28
横山祐太 @yokoyamayuta_
ブラック企業へ入社してしまった新卒さんへアドバイスとして何件かポストしていきます。
横山祐太 @yokoyamayuta_
私の持論ですがブラック企業の中にはそのまま働いていいブラック企業とそうではないブラック企業の2種類に大別されます。
横山祐太 @yokoyamayuta_
まず働いていいブラック企業です。これはその仕事をすることで何らかのスキルが身に付きこれからの人生に活かせるものならば2年間は続けるべきでしょう。この2年というラインですが未払い残業代を請求できる期間になっています。
横山祐太 @yokoyamayuta_
つまり、毎月サービス残業をしていたとしても最後にはそれをブラック企業に対して請求できるのです。今月発売する私の書籍の中では2年間の未払い残業代160万を取り戻した人物もいます。もちろん私も残業代を取り戻しています。
横山祐太 @yokoyamayuta_
一方で働いてはいけないブラック企業というものも存在します。つまり、働くことで「死」を意識してしまうブラックのことです。具体的には残業150時間以上、パワハラ、セクハラが常習的に行われているようなところではあなたの体と心は蝕まれていってしまうでしょう。
竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi
@yokoyamayuta_ プラス、その業務内容が他人を陥れたり借金まみれにしたり犯罪スレスレな違法行為の場合も、そうでしょうね。 http://t.co/QGH58jsAUw
横山祐太 @yokoyamayuta_
営業をしている最中にいきなり倒れて痙攣する者。黒髪が自慢だったのに白髪姿になってしまった者。精神科の初診でうつ病傾向ではなくうつ病として診断書を出されてしまう者。働いてはいけないブラック企業で働き続けることによって人生が、そしてあなたの生命が終わります。
横山祐太 @yokoyamayuta_
新卒入社に伝えたいことは兎にも角にも一言に集約されます。「生きろ!」
横山祐太 @yokoyamayuta_
ブラック企業に入社してしまった。最悪だ、人生終わった。現時点ではそう思うかもしれません。しかし、最初にブラック企業を経験したものは強くなる。むしろ幸運なのかもしれない。あなたは働く上で知って置かなければならない知識。つまり、ワークリテラシーを身に付けることができるのだから。
横山祐太 @yokoyamayuta_
ワークリテラシー。私は労働に関する知識を正しく利用する能力と定義しています。今月刊行になるブラック企業から残業代を取り戻す-若者の逆襲(花伝社)ではこのワークリテラシーを学び、ブラック企業へ逆襲することができます。
横山祐太 @yokoyamayuta_
新卒入社でブラック企業に入ってしまった皆さん。2年間我慢して残業代150万以上取り戻すもよし。私のように3カ月働いて50万取り戻すもよし。なんにしろ行動したら変わりますよ。ブラック企業から残業代を取り戻す-若者の逆襲(花伝社)。活用してみてくださいね。終わりです! #ブラック企業
横山祐太 @yokoyamayuta_
ブラック企業から残業代を取り戻す-若者の逆襲(花伝社)では新卒入社の若者のだけでなく40代のベテラン社会人が遭遇したトラブルについても記してあります。新潟、東京、大阪で起こった労働問題を深く掘り下げていますので皆さんの一助になれば幸いです。#ブラック企業 #労働問題

コメント

竹本淳一 池袋ファミリー整体院 @takemotojunichi 2014年4月5日
@yokoyamayuta_ プラス、その業務内容が他人を陥れたり借金まみれにしたり犯罪スレスレな違法行為の場合も、そうでしょうね。
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月5日
まとめを更新しました。
鐘の音@C98応募完了 @kanenooto7248 2014年4月5日
記録はとっておきましょう。あと、交渉の際、ICレコーダーは必須です。
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月5日
まとめを更新しました。
simo@ネコと和解するのデース @simoMC3 2014年4月5日
前の前の会社ですが、残業代は出るけど「残業をつけすぎ」といわれたり、「懲戒解雇対象なのを自己都合にしてやるんだ」と言われたので録音しておくのが一番です。もっと早く知りたかったです。
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月5日
ブラック企業から残業代を取り戻す-若者の逆襲(花伝社)ではおすすめのICレコーダー、証拠を集めるための電子機器の紹介。内容証明郵便のやりとり等も再現性を上げるために掲載していますのでぜひご高覧ください。職務経歴書を作るような感覚でブラック企業から残業代を取り戻す武器を手に入れることができます。
子ぬこ @konukopet 2014年4月5日
働き続けていいブラック企業なんてないよ 何寝ぼけたこと言ってんだよ
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月5日
konukopet konukopet様 仰るとおりです。しかし、経済的理由によってブラック企業で働き続けなければいけない労働者がいるのも事実です。そんな方に本を手にとってもらえればブラック企業から残業代を取り戻す助けになると考えております。
Kentaro.y @kentaro__y 2014年4月5日
ブラックというか、法律違反してる会社にいると気が付けば加害者側に立ってしまう可能性もあるし、そこで頑張るのはあんまり良策とは思えないなぁ。
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月5日
kentaro__y kentaro_y様 確かにそうですね。本書では加害者側に立ってしまっている労働者をブラック労働者として定義しています。本音を言えばブラック企業の中から労働環境を変える気概のあるホワイト労働者が出てくればよいのでしょうが・・。
Kentaro.y @kentaro__y 2014年4月5日
yokoyamayuta_ 難しい問題ですねぇ。気概のある人は次の会社に行っちゃうでしょうし。昔のように人を確保するのが難しい時代になれば解決の糸口も見えそうですけど、まだ時間はかかりそうですしねぇ・・・
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2014年4月5日
自分なりに要約すると、「その会社のブラック度合いや自身との適正のズレを見極めて対応を変えよう」という事ですかね。ブラック企業と一言で言っても内情は様々ですから。
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2014年4月5日
あと、ブラック企業のホワイト化というのは残念ながら一社員の力では難しいかと。そもそもそのための「労働組合」ですしね。なのでいい意味での労働組合の復活が望ましいのではないかと思います。
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月5日
kentaro__y そんな時代だからこそローリスクハイリターンの自衛法としてワークリテラシーを身に付けて欲しいと考えています。
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月5日
hundred_smile はい。労働環境は人それぞれですので個々人で考え行動していただければいいかと。心臓が痛くなったり鼻血がいきなり出るようになったら危険サインです(笑)。
Kentaro.y @kentaro__y 2014年4月5日
yokoyamayuta_ 確かにおっしゃる通りだと思います。労働のダンピングをしない。労使ともに法律を遵守する。雇用者に期待するだけでなく、労働者にもしっかりとした意識がいりますよね。
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月5日
hundred_smile 会社に労働組合の設置を必須にするなどの政策が必要だと感じています。たとえそれが形骸化したものであっても。そもそも労働組合?ないよwってところも多いですしね。
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月5日
kentaro__y ですね。使用者、労働者が立場を自覚し、相手を尊重する。お互いがお互いの襟を正す。理想論ですがそんな労働環境が早く日本に整えばと思っています。その問題提起のきっかけとしてブラック企業から残業代を取り戻す-若者の逆襲(花伝社)が取り上げられれば嬉しいです。よろしければ応援よろしくお願いしますm(__)m
百笑@常識知らずの悪魔 @hundred_smile 2014年4月5日
yokoyamayuta_ これは個人的な考えですが、ホワイト化すると経営が立ち行かない企業は中小には多いと思います。なので喫緊の課題は景気の回復かと。気持ちとしては「ブラック企業なぞ潰れてしまえ」ですが、実際に潰れると失業者が増えて余計に労働力が安く買い叩かれますから。
カワイ韓愈 @kawai_kanyu 2014年4月6日
なんだ、ただのうんこ本の宣伝のため自分でまとめただけじゃないか
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月6日
hundred_smile 難しい問題ですよね。一労働者として考えていかなければいけないと感じています。
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月6日
kawai_kanyu そうなんですよ!自分でアピールできることはしようと思いまして・・。うんこ本ではありますが中身も見ていただきぜひぜひご指導お願い致します。
Tamemaru🔞俺得本舗 @Tamemaru 2014年4月6日
3年頑張るにしろ、数週間で辞めるにしろ、まずはブラックにありがち(教育されがち)な「働かせてもらっている」という感謝の心(笑)を「働いてやってる」「こんな条件で働いているんだから、会社は俺に感謝すべきだ」と会社よりも上の位置に持っていくことが大事だと思う。そうすることで辞めるときにありがちな「でも俺がいないと仕事回らないしぃ~」というためらいをスッパリ切り捨てることができる。そして「別にいつでも辞めれるんだ俺は」という余裕を持つことで意外と辛い仕事の中でものらりくらりとやり切れたりする。
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月6日
Tamemaru 会社より上の位置にというのは大切ですよね。それだけでも精神的に楽になる。しかしそれを知ってか知らずか洗脳研修を行ってくるブラック企業さえあります。私がいたブラック企業では泊まり込みで寺へ行き空手・自衛隊式の声出し等によって洗脳行為がありました。さらにノートにも感謝の心・奉仕の心等と毎回書かせ社畜精神を熟成させられた気がします(苦笑)。お暇があったら本もご高覧ください!
箸呂院マジチキ @kairidei 2014年4月7日
2年間ですか。あっというまだと考える人もいるかも知れませんが、とても長いと私は考えます。
横山祐太 @yokoyamayuta_ 2014年4月7日
kairidei 捉え方が人それぞれですよね。興味がない仕事でブラック企業の場合はとても長く感じるでしょうし、興味がある仕事でブラック企業の場合はあっという間かもしれません。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする