Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

シーシェパードとキリスト教

シーシェパード設立者ポール・ワトソン氏はキリスト教をどのように捉えているのでしょう
52
キャロライン・ケネディ大使 @AmbCKennedy

米国政府はイルカの追い込み漁に反対します。イルカが殺される追い込み漁の非人道性について深く懸念しています。

2014-01-18 13:57:27

池田信夫氏によれば、ケネディ駐日大使によるイルカの追い込み漁に対する考えの背後には、キリスト教があるとのこと。

「動物を殺すのが『非人道的』というのも日本語としておかしい。英語でもinhumaneとなっているが、この背景には『イルカやクジラは人間に近いから殺してはいけないが、家畜は殺してもいい』というキリスト教の規範がある。これは彼らが西部開拓のとき『インディアンは人間ではないから殺していい』と考えたのと同じだ。」
http://blogos.com/article/78254/?axis=b:80

しかし、これは本当でしょうか。
とは言いましても、イルカ漁や捕鯨に反対する論者や団体全てがキリスト教に何らかの影響を受けているかどうかについて調査し論じる時間も能力も私にはありませんから、対象を絞らざるをえません。ですから、このまとめでは、イルカ漁や捕鯨に反対する団体の一つとして有名なシーシェパードがキリスト教的思想に基づいて生まれてきた、という主張が説得力を持ってはいないことを示します。

シーシェパードの活動の背後にはキリスト教がある、という主張・想定

きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer

@azukiglg キリスト教の教義にクジラに関する部分なんてまったくないですよ。それは誤解を招くので訂正していただきたいです http://t.co/lNqmTTf8os

2014-01-19 19:23:38
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

クジラ、とは出てこないんです。ヨブ記の「大きな魚」をクジラと解釈する流れが80年代くらいから出てきています。割と最近の話ですね QT @grayengineer: @azukiglg キリスト教の教義にクジラに関する部分(cont) http://t.co/YkhEguaCS8

2014-01-19 19:26:45
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer

@azukiglg いや、そういう意味ではなくて、特定の動物を他の動物とは異なる特殊な(神聖なとか尊いとか)存在とするという信仰はキリスト教の教義の中にはありません。

2014-01-19 19:28:30
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

ヨブ記 QT @grayengineer: @azukiglg いや、そういう意味ではなくて、特定の動物を他の動物とは異なる特殊な(神聖なとか尊いとか)存在とするという信仰はキリスト教の教義の中にはありません。

2014-01-19 20:12:06
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer

@azukiglg えーと、ヨブ記は品行方正なヨブという男を、サタンが神をそそのかして苦しみを与え、その苦しみの中で友人と問答しながら、正しい信仰に導かれていく、という話です。魚は出てきません。 宣教せよという神の命に背いた男が魚に飲み込まれる話はヨナ書です。

2014-01-19 20:16:39
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

まあ新約のほうじゃないなで厳密にはいまのキリスト教とは厳密には違うんでしょうね。が、それが実際あるってのが厄介な所。 QT @grayengineer: @azukiglg いや、そういう意味ではなくて、特定の動物を他の(cont) http://t.co/uyZXXHQONa

2014-01-19 20:18:03
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer

@azukiglg で、ヨナ書では神の命令に背いたヨナが魚に飲み込まれ、その腹の中で悔い改め、陸に吐き出されるという話ですが、それを根拠として魚(=クジラ)が神聖な生き物である、という教義が存するという事実はありません。そんなことを信じるよう勧める教会もありません

2014-01-19 20:18:49
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer

@azukiglg で、ヨナ書では神の命令に背いたヨナが魚に飲み込まれ、その腹の中で悔い改め、陸に吐き出されるという話ですが、それを根拠として魚(=クジラ)が神聖な生き物である、という教義が存するという事実はありません。そんなことを信じるよう勧める教会もありません

2014-01-19 20:18:49
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

その通りで、教会はそうは言ってないのに、そのように解釈されてるんですね。 QT @grayengineer: @azukiglg で、ヨナ書では神の命令に背いたヨナが魚に飲み込まれ、その腹の中で悔い改め、陸に吐き出される(cont) http://t.co/vzLNjP3dv5

2014-01-19 20:20:45
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer

@azukiglg だれがそんな解釈してるんでしょう? シーシェパードとかですか? ただ、それを「キリスト教では」というと誤解を招くので、そこだけ注意していただけたら、と思うだけです。それ以外の部分の論旨に関しては異論はありませんしね

2014-01-19 20:23:00
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

過去、何度かそういう論旨で挑まれてるんですよね。 QT @grayengineer: @azukiglg だれがそんな解釈してるんでしょう? シーシェパードとかですか? ただ、それを「キリスト教では」というと誤解を招くの(cont) http://t.co/CXiJ0MniPG

2014-01-19 20:31:42
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「超」怖い話丑 @azukiglg

ただし、シーシェパードと自称している名前そのものが物語ってますよね QT @grayengineer: @azukiglg だれがそんな解釈してるんでしょう? シーシェパードとかですか? ただ、それを「キリスト教では」と(cont) http://t.co/c83kg8NJJy

2014-01-19 20:33:02
しゅんてー @Zhul_Qarnayn

シーシェパードの捕鯨批判は、イルカやクジラの知能が人間に近く友好的であるという所に根差している ここである仮定を持ってこよう。 キリスト教の神は自らの似姿として人間を作り、地上の生物を支配するようにさせた。このキリスト教の人間観と彼らの捕鯨批判が似ていると個人的に感じるのだが…

2014-01-21 19:39:58
ダディ @nihonndameotoko

@nihonnouen 羊飼い=迷える子羊を導き、狼から羊を守る庇護者的存在。キリスト教的には羊飼い=キリスト、羊=人間。シーシェパードは海の羊飼い=海のキリスト、羊=クジラ ってところですな。

2014-01-23 20:40:36

その他にも、シーシェパードの活動をキリスト教と密接に結びつける言説はネット上で多く見受けられます。
シーシェパードの活動にキリスト教の密接な影響を考える人々は、

  • 知性ある動物を優位に置いている、
  • シーシェパードという、キリスト教的な名前を用いている、
  • 旗に描かれている杖がキリスト教との結びつきを示している、

だからシーシェパードはキリスト教と密接な関係にある、と主張しているようです(勿論、その他にも様々な根拠が挙げられていますが、これら3つが論拠として挙げられているのが多く見受けられます)。しかし、そもそもシーシェパード自身はキリスト教との関係をどのように考えているのでしょうか。以下、シーシェパード設立者ポール・ワトソン氏の発言をまとめてみましょう。

シーシェパード設立者ポール・ワトソン氏自身による発言

シーシェパードの公式HPのhttp://www.seashepherd.org/commentary-and-editorials/2010/01/16/sea-shepherd-is-a-fundamentalist-darwinist-anti-god-organization-interfering-with-gods-divine-plan-t-127から、シーシェパードの設立者ポール・ワトソン氏の文の(面倒くさいので)一部を適当に翻訳してみましょう。 これはchristiannewswireというキリスト教系のニュースサイトに掲載され記事:http://www.christiannewswire.com/news/7833512721.htmlにポール・ワトソン氏が自らコメントしたものです。

※訳の間違いがあったら、指摘して下さいませ。

[ダーウィンの主張は]もはや進化の「説」ではなくて、科学的に証明された進化の理解である。
it is no longer a “theory” of evolution, it is a scientifically proven understanding of evolution.

人間という種は他の種と同等である。それは、他の種が人々が住む生態系から除かれてしまったら、人間は生きてはいけない、という単純な理由による。私たち人間と他の種とは相互に依存しているのだから、私たちと他の全ての種とは同等であることとなる。私たち人間は存在するために他の全ての種が必要なのだ。他の全ての種が無ければ私たち人間は存在し得ないのだから、私たちが占めている居住環境のコンテクストの中において他の全ての種の重要性は私たちのそれと同じである。自然に関してラディカルなところはない。ラディカルであるのは、私たちが自然から離れた自然以上の存在であるという思想であり、このような思想は人間の進化の中で比較的最近に生じたのである。この思想こそが宗教を作ったのであり、宗教とは人類全体が罹患した精神病の一形態以上のものではなく、現実に根を持たない幻想の世界を信じる幻想の信念である。
Humans are equal to other species for the simple reason that if the other species were removed from the eco-systems that people inhabit, humans could not survive. Mutual survival bestows equality on all other species. We need them to exist. Without them we cannot exist therefore their importance is equal to our own within the context of the habitats that we occupy. There is nothing radical about nature. What is radical is the idea that we are above and apart from nature and this is an idea that emerged relatively late in human evolution. It is this idea that created religion and religion is little more than a form of collective mass psychosis, the fanatical belief in fantasy worlds that have no basis in reality.

人間はユニークな存在ではない。この惑星における30億年の進化の果てに、数百万年前に人間が登場し、過去何万年の間のある時に神話が作られた。人間は、実際、動物である。半神の超自然的存在の類ではない。それどころか、あまりに自惚れてしまっている、心の中に神話を持つようになった裸の猿である。
Human beings are not unique. After some three billion years of evolution on this planet, humans appeared in the last million years and the myth of God was created sometime during the last ten thousand years. Human beings are, in fact, animals. We are not some sort of semi-divine supernatural being. If anything we are merely overly conceited naked apes that have become divine legends in our own minds.

地球が私たち[人間という]ただ一つの種の自己利益に奉仕するために作られたとは私は考えない。
I do believe that the Earth was not created to serve the self-interest of a single species our own

私は神と争ってはいない。[何故なら、]私は神の存在を信じていない[からだ]。[Doug Phillips氏]の言葉はバカバカしいのであって、彼は私がサンタ・クロースやダース・ベイダーと争っていると非難もするかもしれない。
I am not at war with God. I don’t believe in God. This is an absurd statement and the writer may as well have accused me of being at war with Santa Claus or Darth Vader.

残りを読む(7)

コメント

きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月23日
>じゃあシーシェパードのシェパードってなんだ、団体の旗に描かれた杖は何よって話。< これはたとえば「じゃあオウム真理教のポアってなんだ、教団の旗に描かれた梵字は何よって話」となって、地下鉄サリン事件その他オウム犯罪は仏教の教義に基いて行われた、またはオウム真理教の思想は仏教である、ということになるんでしょうか、と。
13
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月23日
ある団体が、何らかの既存の宗教のシンボルを利用している、というのが事実だとしても、その団体の思想がその既存宗教の思想と一致している、またはその既存宗教の思想が背景にある、とは必ずしも言えないのは自明ではないんですかね。
12
ClaraKeene @clarakeene 2014年1月23日
「ふげん」「もんじゅ」を見て「原発は仏教の教義に基づいて(ry」と言うようなもんですね。
13
あしじ @adoramus_te 2014年1月23日
「キリスト教にそんな教義はない」と散々説明しているのに「ある」と強弁しているわけか。興味深い。
6
あんとに庵 @antonianjp 2014年1月23日
「海のシェパード」って「海の番犬」の意味以上の意味ってあるのかね? Domini canis de la mareとか名乗ってたら「スペイン宗教裁判!!!???」などと思ったりするけど。あとシーシェパードの旗は海賊旗(ジョリーロジャー)、ポセイドンの槍(ギリシャ神話)と釣り針の意匠でござるな。杖じゃないですよ。返しがある。
3
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2014年1月23日
イルカ漁で有名なフェロー諸島はフェロー諸島教会なんて独自の教会を持ってる位で反捕鯨の根幹にキリスト教信仰があるってのはその事からも考え難いですわなあ。
4
あんとに庵 @antonianjp 2014年1月23日
「全て悪いものはキリスト教の性」信者の陰謀脳が炸裂していて面白い。
9
ClaraKeene @clarakeene 2014年1月23日
いや、あの返しの方向は釣り針とは逆ですね。そもそも軸があんなに長い釣り針はウナギ釣り用の釣り針ぐらいです。やっぱりあれは羊飼いの杖だと思います。もちろん、羊飼いを名乗ったからといってそれだけでキリスト教ガーと決めつけるのは、「ふげん」「もんじゅ」を(以下略)
2
R・こばやし/dion軍 @R_Kobayashi 2014年1月23日
キリスト教ってものを無意識的に「西欧文化圏における他文化への不寛容さの面」の象徴的な意味合いで使ってる部分はあるんじゃないのかなあ。「そういうイメージ」を貼り付けるアイコンとしては都合がいいと思うのよ。
11
もぐら・ねぐれくてっど @sagtmod 2014年1月23日
clarakeene イージス艦とか、神武&いざなぎ景気、とか。探すと結構見つかりそうですね、この手の。
1
Marianne @duvivier_julien 2014年1月24日
池田信夫は「捕鯨反対論のような傲慢な考えの背景にはキリスト教的な世界観がある」という風に考えてるんでしょ。 実際キリスト教徒の中には「キリスト教を信じていないヤツらはかわいそう」と思ってる人もいるからね。 細かい教義の話なんていくらしても的外れ。
4
Marianne @duvivier_julien 2014年1月24日
いくら反捕鯨団体の連中が宗教の影響を否定しても、完全にキリスト教を内面化してたら無自覚に言動に出ちゃうんだよ。それが宗教だもん。
6
eternalwind @juns76 2014年1月24日
イルカを神聖視してるのはキリスト教じゃなくて、ニューエイジとヒッピームーブメントだよ。ジョン・カニンガム・リリーというヒッピー学者が、イルカは平和的で知能が高いと神聖視したの。キャロラインおばさんの世代ならみんな知ってることだよ。 YMOのテクノドンというアルバムに、DOLPHINICITYという曲があって、この人の声とイルカがサンプリングされてる。要するにヒッピー文化の象徴なんだ。
24
eternalwind @juns76 2014年1月24日
ヒッピームーブメントとニューエイジは、キリストと一神教の神を捨てた代わりに、先祖的帰りして精霊崇拝と疑似科学をごっちゃにした新しいカルトに変質していって、そのカルトの象徴になったのがイルカなの。池田信夫は一知半解の知識で断言する電波おじさんでまともに取り合うのは無駄
25
WartimeHCRaft @WartimeHCRaft 2014年1月24日
聖書に直接鯨が出てこなくても、生物の生き死にを人間が決める(牛はOKで鯨はNG等)は、実にキリスト教的だとは思いますけどね。
11
服部弘一郎(聖書&キリスト教ナビ) @bible_go 2014年1月24日
生物の生き死にを人間以外が決めている文化なんて、この世界に存在するのかい?
9
服部弘一郎(聖書&キリスト教ナビ) @bible_go 2014年1月24日
キヤノンのカメラは仏教の思想にもとづいて作られている。キヤノンは「観音菩薩」に由来するネーミングだからね。
2
服部弘一郎(聖書&キリスト教ナビ) @bible_go 2014年1月24日
ちなみにキヤノンには創業時から受け継がれる「三自の精神(自発・自治・自覚)」があるんだけど、このうち「自覚」は仏教用語。これもまたキヤノンが仏教系企業であることの証明。
4
しのぶ @shinobuyoshi 2014年1月24日
日本語のおかしなところをちょっとなおしました。
0
と⭐️てくのん🐬⭐️⭐️⭐️⭐️ @Toteknon 2014年1月24日
シェパードが「牧者」という意味で使われる場合と、神父・牧師が信徒を指導する「司牧者・牧会者」というケースもあるが、シーシェパードが後者の意味としたら、イルカやクジラを指導する必要もあるのだろうか。
3
ゆ@普通のおとめ座超銀河団の労働者階級 @U_fort 2014年1月24日
ヨブとヨナ間違えている時点てよく知らんのでしょう
7
DIE @DaiNagao 2014年1月24日
キリスト教の布教経緯が他宗教の排斥を伴ったモノと言う常識と、保守的な白人文化が多人種や多文化に不寛容だった常識がリンクするから起きる誤解ではなかろうか? 捕鯨を良しとしたアメリカが反捕鯨に転じる一因にキリスト教が絡んでるなら、進歩主義派と原理主義派で論争が起きてるハズなのについぞ聞いたコトがない。
5
あんとに庵 @antonianjp 2014年1月24日
アメリカで捕鯨の論争が中心的話題にならないのはそもそもがアメリカ人は鯨食わんからじゃないの?ただしシーシェパードはそのアメリカやカナダでもエコテロリスト呼ばわりされているし、こうした過激なエコ思想活動についてはマイクル・クライトンの小説「恐怖の存在」でも批判的に取り上げられている。んで、この小説については「アル・ゴアが批判したりなど、それなりに議論は起きていますね。他にも欧米の現代小説で独善的なエコ過激活動家が批判的に書かれた形で登場するってのがあったり。
6
DIE @DaiNagao 2014年1月24日
antonianjp 進歩主義派と原理主義派で論争が起きるだろう指摘の意図は鯨食文化の是非ではなく、解釈の賛否で起きるのではないか?と言うつもりだったんですが言葉足らずでした。反捕鯨にキリスト教的価値観が関与しているのなら、そう言った論争があった事例を出してくれれば現状より信憑性は増すだろうと言うコトが言いたかったワケです。
0
あんとに庵 @antonianjp 2014年1月24日
DaiNagao ああ、失礼しました。キリスト教ギョーカイ世界の議題では「捕鯨」というのはテーマ外の話になるので果たして論争というのが存在するのだろうか?という疑問は起きますね。ただキリスト教と一括りにするにはものすごく沢山の教派があるので中には独特のエコ環境動物保護キリスト教思想団体が存在しているかもしれません。日本でも日本的宗教観が加わった独特なキリスト教系新宗教もあるくらいですし。
0
DIE @DaiNagao 2014年1月24日
antonianjp 仰る通りかと思います。そして、教派の枝分かれの末端になるにつれ議論が起きた可能性は高くなりますが、逆に末端だからこそ反捕鯨思想の影響力は下がるように思います。ですので、結局「キリスト教(と言う大きい括り)=反捕鯨」と言う認識は無理筋ではないか?と考えるのが妥当なラインかと。どちらかと言うと、ベトナム戦争や人種差別などで同胞の非人道性を目の当たりにして(少々過激な)人道主義を唱えるカウンタームーブメントと同質であると考える方が腑に落ちます。
1
あんとに庵 @antonianjp 2014年1月24日
DaiNagao そうですね。仰る通り60年代以降のリベラル思想運動は伝統的思想のカウンターであり、寧ろキリスト教批判の立場でもありますから、その辺りを無視して単純化するとおかしくなりますね。わたくし自身は欧米の過激なリベラル思想やニューエイジ思想には批判的ですし、シーシェパードのような独善的な動物愛護は一種の優生思想的な存在だと思ったりしています。
0
DIE @DaiNagao 2014年1月24日
antonianjp ほぼ同意見です。ただ、私の場合は思想そのものへの反発と言うより、過激な言説を述べる人ほど自説を盲信・狂信して多様性を否定すると言う点への反発です。鯨食の習慣がない自分が反捕鯨に反発するのは、文化の多様性への否定だと感じるからであり、「自分は食べないから」で迎合していく末にはアイデンティティの否定が待ってると感じるからですね。
1
あんとに庵 @antonianjp 2014年1月24日
DaiNagao わたくしも同意見です。反捕鯨に関しては、幾つか理由があると思いますが、その主張の一部である食文化に対する偏見から来るものに対してはまったく共感出来ません。ただ、そうした観点から日本の捕鯨文化に深い理解を示し、太地町を舞台にした小説『勇魚』まで書いていたC・W・ニコル氏が日本の捕鯨団体とは距離をおいた点についての問題はわりと真剣に考えた方がいいんじゃないかとは思います。
0
DIE @DaiNagao 2014年1月24日
antonianjp ニコル氏の件に関しては寡聞にして知りませんでした。機会があれば目を通してみようと思います。そろそろ米欄を私物化してる感じもしますので、この辺で失礼します。有難うございました。
0
あんとに庵 @antonianjp 2014年1月24日
DaiNagao こちらこそ、お話を伺えて感謝しています。有り難うございました。
0
neologcutter @neologcuter 2014年1月24日
シー・シェパード、日本捕鯨船への接近禁止命令の解除求める AFPBB News http://goo.gl/t5eP9A …なんだよSSの弁護士ってケネディー一族の出じゃん。
1
ゴイスー @goisup 2014年1月24日
身も蓋もないけど、基本「どうやったら寄付金たくさん入ってくるかな?」って活動上、思想的整合性なんてどうでもいいんでないの? 捕鯨の是非そのものを宗教上の解釈云々って分かりやすい方法よりもっと巧妙に利用してるような気がするね。
2
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月24日
みんな教義を「細かい話」って言うんだけど、何言ってんの。その教義の違いで何百年何千年もの間に教派が分裂したり、ときに対立したりしてるくらいなのに。それを些細なものと思うのは歴史を知らなさすぎると思う
13
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月24日
むしろ宗教にとって一番重要なのが教義であって、教義なんて些細な話、っていうのは日本のような独特の「宗教」観の社会だけの話だと思うよ
7
しのぶ @shinobuyoshi 2014年1月24日
補足をちょっと加えました。
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014年1月24日
キリスト教自体や、表立って、ということはなさそう。だた「シーシェパードにはうんざり」ということと、「いままでの(主にキリスト教が強い国による)一方的な善意による批判」風味が感じられてうんざり、くらいかしら。
1
坂東α @bando_alpha 2014年1月24日
神学という重厚な学問に粗雑な論理で立ち向かうからこうなる。「人道なんて知らねえよお前俺を馬鹿にしてるな?」という態度が今求められている。
0
anonym @anonym89708110 2014年1月24日
The idea of the dolphin as light-bearer, representing Christ, the light of the world, has been preserved in Christian art to a late date.
0
anonym @anonym89708110 2014年1月24日
Constantine gave to the Basilica of John Lateran a candelabrum (pharocantharus) of purest gold, with eighty dolphins. ttp://traditionalcatholicism83.blogspot.jp/2011/10/dolphin-in-christian-symbolism-among.html
0
anonym @anonym89708110 2014年1月24日
Finally eschatological images involving animals found in Genesis, Isaiah, and Revelation are
0
anonym @anonym89708110 2014年1月24日
examined and the possibility of animal salvation is examined. Based on the idea of animals as
0
anonym @anonym89708110 2014年1月24日
creatures of value, an ethical examination of factory farming is undertaken, and the practice is rejected due to the excessive harm it bears upon animals. TO KILL A MOCKINGBIRD? : A THEOLOGY OF ANIMALS AND A CHRISTIAN RESPONSE より
0
anonym @anonym89708110 2014年1月24日
This final section examines three cases of factory faIming and details the ethical implications that result from them. In looking at the lives of chickens, veal calves, and hogs
0
anonym @anonym89708110 2014年1月24日
within factory farms, this section shows that their existence is one that involves suffering and poor treatment. Such treatment is shown to be due in PaIt to viewing the animals as mere objects,
0
anonym @anonym89708110 2014年1月24日
or commodities, rather than as creatures loved by God. 同上 CHAPTER FIVE: ETHICAL CONSIDERATIONSより
0
anonym @anonym89708110 2014年1月24日
キリスト教と家畜観の関係なんてちょっと調べただけでいくらでも出てくるように見えるんだが、両者の関係性について否定している人は何か調べた上でのコメントなのだろうか?ケネディ大使のコメントについて唐突にシーシェパードが持ち出される議論も意味不明の極致
0
服部弘一郎(聖書&キリスト教ナビ) @bible_go 2014年1月25日
このまとめは「シーシェパードとキリスト教の関係」に話題を絞っているので、いきなり「キリスト教と家畜観の関係」に話題を広げるのは、「ケネディ大使のコメントについて唐突にシーシェパードが持ち出される」のと同じぐらい意味不明……。
6
ゆ@普通のおとめ座超銀河団の労働者階級 @U_fort 2014年1月25日
http://traditionalcatholicism83.blogspot.jp/2011/10/dolphin-in-christian-symbolism-among.html これ見落としがあったらあれなんですが、ご紹介されているものはキリストが魚と関係あり、その王がイルカなんだから、大事にしろと書いてあるばかりで、食うなとはどこにも書いてない・・・それどころか、Holy Eucharistとか、celestial food(天からの食べ物)とか象徴的に書かれているじゃありませんか
4
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
「シーシェパードとキリスト教の関係」に話題を絞っているのならケネディ大使の発言を冒頭に持ち出すのは不適切ですね。というか全く絞っていないのでは…
0
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
ブログはイルカが神聖視されている例として挙げたものです。食うことについてはその下に続けたどっかの大学の神学部の論文にあります。しかし早速意図の取り違えが起こって、やはりtwitterは制限が多くて議論に不向きであることが痛感されました。論理は考えずに感情を吐露する目的に向いたツールですね。
0
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
問題の根本を考えてみましたが、この部分ですね。「このまとめでは、イルカ漁や捕鯨に反対する団体の一つとして有名なシーシェパードがキリスト教的思想に基づいて生まれてきた、という主張が説得力を持ってはいないことを示します。」これは典型的な藁人形叩きで、「~という主張」はケネディ氏の発言とも池田氏の発言とも無関係です。しかしコメント欄を見れば分かるように、この誤謬気づかず踊らされて吹き上がってしまうような哀れな人を多数生んでしまっているわけです。
0
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
「シーシェパードがキリスト教と無関係である」ことを主張しても、「キリスト教の食に関する教義や慣習」について何らかの説明をしたことには全くなりません。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
なるほど。つまり教義と教義以外の主張や議論との区別がついてないからこうなるのか。
4
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
キリスト教には、食に関して絶対的な禁忌はありません。当たり前の話で、イエスが律法主義を批判しているからです。まずそれが大前提。それが共有されてないのに教義の議論にはなり得ない
6
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
違います。冒頭に引用された両者のコメントが「このまとめでは、イルカ漁や捕鯨に反対する団体の一つとして有名なシーシェパードがキリスト教的思想に基づいて生まれてきた、という主張」であるかのように論を進めた詭弁が原因ですね。
0
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
以下の命題は②と③の間を除いて、すべて論理的に無関係のものです。①SSの思想はキリスト教に支えられている(これを論じたいのならOK)②キリスト教には家畜の命を劣等に扱う思想がある(まとめと無関係だがなぜか言及されているし、反論がなされたと勘違いする人多数)③ケネディ大使の発言はキリスト教から出てきたものだ(池田氏の主張。同じく無関係)
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
anonym89708110 ケネディ氏、池田氏の特定のコメントに対しての話ではなく、それを受けた反応のツイートの中に、「キリスト教は教義でクジラを神聖としている」という言及が見られたため、それに対して「そのような教義はない」と指摘した流れです。少なくとも私のツイートの前後関係はそうです。それに対して「影響はある」とか「神聖視する人もいる」は反論ではないと思います
3
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
個人的には③の議論が妥当かどうかに興味があるんですけどね…(ケネディ氏に限らず、同様のものは宗教観による主張なのか)そこを検証する人は居ないようですね。もちろんこれは難しい議論で、キリスト教の一派or一時代にそのような主張があったとしても、それを示したのみでは論拠として不十分です。時事ネタ扱いする命題でもありません。
0
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
@grayengineer そうですか。失礼いたしました。コメント欄で最も支持されているコメントが典型的な誤読例なので、このまとめを読んだ人は私が書いたような認識を持ったと考えるのが自然かと思いました。既述の通り、キリスト教の教義を論じるにあたってもSSを持ち出すのは無意味ですし有害だと思います。
0
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
「しかし、これは本当でしょうか。」という議論の前と後がつながらず、まとめ方に対する異議を唱えるものです。動物の知性と食に関するキリスト教の態度をごっちゃに論じることで却って問題を拡大するのではないかと感じました。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
anonym89708110 まあ、いろんな議論や主張が錯綜しているのは確かにそうですね。それに加えて宗教と教義、宗教と文化、という枠組みの捉え方にも個人差がありすぎて議論が噛み合いづらい部分もあったりで、無駄に混乱しているところもあると思います。
1
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
繰り返しですがこの話題(世界観の対立)には私が述べた③についての議論を設定するのが本題だと思います(飼育された命と自然の動物の比較)。これについては戒律に無いことのみを以てしても決定的な反論にはならないと思いまし、異文化の理解という観点からも、戒律に無いことを以て片づけてよい問題とは思えません。ともかくSSが出てくると建設性ゼロの方向に努力が費やされ好ましくないように思われます。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
シーシェパードが出てきたのは「やつらはキリスト教の教義だと主張している」という指摘をした人がいたことと、「その名前やシンボルから明らかにキリスト教ではないか」という指摘をした人がいたことで、「それ本当なの?」という話に発展したものと思われます。
2
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
教義そのものではない、世界観の違いについても私は別のツイートですでに言及していますが、キリスト教において「人と人以外の動物」に線が引かれていることは、池田氏はじめ、多くが指摘している通り、事実です。そこまでは正しい。そこに池田氏は「だから『人間に近い』クジラも人間の側に入れるのだ」と言ってるのですが、そこはキリスト教とはまったく関係ない別の思想に基づくもので、キリスト教本来の世界観には人間に近い動物、遠い動物という区別はありません。
2
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
キリスト教的世界観においては、「人以外の動物(を含めたこの世)を(神の代理として)管理するのが人が本来与えられた役割」というところまでですので、そこからクジラが特別という概念は自明に導くことはできません。つまり、キリスト教的世界観は、反捕鯨の論理に正当性を与える部分はほとんどありません。
2
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
それと、私がコメント欄で挙げた通り、たとえばオウム真理教は仏教の用語やシンボルを多数利用して仏教をいわば「偽装」していましたが、彼らの行動や理念を「仏教の影響によるものである」と説明するのは、説明としては偏っていると思います。完全なウソというわけではないけれど、完全なウソではないからいいではないか、とはならないでしょう。
5
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
より正確に説明するなら、彼らは仏教の姿を自らの権威付のために借りた、と説明するのが妥当だろうと思います。同じように反捕鯨の論理においても、彼らはキリスト教的な価値観や世界観の一部を恣意的に自分たちの権威付けに利用した、と説明するほうが妥当です。
4
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
反捕鯨側の論理は(1)「人は動物を管理すべし」…キリスト教に基づく + (2)「クジラ類は人間に近い」…キリスト教とは相容れない別の何らかの思想に基づく → (3) 「クジラ類は食べてはならない」…結論 という構造になっているわけで、(1)があるからキリスト教的背景による、というのは説明として不十分で、(2)がないと(3)にはなり得ないので、むしろ重要なのは(2)なわけですが、これはキリスト教ではないわけです
2
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
池田氏のコメントを読むと、あたかもこの(2)がキリスト教の教義や文化に基いているかのような主張になっていて、そこに誤謬があるわけです。
1
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
ちなみに私の留学中のホストファミリーはルター派の牧師家庭でした。捕鯨問題について議論したこともあるのですが、例によって知能が高いから人間に近い、みたいなことは言われましたが、「聖書的にはどうなのか」を聞いたときは、「聖書的には特にどうということはない」とはっきり言っていました。
2
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
すみません。正直、明文化された教義についてはあまり興味がありません。認識形成にキリスト教が演じる役割について論じていました。たとえばstewardship over animalが「知性尺度」の認識形成を後押ししている可能性はあるように考えています。
0
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
なぜ興味がないかというと、veganとanimal rightsの問題とかで宗教が権威づけに用いられていることは運動当事者自身によって度々触れられているからです。ただ植物が良くて動物がダメなのはなぜかとか、「残酷な取扱い」を禁止する基準を人間が決めてよいのはなぜかといった基準についての影響は否定しがたいように考えています。当事者が明言していることについて「聖書には書いていない」と繰り返しても議論が進まず、認識を形成する構造のほうに踏み込む方向性が有益であると考えています。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
宗教に言及するのに教義はどうでもいい、というのは意味がありません。なぜならば、そもそも教義とは、その宗教において信仰とはなにかという定義そのものだからです。つまり何を信じている人がその宗教の信者なのか、ということを定義するものが教義なわけです。教義を理解していなければ、その宗教を他と区別して定義づけることができません。だからそもそもその宗教について正確に言及できません。
9
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
日本ではよくキリスト教の正統派と異端の区別がつかない人がいますが、たぶんそれはこのような「教義」に対する無知や無関心が原因なのかもしれないな、と少し思いました。
2
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
教義に興味がないのは私の目的によるものです。世俗的キリスト教徒とやり取りするときに、相手の認識に宗教による影響があるかを知ることが目的なので。教義に興味がないのは世俗的キリスト教徒も同様です。重要なのはより漠然とした宗教観です。
1
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
たとえば私は浄土真宗の信徒にくくられますが、香を立てないなどの作法は知らないし興味がないわけです。正依の経典が何言ってるのかも知りません。しかし日常の習俗レベルに転換されたクッションを置いて影響するわけです。そういうレベルの話です。イスラム過激派に「コーランの教義には無い」とか言っても意味ないし、それを以て偽装イスラム派と呼ぶ人もいないわけですが、実際はイスラム教の強い影響を受けているわけです。本か人か、どちらをターゲットとするかの問題ですね。
1
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
「教義に興味がない」の部分は「明文化された、オリジナルの教団の主張に近いかっちりした教義」の意味です。
0
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
「正統派と異端の区別がつかない」これはいい題材だと思いますが、たとえばアメリカでプロテスタントを「異端派」と考えるのは通常の発想でしょうか。
1
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2014年1月25日
anonym89708110 キリスト教における「異端」とは何かをご存知ないのでは? まず調べてみてください
3
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
@grayengineer 時代とともに移り変わっていますよね
0
anonym @anonym89708110 2014年1月25日
異端とされた例にはジョン・ウィクリフがいるようです。
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014年1月26日
なお、このまとめでシーシェパードに言及があったのでコメしたが、この元となる発言とからめるのは変だとは思う
0
あしじ @adoramus_te 2014年1月26日
「キリスト教にそんな教義はない」と説明したら「そんなことはどうでもいい。とにかく反捕鯨はキリスト教」と強弁しているわけか。陰謀論者には何を言っても無駄だなあ。
11
坂東α @bando_alpha 2014年4月7日
キリスト教というより「白人」(テキサス親父も白人じゃんとかそういう話ではなく)。日本においてキリスト教徒が明治以降ある種「名誉白人」的な視線で見られてきたことも含め。
0
坂東α @bando_alpha 2014年4月7日
インテリリベラルコミーが嫌われてるって話ですよ(欠伸)
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年6月25日
ようするに。捕鯨派はシーシェパード代表のことを神を信じないというのを偽装しているとみているわけね? というか自分もその一人だ。このワトソン氏には、神を信じていない証拠を見せてほしいものである。江戸時代にはそういう証明方法があった。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年6月25日
「オウム犯罪は仏教の教義に基いて行われた、またはオウム真理教の思想は仏教である」は間違っては無いと思うんだな。他の数多くの仏教徒とは違う狭義・思想ではあったと思うんだが。この条件を満たさなければ仏教とは言えないという絶対的な指針が有るなら別だけど。もちろん、仏教であるというのは何の免罪符にもならないし、あれが仏教だからと言って他の仏教を同様の物として見るのも間違ってるけど。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年6月25日
その上で、シーシェパードがキリスト教なのかどうかは当人のみぞ知るというところじゃないかな。その行動がキリスト教の思想に影響されてるかどうかであれば細かく分析して行けば見えてくるのかもしれないけど。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年6月25日
「シーシェパードがキリスト教なのかどうかは当人のみぞ知る」じゃなくて「神のみぞ知る」の方が良かったかもしれん。
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2015年6月25日
聖書のどこに「知能の高い生物を食べてはならない」「鯨類を神聖視しろ」と書いてあるだろうか?教えに背き金の牛を崇める人が雷に打たれ死ぬ話は「出エジプト記」に記載があるけれど。あえて言うならエホバの証人が「血の禁忌」に関連して「血抜きができない鯨は食べない」と解釈するケースか。ただ彼らは海賊旗を揚げて捕鯨船に戦いを挑むような好戦的なコミュニティではないが。
1
星五106体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015年6月26日
ポール・ワトソンは元々はベトナム戦争とかそっちの反戦運動から自然運動にシフトしたとか本で読んだ記憶がある。で、過激なことで有名だった。まぁ、彼にはキリスト教的な価値観で行動はしてないと思うぞ。但し、鯨戦争でのヤラセで胸に有った聖書で日本船からの狙撃から助かったぜ!とかやってたらしいが。流石に笑うw
1
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年6月28日
伝統的な「聖書」の解釈方法では、シーシェパードはキリスト教とは言えない。しかし、異教徒からすれば、一般のヨーロッパの人々よりも、はるかに「キリスト教的」に映るのが、こういった議論があるのではないか?
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年6月28日
シーシェパード代表の「津波は天罰」発言と、寺社油まき事件の金山昌秀氏の「津波は神の警告」発言と、どっちも同じ思考回路ではないのか? こんな発言が散見されるので、シーシェパードが「キリスト教とは関係ない」という風に言われても、いまいち信用できない。キリスト教の場合、宗派の考えが極端に違う場合は「異端」として排斥する傾向があるので、なおさらである。
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2015年6月28日
「津波は天罰」で一番有名なのは石原慎太郎ですが、彼もキリスト教徒認定ですか? cosmo101gou http://2xxx.jugem.jp/?eid=75
2
kkitmur @kkitmur 2015年6月28日
うーん、キリスト教の教義にはない、というのは承知で書きますが。日本で言う「儒教的道徳観」のように、個人・団体の宗教に関わらず、歴史に積み上げられ社会に根付いた「キリスト教的道徳観」というものが向こうにはあって、反捕鯨はその上になっている、と僕は思っています。クジラがどうというより「正しい考えを未開人に布教する義務」を感じるんですよね
1
kkitmur @kkitmur 2015年6月28日
他の国の食べものに拒否反応を覚えるって日本でもあることだと思うんですよね。でも徹底的に抗議して「冒険譚」を作ってチャリティーを集めて・・・最終的に止めさせたい。とはなかなかならない。それを実行させる思想的土壌を形成したのはキリスト教じゃないの?という位の話です(宗教批判ではないです)
1
江頭キチジロー @yanagomi 2015年6月28日
「反捕鯨=キリスト教」の物語を信じたい人を否定することになるけど、世の中には、捕鯨文化を有する敬虔なキリスト教国もあるんだよ(もちろんシー・シェパードの標的になっていた)。 姉妹まとめ“それでも「反捕鯨=キリスト教」と思いたがる人たち - http://togetter.com/li/619148
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年6月28日
一向宗はキリスト教だった……?
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年6月28日
「反捕鯨はキリスト教」と「キリスト教は反捕鯨」は全然違うし、「SSは反捕鯨」と「反捕鯨はSS」も全然違うんだな。仮にSSがキリスト教的な見地から反捕鯨を掲げていたとしても、総てのキリスト教が反捕鯨であるわけではないしすべての反捕鯨がキリスト教だというわけでもない。
0
江頭キチジロー @yanagomi 2015年6月29日
井の中の蛙がキリスト教を罵る一方、大海ではキリスト者の漁師たちが──。 北欧伝統の「クジラ追い込み漁」が始まった(ニューズウィーク日本版) - Yahoo!ニュース http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150626-00151950-newsweek-int
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年6月29日
シーシェパードは、異教徒の国から見たら「広義の意味でのキリスト教」という政治的レッテルで使ったので、数日前の自分の投稿にもあるとおり、伝統的な教義から見たらキリスト教ではない。というわけです。石原氏の場合は、アメリカのヘリテージ財団で尖閣問題をブチ上げたあたり、その政治的レッテルのキリスト教というわけです。 cinefuk(つづく)
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年6月29日
クジラの問題に関しては、シーシェパードが果たしている役割は、オーストラリアなどのまっとうなところができない「汚れ役」を引き受ける団体と自分はみなしている。現実、この裁判の判決がやらしい。http://tocana.jp/2014/06/post_4198_entry.html  http://newsphere.jp/national/20141128-4/
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年7月12日
もう一つの見方として、キリスト教は「信じる者は救われる。信じない者は地獄に落ちる」と言うのと「唯一神」の思想が身に染みて、それが転じて自分たちの思想が正しいという独善的思想が、多神教の人から見れば、キリスト教的と映る。
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年7月12日
これは以前、小沢一郎氏が「キリスト教は独善的」という発言に通じるところあり。また、諏訪神社の神事を妨害している連中も、これと同じだと思う。それにシーシェパードなどは、異国の土地神や精霊に全く敬意を払っているようには見えない。
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年7月12日
これを見ると、声をかけてくる宣教師の押し付けがましい布教活動と、シェパードの押し付けがましい活動を見ると、どちらも同じ精神構造ではないかと思う。
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年7月12日
このため、クリスチャンの方が、いくら弁明しようが、これは新左翼の中核派と革マル派の違いにしか見えない。
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年7月13日
聖書のような書物は、西欧の人たちは、単に「知識」として読まれてきたわけではあるまい。聖書に書いてあることを自分たちの生活の指針として活かしてきたはずである。ならば、頭だけでなく精神も聖書の指針に染まっているはずだ。これは日本人が日本神道と仏教をよく知らなくても、その行動原理が宗教のソレを実践しているのと同じだ。
0
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年7月13日
cosmo101gou その程度の共通性で同一認定とか、ユルすぎるにも程があるでしょう。それは「殺人犯宮崎勤はヲタク、だからヲタクは殺人犯の仲間」というのと変わらない。
2
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年7月13日
grayengineer  もちろん、論理的ではないし感覚的な発言であります。しかしこういう「感覚的な」ものが、政治につながっていくと規制強化という風につながっていくことが問題です。こちらがいくら論理的なことを言っても、一切取り上げなくなってしまう事態になってしまう。
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年7月13日
grayengineer 論理的ではない規制といえば、性風俗に対する規制などがそうでしょうね?
0
江頭キチジロー @yanagomi 2015年7月13日
こういう「感覚的な」ものが政治に繋がるのがおっかないから、「シー・シェパードはキリスト教とは無縁だよ」「捕鯨問題を人種闘争にせず、アイスランドやデンマークの皆さんと仲良く鯨を食べあおうね」と発信しているんでござんす。
2
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年7月13日
grayengineer 「殺人犯宮崎勤はヲタク、だからヲタクは殺人犯の仲間」というのと変わらない。 その論法で、児童ポルノ法が施行される。それと同じではないですか? #児童ポルノ法
1
コスモ101号 @cosmo101gou 2015年7月19日
http://www.sankei.com/entertainments/news/150712/ent1507120013-n3.html クジラ映画製作の日本人女性監督を“攻撃” 脅迫のメッセージも 「どんな妨害にも負けない」と意気込む監督 ワトソン容疑者は、佐々木監督の取り組みは「まったくばかげている」と一蹴。クジラやイルカを捕獲する漁師は、ユダヤ人を虐殺したナチス将校と同じだとの持論を展開
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2016年6月23日
キリスト教という宗教のもつ性質が、異教徒から見たらシーシェパードもキリスト教の考え方に沿っていると思われてしまう。それがクリスチャンの方から見れば迷惑だと言い、異教徒から見れば、行動パターンからしてキリスト教に見えてしまう。つまり、キリスト教と関係ないと強弁しても、教義としてのキリスト教を指しているわけではないので、無駄な説明ということになる。
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2016年7月16日
シーシェパードとキリスト教というのが、キリスト教信仰する人の性(サガ)であると考えている人たちの意見であろう。それがクリスチャンにとっては教義としては関係がないと主張しているため。関係があるという人たちは、もともと教義などあまり問題にしていない。だから意見がかみあうわけがない。
0
おーとふぁいあ @daiki69698516 2016年7月16日
陰謀は陰謀でもてっきり食肉業界からの回し者かと思ってたよwwwキリスト教とクジラの関連とか知らんわ。
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年7月16日
白人優越主義は基督教と無関係に存在するのだろうし、自分の無知・偏見だけを根拠に宗教嫌悪と結びつける(そしてそれを公言する)のは、あまりにも常識がない。それをたしなめられても「だって僕がそう思うんだもん」しか言ってない。
2
cinefuk 🌀 @cinefuk 2016年7月16日
こういった手合は「日本人の宗教観がブラック企業・侵略戦争・南京大虐殺に結びついている」と言われたら憤慨して反論するのだろうけど「だって日本人は邪悪で劣ってるじゃん、根拠は"俺がそう思う"から」と返されたらどんな顔するだろう #日本はすごい
1
コスモ101号 @cosmo101gou 2016年7月18日
クジラ規制の関係というのが、要するに、一神教を信仰している人たち特有の「におい」というか、霊的な磁場というのを感じっての発言ではないかと。いくら白人優越主義と関係が無いといっても、実際に行動している人たちが西洋の倫理観からにじみ出ているがゆえの行動とみられているので、これはいくら弁護しても無駄ということであろう。常識がないといって切って捨てる議論の仕方も反対である。
1
Burdockflower-love @hHQ5jfQx2uZNAOy 2016年8月19日
上から目線で申し訳御座いません…残暑お見舞い申し上げます…宗教はもっと自由だと個人的には思います…昔京都でカトリック教会の殉教者遺跡巡りをさせて頂いたことがあります…その中の一つにとても印象に残っているのは、フランシスコの家の資料館に立ち寄り中と拝観しておりましたら…仏壇に遭遇いたしました…キリスト教なのにどうして仏教?!一瞬大きなショックに包まれましたが…メッセージ性においては宗教は一つになるってことかしら?なんて?かってに悟ってしまいました…まちがっていたら?ごめんなさいませ…好い1日を^
0
コスモ101号 @cosmo101gou 2018年2月12日
#オカルト このスレに「聖書」の教義をいくらしても的外れ。な意見があったので、気になった。それは、キリスト教以外の宗教にも言えるけど、拝む対象(霊的存在)と、経典が一致していないことによるものではないかと。同じ神を信仰しているハズなのに、結構違ったエネルギーを発する。また、シーシェパードの連中と、キリスト教の一部の人と、ダウンジング占いの振子の振れかたは同じなのはなぜだ?
0