10周年のSPコンテンツ!

ヨウジョスレイヤー 第一部「メナス・オブ・ダークヨウジョ」

お菓子は読者の皆様も御存じのように幼女にとっての完全栄養食品である 普段は仲良く分ける だが、時にそれの奪い合いになることは悲しくも逃れられぬ運命なのだ
ログ ヨウジョスレイヤー
5
氷泉白夢 @hakumu0906
ヨウジョスレイヤー 第一部 「メナス・オブ・ダークヨウジョ」
氷泉白夢 @hakumu0906
(これまでのあらすじ:ユカノが持ってきた美味しいお菓子を巡り赤組と白組に分かれ、頭を叩かれた方が負けというルールのチャンバラが開始された…現在の結果は2対2……大将戦はヨウジョスレイヤーとダークヨウジョの二人だった……)
氷泉白夢 @hakumu0906
「いやーっ!」「ぐわーっ!」ヨウジョスレイヤーは頭を叩かれた、ダークヨウジョの動きが、読めぬのだ! 1
氷泉白夢 @hakumu0906
「しっかりしなさい、ヨウジョスレイヤー=サン。失望させないでください。これでは私の『べっぴん』が静まらないじゃない」ダークヨウジョがハンマーをピコリと鳴らす…「わしょい!」ヨウジョスレイヤーはかぶりそこねたヘルメットを忌々しげに見つめた。 2
氷泉白夢 @hakumu0906
ヨウジョスレイヤーが繰り出すハンマー攻撃を、ダークヨウジョはヘルメットで素早く防いでいく。しかし、ヨウジョスレイヤーはやみくもに勝負を決めようと考えたわけではない、絶え間なく攻撃を続ける事で、反撃の機会を封じるのが目的だ。 3
氷泉白夢 @hakumu0906
ヨウジョスレイヤーはハンマーを振り上げる、フェイントだ、ダークヨウジョはわずかな時間、気を取られた、それで充分だった。ヨウジョスレイヤーが地面を駆ける。「うしろか!」ダークヨウジョはヘルメットを外した。 4
氷泉白夢 @hakumu0906
ダークヨウジョの判断は正しかった。だが、わかっていても避けられない、ヘルメットは5秒以上かぶり続けてはいけないルールだ。ヨウジョスレイヤーは背後。「いやーっ!」ダークヨウジョの頭をハンマーで、狙う! 5
氷泉白夢 @hakumu0906
フェイント、そしてかくれんぼの鬼、それがヨウジョスレイヤーだ、一度目を離せばいつのまにか予想もしないところに隠れ死角から狙う、それがヨウジョスレイヤーの基本戦術なのだ!ダークヨウジョの頭はハンマーでたたかれる!PIKORI! 「ぐわーっ」 6
氷泉白夢 @hakumu0906
離れたヨウジョスレイヤーは、注意深く、敗北を認めたかに見えるダークヨウジョを見守った。 7
氷泉白夢 @hakumu0906
おお、しかし、見よ!3点先取のこの勝負にまだ決着はつかない!その右手には、吸いつくように、かの「べっぴん」が握られている 8
氷泉白夢 @hakumu0906
「なるほど、やるわね……あまり遊んでいると負けるわ」ダークヨウジョはハンマーを振った。ぴこりと、音が聞こえた。 9
氷泉白夢 @hakumu0906
今ふたりの周囲では大勢の少女が見守っていた。もはやこの場で発言権があるのは二人だけなのだ。ヨウジョスレイヤーはお菓子の事を考えていたが、このダークヨウジョは恐るべき相手であった。「いくわよ、『べっぴん』」ダークヨウジョはハンマーを水平に構えた。べっぴんと書かれている 10
氷泉白夢 @hakumu0906
ダークヨウジョが消えた。そして、直後、ヨウジョスレイヤーはあと少しで頭を叩かれるところであった、いや、違う、これはフェイントだ!「これがデス・キリだ。お菓子は私の物だ、ヨウジョスレイヤー=サン」ダークヨウジョの声!だがどこにいるのかは、ヨウジョスレイヤーにはわからなかった。 11
氷泉白夢 @hakumu0906
ヨウジョスレイヤーは地面に手をつき、なんとか避けようとした、だが遅い、ヨウジョスレイヤーは頭を叩かれた!二本!「これでとどめよ!」ダークヨウジョの声が、近付く足音が残響する。「カイシャクしてやるわ!」 12
氷泉白夢 @hakumu0906
ダークヨウジョがヨウジョスレイヤーの頭の上で「べっぴん」を構えた。カイシャク、つまり決着をつけようということだ!ああ、もうだめなのかヨウジョスレイヤー!お菓子はダークヨウジョ達の物になってしまうのか! 13
氷泉白夢 @hakumu0906
しかしその時、この空間で唯一ヨウジョスレイヤーに声をかける者がいた!「グググ……ヨウジョスレイヤーよ、情けないぞ……」その声は、先の戦いで副将であったナラクのものであった! 14
氷泉白夢 @hakumu0906
「わらわに任せばダークヨウジョなどひとひねりだったものを……事実、ガーゴイルは楽勝であったわ……」ナムサン!ガーゴイルはナラクの卑劣な反則すれすれの戦いにより今は目を回している! 15
氷泉白夢 @hakumu0906
ナラクはこの学校に潜むオバケめいた存在である!座敷わらしであるとも自称するが幸運になった者などいないので誰も信じていないのだ!「うるさいナラク」「ならば勝って見せよ!わらわが菓子を食い損ねてしまうではないか!」ナラクが怒る! 16
氷泉白夢 @hakumu0906
「いやーっ!」ダークヨウジョはハンマーを振り下ろした!しかし、ヨウジョスレイヤーはギリギリでその攻撃をヘルメットで回避!ナラクの煽りによってヨウジョスレイヤーの闘争心に火が付いたのだ!勢い余った攻撃の反動でダークヨウジョはべっぴんを手放す!「ばかなー!」 17
氷泉白夢 @hakumu0906
「ここからが勝負……ダークヨウジョ」ヨウジョスレイヤーはべっぴんを失いひるんだダークヨウジョの頭にハンマーを叩きこむ!「いやーっ!」「ぐわーっ!」PIKORI! 18
氷泉白夢 @hakumu0906
圧倒的素早さ!ダークヨウジョは体制を立て直そうとしたが、ヨウジョスレイヤーはお菓子の事を考え、新たなる力に目覚めていた。その動きは太古の少女術「ロリドー」の構えであった!「お菓子はもらう……慈悲はない……」 19
氷泉白夢 @hakumu0906
「いぃぃぃやぁぁぁああ!!」ヨウジョスレイヤーが跳躍!ダークヨウジョの頭めがけて、血も涙もないハンマー攻撃が直撃!「ヤ!ラ!レ!ター!!」敗北の言葉と共に、ダークヨウジョは地に平伏した 20
氷泉白夢 @hakumu0906
「わしょい!」ヨウジョスレイヤーの勝利の叫び!今ここにヨウジョスレイヤーのチームであった赤組の勝利が確定したのだ! 21
氷泉白夢 @hakumu0906
しかし、ヨウジョスレイヤーに勝利をかみしめる時間はなかった、勝利の確定と同時にお菓子の缶に飛びついたナラクをはじめとする他の幼女にこのままでは全ての菓子を取られてしまう! 22
氷泉白夢 @hakumu0906
辛くも勝利したヨウジョスレイヤーが、お菓子に群がるナラクやインターラプターらの頭をハンマーで叩き、手に入れたのは小さなマドレーヌが二つ!無慈悲! 23
残りを読む(3)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする