Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

ラノベのあらすじを作者が書かない理由

まとめました。
19
むの @muno_chihiro

ラノベのあらすじを独自に書くサイトがあれば面白そう。人海戦術で、全ての新刊について書く感じ。月100冊くらいだから、二十人くらいで分担すればいけそう。

2014-02-04 09:04:52
◯リココ @licoco

RT言及 ネタバレが怖いので玄人向けすぎる.思ったんだけど,ラノベのあらすじって作者が書いちゃ駄目なの? あらすじを各専用のプロライターがいてその人達が食えなくなるっていうのなら話は別だけど,作者が書いた,ってなればネタバレだったとしても”意味がある”と納得すると思う.

2014-02-04 13:48:31
◯リココ @licoco

ラノベのあらすじを作者が書かない理由ってなんかあるんですか? > TLにいそうな出版関係の人たち. まぁ書影もそうだろうけど.

2014-02-04 13:49:12
ことひと(血小板少ない) @kotohito

「小説を書く才能」と「あらすじを書く才能」は別のものだと思う。例としては中村九郎

2014-02-04 13:52:25
◯リココ @licoco

@kotohito ということは「あらすじを書く才能がある」プロが書いているということですか? それなら納得はできるのですが…….

2014-02-04 13:53:09
ことひと(血小板少ない) @kotohito

@licoco 才能がある人が書いてる≠書いてる人に才能がある、というわけではないと思うけど。少なくとも、小説を書く人に必ず求められる能力ではないだろうし、あらすじの長さ、載る媒体などによってカスタマイズしていくのは、どちらかというと、編集とか営業寄りの能力だと思います。

2014-02-04 13:57:40
ことひと(血小板少ない) @kotohito

あらすじが重要かどうかっていうと、まぁ、電撃文庫みたいなのもあるわけで。

2014-02-04 13:58:56
サト(GA文庫編集部) @GA_SATO

ライトノベルのあらすじは、レーベルによっては作者さんが書くみたい。ウチはまちまち。私は叩きを著者さんに投げて調整。どこまでネタバレするか、どう煽るか!? というのは著作とは別の技術で、得意不得意あるでしょうね。

2014-02-04 13:52:46
サト(GA文庫編集部) @GA_SATO

基本こちらのあらすじOKの著者さんには、がっちりあらすじ用意します。書き直してくる著者さんにはざっくり案を投げたり、人によって変えたりもしてますね。

2014-02-04 13:53:52
サト(GA文庫編集部) @GA_SATO

口絵ネタバレ問題と同じで、バランス、距離感は難しい。投稿作の梗概とは、別もの。投稿作の梗概はきちんとラストまでネタバレありで書いてくださいねー。

2014-02-04 13:55:13
◯リココ @licoco

なるほど.となると各出版社にこだわりがありそうです.正直表紙の次に重要なのがあらすじですから.ここでいう重要というのは買うかどうかを左右するという意味での重要.もっと具体的に言えば,私は固有名詞が多かったり,ネタバレっぽいのがあると避けちゃう人です.そういうのが好きな読者もいそう

2014-02-04 13:55:58
早見慎司@「青蘭国後宮みがわり草紙」2巻2/25発売 @laosuu

@licoco 私は書いたことあります。自分のラノベのあらすじ。たぶん、客観的に売りを見出せるから編集者が書く、という考えだと思います。

2014-02-04 16:22:56
◯リココ @licoco

@laosuu なるほど!単純に向き不向きな感じなんですかね.

2014-02-04 16:23:40
早見慎司@「青蘭国後宮みがわり草紙」2巻2/25発売 @laosuu

@licoco そうじゃないでしょうか。作者によっては、そこで不要なギャグをいれてしまうwとかありますし。なかなかクールに自作は見えないもんです。

2014-02-04 16:26:47
mizunotori @mizunotori

あらすじや帯文に実際の内容とかけ離れた煽りを書いて、その煽りに釣られた読者も、本来の内容を好む読者も、どちらも得をしないという状況がたまに見受けられますが、あれはいったい誰の領分なんでしょう。

2014-02-04 17:11:40
mizunotori @mizunotori

Twitterで作者自身がやってる宣伝も、そういう紹介の仕方でいいのだろうかと心配になるのがあるしな…。

2014-02-04 17:13:25
◯リココ @licoco

RT言及 結局,「作家が自分でやると意図しない不具合が起きて結果売れないようなことが起きるかも」的な意見をちょくちょくみるんですが,だからといって編集とか営業の人が書くと不具合が起きずにたくさん売れる可能性が高いってのも言えない気がするんだけど.めぐり合わせなのだろうな.

2014-02-04 17:57:30
早見慎司@「青蘭国後宮みがわり草紙」2巻2/25発売 @laosuu

@licoco それは、編集者のスキルですね。おいしそうに盛りつけできるかどうか。作者は(私だけかもですがw)売るプロではないことが多いので。見える所が違うっていうか。

2014-02-04 18:01:49

コメント

後藤寿庵 @juangotoh 2014年2月4日
ラノベ作家じゃなくてエロ漫画家ですが、自作のあらすじとか宣伝文句とかってすごく恥ずかしくて、ついつい「クソみたいな漫画なので読まないでください」とか書きそうになります。もちろん読んでほしくないわけはないんですけど
5
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年2月4日
だいたい作家が自分で「○○で大人気の作者による渾身の力作!」なんて書かないよね。
0
Rick=TKN @RickTKN 2014年2月4日
あらすじ? 紹介文じゃないの?
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年2月4日
RickTKN 文庫の裏表紙に書いてある「内容紹介」のことだと判断しましたが、雑誌だと「今までのあらすじ」とかありますかね。
0
MaliS @MaliSNacht 2014年2月4日
ラノベのあらすじと言うと、カバー袖に書いてあるイメージなのだけど、最近はシュリンク(?)かけられてて、それすら読めないのが…。かける理由も分かるけど、その辺、もうちょっと工夫して欲しいと思ったり。
0
mizunotori @mizunotori 2014年2月4日
ラノベのあらすじはたいてい裏表紙ですね。カバー袖に書いてあるのは電撃文庫ですが、最近は帯にもあらすじを書くようになったので、シュリンクされていても読めるようになっています。
1
mnnkaanjinno @mnnkaanjinno 2014年2月4日
神聖モテモテ王国のあらすじは誰が書いてたんですかね。
1
はやまさんじゅうろう @totoronoki 2014年3月3日
週間漫画で「次号衝撃の急展開!」とか漫画家本人が書かないのと同じじゃないかな。手前味噌に見えるとやっぱり書い手には微妙に見えるし。
0