2014年1月18日

拈華微笑

行雲先生のお話。
0
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

白い雲の上の仙界で瞑想する釈尊に私は尋ねた 世尊よ全ては想いの因果応報に因る宿命とは言え 何もかもが自業自得であるとするのには、この世は 余りに過酷過ぎはしませぬか。気付きと回向に依って 道を変えることに手遅れは無いと仰せられるのでしょうか 釈迦は何も答えず言葉を超え微笑した

2014-01-17 00:56:14
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

月を指す指の先、太陽を指す指の先、星を指す指の先に 必ずしも光があるとは限らない。光は放たれた途端に 既に過去のものであるからだ。同じ様に言葉の先に 真理は無いのだ。因果も業も在ると云えばあり、 無いと云えば無い。人の知恵は曖昧を嫌う余り 果てしない迷妄に陥っている事を知るが良い

2014-01-17 01:07:07
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

乳白色の霧の中で釈尊は口を開いた 体を物と扱い、魂すら物と扱う故に 二つの振り子の選択肢の狭間を揺れる 対極という概念は距離を隔てた向こうで無く 種子の様に初めから其処に内包されているもの 遠くに旅するので無く球の内側を丹念に探すのだ 瞑想とは己の深海に潜ることに他ならないのだ

2014-01-17 01:18:56
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

人が全ての考えと認識の礎としている我と云う概念 それさえも在ると云えば在り無いと云えば無いもの 真理も涅槃も我を遥かに超えた雲の彼方に在るもの 我と云う基本単位からなる人の作り出したこの世の 真理を超えたものだ。死も生も輪廻も悟りも我を超え 大海の泡と消える事に始まるのだから

2014-01-17 01:26:01
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

私は淡い靄の中で蓮の花の匂いを嗅いで安らかに微笑む世尊に 再び尋ねた。我執と愛欲から得た肉体の感覚世界に閉じ込められた 我らが、迷妄の迷路から救済される一条の光は何処にに差すのかと。 比丘よ、我執を超えた目で見れば、すべての命は互いを支え合う 相互依存の蔦の絡まりの中を生きている

2014-01-18 00:52:42
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

関わっていないもの、互いに影響を与え合わぬもの等唯一つも無い 全ては焦らずとも極薄い浸透膜で起こるすべてを伝え合っている 一匹の蟻は、クジラの生態も、虚空を飛翔する龍の壮大さをも 同時に体験しているのだ。創造主の無数の触手は一成る源を持つ 輪廻の旅に上下も左右も人の図る方向は無い

2014-01-18 00:59:46
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

およそ人の考える進化と発達の過程こそ、迷妄と我執の根源。 人の世の苦しみは、人が人の価値を決める事を赦すことに 起因しているのだ。宇宙と云う壮大な一つの生き物の一部として 我々は唯生かされ存在し、深い瞑想が伝える真理に依れば 死と有限は無明の見識であり、全ては無限なる輪廻なのだ

2014-01-18 01:08:23
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

比丘よ、そなたが思惟しようと無思考であろうと、 好き嫌いに関わらず、宇宙はそなたを運んでゆくだけ。 風に舞うタンポポの種の様に必要に応じた学びを齎すのだ 肥沃な地に着地し発芽することだけが幸運では無く、時に 水の中で、火の中で死ぬ事に因って齎される学びの方が 遥かに大きい事もある

2014-01-18 01:19:04
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

無事である事、無病息災である事の方が寧ろ不幸な事だ 災いの齎す不幸は人に大きな知恵を与える偉大な機会だ 本当の意味の災いなど何処にも無いのだと知れば、人は 怖れと自ら作り上げる醜悪な不安と云う幻想からも自由だ 心安らかに輪廻を往く秘訣は、死や病すら禍では無いと 悟る事以外に無い

2014-01-18 01:25:11
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

私は世尊の柔和な微笑みの意味が、悟りに在るのでなく 怖れぬと決めた勇気に在るのだと知る事が出来た。 不敵ともいえるその柔和な微笑は、死に際しての 宇宙が誘う旅への明け渡しの意志でもある。 宇宙が日々、瞬間瞬間与えて来る溢れる贈答品は 図り知れぬ宝の山であり、無形の財産と豊穣の大海

2014-01-18 01:35:16
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

受け取るために捨てる事。受け取るために空にしておくこと 空にするためには、常に出し切っておくこと。目に見えぬ 精神の交流の中にこそ、生きている生かされている醍醐味が 在るということ。最も価値の在る事は、生きとし生けるもの達の 想いの流れであること等が、一気に脳裏に渦巻いたのだった

2014-01-18 01:41:48
行雲Nin流水・脱原発に一票* @clouddance2020

マハーカーシャパが備える徳と世尊が仰った拈華微笑 それは穏やかである事を目指す心では無く、何が在っても 禍等無い、深い意味合いに於いて宇宙はどの生物にも悪意を 働いていないと信じて任せきる勇気と意志の力だ。 待つこと、漂うこと、輪廻の旅に深く参加すること 苦を楽に変えることだ

2014-01-18 01:53:29

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?