実験ノートをこのご時世にPC上ではなくあえて紙に残す意義

時代遅れなのではなく、科学の根幹に関わる理由があることを知ってもらいたいなー、と思ったので。
99
リンク ハフィントンポスト 小保方さん 実験ノートには日付も詳細もなく要件を満たさず STAP細胞をめぐる論文の不正問題に関して、4月1日、理化学研究所は研究ユニットリーダーの小保方晴子さんが論文の捏造・改ざんに関わったと最終報告書でまとめた。同日行われた記者会見での発表によると、研究の過程の裏付けとなる実験ノートについては、3年で2冊しか残されていなかったという。 実験ノートには、日付、研究内容、署名を記載し、ページに余白が残る場合は、後から追加で書き込むのを防ぐよう、斜線を引いて埋めるなどするが、小保方さんが残したノートには、日付すら記載されておらず、そうした要件が満たされていないこと

motoyuki @motoyuki

「実験ノートが3年分で2冊」って、このご時世に紙に記録していることが「まともに仕事していることを判断する材料」として扱われるなんて、どこぞの研究機関の内部事情があまりにも前時代的というか時代遅れなのにびっくりする。電子的な記録じゃだめなの、という。

2014-04-02 22:20:01
motoyuki @motoyuki

百歩譲って、確かにノートは後から改竄することがちょっと難しいという意味でPC上にテキストの形で記録するよりはましな面があるのかもしれないけど…。

2014-04-02 22:21:25
木登りヤギ@男心と螺子の空 @kinoboriyagi

うちの研究室では、改竄性だけでなく保存性についてもノートでないと絶対ダメ、差替え可能なバインダーでなく綴りもののノートで、消せないボールペンでの記入で、データだけでなく実験中に感じたことでも書いて、研究室を出て行くときは残していくべし、と指導されたな。落書きいっぱいしちゃった……

2014-04-02 23:41:58
木登りヤギ@男心と螺子の空 @kinoboriyagi

落書きとか教授への愚痴とか落書きとか就活がうまくいかない悩みとか落書きとか落書きとか、見られたら都合の悪いことをたくさん書いてしまった末に、最後に「それ置いていってね」と言われて血の気が引く思いがしたのを今でも覚えている。ああ神様、あのノートが開かれる日が永遠に来ませんように!

2014-04-02 23:44:39
teleost @teleost

@kinoboriyagi それがスタンダードです。そこまで厳しくしないこともありますが、基本はそれが正しいですね。

2014-04-02 23:43:55
木登りヤギ@男心と螺子の空 @kinoboriyagi

ああ、やっぱりそういうもんなんですね。手間や検索の便利さより、確実に記録を残すのが最優先ですね。 RT @teleost それがスタンダードです。そこまで厳しくしないこともありますが、基本はそれが正しいですね。

2014-04-02 23:45:52
teleost @teleost

@kinoboriyagi 検索は検索で別の記録を作りますので。時系列的に正しいことを空行なく埋めることが大事なのです。後から書き換えることのできないように。

2014-04-02 23:54:04
木登りヤギ@男心と螺子の空 @kinoboriyagi

データは簡単に消えるからね。バックアップを外付けHDDに入れてクラウドに置いてDVD-ROMに焼いたとしても、定期的に新しいメディアに乗せ変える作業をしないかぎり、100年も持つまい。古くからある記録手段ほど長く残る。 つまり石板最強。いやマジで。

2014-04-02 23:57:24

追記1 20140403昼


私が教えこまれた実験ノートの取り方とほぼ同じ内容を、分かりやすくまとめたサイトがあったのでご紹介。
今見てみると、手帳の使い方にも通じるところがありそう。

リンク http://takahikonojima.hatenablog.jp/ 実験ノートには何を記録するのか? - 大学1年生の化学(北里大学・野島高彦) 実験ノートは,実験者が実際にその実験を行ったことを示す唯一の物的証拠となるものです.また,実験レポートを書くために必要な,全実験結果が記された記録です. 実験ノートには,その実験に関係する全てのものごとを積極的に記載しましょう.実験テーマ,実験年月日,天候,気温,気圧,湿度,といった基本情報にはじまり,実験から得られた数値,観察結果,実験をやりながら思いついたこと,考えたこと,その他,なんでも記録します.グループ実験なら共同実験者の氏名と学籍コードも*1. 実験ノートには特に指定の無い限り,一冊の綴じ込み
Hiroshi Sasaki @popeetheclown

実験ノートには何を記録するのか? http://t.co/ni1LUPkAtz @TakahikoNojima さんが簡潔かつ明快にまとめた,実験ノートを取る時の注意点.新入生が入ってくる4月にぴったりの記事です.

2014-04-03 15:44:54
野島 高彦【化学】※引用ツイート確認してません @TakahikoNojima

ありがとうございます! 東大で模範例に挙げて頂けるなんて光栄です!!! RT @popeetheclown: 野島先生が書かれた「実験ノートには何を記録するか」が模範例として今日,研究室のMLで流れました.あの記事,ポイントが簡潔明快で,まさに学生指導にぴったりですね!

2014-04-03 15:52:36
野島 高彦【化学】※引用ツイート確認してません @TakahikoNojima

「実験ノートには何を記録するのか?」にアクセスして来る人が,過去記事とか過去ツイートとかをほじくって「命短し恋せよ乙女の恋愛アドベンチャー」とか「クリスマスイブまでカウントダウンdkdk」とか「適当にアレ」とか見つけて,「このヒト大丈夫なのか?」って感じる可能性についてイェー☆

2014-04-03 14:41:14
木登りヤギ@男心と螺子の空 @kinoboriyagi

私はごく僅かな期間のたったひとつの実例しか知らないから、もっと他の、現役研究者の実験ノートに対する考えを聞いてみたいぬあ。

2014-04-03 12:35:00
いずみ @nezumikon

@kinoboriyagi そう思って、Twitterで実験ノートで検索して見てました。

2014-04-03 12:38:01
木登りヤギ@男心と螺子の空 @kinoboriyagi

@nezumikon 色んな分野の研究者の実験ノート公開大会が見てみたいですねー。もちろん外に出たらヤバいデータは隠した上で。小学校から今までずっとノートが苦手なままで来てしまったので、人のノートにすごく興味がありますw

2014-04-03 12:42:28
いずみ @nezumikon

@kinoboriyagi そうですよね。同じ研究室の人のノートでさえじっくりみたことないです。

2014-04-03 12:43:32

断然ラボノートだよ派

いずみ @nezumikon

1日一回必ず指導教官の証明サインがある実験ノートなんて、あるのかしら、、、。

2014-04-03 12:28:43
いずみ @nezumikon

山中先生の実験ノートが公開されたりはしないのかしら。

2014-04-03 12:32:30
いずみ @nezumikon

実験ノート自体、どれ使ってるのかも知りたい。ハードカバーの黒いやつ、サインの欄まであるやつ、どのくらいの人が使ってるのかなぁ。#実験ノート

2014-04-03 12:46:50
いずみ @nezumikon

私の実験ノート。研究室からの貸与はなし。使う前にページ数を自分で書き込んで使ってます。30枚、60ページ。指導教官のサインはありません。@hatakofuru #実験ノート http://t.co/hWtd0oYuvC

2014-04-03 13:00:17
拡大
残りを読む(103)

コメント

ざの人 @zairo21 2014年4月3日
このぐらいの情報量でも、説得力が有ればいいまとめになりうるのね。それはさておき、確かに石版は最強だな、とは思った。デジタル記録と言っても、結局はアナログの磁性体でもって記録するわけで、そういや紙の代わりに石版に穴で記録して、それをPCで読みこめば最強なのかな?とも思った、昔のPCは記録紙テープに穴配列で記録し、それでもってプログラムを実行してたわけだし(冗談です
0
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2014年4月3日
紙ならプログラムエラーで消えたり停電で消えたりないし、間違えた所もさっと消して書き直せばいいし。ボールペンならその履歴も確実に残るし。それにPCは室温50度とかでも使用不能になったりするが、紙なら300度くらいまで耐えられるし。
6
青葉⭐琴音(アボカドちゃん教徒 @cotonyan 2014年4月3日
石版というかガラスで出来たメディアに記録する技術は日立が開発していたと記憶しています。常温で3億年記録を保持できるとか。手軽且つ誰にでも扱えると言う意味ではノートには勝るものではありませんが。
2
大山椒魚(制御系絶不調) @beszamel 2014年4月3日
胸ポケットに小型のノート、これでとにかくメモ。それを帳面に整理し、図表を加える。必要なポラ撮りする。今のように防塵防水のものはなかったから現場にPCなんぞ持って行けません。「実験室」でやってるのが研究だという感覚で視野が狭い人はいるんだなーと。
1
職人/げるびらりあ @gervillaria 2014年4月3日
実験室ならラボノートですが、野外系ならフィールドノートがそれに相当しますね。ただ、フィールドノートの多くは個人管理です。人文系ではプロジェクト単位で「みんなのフィールドノート」を作ると聞いております。
2
木登りヤギ@世界の足跡から @kinoboriyagi 2014年4月3日
予想外にまとめが伸びて驚いた。私は生物系の研究室で、学部4年の1年間だけの経験しかないが、これだけは本当にしっかりと叩き込まれた。最初に手書きでと言われた時に、なんでパソコンじゃあかんねん! としつこく指導教官を問い詰め、最終的に必要性に納得した。
1
木登りヤギ@世界の足跡から @kinoboriyagi 2014年4月3日
色んな分野の研究者のノートの取り方がみたい。とても見たい。ハッシュタグ#実験ノート 流行らないかな。
0
木登りヤギ@世界の足跡から @kinoboriyagi 2014年4月3日
RT @鍵:昨今はデジタルデータのファイル数とデータ量が半端ない場合もあるからねえ。ファイル名にルールを決めて帳簿管理するなど。
0
こびわ⚒ @kobiwa_net 2014年4月3日
大学は地質系でフィールドワークメインでした。フィールドノートに、野外では鉛筆で書いて、夜は宿舎で製図ペンを使って清書(墨入れ)をしていました。スケッチ等の図を描くことが多いので、デジタル入力の方がむしろ非効率だと思います(最近、デジタル入力の動きはありますが・・・)
0
佐倉和音🥴 @O_Flow 2014年4月3日
研究だけじゃなくって普段の生活でも紙に記録するってのは有効な気がする。タスク管理ややることリスト系のアプリはごまんとあるけど「記入した」で終わってしまうことが多いのねん。あとは擬似上書きで押しやられていざ参照しようとしたら「どういう経緯でこれ書いたんだっけ?」って事になる。
0
佐倉和音🥴 @O_Flow 2014年4月3日
紙に書けば「紙に書く」という実際の行動と書いた内容が合致するから参照の手間はあるけれども有益だと思うのねん。リンク性がないと思うなら付加情報を一緒に書けば「あの時はこういう状況だったからこれをしなければいけなかった」というディティールが容易に思い出せる。そこでいるいらないは抜きに本当の記録になるよ!
0
モフモフすぅさん @hito_misiri 2014年4月3日
ただ紙の方が改竄も捏造もしにくいが可能ではあるからねえ。アナログVSデジタル闘争よりも如何に捏造を生み出さない環境作りをするかに尽きると思う。
0
もにか姐さん(グラビトンブロッコリー) @Rockhopper55 2014年4月3日
米国の大学の研究ノートを見せてもらったことがあるが、カーボンコピー式だった。実際の記入者が記録する内容そのもののコピーが作られる。コピーは指導者の管理下へ
0
もにか姐さん(グラビトンブロッコリー) @Rockhopper55 2014年4月3日
ちなみに、例のOさんの出身大学には研究倫理概論っつー科目があって、任意受講科目らしい。 昨年度の講義内容がhttp://www.waseda.jp/rps/ore/jpn/subject/student_introduction.htmlに出ている。その中にちゃんと研究ノートの回がある。講師は理研の人間だけどね。
0
もにか姐さん(グラビトンブロッコリー) @Rockhopper55 2014年4月3日
今現在大学院生である方々は所属大学に研究倫理関係の科目があるかシラバスチェックしておいた方がいい。そして確実に受講して終了した証明が出来るようにしておくこと。もちろんただ受けただけというのはいけません。内容はしっかり理解して記憶しておくことが大事。
1
木登りヤギ@世界の足跡から @kinoboriyagi 2014年4月3日
実験ノートの使い方について追記しました。これからしばらく、ハッシュタグ #実験ノート でのつぶやきを探して追加していきます。うちの研究室ではこういうやり方でデータを残しているよ、というのをこっそり教えてください!
0
木登りヤギ@世界の足跡から @kinoboriyagi 2014年4月3日
ここのコメントからとぅぎゃったー本体へは拾えないのか……
0
堀石 廉 (石華工匠) @Holyithylene 2014年4月3日
化学系だったので、先輩の実験ノートを見て化合物を作り、それを出発物質にして自分の実験した覚えが。なのでノートは共有物であり実験手順書であると嫌でも意識させられたのですが、そこらへんは大学や研究室ごとに違うんでしょうねえ。
1
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2014年4月4日
頭痛い; 実験室で物理的存在を相手にしてるならラボノートで良いのだろうけど、野外科学だと野帳だろうし、情報系だとSCMだろうし、プロジェクトだとその手のソフトウェアだろうし臨床だとカルテだろうと思う。
0
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2014年4月4日
「ラボノート」をずっと「ラブホノート」って読んでた。
0
木登りヤギ@世界の足跡から @kinoboriyagi 2014年4月4日
各派閥のお尻の方にちょこちょこと、その他にちょっと多めに、あと電子データの怖い話を追記しました。よっぽど気が向かなければ追記はこれで最後。
1
べれお @GregoryWagiro 2014年4月4日
電子媒体記録でも履歴を確実に追えて消去もされないシステムは作れるんだけれど、1研究室がそれを構築するのは困難だしなぁ。本来なら国を挙げて全研究者が利用できる巨大システムを作るべきなんだけれど、「ノートでいいだろ」ってなっちゃうから全然進まないね。せめて特許のシステムに並ぶくらいの研究者用システムを作って欲しい。
0
お休み中 @2ndlab 2014年4月4日
ラボノートに関する論文:【ラボノート再考:大学のラボラトリーにおけるリーダーシップとナレッジマネジメント】(隅藏康一) http://www.law.nihon-u.ac.jp/publication/pdf/chizai/6/04.pdf
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014年4月5日
個人的には文字はデジタル(意味が一意という意味で)と思うのと、紙もそこまで保存性や耐改竄性がいいとはいえないので、両方とる+原書(紙)はどんどん仕舞う、原書の画像と文字データ化したものを複数にコピーがいいと思う。 というか大規模研究施設なら、データにタイムスタンプサーバの時刻入れての電子署名(改竄には最強だと思うが)にして保存(複数箇所)とか普通にしててもいいと思うんだけどな。
2
たくろう @takurou_f 2014年4月6日
研究の部長は実験専用のノート使わせて、空欄が出る時はバッテンをして、後から改竄し難いように指示しているそうな。
0
たくろう @takurou_f 2014年4月6日
実験をしていた頃は常にノートを持ってメモしてたな。クリーンルームで実験する時は専用のノートにボールペンで記載。懐かしいw
0
コーリー(贋) @boguscorey 2014年4月6日
溶媒とかこぼしても紙のノートなら何とかなる。 天秤横から実験台まで常に運ぶにはPCの類はちょっと怖いですね、落としたら壊れるしw
1
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014年4月7日
あと、時系列にはバージョン管理システム、は辿るのが面倒か。タイムスケールをぐりぐり動かしながら内容がどんどん追加されてくのが見れるようなログシステムが待たれるな(マテ
0
KZRNM @naminodarie 2014年5月9日
実験結果は紙に書かなきゃいけないとか言ってる人は0.1秒置きに数百箇所を測定するような実験でも結果を数十ページに渡ってノートに書き写せとでも言ってるのだろうか 本質はノートかどうかじゃなく記録をきちんと取っているかどうかのはずなのだけど
0