10周年のSPコンテンツ!

【イルカは食べ物】 イルカに関連したケネディ大使の発言に対する反論 【クジラも食べ物】

僕は生まれてこの方、イルカを食べて育ってきた生粋のイルカ食いです。 両親が食べさせてくれた美味しいイルカをこの先も食べたいし、この美味しいイルカを子孫にも食べさせたいと願ってやみません。 イルカは美味しい食べ物です。
コラム 本日のゴゴゴ 捕鯨 ゴゴゴ クジラ イルカ イルカ追い込み漁
308
キャロライン・ケネディ駐日米国大使の発言
キャロライン・ケネディ大使 @AmbCKennedy
米国政府はイルカの追い込み漁に反対します。イルカが殺される追い込み漁の非人道性について深く懸念しています。
キャロライン・ケネディ大使 @AmbCKennedy
Deeply concerned by inhumaneness of drive hunt dolphin killing. USG opposes drive hunt fisheries.
ケネディ大使の発言に対して反論します
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
というわけで、キャロライン・ケネディ駐日米国大使@CarolineKennedyhttps://t.co/tJ32iilfEn の発言に反論します。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
.@CarolineKennedy Similarly, a dolphin fishery is not hunting. It is carried out in order to eat a dolphin as food.

まずは過去の発言などを。
今回の反論の論旨は、だいたいこれらの過去発言に沿っています。

加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
.@CarolineKennedy 【鯨は食い物】 反捕鯨運動と宗教戦争とOSの相似性について 【イルカは食い物】http://t.co/TFkaAWS5oF

ツイートまとめ 【冷蔵冷凍】 ローカルな食文化の一般化には冷凍冷蔵技術と流通と情報の発達が寄与するところが大きい 【流通革命】 イルカ食の話から派生して。 日本のごく一部のローカルな食文化の多くは、冷凍冷蔵技術の発達によって鮮度を長く保つことが可能になり、流通の発達によって鮮度を保ったまま遠隔地への配送が可能になった。 さらに情報拡散技術(メディア)の発達によって、各地の地場でのみ消費されてきた食品が遍く日本各地で食べられるようになった。これが食の一般化。 だが、そうなったのは冷凍.. 7590 pv 193 4 users 4

加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
あと、ケネディ家はもちろん【アイルランドからアメリカに移民した伝統ある家系】だけど、古代、あそこらへんの人達の重要な食糧のひとつがイルカでした。イングランド王ヘンリー8世のイルカ食いとか、イルカの血と脂のプディングとか(ry http://t.co/uzFPuKacaf
食糧としてのイルカ
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
.@CarolineKennedy 日本におけるイルカ漁は、日本国内の公的な資源管理に基づいて行われており、虐殺或いは乱獲が行われているわけではありません。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
.@CarolineKennedy イルカ漁は日本国内では縄文時代(少なくとも5000年以上前)から行われており、古代の遺跡からイルカの骨やイルカを模した土偶が出土するくらいには、古い伝統を持っています。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
.@CarolineKennedy 日本は長く海洋性蛋白質(魚介類や海獣類)を貴重な食糧としてきました。イルカ・クジラなどの沿岸捕鯨或いは漂着鯨類の捕獲については、大型船舶が歴史に登場する以前から行われていました。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
.@CarolineKennedy 追い込み漁は、沿岸捕鯨が『小さな小舟』でしか行えなかった時代に発展した漁法です。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
.@CarolineKennedy また、この漁法について『残虐である』という非難があるようですが、この漁法(追い込んだイルカを海中で屠畜する)は、日本の魚介料理である刺身などの調理法にも通じるものです。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
.@CarolineKennedy 刺身の調理法は単純に『解体した魚を細切れにするもの』と理解されがちですが、魚肉の中の血液をできるだけ少なくすることで、生臭さを取る工夫が下拵えの段階でなされています。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
.@CarolineKennedy 上等な刺身は『活け締め』と言って、魚が生きている状態のときに包丁を入れて血液を放出させます。血抜きの一技法です。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
.@CarolineKennedy ヘモグロビンを多く含む魚の血液が身肉に滞ると刺身の旨味が損なわれてしまうため、できるだけ早い段階で血抜きをするのがよいとされています。船上でまだ生きている魚に包丁を入れる活け締めは、その最たるものです。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg
.@CarolineKennedy イルカの追い込み漁では、海中のイルカに包丁を入れることから『残虐である』という批判がありますが、これもまた『イルカを食糧として調理するために、最も適切な調理法・下拵え』の必要から行われるものです。
残りを読む(43)

コメント

おてつ @guruado 2014年1月19日
ご苦労様でした、今回のゴゴゴは味噌煮愛好家としての気迫がこもっていて一味違ったようなw 最後の落としどころも、女性であるケネディ大使に向けて見事と思いました。まあ、読まないと思いますけど
アイヌ語で浮き草という意味だそうです。 @tokaov 2014年1月19日
日本もあまりえらそうにはいえないけどまー、第三国食い物にしているよなアメリカ。プラザ合意とかスーパー301条でも食い物にされたし。
夢乃 @iamdreamers 2014年1月19日
すべての生命は他の生命の犠牲の元に生きている。ただそれだけのことだよね。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年1月19日
別のまとめにも書いたけど、これ「お魚食うのはいいけど、活け作りはダメ」的な内容の発言なのよね。だから「お魚(イルカ)食うのはダメ」って文脈で捉えると間違うので注意が必要かも。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年1月19日
鯨食文化を否定する層は菜食主義者のみならず、家畜はいいけど犬猫食うのは否定する層などもいるワケだけど、食文化って安易に否定していいモノじゃないよね。例えどんなモノであっても。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年1月19日
そも植物だろうが動物だろうが別の生き物の命を奪う事で人間は生きてるワケで、その奪い方まで問題視したら、最終的には「ステゴロ一撃で野生動物をノックアウトする」しか方法がなくなっちゃうよね。
tomo @tomo_091519 2014年1月19日
日本の宗教感の中に「人は、植物であれ動物であれ、その生命や次世代のタネを奪い生命を営む。だから感謝しなくてはならない」。だから他民族の食習慣に付いて、絶滅危惧種とか衛生管理として余りに不適切以外は止めさせる権利は無いと理解して居る。
おてつ @guruado 2014年1月19日
食文化という点でもこれだけ反論がある。海洋資源利用、生態系維持、そしてクジライルカへの愛(笑っちゃだめだ)と論点が複数あるのだから、ツイッターで意見を述べるよう行為は安易すぎる。そこが一番批判されるべきだね。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月19日
どんな意見を表明しても自由だと思うけど、自分の意見を自分の所属する組織を代表するものとして相手に強いれば反対されるし、意見表明する限りは反論されるということを受け容れなければならない、とまあそういう話だろうなー、と。自戒も込めて。
重-オモ- @__oMo__ 2014年1月19日
「イルカ食反対」だと文化の違いに口を出すなと言われそうなので、あえて「イルカの追い込み漁(残酷な殺し方)反対」という方向のツイートになってるのだろうか?
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月19日
「イルカの追い込み漁がなぜ残酷な殺し方であるように思えるのか?」というのと「イルカを調理するための必然」てのは不可分なんだけど、イルカにどのような調理(の下拵え)が必要なのかがそもそも知られていないことが、「イルカを活け締めする必要性」の理解に向かわないんだとは思う。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月19日
ちなみにイルカで一番美味しいのは真皮。次が脂肪。煮込みではまず最初に皮がなくなってた。歯ごたえは「ゴムゴム」してて「くにくに」してた。一緒に煮込んだ人参、牛蒡、こんにゃくは、すべてイルカの味を吸い込んでイルカ味になっており、歯ごたえ以外は同じ味でしたw
セオノ@Rift Sに浮気しました @Rinforzando_960 2014年1月19日
イルカやクジラ駄目だというなら、中国が犬食ってんのも大概だよなぁ……と思う ただ、個人的にイルカやクジラの肉はあんまりオススメしないなー 可哀想とかそういうエゴの話ではなくて、化学物質の蓄積の方 食物連鎖の上の方に存在する生き物の濃縮率はやばいからね…… これはある意味現代ならではの問題だぬ
そら豆 @solamame_k 2014年1月19日
また米国政府が奥歯に物が挟まったような口調で言い訳するんだろ。
小野四郎二郎唯澄 @4ro2ro 2014年1月19日
正論だけど、イルカ漁やクジラ漁の反対派は感情論でモノを言ってるから通じないと思うんだな。放射脳に正論が通じないみたいに
小野四郎二郎唯澄 @4ro2ro 2014年1月19日
感情論って言うよりは一種の宗教かも。それゆえ合理的な言説が一切通じない。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月19日
http://togetter.com/li/618060 こっちに少しまとめてもらったけど、イルカ・クジラなどの捕鯨反対というのは、キリスト教の善意の延長線上にあって、本来的な意味での「信仰に根ざした考え方」なので、結局は「自分が信仰している神を信仰していない相手に、自分の正義を押しつけることの是非」っていうところにまで話がいっちゃうんだよね。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月19日
キリスト教圏の人にとって「神の使いである大きな魚=鯨」「鯨を食べる=神の使いを食べるのと同じ野蛮な行為」っていう理解は、自分達の教義に基づくなら正しく敬虔な正義であろうと思うけど、我々はその神様の子ではないし、その教義に基づいてないし、洗礼も受けてないし。だからといってキリストを全否定はしないから、神の子ではない我々のすることも放っておいてくれ、ってことができないお節介さが、アメリカ人のアメリカ人たる由縁だろうとは思うけどね。
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年1月19日
漁法や食習慣はその地域の天然資源や食習慣と密接な関わりを持つから、短絡的な価値観の違いで下手に手を出すと酷い事になるんだな~ なんて『文明崩壊』とか読んでたらすぐに思いつきそうなんだけどね。 とりあえず放牧し放題の大陸に住んどる人間が山と川と海しかない国に同じ価値観で文句を言われてもね?
とげとげ @togetoge10 2014年1月19日
屠殺は人道的なのか? っていったらそんなことはないと思うんですが、反対派の人たちの言ってることはよくわかりません。
犬山しんのすけ @shinnosuke_inu 2014年1月19日
イルカの下ごしらえって、大変ですね。漁の際に血抜きをするって、考え付いた先人も偉い!でも、クジラ肉ってお刺身でも食べられるのに、イルカ肉は無理そう。お肉の道は深いなぁU・ω・Uノ
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2014年1月19日
togetoge10 欧米では屠殺の際になるべく苦痛を与えないように電極やらを使って一撃で なんて話もありますよ。 彼らなりに「人道的な屠殺」をしてるので他の人々もそれを行うべきだ という理屈なんだと思います。彼らなりに理屈をこねくり回して「人道的」という物語を作っているので、それに対するカウンターとなる理屈をちゃんと構築しないといけないと思う今日この頃(´・ω・`)
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2014年1月19日
だぁら……白人連中はまずインディアン虐殺放逐,タスマニア人絶滅,アステカ文明滅亡などの責任をとらんかい(人を平気で殺す連中がクジラが大事?笑わせるな
@rafcocc 2014年1月19日
こういうのを電子書籍で売ったらいいのに。(´・ω・`)
佐倉恭介 @Cis_4ce 2014年1月19日
駐日米国大使でも他国の食文化に安易にケチつけちゃって,馬鹿丸出しって感じが…
ちゃみ @hello_cha 2014年1月19日
「イルカの追い込み漁がなぜ残酷な殺し方であるように思えるのか?」 ですが、屠畜場という閉鎖的で外から見えない場所で屠殺しているか、目撃し易い海上で行なっているかの差のようにも感じています。
モンガラNebutanキャンプ場 @Nebutan 2014年1月19日
これは‥‥‥AZUKI先生による「イルカを食べるオフ」開催の予兆‥‥‥?!
岩狸 @HyraxWorks 2014年1月19日
非人道的って、捕殺・屠殺の際に苦痛を与えているって話なんですかね。自然界で日常茶飯事にある被捕食において、楽に死ねないケースなんていくらでも有りそうですけどね。その極一部でしかない人間の捕食について指摘するのはナンセンスだと思いますが、どうなんでしょう。
国井・久一ほぼO型です。 @kyuuiti 2014年1月19日
まとめ読んだらイルカの煮付けが食べてみたくなりましたヽ(=´▽`=)ノ
岩狸 @HyraxWorks 2014年1月19日
ただ、この手の話で害獣論を持ち出すのはあまり良くないとは思います。海は人間だけのものではないし、ただの競合相手に過ぎませんから。
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2014年1月19日
なんで「駐日大使」なのに日本文化の下調べが出来てないんだ、という疑問がふつふつと。教えてもらう前に一通り調べたりしないものなのかなぁ。
かちの助 爬虫猫 @kacachi827 2014年1月19日
イルカ食いてえ、前に猪食ったときにひたすら血抜くために解凍してからそのまま冷蔵庫で放置したのは正解だったっすな
かずひろ @kazuhiro_art 2014年1月19日
ヒンドゥー教では牛は神聖な生き物だから食べないという話は聞くけど、だからといって牛食べてる国に文句言ってるという話は聞かない。【イルカは食べ物】【クジラも食べ物】【カレーは飲み物】!?
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年1月19日
イルカ料理の店ってないのかなぁ。
薄着田(通称うすさん) @usugita_san 2014年1月19日
言われてみれば、ゴゴゴの方は普段つぶやいている事が、そこらへんの本より面白い気がする…
@rafcocc 2014年1月19日
アタシ食ったよ加藤先生のイルカの煮付け。前にシンさんのオフ会に持って来てくれた。(*´∇`*)
ゲソスーパーフレア @Gesoten10 2014年1月19日
残虐・残酷は多くの場合、「見慣れていない」という意味で使われる。
ましゃ@夕張は俺の嫁 @murachan2671 2014年1月19日
「いただきます」という文化のない国の人には何言っても理解できんだろね
熊野風。 @nobody2knows 2014年1月19日
あずきさんに貰って食べたイルカ肉は美味かったなぁ
青バル@内調って何? @blu_bar 2014年1月19日
駐日大使には、イルカ漁がダメなのか、追い込み漁がダメなのかをはっきりして欲しいな。 どっちにしても「お前らが言うな」だけど
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2014年1月19日
文化多元論を振り回す前に、海洋哺乳類に関する世界の認識に目を向けないと、議論は決して噛み合わない。なのに、不毛なツイートする人たちがいるとは……まさに井の中の蛙大海を知らず。
neologcutter @neologcuter 2014年1月19日
しかしなぜ今頃になって「イルカ漁反対」を唐突に言い出すのか?その理由がわからない。シーシェパードにでもオルグされたか?と勘ぐってしまう。
asakurah @asakurah 2014年1月19日
キャロライン・ケネディ駐日米国大使も在特会も同じなんだな。イルカ漁や鯨漁を非難するのも、韓国人や朝鮮人や中国人を非難するのも同じヘイトだよ。ただ在特会は一部の民間人の暴走だけど、ケネディ大使の方はアメリカという国の意思として言っている。アメリカという国は、国として在特会と同じような差別主義を標榜していると受け取れる
くまなみ@三流ますたぁ @bear_7373 2014年1月19日
これだけ下拵えが大変だから選ばれなくなっていったと言う面もあるのですかねぇ。
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2014年1月19日
azukiglg キリスト教の教義にクジラに関する部分なんてまったくないですよ。それは誤解を招くので訂正していただきたいです
kghdt @kghdt 2014年1月19日
アメリカ版・田中真紀子だと考えれば彼女の言動も納得できる。
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2014年1月19日
で、本題のほうですが、これだけの反論を受けてもおそらく「あなたの言いたいことはわかった。だが現在どうしてもイルカを食べなければならない理由はない。他の肉がいくらでもあるではないか」という論調で反論してくるだろうなと思います。つまり「もしあなたの言うように仮に食べては行けないという理由はなかったとしても、そこまでして食べなければならない理由もないのではないか」という方向に論点をずらされる可能性が高いです。そこにも再反論を用意しておかないといけないと思います。
長 高弘 (ティラノサウルス科ズケンティラヌス) @ChouIsamu 2014年1月19日
"日本におけるイルカ漁は、日本国内の公的な資源管理に基づいて行われており"……笑うに笑えんブラックジョークは止めれ
堀英彰 @qajin 2014年1月19日
asakurah 在特会は「自国内」で「自国に侵入してきている」韓国人に対して対抗してるわけだけど、駐日大使は「他国までやってきて」「その国の文化に対し」文句言ってますね。両者の発言は似ているようでいて立場は全然異なると思います。
福田 礼@再起動中 @fukupage 2014年1月19日
那智勝浦で食べたイルカの刺し身は、脂身に甘みがあって、大変美味しかったです。太地町で食べたイルカのゆでた奴も、同じく脂身が美味かったですね。下ごしらえさえ間違わなければ、イルカは美味しい食べ物ですよ。
パナマ某 @panamabou 2014年1月19日
ところで、イルカとクジラは大きさで名前を分けているだけ という突っ込みが無いのですが…
ええな@豚バラ🐽ばらまくニャ @WATERMAN1996 2014年1月19日
grayengineer それについては簡単な話、牛や豚を食べることができるのに、なぜあなた方はジビエ、野生の鳥獣を狩って食べることを珍重するのか、という事で反論になるでしょう。つまりイルカは海のジビエであり食文化であるということですね。
きゃっつ(Kats)⊿11/17乃木坂大阪個別 @grayengineer 2014年1月19日
WATERMAN1996 ですね。概ね、そういう方向性でいいかと思いますが、場合によっては「私は牛肉しか食べない」とか「私はベジタリアン」とかいう人もいるので、一般論として言えるほうがいいと思います。なので「人はそもそも必然性だけで何を食べるか食べないかを決めているわけではない」ということが言えればいいのかなと
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2014年1月19日
個人同士なら「貴方がベジタリアンであることは尊重する、なので肉を食べることを強要したりはしない。なので貴方は私が肉を食べること主義であることを尊重して黙っててください」で済む話を、政治の場に持ち込んでややこしくすることで懐に銭が入る連中がいるから困る。
のんびり屋のカユ @kayu_slowlyroom 2014年1月19日
などと1000千万人以上の「人間」を追い込んで虐殺しまくった非人道的歴史を持つアメリカ在日大使が言っており。 @CarolineKennedy 米国政府はイルカの追い込み漁に反対します。イルカが殺される追い込み漁の非人道性について深く懸念しています。
ましゃ@夕張は俺の嫁 @murachan2671 2014年1月19日
牛食うのやめてから言えよ(´・ω・`)
宮原篤 / 書籍「小児科医ママとパパのやさしい予防接種BOOK」@9月21日発売 @atsushimiyahara 2014年1月19日
鯨漁もイルカ漁も、東京オリンピックまでに禁止されそうな気がしてならない。
タッツ @tat_z 2014年1月19日
まぁ山の様に@が飛んでってるだろうが、駐日大使は多分一瞥もくれないだろうねぇ。。。どうしたもんか
でこさば@病み(海苔) @deko_saba 2014年1月19日
]ω・`) 食事これすなわち殺生(摂生)なり。命を喰らいて我が生命となす。「頂きます」とは「摂生」
下地二九司(sagechinMR) @sagechin_MR 2014年1月19日
反応せず普通に食い続ければいいのではないでしょうか?牛の屠殺もそうと残酷ですよね。
nekosencho @Neko_Sencho 2014年1月19日
ぶっちゃけ、大量の肥満者を出してる国の食生活のほうが多くの殺生をしていると思うのだ
狭川 雀 @SagawaSuzume 2014年1月19日
@CarolineKennedy 米軍の潜水艦によるソナーで脳出血等で傷つくイルカ・クジラが少なく見積もっても1年に200万頭は居ると試算されていることについてはどうお考えか。
山田太郎 @CofCthulhu 2014年1月19日
どうせ反論コメントするなら英文で伝えた方が良かったんじゃないかな?とは思う。日本語で返すよりは読まれる可能性はまだあるんじゃないかな?と思う。
狭川 雀 @SagawaSuzume 2014年1月19日
……自分が前に見た資料では少なくても200万頭、と書かれていたが、 http://inhabitat.com/defiant-navy-releases-report-that-shows-testing-could-kill-hundreds-of-whales-and-dolphins/ こちらを見ると「5年で2000万頭」だから1年で400万頭か。日本のイルカ漁が1年2000匹前後だから比較にもならん被害だな。
maryuw@糖質制限 無断転載お断り @maryuw 2014年1月19日
反イルカの人たちは非常に感情的かつ宗教的であるのに、自分たちの主張が宗教めいていることを理解せずに押し付けて来て正義を叫ぶのが問題。話し合いが成立しないってのが……
@sbayasi 2014年1月19日
残虐だ!ってー話ならウサギや鹿や猪の解体だって見慣れてない人には血ドバー腑分けベチャー皮はぎはぎーの残虐地獄絵図に見えるハズ(勿論活け〆とは違うけど)。地元の田舎だと道端や道に面した土地でやってて意外と見かけられる。残酷だーつってるけどイルカ猟もそれと変わらん気もするがなぁ。もし活け〆そのものがアカンつーなら魚はどうなんだって話になるしな。
くみちす ⋈(3D生主) @ahoaho1313 2014年1月19日
肉食すべてに対して、残酷だからヤメロって意見ならまだ理解できるんだよね。ステーキくって、スシくって、イルカ・クジラだけ残酷とか言い出す欺瞞。家畜はOkで野生動物はダメってなら、魚の漁と狩猟すべてに反対するならわかる。
ゆきおぼっと(月曜日が君のもとに!!) @yukiobot 2014年1月20日
折角日本に来たのに、和田浦の鯨の大和煮を食さずに帰国するなんて勿体無いですよお
MZ @Jiro_Bar 2014年1月20日
今はほかに食べるものがあるのだからイルカ・クジラを食べなくてもいい、と主張する日本人もいるようですが、たかだか50年前には飢えていたわけで、このまま食べ物が溢れている状況が続く保障はないわけで。この「下拵え」の大変さを見ると、一度途絶えさせてしまったら、食糧難になったときにもう一回イルカ食べましょ、と言ってもすごく大変な気がする。
たくろうゲートウェイ @takurou7 2014年1月20日
誰か英文に翻訳してレスしてあげたら読んでくれる可能性が高まるかも!
ざの人 @zairo21 2014年1月20日
クジラやイルカは鱗がない水棲動物なので、ユダヤ教ではレビ記第11章の条件にあてはまらないため、カシュルートにより食用禁止となる みたい だからじゃないかな?
箸呂院マジチキ @kairidei 2014年1月20日
イルカや鯨なんか一生食えなくて構わないけど、イルカや鯨が増えすぎないことで他の魚が安定して食えることに繋がるのならイルカ鯨漁賛成、という潜在的無党派層みたいな人は国内外に結構いそう。
ざの人 @zairo21 2014年1月20日
宗教上の禁忌から来ているものが多々有るので、他の国が特定の動物を食べてはいけないといいだしたら、相手国と宗教を調べて、対応する姿勢が必要かな。そこで、調べたところ、ところで、ケネディはアイルランドの典型的な姓、シュロスバーグはロシア系ユダヤ人の姓で、当然、カソリックとユダヤ教徒だと推測できるでしょう。実際、シュロスバーグ家は親の代にウクライナから移住し、熱心なユダヤ教徒だったようです。>とあったので それが主な理由じゃないかと言えるわけで、いくら持論を論理的に捉えようが聞く耳持たない相手です。
ざの人 @zairo21 2014年1月20日
よって ケネディ大使がユダヤ教であれば、クジラヤイルカを食べる理由を説明しても、聞き入られないという事になります。
ざの人 @zairo21 2014年1月20日
なんか ケネディ大使に直接メンション飛ばしてるようだけど、 私ユダヤ教徒なのでイルカは食べれませんが なにか?って答えで終了な気がする(苦笑い)
ざの人 @zairo21 2014年1月20日
@CarolineKennedy Is your religion possibly Judaism? (貴方の宗教はもしかしてユダヤ教ではないですか?)
ざの人 @zairo21 2014年1月20日
シーシェパードは別 あいつらだけは 逮捕していいよ!
trycatch777 @trycatch777 2014年1月20日
わかりきった話ですがイルカ料に反対すると言っているのは「反対する方が都合が良い」からに他ならず、これに適当な理由をつけて同調をする事の方が筋違いとでも言う話だと思います。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月20日
それと、「イルカの刺身」というのも、技術と工夫の果てに登場した料理だと思います。「サバの刺身」「サンマの刺身」や「生シラス」がかつては地場の午前中、下手をしたら漁港内のみで消費されるローカルな食べ物だったのが、広く一般化したのは「冷蔵冷凍技術の進化」があってこそでした。調理法の進化は、美味しく食べたいという熱意と道具・技術の進化によって進むもの。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月20日
プロジェクト・ヨナ http://en.wikipedia.org/wiki/Project_Jonah と、そのサイト http://www.projectjonah.org.nz/About+Us.html 彼等は何故、鯨を保護する運動に、「ヨナ(Jonah)」の名を冠する必要があるのか? 被るけどこちらにも。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月20日
それと、こと食に関して「世界の認識を考えれば控えるべきだ」論には同調しがたい。イサーンのタガメ食は世界の認識を考えれば控えるべきか?下関のふぐ食は世界の認識を考えれば控えるべきか?「自分は遠慮するが君が食べるのを止める事はできまい」が本来あるべき食に対する「相互の尊重」であろうとは思う。
Eimi1003 @Eimi1003 2014年1月20日
個人的には、イルカなんて食べたことがないですけど、なぜイルカやクジラが他のものと比べてそんなに大事なのかわかりません。絶滅危惧種になっているのなら、まだわかりますが・・・。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年1月20日
キャロライン・ケネディ個人が個人のあるいは宗教者としての価値観の表明をしたのであれば意志の表明自体が重要な宗教行為である場合もあって意見自体の賛否は別として発言するという行為自体は咎め難いと個人的には思う。問題は「駐日大使」がわざわざ「米国政府は」って付けて言ってることよな。実態としてはどの程度「米国政府」を背負った発言なのかな?ちょっとググっただけではよう分からんかった。
かえでこ @KaedekoSakura 2014年1月20日
アラスカの捕鯨を許諾してるから、政治の話でしかない。日本の捕鯨は絶滅種じゃないし、今のところ日本批判みたいになってるよね。
かえでこ @KaedekoSakura 2014年1月20日
あと、「国際世論を気にして自重するのもありだよ」なんて声も出ていたけど、それまさに「マイノリティを同調圧力で封殺する」という構図。(よくセクマイに突きつけられるアレ)。なぜ捕鯨の話題では許されるのかも、よくわからんよね。
スだまり @su_damari 2014年1月20日
とりあえず食ってみないと。静岡でイルカ出す店ってどれくらいある? 清水魚市場の「みやもと」 http://www.kashinoichi.com/ichiba/miyamoto.html 魚河岸大作 アスティ静岡東館店 http://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22003271/
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年1月20日
私は猫を飼ってるから猫食には抵抗を感じる。実際には自分はしないというだけの話で、他者へその食文化をどうこうしろと言うつもりはないけれど、一歩間違ってそうした食の存在自体に反対意見を表明する人間に自分は絶対なっていなかったとも言い切れない。だから、失言発生装置で個人としてつい言ってしまったのなら個人として分からんでもないが「米国政府」が言ったんなら「日本国民」としてふざけんなとなるなぁ。私は鯨の刺身は美味しく食べてあことあるけどイルカはまだ食べたことないんだけどね。
せんざトモ@apexフレンド募集中(クソエイム) @senzatomo4179 2014年1月20日
話の主題とはズレますが,「ついで」として書かせていただければ,妊婦さん(&近くに妊娠予定の有る方)はクジラを食べるのは避けた方が良いですよ。マグロなんかもそうなんですが,「メチル水銀」の濃度が高め(特定のイルカは特に高い)で胎児への影響あるため,産婦人科などでも指導を受けます。出産経験のある方はご存知かと思いますが…。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月20日
その「メチル水銀」の話は、ヒジキやキンメダイ、その他の「イルカに蓄積される以前にイルカが捕食する食材」の全てに当てはまる。そしてこれもまた、ゼロベクレル問題と同様に「量」の問題でもある。そりゃ、毎日キロ単位で365日食べたら影響が出るので控えたほうがいいと思いますが、メチル水銀以前に別の病気が発生しますな。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年1月20日
メチル水銀についての参考までに 農林水産省/我が国のリスク管理措置について http://p.tl/B0BG 妊婦さんへの摂食指導ではイルカによっても違ってバンドウイルカはちょっと飛び抜けてて2ヶ月に1回以下(1週間に10グラム程度)、イシイルカ だとマグロより下の1週間に2回以下(1週間に160グラム程度)ってなってますね。過度に心配する必要はないと思いますが妊婦さんであれば適度に気にする必要はあるかもしれません。妊婦さんでなければ気にする必要はまず無さそうですね。
山田太郎 @CofCthulhu 2014年1月20日
IWCを観る限り、有効であるかどうかは疑問でありますが、海洋資源としてイルカの頭数などを調べて、獲っても問題がないなどを示すのもあるのかと思う。
uziSAPATA @r_saber 2014年1月20日
SagawaSuzume こちらが日本語訳でしょうか。"イルカやクジラの大量座礁や大量死。米海軍がその関与を認める。訓練や実験による海中の爆音によるもの。" http://karapaia.livedoor.biz/archives/52141185.html アメリカの不都合な真実に目を向けさせまいとする魂胆での発言ですね。
安東 @andou0725 2014年1月20日
「私の宗教の禁忌だから食べちゃならぬ」が成立するのなら、ムスリムが「豚を食べたらダメだ」、ヒンドゥーが「牛を食べたらダメだ」ってのをケネディは受け入れないとならないことになりますね。
なみへい @namihei_twit 2014年1月20日
  ---但し、(我々)アメリカ人は除く--- ヽ(´ー`)ノドウセソンナカンジナノデス
LeantLibra @LeantLibra 2014年1月20日
鯨漁やイルカ漁に反対するそのような意見を聞くと、まるで「鯨やイルカ愛人間にでられるためだけに神に産み出された」と言っているように聞こえる 命を玩具にする所はネイティブアメリカンやアボリジニに対しても同じってわけね
JET雪駄 Jet Set Junta @kickinside666 2014年1月20日
(白人は)モラリストのつもりで、ひとんちの夕食のおかずに文句をつけているのかww
鮫鱶@蔑戻車(mleccha) @Samebuka 2014年1月20日
キリスト教は動物と人間をはっきり分けますね。http://rasmalai.blog129.fc2.com/blog-category-10.html ←キリスト教とヒンドゥーの肉食観の違いです。【第8章 肉食の「道徳」】のくだりをご覧ください。「神の似姿」でない以上(あと霊魂が無い)、キリスト教においてイルカ・クジラは他の動物より上でも下でも無いでしょう。
鮫鱶@蔑戻車(mleccha) @Samebuka 2014年1月20日
聖なるものの象徴でもクリスチャンは食べます。羊(キリストの象徴)も食べるし鳩(福音書で聖霊がこの姿で顕現)も食べるし魚(イクトゥス)も食べる。
AC後屋 @acgoya 2014年1月20日
zairo21 ケネディ家はカトリックで食物禁忌はありませんから、捕鯨反対は宗教的理由ではなくセレブ志向ゆえではないかと思います。
鮫鱶@蔑戻車(mleccha) @Samebuka 2014年1月20日
イスラエルが【国として】カシュルートを守らない事を理由に他国を批判したことなんてあるのでしょうか。そもそもカシュルートには動物肉含むでしょう。米国政府(いろんな宗教の人がいる)の名のもとに前置きなしの「非人道性」という語をあげたのに、(彼女の信じる)宗教の法に反するという意味にとる理由は無いと思います。ユダヤ系という搦め手から嫌味をつけてるようにしか見えない。
crape @crape_myrtle_ 2014年1月20日
「反捕鯨団体が間違った解釈を元に聖書を引用し、それに反応した日本人に反キリスト教が流行る」という流れも、誰かわかりやすく纏めてくれないかな…どちらも迷惑なのです。
crape @crape_myrtle_ 2014年1月20日
自己リプ失礼。「捕鯨反対はキリスト教と関係ありません」 http://togetter.com/li/618445 こちらに纏まっていました。
こは゛ニャン @DrunkenDad_KOBA 2014年1月20日
この件について「大使に連投するくらいならtwitlongとか1リプで済ませろ!」って噛み付いてる人がいて、その人が加藤さんの話まったく理解してなくてワロタwww 「twitter以外に何が閲覧可能なのかあちらの環境が分からないからtwitter内で完結させてますよ」って話なのに引き際を謝って勝利宣言するタイミングを伺ってる感じさえする
みちひと@鳥取 @michihito_t 2014年1月20日
昔アメリカ人が鯨は賢いから食べるべきでないと言う人がいたので、だったらアメリカ人はジョージ・ブッシュから食べるべきと言うジョークを返したことがある。靖国はじめ歴史問題に通じるところがあるが、自分達の正義を安易に他者に押し付けるべきではない。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年1月20日
自分が先述した「宗教者として」「宗教行為である」はキリスト教orユダヤ教というよりは反捕鯨教と言いうるそれらとは別個の価値観とそれに基づく行動を意図したものでした。反捕鯨教と表現すると新興宗教=カルトといった読み方をする方には反捕鯨の価値観自体に対して過剰に攻撃的な表現に取れれかねないと思い書かなかったのですが、コメントを見てキリスト教等へ結びつけた揶揄とも取られかねないと思いましたので補足いたします。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年1月20日
反捕鯨の現代的あるいは科学的な合理性に基づかない、そう信じるだけという特定の価値観であり信じる人間が布教行為をせずにいられない部分をして宗教と呼ばれるものに近しいものであるとして「反捕鯨教」と呼称した上で、多くの宗教的発言同様に犯罪的でなく個人の発言の範囲であれば内容の受け入れとは全く別に「発言すること自体」には社会的に一定の理解があっていいと思っています。受け入れるかは全く別ですし、個人でなく国として他者への強制を含む発言であればやはり別問題で今回はこちらの問題だと思っています。
へうげもん @heu_ge 2014年1月20日
本国で、日本を食べ物絡みで刺激しちゃダメだって習ってこなかったのかね(´・ω・`)
小倉無線2282 @kokuramusen2282 2014年1月20日
民主党支持者のセレブにはこの手の環境リベラルが多いからなあ。
纒向 凜 @lalakuakua 2014年1月20日
インディオを虐殺してもイルカは殺さないカトリック。
ざの人 @zairo21 2014年1月20日
ただ俺は思うんだけど、JANETTERで ケネディさんのアカウントにリプ飛ばしている日本人多いのは確認したけど、その内容がひどいのが大杉。VIPで当人を前にしたら言えないような言葉を平気でツイートしてるんだもん。ツイッターだったら無礼は許されると思ってるのかねえ?嫌だねえ。米担当の日本外交官が卒倒するようなひどい内容が多いから ホント(大汗
せんざトモ@apexフレンド募集中(クソエイム) @senzatomo4179 2014年1月20日
azukiglg 私は「揚げ足取り」のつもりではなく、「補足」として書きました。「捕鯨や鯨食の自主性・正当性」を訴えたいのは私も同じです。なればこそ「鯨食による悲劇」を起こしてはならないとの一心からです。
せんざトモ@apexフレンド募集中(クソエイム) @senzatomo4179 2014年1月20日
通常の健康な方(幼児であっても)ならば、体外への排出が行われるので常識的な量を、連食でもしない限りであれば全く問題ないです。またクジラの種類によっても含有量が異なります。しかし、ある種のイルカについては「毎日数キロ」食べずとも胎児への影響が懸念されるレベルとなります。詳しくは→ http://jccu.coop/food-safety/qa/qa02_02.html (厚労省へのリンクもあります) 大切なのは「正確に知る」事です。
ざの人 @zairo21 2014年1月21日
キャロライン・ケネディーの本当の名は、キャロライン・ケネディー・シュロスバーグ。(中略)夫のエドウィン・シュロスバーグのプロフィールは、ユダヤ系の繊維業者の息子 とあり、 http://urx.nu/6kJo ケネディイ父がカトリックでも、結婚して改宗した可能性がありまして、断定ではないですが、もしユダヤ教でしたら、中絶に理解を示しますし、それで2009年4月にバチカンが、妊娠中絶容認のケネディ氏の大使受け入れを拒否ということから、合点がいく流れと言えますが、実際のところどうなの?って感じです。
ざの人 @zairo21 2014年1月21日
あくまで キャロラインがユダヤ教だったから、イルカを食べることを忌み嫌ってるという仮説のために、調べたことを述べさせていただきました。仮説であり、断定ではないことをご考慮ください。
ざの人 @zairo21 2014年1月21日
宗教のことは別にして考えると、その裏事情は、米は反捕鯨の国ですから、その反捕鯨団体に お金を出して活動を応援しているスポンサーとしてのリップサービス。という可能性が一番疑いが大きいですね。
IBDだいすけ@クローン病怪人 @dai7707 2014年1月21日
ここにまとめられている発言は日本語だけでなく英語でもキャロライン・ケネディ駐日大使にメンションしているのかが気になりました。
モゲラ @uncocococo 2014年1月21日
あ、ごめんなさい。間違ってコメントしてしまいました↑
こぎつね @KogituneJPN 2014年1月21日
ケネディさんは個人で言ってるだけなら、まあ欧米人にありがちな捕鯨・漁りへの無知無理解ですませることができると思う。でも今回は「米政府は反対する」なんて、公権力をカサに来て圧力をかける形になっちゃった放置できないよね
こぎつね @KogituneJPN 2014年1月21日
ほんの少し前までは日本人はおとなしくて反撃しないから反捕鯨運動の格好の標的で、豪州とかグリーンピースなんかが日本に啖呵きって正義の味方を気取る事ができた。捕鯨船と戦うショー番組が成功を収めた
こぎつね @KogituneJPN 2014年1月21日
当時は経済摩擦などで日本への反感が強かったこともあり、反捕鯨運動はかなり盛り上がった。中国の靖国問題や韓国の慰安婦問題と同じですっかり癖になってしまっていた。長年繰り返されるうちに欧米人の間で常識のよう定着してしまったわけだ
こぎつね @KogituneJPN 2014年1月21日
ケネディさんがそういう安全牌みたいな感覚で捕鯨問題を取り上げて一山当てようとしたしたら時流を読み誤ったのではないだろうか。中韓の安全牌だった歴史問題ですら有効なカードにならなくなってきたこのごろなのだ
こぎつね @KogituneJPN 2014年1月21日
まあ環境問題で目立とうとした当たりいかにも左翼的というか、温暖化問題で大統領になろうとしたアル・ゴアと同じ党のお仲間って感じがする。日本でいう反原発組
こぎつね @KogituneJPN 2014年1月21日
そう環境問題でもある。基本的に捕鯨(イルカを含む)問題は情緒的な感情対立ではあるんだけど、欧米人の多くが(科学的な調査結果をを知らずに)鯨は絶滅の危機にる動物だと信じていて、鯨やイルカを日本人の乱獲から救うことが地球環境のためになると思ってる
こぎつね @KogituneJPN 2014年1月21日
実際には、増えすぎた鯨やイルカを適度に間引き、海からも持続的な食料を得ることは地球環境にプラスになるはずなのだが、それを理解するには勉強が必要だ。一方ザ・コーヴでも見てイルカさん可哀想、日本人ひどい、追い込み漁やめろって思うだけなら幼児にもできる
こぎつね @KogituneJPN 2014年1月21日
そういうわけでケネディ大使が単純な感情論を表出しちゃったと考えるのは浅はかで、意外と考えて、政治的アクションを取ってきた可能性を危惧している。日本大使という立場を利用して一大政治運動を起こそうとしているのかもしれない
こぎつね @KogituneJPN 2014年1月21日
少なくとも論理的には日本に分がある政治問題だとおもうので恐れることは無いと思う。ただし、こういう感情対立が元になっている問題ではなかなか相互理解ができないことは覚悟しないといけないと思う
こぎつね @KogituneJPN 2014年1月21日
あとケネディ大使がこういう発言したのは宗教どうこうじゃなくて政治的立場がリベラルだからだと思いますよ。
岩狸 @HyraxWorks 2014年1月21日
正直、この手の話を人道掲げてプロバカンダに使うなんて、リョコウバトの剥製の前で土下座しても足りない所業だと思いますわ。
加藤AZUKI @azukigIg 2014年1月21日
senzatomo4179 実際に「ある種のイルカ」をお召し上がりになったことがおありかどうか分かりかねますが、イルカって元々大量に食える食べ物ではないですよ。一人一食で百グラムも出ません。それを毎食食べられるのはお大尽で、冬場のご馳走の類なので食べられる量も機会もそれほど多い訳でもないのが通常です。
加藤AZUKI @azukigIg 2014年1月21日
なぜならイルカは一本釣りというのがまずないから。漁期は群れを追っての追い込み漁になりますが、古くからの調理法が煮込み、たれ、おばけくらいしかなかったねも保存が難しいから。漁期以外は稀に網に混穫されるのが上がるくらいで、もちろんそんなの殆ど回ってきません。
加藤AZUKI @azukigIg 2014年1月21日
「量を食べ過ぎたら危険だ」というのは正しいけど、家畜ではないので皆が想像するようなペースで、他の家禽と同程度の量が手に入る訳ではないのです。
加藤AZUKI @azukigIg 2014年1月21日
加えて、イルカ料理は総じて味付けが濃いのが普通です。これも保存性を高める工夫と臭みを防ぐ必要の双方から発達したのだと思われます。つまりはご心配されているほどには、食おうにも食えないので実は「イルカの水銀が~」というのも深刻な脅威ではないのです。
加藤AZUKI @azukigIg 2014年1月21日
イルカバーガーにしてパテトリプルでこれを三食毎日それだけ食う習慣は地元にもありませんし。
加藤AZUKI @azukigIg 2014年1月21日
上京後、老母が「イルカが手に入ったから煮て送るわ」といって送ってくれた量が小さなタッパ一つ分だったことを思い出した。大事に大事に食ったっけなあ。
加藤AZUKI @azukigIg 2014年1月21日
そんなわけで食材の危険性を考えるときは、量の概念に加えてどんな調理法かどんな料理になるか、それはどのくらうの量を食べる料理かとかも考慮には入れてほしいかも。食べ物は素材の形のまま丸ごと食べるものばかりじゃないですから。
加藤AZUKI @azukigIg 2014年1月21日
あと宗教に絡む部分について言えば「そんな教義はない」は正しいと思う。僕も以前に調べてみた。が反捕鯨を進めるために寄付を募る団体は、信心深くて素朴で善意の「門外漢」にアプローチして寄付を引き出すために、「神の教えに対する逸脱」を匂わせるスタイルがやたら多いの。教会なとへの寄付の習慣もそうだけど(日本にはないけど)原罪という後ろめたさを金で贖う意識に取り入ってる側面はあるんじゃないかと思ってる。
加藤AZUKI @azukigIg 2014年1月21日
その意味で「言ってる当人が信仰心で言ってる」のではなくて、素朴で善意の門外漢(有権者)の共感を得るために、計算ずくでやってるってのはあるとは思う。
加藤AZUKI @azukigIg 2014年1月21日
我々は過去に誤った(米国の捕鯨)が既に贖罪しており今はまだ目覚めぬ蛮人を掣肘する正義を行っている、というロジックは、クジラがヨナの大きな魚でなくても、かつての捕鯨への反省でも成り立つロジック。反省して赦されたら取り締まる側にジョブチェンジという考え方なら後ろめたさは払拭できるし手段を選んで躊躇する必要もないし。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年1月21日
バンドウイルカは他の注意喚起がなされているイルカや鯨、マグロ類や深海魚類からも飛び抜けて一食80gとした場合で2ヶ月に1回まで(一週間にであれば10g程度)にというガイドラインですから>一人一食で百グラムも出ません。という食事形態の中でも気にしていなければオーバーしないとも限らない量ではないでしょうか?また、風評とならぬように妊婦さんに限定しての注意喚起ですしマグロ等にも言及されていますからこれを否定するのはイルカ食への贔屓の引き倒しにならないでしょうか?
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年1月21日
風評とならないように重ねて書きますが、注意が必要なのは胎児のみ=妊婦さんのみに対してであり生まれてからは成人はもちろんのこと幼児や母乳で育てるお母さんであっても気にする必要は無いとされています。「本注意事項については、いわゆる風評被害が生じることのないよう正確な御理解をよろしくお願いします。」という言葉は注意喚起の資料によっては全ページに印刷されています。このニュースで始めて食べてみようかという人もいるでしょうし、風評を避けつつ正しい範囲での注意喚起は食を広めるためにも必要ではないでしょうか?
せんざトモ@apexフレンド募集中(クソエイム) @senzatomo4179 2014年1月21日
azukigIg 文体から察するに先に挙げた資料は読まれなかったようですね。内容の一部は上の方が書かれていますが,私からはただ『読んでください』と。生協が怪しいというのなら厚生労働省作成の資料を http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/syoku-anzen/suigin/ 
せんざトモ@apexフレンド募集中(クソエイム) @senzatomo4179 2014年1月21日
『反鯨食』の勢力が「無知」とは限りません。(ネットを見る限り「そう思いたい」人が多いようですが) 交渉事とは戦いです。相手の知識を過小評価して臨んだとして,強力な理論武装されていた場合,笑いものにされるのはこちらになります。例えネガティブさの含まれる情報でも,「知っている」というのは武器あり防具です。『我々は危険性を正しく認識し,必要な人達に注意喚起している』と堂々と言える事が大切なのです。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月21日
スマホからだと読み切れないので後で拝見しますけど、いるか、ヒジキ、金目鯛などの海産物への水銀蓄積について、ノーリスクだとは思っていません。それを喚起するときは量、どのような料理を何口位食べ、それをどのようなペース(食習慣)で採り続けるかを必ずセットで語る必要があり、それを怠ると当人にその意図がなくても確実に風評になります。自分にはその意図はないが、という部分は、リレーされる段階で省略されるのが常ですが、それを最初の発言者はコントロールできないので。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月21日
それとこれは地域やその時々の水揚げにも左右されますが、イルカで最も多く食卓に上がる機会が多いのはスジイルカ(地域名ではスズメイルカとも)とオキゴンドウだった気がします(オキゴンドウは鯨なんだけどイルカと同列扱いだった気がする)。バンドウイルカはそんなにはこなかったな。これは地域差だとは思いますが。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月21日
イルカの水銀蓄積について最初に警鐘をならしたのは確かカナダの研究者かなんかだったとおもうんですが、今手元で確認できないので、うろ覚えです。これについては日本周辺海域の工業由来の汚染と補食による食物連鎖の関係が取りざたされていたと記憶しています。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月21日
問題は最終蓄積動物のイルカだけが特に危険であるという取り扱い方をされていた点で、イルカの体内に水銀が勝手に生えてくるのではない以上、イルカの餌(沿岸漁業の漁果と重複)の水銀蓄積も調べる必要があるのですが、そちらについては調理して口に入れる段階での量を示した資料が余りないので看過されているようには思っています。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月21日
また、実際の食習慣に合わせた注意喚起がより重要である点は重ねて主張します。危険である可能性があるからゼロでなければ猛毒だ、というような風評に容易に発展した場合の払拭がどれほど大変であるかは、福島を例に挙げるまでもないことです。
福田 礼@再起動中 @fukupage 2014年1月21日
とりあえず、イルカの肉に蓄積された水銀による中毒に関しては気にしなくてもいいと思われますよ。 http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=232557
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月21日
イルカの漁期と入手可能量と味の濃さ(そんなに大量に食えない)を考えると2カ月目頃には漁期終わってる気もした。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月21日
日常的に食べるふつうの魚やイカ(ただし野生のイルカの餌になっている)の摂取量とごくまれな機会に食べるイルカの摂取量の比較を考えた場合、鰺鯖鰯やイカ原料の食品を食べまくってる方が人体への水銀蓄積量が多くなる可能性もあるはずなんだけど、そういう研究や資料ってなかなか見つからない。そこは残念なところですね。
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2014年1月21日
たまにイルカやマグロを食ったくらいで水銀中毒になるなら、食われるイルカやマグロが元気に暮らしているのはどうしてなんだぜ?つまり、この程度の濃度じゃなんてことないってことだわな。( ´H`)y-~~
福田 礼@再起動中 @fukupage 2014年1月21日
イルカに含有する水銀についての話は、こちらのまとめも参考になると思います。 http://togetter.com/li/99154
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2014年1月21日
反論されてもまだ東部リベラルの風潮を押し付けてくるとしたら、ケネディ大使の任務は「日本人の嫌がることを言って日米関係を悪化させること」だと考えた方が良さそうだな
せんざトモ@apexフレンド募集中(クソエイム) @senzatomo4179 2014年1月21日
だから「あくまで妊婦」だと…マグロ等も対象だと…orz 挙げた資料は「鯨食に対する偏見・風評被害を防ぐ」意味もあり,その点や「魚介類を食べない事による栄養の偏り」等にも重ね重ね言及しています。正確な知識があれば『誤った知識を持ってる人』に「それは違うよ」と言えます。それが大切なのです。繰り返しますが,あくまで『妊婦』が対象であり,小児も含むその他の方は注意対象ではありません。どんどん食べてOK!私も大和煮大好きです。あとは資料読んで!「お父さん」「お母さん」になる,なりたいなら尚更。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月21日
だから、それは違うよ!とこれまでも言ってきたし、これからも言うよ!ってことで。でも、正しい正確なことが書いてあっても、PDFがずらっと並んでるページ紹介して「見とけ!」ってやっても、一番見てほしい人は見ないんだよなあ。
加藤AZUKI@「忌」怖い話卒哭怪談 @azukiglg 2014年1月21日
ここからの派生まとめのほうに案の定のゼロ水銀主義者が現れてたけど、そういう人に「見ろ」って言っても結局見ない。正確な情報に加えて短時間でも齟齬なく理解させる説明こそが重要なのだと思う。
五円玉(餡は脳に優しいスイーツ) @Goendama 2014年1月21日
海水にはウランが溶けているんだぞ(ボソッ
闇の聖母ガラテア @galatea_rs3 2014年1月21日
マスコミが持ち上げるから頭がいいと勘違いされちゃった人か
ざの人 @zairo21 2014年1月21日
自分らはイルカを日常的に食べ無いから、どうして必死なのかピンとこないが、それは貴方もご飯を食べる人なら「ご飯を食うのは駄目」と外国から全否定されることを想像すると、なんでそんなに騒いでいるんだという人 は よく判るかも?とも思った。
ざの人 @zairo21 2014年1月21日
人は日常を否定されると焦る。  残念ながらその日常は、他人にとっての日常でない場合に否定されてしまう事が結構あるけど(苦笑) 
WartimeHCRaft @WartimeHCRaft 2014年1月21日
牛や豚など家畜の肉を食べている人は勿論、ベジタリアンであっても文句をつける資格は無い。植物という生物を喰って生きているわけだからね。
ざの人 @zairo21 2014年1月21日
オノヨーコがなんかしゃしゃり出てきた、当人は「ザ・コーブ」」も見たとか、それこそまとめ主は更なる苦労があると思うが、食文化を守るために奮闘されたし。
ざの人 @zairo21 2014年1月21日
米アカデミー賞(Academy Awards)長編ドキュメンタリー賞を受賞した米映画『ザ・コーヴ(The Cove)』 というのは、最大のこのショーの黒歴史、汚点だとオイラは思ってる。
ざの人 @zairo21 2014年1月26日
安倍首相、イルカ漁を語る http://www.cnn.co.jp/world/35043008.html  このような動きに対して安倍首相は、「太地町におけるイルカ漁については、古来から続いている漁であって、彼らは彼らの文化であり慣習として、また生活のためにとっているんだということを理解をしてもらいたい」と述べた。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする