編集可能
2010年10月31日

烏賀陽弘道@hirougaya氏の語る、『Strategic Lawsuit Against Public Participation』…セクハラ、ローハラなどと比較して

1
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「セクハラ」という概念を知って被害者が自分のセクハラ被害を認識して、セクハラは「社会悪」になった。SLAPPもセクハラと同じくらい広まってくれればいいのですが。

2010-10-31 04:43:48
烏賀陽 弘道 @hirougaya

SLAPPのいい日本語訳は何だろう。「セクハラ」に対抗して「法ハラ」(法律ハラスメント)「訴ハラ」(訴訟ハラスメント)…あかん。いいアイディが出ない

2010-10-31 04:45:08
烏賀陽 弘道 @hirougaya

「口封じ裁判」ってのが頭にあったのです。でも「裁判」だと刑事告訴も入るんで、SLAPPの原義には合致しない。「口封じ訴訟」。でも「ローハラ」とか「嫌がらせ訴訟」も惹かれます。

2010-10-31 05:17:04
烏賀陽 弘道 @hirougaya

日本には「フェアユース」の法理がないにをいいことに、テレビ局やレコード業界がベンチャーのネット送信ビジネスを沈静化させる訴訟を起こすこともありますね。こういうのを「いやがらせ訴訟」「妨害訴訟」とか広義に名付けて、一ジャンルで「発言妨害訴訟」を「口封じ訴訟」と呼ぶ、とかもあり。

2010-10-31 05:19:14

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?