2014年1月17日

【腐APH】愛してるって言ってみろ(英×独)

ある診断で「愛せない・嫌いになれない・愛してるって言ってみろ」をテーマに140字以内の文章を書く事を指定されましたが、気がついたら長々と書いてしまった雰囲気アサルーSSです。
1
ツイ引退しました @artlu819

二人きりの室内に不規則な吐息が轟く。「愛してるって言ってみろよ。」見開いたばかりの霞んだ視界には、獲物を狙う捕食者の如く翠玉の眼をギラリと輝かせながらこちらを見下ろす金髪の男が映り込んでいた。俺は彼を嫌いになれないが愛することは出来ない。おそらく、彼も本気にはしていないだろう。

2014-01-17 20:34:26
ツイ引退しました @artlu819

そもそも、この関係が始まったきっかけも決して愛からではなく、この浮世から逃れる手段としてお互いを利用したに過ぎないのだ。元々は愛を確かめ合い、子を授かるための行為であることは本で知っているが、彼との行為は理性を捨てた結果である。ましてや、男同士で子を授かる事も出来るはずがない。

2014-01-17 20:49:02
ツイ引退しました @artlu819

「もし、お前がそう言うんなら俺も愛してやらない事も無いんだからな。」一言も意味のある声を発さない俺に見かねたのか、彼は再び言葉を放つ。見据える翠玉は更に深みを増していく。彼がどれ程愛を問いかけてこようと、二人を繋いでいるのは単なる利害関係なのだ。それなのに何故あの瞳は真剣なのか。

2014-01-17 21:12:03
ツイ引退しました @artlu819

いつものように「相変わらずの二枚舌外交だな」と軽く流して即答すべきだったのかもしれない。だが、何故なのか分からない…俺には彼がとても冗談を言っているようには見えなかったのだ。選ぶ言葉に迷っていくうちに、脳裏は徐々に逃れたい日々の記憶を取り戻していく。…いつもの言葉で返さなくては。

2014-01-17 21:31:16
ツイ引退しました @artlu819

この繋がりに意味なんてあるはずが無い。元々付き合ってもいないのだ、行為さえ終われば俺達は会議の事しか話し合わない赤の国(たにん)同士だ。俺は、彼に愛せない事を伝えるために堅く閉ざした口をようやく開いた。「すまないが、俺は…」一息で伝えるつもりだったのだが、言葉は彼の唇で遮られる。

2014-01-17 21:50:34
ツイ引退しました @artlu819

唇に伝わる、今までに感じた事のない感触に視界がぐらつき軽く眩暈を憶える。一瞬に迫りくるえも言わぬ不安から逃れようと彼の頭を掴んだが、引き離せるほどの力が腕に入らず制止する事が出来なかった。ふと、目の前にある翠玉の水面が優しく揺らぎ、口内には"Lewis"と息交じりの言葉が届いた。

2014-01-17 22:07:53
ツイ引退しました @artlu819

――ルイス  拒否権を始めから与えるつもりなど無かったと言わんばかりに、"愛せない"と断言しようとした言葉を強引に止めた彼は、まるで恋人に呼びかけるように俺の名前を囁く。どこまでも狡くて、二枚舌で、卑怯な人だ。好きになれるはずがないというのに。 …なぜ、涙が止まらないのだろうか。

2014-01-17 22:35:35

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?