっかくなのでNHKFMを聴きつつ

2014-01-17 00:56:02
和智正喜 @masakiwachiex

あれ? どこまで? そうそう。『希望1972』ですね。これでいちばん悩んだのは、第二弾となると、『仮面ライダー』の小説の二作目という色合いよりも、自分が書いたライダーの小説の二作目という色合いが強くなって、これがいいのか悪いのかと。いいも悪いもないんですが。書き出す前は悩んで

2014-01-17 00:58:09
和智正喜 @masakiwachiex

僕が目にしてる限りだと、『希望1972』って三部作の中でもいちばん好評なんですけど、出た直後は評判よくなかったんですよね。『誕生1971』にあったシンプルな力強さが失われていた、みたいな。

2014-01-17 01:00:07
和智正喜 @masakiwachiex

認めるが……『希望1972』はいいですね。ルリ子と美代子のところがいちばん好きです。最初の方ですが、誘拐されたルリ子救出のため、美代子が私用(?)で改造人間使うところがすごく好き。ただ、これでもういちど原典とは決別してしまった……という覚悟と後悔がありました。

2014-01-17 01:02:30
和智正喜 @masakiwachiex

まぁ、『誕生1971』が、「本郷猛がひとりで戦い続ける」というイフなら、『希望1972』は「緑川ルリ子も彼女なりに本格的に戦いに参入する」というイフなので、どうしてもルリ子の話になってしまう……なってしまいました。

2014-01-17 01:04:35
和智正喜 @masakiwachiex

いやいや、そう決めたのは自分なんですが。

2014-01-17 01:04:45
残りを読む(154)

コメント

yaskazu @_zagibasgegeru 2014年1月17日
@masakiwachiex おおお!、確かにそうだ、アレだ、アレですよ!、 自分もあのシーン大好きなんですよ!
0