223
PKA @PKAnzug
私が書いていたのは飽くまでも検査量での話で、これは治療量と比較すると圧倒的に少ないですが、それでも数十万〜百万ベクレルのI-131を投与します。なお最近は検査にはあまりI-131は使わないので、こういうデータが新しく出てくることはないと思います。 @ene_gomi3R
PKA @PKAnzug
鼻血が出ないことに関してはご紹介できるデータはないです。なぜかと言うと鼻血は出ないから誰もI-131投与後の鼻血なんか調べないんですね。私自身も数百人の患者さんに投与してますが、投与してから鼻血が出た人は1人も見たことないです。 @ene_gomi3R
PKA @PKAnzug
http://t.co/JPjaEGbS0w なお、これのFigure6と書いてある画像にI-131治療後のシンチグラフィが出てますが、右から2番目の画像で鼻粘膜に集まったI-131が見えます。こんなふうにある程度は鼻粘膜に集まるんですが、鼻血は出ません。 @ene_gomi3R
PKA @PKAnzug
放射線&鼻血の話はいい加減しつこいので終わらせたいのですが、その前に言っときたいこと2点。 ・福島視察程度で浴びうるより桁違いに多いβ線被曝でも鼻血が出ないのは実証済み。ありもしない「可能性」にしがみつくな。 ・落ち目の表現者が起死回生を求めて他人の不幸に群がるな。見苦しい。
PKA @PKAnzug
ですから、血流を巡った核種が鼻粘膜に集積して鼻粘液中に出てくるのがγカメラでハッキリ写る、I-131 MIBGという薬を引き合いに出したのです。あと、もし核医学の薬が血液中をスムーズに流れるだけなら血流評価しかできないですよ。あれは特定の場所に集まる薬。
PKA @PKAnzug
一応、血液中をスムーズに流れるだけの放射性医薬品もあります。正確には赤血球にガッチリくっついて血液中に残る薬。「一酸化炭素」っていう化学物質に標識したものなんですけどね。
PKA @PKAnzug
さっきの放射性廃棄物ドラム缶湯飲みの人、鍵付き相互フォロワーの方が遭遇されてました。あの湯飲みをものすごくオススメされたけど、至るところに「NO NUKE!」とか書きまくられてたんで雰囲気的に怖くて買えなかったと。売れてない理由は出来の悪さだけじゃなかった。
PKA @PKAnzug
内部被曝だって最終的に起こることは同じ。あとK-40という放射性物質を人体は元々持ってて内部被曝し続けています。QT @okouchan44: (一部略)継続的に呼吸や飲食から入って、内部被曝でずっと放射性物質が体内を巡ったり何処かに止まったりした時の事はまるで事情が違うのでは?
PKA @PKAnzug
もしかして「ゼロ距離だと被曝量が数百万倍」とかって寝言をいまだに信じてる方ですかね?あの距離の二乗に反比例っての、「出た放射線の何%が体に当たるか」って話なので、100%を越えることはないですよ。RT @okouchan44: 線量が同じ場合内部被曝の方が圧倒的な被害可能性。
PKA @PKAnzug
放射性物質そのものが影響するのではなく、影響を及ぼすのはそこから出るβ線とγ線。放射性セシウムも放射性ヨードもその両方を出す物質です。RT @okouchan44: 他の放射性物質で出ない事を論破したことにはなってないのではないですか?
PKA @PKAnzug
「40度の風呂で火傷なんかしないよ」に対して「溶岩に入っても火傷しないんですかね?」って聞くような、愚問中の愚問が飛んできた。RT @tamanyo: 核燃料鼻の奥ににつけても鼻血出ないんですかね?
PKA @PKAnzug
まだ美味しんぼ論議が一部で続いてるようなので1つ。山岡に「鼻血と放射線を関連付ける医学的知見はない」的なことを医師が言う場面がありますけど、あんな持って回った言い方は患者を混乱させるだけなので(実際、山岡が変なこと言ってる)、普通は「全く関係ない」って言うと思うんですよね。
PKA @PKAnzug
@eternaljoker85 まず「放射線を浴びたらネクローシスを起こす」という前提が、どれくらい強い放射線での話か理解した方がいいです。鼻粘膜障害のTD5/5(5年の間に全体の5%がその副作用を生じる線量)は65Gy(65Svと読み替えてok)ですよ。
PKA @PKAnzug
@eternaljoker85 大人と子供で多少の差は生じる可能性はありますが、大人のTD5/5が65Gyなのが子供だと突然500mGyとかになったりはしませんし、実際に子供に放射性物質を投与する検査は普通に行われていて特に副作用は起こしません。以上。
PKA @PKAnzug
その「7Gyで死ぬ」のは全身被曝の場合で、粘膜障害は局所被曝の場合。鼻粘膜に付着して云々は局所被曝の話でしょう?全身被曝は極めて小さいことが既知ですし。65Gyの根拠は放射線治療の副作用出現頻度。 つか、本当に最小限の勉強はしてから聞いて下さい。 @eternaljoker85
PKA @PKAnzug
「上気道粘膜障害のTD5/5(5年で5%が副作用を起こす線量)が65Gyというのは、2Gy/fr(2Gyずつ何回にも分けて行う照射)を基準にしてるので、一度に65Gy当てるという意味ではない」という指摘があったので、補足しときます。粘膜がそんなヤワじゃないという結論は変わりません
PKA @PKAnzug
なお、放射線治療を実際にされてる先生の見積もりだとこんな感じのようです。こういうのは実務経験が物を言うので、大変心強いです。 http://t.co/tHq9DwIe1k
PKA @PKAnzug
さっきのこれ( http://t.co/9m3IOGcF09 )を受けての自虐ギャグでしょうか。なお私は放射線管理区域内で毎日仕事をしています。 RT @dmburg: @PKAnzug なら、今すぐ双葉町や飯館村に移住してみろ!
PKA @PKAnzug
今みたいな内容だと「都合の悪い事例を隠蔽してるのでは」みたいに言い出す人が出てくるので、北大核医学の核医学治療5年分くらいに全例直接関与し、また検査に関しても副作用などがあれば全例知る立場にあった私が、放射性医薬品投与後に鼻血が出る副作用は1件も見たことがないって書いておきますね
PKA @PKAnzug
もうちゃんとした情報が世間に出回ってるし、私みたいな匿名でゲーマーが本業みたいな医者の出番はもうないと思ってましたが、何か変な話が出回った時に真っ先に潰しに行く要員としては、まだそれなりに存在意義があるのかもしれないとか思ったり思わなかったり。 #めんどくさい
PKA @PKAnzug
さっき@で書いたことを改めて。 「福島の放射線被曝→鼻血」という因果関係は、実際に人間を被曝させてきた医学の経験から 完 全 に 否定されます。でも「原発事故→[被曝以外の中間要因]→鼻血」という因果関係は否定されません。もし本当に鼻血が増えてるなら、後者で考えることになります。
PKA @PKAnzug
もちろん、ここでいきなり「じゃあ別の要因を考えよう」とはなりません。まともな調査で鼻血が増えてることを示すという一番重要な段階がスッポリと抜けてるから。「ネットのアンケートで1000人中800人が」っていうアレはヘソで茶が沸くレベルの稚拙さで、正直恥ずかしいので捨てた方がいい。
PKA @PKAnzug
デマ吐き界隈の行動や態度で毎度思うのは、本当に短絡的で、稚拙で、手抜きなんですよ。何もかもが拙速な状態で必死で結論にしがみつこうとするから、体と声のでかい駄々っ子の集団にしか見えない。実際に調査して結論を導くのがどんだけ大変か、ちゃんとした指導者のもとで一度経験すればいいのに。
PKA @PKAnzug
原子炉で作ったI-131を数十億ベクレル投与して、数週間後にγカメラで撮っても鼻腔粘膜が黒く写るほど鼻腔粘膜に放射性物質が停滞してβ線とγ線で被曝させ続け、全身被曝で血球現象が起こるレベルの医療被曝でも鼻血出ません。 @pririn_ http://t.co/jM4BIDORUs
残りを読む(3)

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年5月17日
何度も同じようなことツイートしなければならないPKA先生に同情します。
しげ @shigerikofuku 2014年5月17日
先生のツイートどこかで見た感あるけど使い回しでなくて新規なのが残念。まだこんな手合いいるのか・・・orz
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2014年5月17日
おつかれさまです...やれやれですよね。でもまあお医者さま的にはこういう毎回説明は多いので、対応できてるのかなぁ、とか思ったり。普通切れますよ...
DogAndCat7700 @DogAndCat7700 2014年5月17日
3年前のあの日にさんざん説明されて、しかも当事は英語の資料も紹介されていたっけ・・・。放射脳の人は3年たっても、進歩どころか100歩位後退しているって事だな。
nekotama @nekotama00 2014年5月17日
最後の事例を読んで「人間ってすごい」って思いました(小並感)。
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年5月17日
まあ、放射脳な人たちに限らず、ツイッターでの会話って当事者や直接のフォロワー以外は「興味を持った人間」しか見ないからね。
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年5月17日
PKA先生のフォロワーにとっては何十回も聞かされた事でも、PKA先生とツイートを交わした本人には「今まさに初めて聞いた」情報と言うことはままある。
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年5月17日
まあ、これはツイッター以外のネットから得る情報でも、リアル人脈を通じて得る情報でも言えることだけど、基本的に「自発的に」得る情報というのはえてして自発的であるが故に偏りやすい。
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年5月17日
こと「放射脳」と呼ばれる人たちは、その思考パターン故に「フクシマで放射線障害が発生した」的な(ガセ)情報を選択的に取得してしまう。「福島の個人線量は他地域と変わらない」と言われても「アーアーキコエナイ」。
あーる・ヤマモト @aaru_yamamoto 2014年5月17日
そういう意味で、PKA先生のような有益な情報を伝えたいと思うなら、テレビ電波に乗せてしまうのが一番いいんだけど・・・肝心のテレビ局が上のような思考パターンでより分けてしまうのが何とも歯がゆい。
粒あん・ガルパンおじ㌠ @keroa18 2014年5月18日
ん? と思ったら、最後のは白猫宛てじゃん。 何回目だよ…
arabiannightbreed @a_nightbreed 2014年5月18日
参照/PKAnzugさんの「また被曝で鼻血とか馬鹿なことを誰か言ってんの?」というお話 http://togetter.com/li/349430
魔除け @FacingYou 2014年5月18日
PKA先生、いつもご苦労さまです。
no nukes @ROKKASHO 2014年5月19日
放射性ヨウ素を投与してシンチグラフィってことは吸入じゃなく静注だよね?根本的に違う投与経路だけど、単純に比較していいの? 投与した経験がないんだろうけど、@pririn_の質問にきちんと答えたほうがいい。
no nukes @ROKKASHO 2014年5月19日
@PKAnzug ってなんか放射線技師っぽいね。別にいいけどさ。
NiKe @fnord_jp 2014年5月20日
PKAさんを「放射線技師だろ」と言うのは流行なんですかね。何日か(何週間?)前にもいたらしいけど。技師は診断しないよ?
NiKe @fnord_jp 2014年5月20日
『放射線の影響は照射された部位と量によって決まる』ってのは言われてみれば納得、だと思うんですがねえ。最終的に被曝した線量が同じ(か、もっと大きい)なら経路は関係ない。
simesaba0141/MJ号 @simesaba0141 2014年11月20日
ROKKASHO 放射線技師ですけど、吸入ってことは粘膜に付着して、そこから放射線を出すか、あるいは粘膜から吸収されて血中に入る前に放射線を出すか、ですね。これに比して、131I-MIGBは言われるとおり静脈から注射して、その後鼻粘膜に集積します。てことは、100%組織内部からの照射なんですよ。距離はミクロン単位でも、原子・電子レベルでは途方もない距離差です。そんな状況でも鼻血は出ない、と言う点がPKA先生の話のキモなんですよ。
simesaba0141/MJ号 @simesaba0141 2014年11月20日
simesaba0141 もう一度言いますが、131I-MIGBが100%組織内部からの照射であるのに対し、マイクロホットスポット仮説は外部照射と内部照射の混成(しかも割合不明)です。そして鼻出血というのは、言うも当然過ぎてアレですが、毛細血管の血管壁が損傷して破れるから起こる訳で、更にアレ過ぎますが、毛細血管ってのは皮膚の下を走行している訳です。さて、組織内照射と外部照射、同じ線量ならどっちの方が影響が大きいですかね?って話なんですけどね。
simesaba0141/MJ号 @simesaba0141 2014年11月20日
ところでPKA先生が放射詮技師っぽい、と言う指摘はある意味正しい。先生は放射線医学の専門家だから。医師と言っても専門が違えば門外漢も同然。ましてや、131Iを用いた治療の、更にマニアックなMIGB標識による治療に対する知見は医学界全体から見れば、もの凄く希少な知見であり、その専門家が語る経験が、ほぼ臨床現場の知見とイコールになるのは当然と言えば当然。そりゃ他の医師に比べれば、分野が近い放射線技師の言っている話と被る率が高くなるのはアッタリマエだっての。
simesaba0141/MJ号 @simesaba0141 2014年11月20日
simesaba0141 だからと言って、先生が偉いとか素晴らしいとか、そう言う世間一般の評価に直結する訳ではない。もちろん個人的には全幅の信頼を置ける素晴らしい業績だとは思うけど、所詮は狭い放射線医学の範疇の、更に個人が言っているだけの話。端から見ると難儀な道と言うか、労多くして酬われないを選んで歩んでるなあ、と思う。けど選んじゃったのは本人だから、ま、しゃーないよね。
simesaba0141/MJ号 @simesaba0141 2014年11月20日
simesaba0141 その希少なヒトが、こうしてツイッターで発言してくれているのは本当に有難い話。もし先生が発信下手だったら、一体今頃どうなっていたかと思うと寒気がするわ。
山下238💉麻疹風疹ワクチン接種済HPVV検討中 @Yamashita238 2014年11月21日
俺のJ( 'ー`)しも @PKAnzug 先生や @simesaba0141 さんと同業ですが、だいたいこのまとめと同じ事言ってます。「CTの造影剤(内部被曝ではない)のアレルギーはよくあるが」
山下238💉麻疹風疹ワクチン接種済HPVV検討中 @Yamashita238 2014年11月21日
「核医学検査(内部被曝)の副作用なんて殆どない 鼻血?(ヾノ・∀・`)ナイナイ」とも。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする