尖閣流出ビデオと著作権

尖閣諸島沖で海上保安庁巡視船と中国漁船が衝突したビデオがYouTubeに投稿された件について著作権法の視点から考える
著作権 尖閣ビデオ流出
mahbo 5220view 2コメント
9
ログインして広告を非表示にする
  • みけねこ @tnakashi25 2010-11-05 08:17:43
    @tbs_channel 尖閣の件、テレビで放映したこと、並びにダウンロードして編集したことは著作権法上、合法なんでしょうか?
  • Shimanami Ryo @shimanamiryo 2010-11-05 14:06:55
    尖閣ビデオの件、職務著作として国が著作権を持っており、その国が公開しない方針だった訳だから、流出の主体と経緯がどうあれ、YouTubeへのアップロード自体が著作権侵害罪を構成するだろう。
  • 境 真良@GLOCOM&METI @sakaima 2010-11-05 14:08:06
    禿同。 RT @shimanamiryo: 尖閣ビデオの件、職務著作として国が著作権を持っており、その国が公開しない方針だった訳だから、流出の主体と経緯がどうあれ、YouTubeへのアップロード自体が著作権侵害罪を構成するだろう。
  • ex_hmmt @ex_hmmt 2010-11-05 14:09:43
    尖閣ビデオ流出問題についてはあまり多くのコメントをするつもりはないが(流出したのが本物であると仮定してではあるものの)、「このビデオを公開するのにあたって何が問題であったのか」を政府は説明するべきだろうし、マスコミはそこをきちんと取材するべき。「誰がやった」とかどうでもいい。
  • 小笠原治 Osamu Ogasahara @infoerosion 2010-11-05 14:13:30
    それを知りつつニュースに流すことは???RT @sakaima 禿同。 RT @shimanamiryo: 尖閣ビデオの件、職務著作として国が著作権を持っており、…
  • Shimanami Ryo @shimanamiryo 2010-11-05 14:15:43
    他方で、著作者人格権(公表権)侵害罪を構成するかは微妙だ。公表権は、著作者自身が既に公表してしまった作品には及ばない。本件ビデオは、国(著作者)が国会で上映した時点で既に「公衆」に提示された(著4条1項)と言えるか、つまり特定少数者への提示に留まるかどうかで、結論が分かれる。
  • Shimanami Ryo @shimanamiryo 2010-11-05 14:19:55
    報道目的上正当な範囲なら適法です(著41条)。RT @infoerosion: それを知りつつニュースに流すことは???RT @sakaima 禿同。 RT @shimanamiryo: 尖閣ビデオの件、職務著作として国が著作権を持っており、…
  • Masaki Matsushita @_mmasaki 2010-11-05 14:34:28
    @shimanamiryo 尖閣ビデオは、著作物にあたるのでしょうか?
  • Shimanami Ryo @shimanamiryo 2010-11-05 14:39:22
    固定カメラでの自動撮影ではなく、手持ちビデオによる手動撮影のようですので、どう現実を切り取るかについて撮影者の個性が表れた著作物だと思います。RT @glass_saga: @shimanamiryo 尖閣ビデオは、著作物にあたるのでしょうか?
  • Shimanami Ryo @shimanamiryo 2010-11-05 14:44:07
    国家公務員法の定める犯罪類型(今回の件がどれに当たるのかはさておき)に比べると、著作権侵害罪は、格段に罰が重い。前者は一番重いものでも最高で懲役3年、後者は同10年。アップロードした人に、その自覚はなかっただろうけれど。
  • みけねこ @tnakashi25 2010-11-05 16:35:46
    @shimanamiryo ということはテレビ局が他社の放送をニュースで無断で流すのも合法になりえるのですか?あと、今回の映像に字幕等の編集をしている局は明らかにダウンロードしているわけで、これはダウンロード規制に引っかかると思うのですが、これも報道なら問題ないんですか?
  • ミチトス @michitos 2010-11-05 17:54:26
    でも著作権より大事なことはあるよね?海保だって命がけなんだから怒りは解る。 RT @sakaima: 禿同。 RT @shimanamiryo: 尖閣ビデオの件、著作権侵害
  • 境 真良@GLOCOM&METI @sakaima 2010-11-05 17:56:36
    権利者は政府(含む海保)だから、権利者として公開続行か否かを決めればいい。矛盾ないよ。 RT @michitos: でも著作権より大事なことはあるよね?海保だって命がけなんだから怒りは解る。 RT @sakaima: @shimanamiryo: 尖閣ビデオの件、著作権侵害
  • 境 真良@GLOCOM&METI @sakaima 2010-11-05 18:13:49
    著作権はあくまでコンテンツ利用の態様を権利者に決めさせる建て付け。無許諾利用が違法利用になるかどうかは権利者の意思次第。よく、無許諾利用を違法利用と言い換える人がいるけど、正確には「違法利用になり得る」だけ(事前に無許諾利用を禁ずる意思表示があれば違法)。はい、ここ試験に出ます。
  • ミチトス @michitos 2010-11-05 18:15:57
    @sakaima いや、ビデオを出した人だって馬鹿じゃないのに、権利とか…飽きれただけです。
  • 境 真良@GLOCOM&METI @sakaima 2010-11-05 18:17:30
    そう?権利っていろいろなことを統御する道具だよ。道具そのものがバカなことも、アホなこともない。たいがいはそれを使う人間がバカだったりアホだったりするだけ。 RT @michitos: @sakaima いや、ビデオを出した人だって馬鹿じゃないのに、権利とか…飽きれただけです。
  • 境 真良@GLOCOM&METI @sakaima 2010-11-05 18:20:42
    @michitos 制度の批判はあり得べきだけど、それが制度に由来するのか、人の問題かはいつも考えるべきこと。著作権が「小さい」?じゃ、「人権」って言い換えればいい?僕はこの問題の統御の仕組みとして著作権が使えるという指摘はバカにできないと思うよ。
  • ミチトス @michitos 2010-11-05 18:26:17
    @sakaima 制御されたくないから出したんでしょうね。制御をすることはすでに政府もしています。ようつべやニコ動が使えなければ海外で出したでしょう。日本も中国みたいにIP規制でもしますか?
  • 境 真良@GLOCOM&METI @sakaima 2010-11-05 18:27:09
    ???制御されたくない?誰が誰に? RT @michitos: @sakaima 制御されたくないから出したんでしょうね。制御をすることはすでに政府もしています。ようつべやニコ動が使えなければ海外で出したでしょう。日本も中国みたいにIP規制でもしますか?
  • 境 真良@GLOCOM&METI @sakaima 2010-11-05 18:30:14
    @michitos ちなみに、「その行為は違法だが心情的に支持する」と「その行為は違法ではない」というのは違うことなのだけど、「今回のビデオ投稿は違法だけど、心情的に支持する」といいたい?それならわかる。
  • コピレフト @thgirypoc 2010-11-05 18:30:44
    ストリーミング(笑)はセーフにしといて良かったですね!RT @shimanamiryo: 尖閣ビデオの件、職務著作として国が著作権を持っており、その国が公開しない方針だった訳だから、流出の主体と経緯がどうあれ、YouTubeへのアップロード自体が著作権侵害罪を構成するだろう。
  • コピレフト @thgirypoc 2010-11-05 18:32:33
    YouTubeの動画は削除されたようだが、権利者削除だとして削除申請者の情報は公開されているのだろうか?
  • ミチトス @michitos 2010-11-05 18:40:13
    @sakaima 心情、というよりは今回のは告発と捉えています。政府の対応には我慢できなかったのだろう、と。
  • 境 真良@GLOCOM&METI @sakaima 2010-11-05 18:41:26
    それは公益通報者保護法の適用案件だということでしょうか? RT @michitos: @sakaima 心情、というよりは今回のは告発と捉えています。政府の対応には我慢できなかったのだろう、と。
  • 境 真良@GLOCOM&METI @sakaima 2010-11-05 18:48:47
    公益通報者保護法の対象行為について、仮に被告発組織の著作物を無許諾複製した場合、著作権を行使して被告発組織が当該著作物の伝搬を差し止めようとすることは、公序良俗違反の行為として認められないということは言えそうだが、それでOK?教えて、法律のエライ人。

コメント

アプリならコメントをいいね順で見られます。

カテゴリーからまとめを探す