19
5月29日のツイート
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
集団的自衛権行使について、あまりに拙速で強引な論議が続いているようだ。原子力規制員の交代劇も→5月27日報道ステーションdailymotion.com/video/x1x39pi_… … 
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
私は東日本大震災をきっかけに、自衛隊予備自衛官(医官)に応募しましたが、現在の集団的自衛権の拙速な論議は国会軽視であまりにひどいと思われます。このまま閣議決定される流れになれば、大変残念ですが予備自衛官の辞退も考えざるを得ません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@Todaidon (承前)小泉首相まで歴代内閣が主張してきた集団的自衛権の考えを変えるのなら、国会で十分な論議を行い、選挙で国民の信託を得ることが必要でしょう。その上で変更されるのであれば構いませんが、今のやり方は戦前の日本の過ちを繰り返すような気がしてなりません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@Todaidon (承前2)昨年、大学准教授を退職して地域医療に従事するにあたって、私のこだわりは予備自衛官(医官)になって災害時の医療活動を行うことでした。予備自の訓練や業務を条件に今の職場にお世話になっておりますが、現在の拙速な状況は看過できません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@Todaidon (承前3)日本の国民を守るということと、海外の様々なパワーバランス(キリスト教社会とイスラム社会の対立)の中でどのように行動していくかについて、私は吉田茂首相以来の方策が日本にとって最も良いと考えています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@Todaidon (承前4)なお、私は現在予備自衛官補であり、昨年前期訓練を終え、後期訓練を終了すれば予備自衛官任官される予定ですが、現在の状況はどうしても看過できません。大分県に二人しかいないという医師の予備自ですが、現在の状況であれば辞退を考えざるを得ません。残念です。
ツイートまとめ 七十年前の日本空襲のカラー映像より、集団的自衛権の論議を考える 備忘録としてまとめました。ご興味ある方はどうぞ。 4918 pv 86 1
伊藤隼也 @itoshunya
拙速な議論は引き返せない事態を生むと思います。日本人が本当に武力衝突に耐えられるのか、熟慮すべき問題です。@Todaidon: まとめを更新しました。「集団的自衛権論議と予備自衛官(医官)の辞退を考えることについて」 togetter.com/li/673171
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@itoshunya 米国で生活していた時、新聞やテレビではほぼ毎日のようにイラクやアフガニスタン、中東など世界で命を落とした米軍兵士のニュースが流れていました。米国は良い国ですが世界中で紛争や戦争に関与しており、日本は米国のような覚悟や戦略的思考があるとは思えません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@itoshunya (承前)米国でも産業の空洞化が進み、メジャーリーグのTシャツでさえ中国製で日本へのお土産に困るほどでした^^;。ただ、ガンショップでは商品や弾薬のその過半数は米国製であることが米国の国策を表しています。一方、戦後日本の最適解は戦争放棄と平和憲法でした。
5月31日のツイート
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
プロフィールを更新しました。今のところ、集団的自衛権の解釈変更が行われていないので、予備自はまだ辞退していません。現在の政権が平和憲法と小泉内閣までの解釈を継承するなら、もちろん続けたいと思っています。
Yoshiro Yamamoto @8446nt
@Todaidon 突然すみません。先生に質問させてください。私はイラク戦争を米国による侵略戦争であったと総括できない連中が進める集団的自衛権や占領憲法改憲下では予備自衛官としてご参加されたくないという先生のお気持ちは当然だと思います。私は交戦権を持たない占領憲法を使い続ける(続
Yoshiro Yamamoto @8446nt
@Todaidon 承前)限り国防を米国に依存せざるをえず、原発推進も侵略戦争への加担も拒否できないと考えます。日本に主権が無い占領中に米国が武力を背景に強制した帝国憲法改憲条項違反でハーグ国際条約違反の占領憲法を無効とし帝国憲法から改憲を行い自力国防力をつけて従米奴隷を脱し(続
Yoshiro Yamamoto @8446nt
@Todaidon 承前)真に日本の国益の為に武力行使できるようにならなければならないと私は思っていますが、先生は占領憲法下でも従米奴隷を脱する事が可能と思われますか?(長々とすみません。米国で医師をされ医官の予備自衛官という方にご意見を伺える機会はあまり無いものですから。)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@8446nt ご質問をありがとうございました。私が予備自を辞退したい主な理由は、これから大きく変わりそうな国の方針に納得できないまま部隊に参加した場合、注意が散漫になって迷惑をかけることを危惧するからです。私は現内閣以前の国や自衛隊の在り方に共感しておりましたので。。。次に、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@8446nt (承前)ご質問の件ですが、私は吉田茂以来の国の方策(GHQの草案丸のみだが平和憲法下で警察予備隊→自衛隊を組織する)が、結果的に過去の軍事国家としての日本の名誉を挽回すると同時に戦争参加を回避できたウルトラC的な妙案だったと思っています。それを現内閣は、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@8446nt (承前)戦後以来の『吉田ドクトリン』をあえて壊すことで、戦前の(強かった?)日本に回帰しようとしているように見えます。もし、ナチスドイツについたのが間違いであって、米国(やイスラエルなど)についていくことが最適解と思っているのなら、あまりに単純で浅薄な思慮です。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@8446nt (承前)今の内閣が哀しいのは、そこまでして米国に譲歩しても、ブッシュ大統領は日本の今のリーダーを決して信頼(尊重)していないことが伺えるからです。鳩山首相以来、首相が約束を守れたためしがないですから。。。^^;安倍首相のブラフ外交も決してうまくいかないでしょう。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@8446nt すみません。前のツイートで、ブッシュ→オバマ大統領の誤りでしたo(_ _)o
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@8446nt (承前)太平洋戦争にしても、当時の日本の経済状況からいって全く切羽つまっていたわけではなく、軍が予算拡大を下心として引き起こし、メディアと戦争利益を共有する企業(財閥)がそれを圧倒的に支持したという背景があるようです。今の危うい状況と似ているかもしれませんね。

コメント

ひろっぺ@シン・十四松・フレンズ @hiroppe3rd 2014年5月31日
「戦前の日本に戻る気がして鳴りません」っていう程度の根拠で「それは辞退します」っていう全く議論になってない主張
ひろっぺ@シン・十四松・フレンズ @hiroppe3rd 2014年5月31日
その程度の根拠で行動におこしてしまう そんな衝動が戦前の日本に戻る気がしてなりません
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年5月31日
まとめを更新しました。本日のツイートを掲載しました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年5月31日
hiroppe3rd 確かにその通りかもしれませんね。ただ、一般の職業の方もそうだと思いますが地域医療を従事する者にとって予備自衛官の訓練や義務はたとえ年間に1週間程度であっても職場に負担をかけてしまいます。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年5月31日
その上、招集されるからにはそれ相応のリスクを背負っていくことは当然としても、これまでの国の方針を次々に変えられる今の現状で納得できないまま招集に参加した場合、自分が集中できずに現場に迷惑がかかることを第一に心配します。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年5月31日
そうであれば自らの本分を知り、地域の担当患者さんに常に対応することができることを専一にした方が良いというのが、凡人である私の愚考です。
ひろっぺ@シン・十四松・フレンズ @hiroppe3rd 2014年5月31日
太平洋戦争の時に、1億人に日本人が居たが、みんな多くが納得出来ないまま招集されたと思ってるなら、思い違いですよ。当時の戦争の理由はざっくり言えば「大東亜共栄圏」が主旨ですが、これと同じ事を言ったのは安倍晋三でも麻生太郎でも無い 民主党の鳩山由紀夫って人です。気がしますとかではなく明確に同じ主旨です
ひろっぺ@シン・十四松・フレンズ @hiroppe3rd 2014年5月31日
大東亜共栄圏と言う思想と集団的自衛権(集団=大東亜)が結びついた結果が 太平洋戦争 です。当時多くの日本人が 大東亜共栄圏に納得した上で戦争に招集されてます。 あなたは鳩山由紀夫の言った「東アジア共同体」に納得しましたか?
東亞重工製合成人間ロック69型初号体 @rock69dynamite 2014年5月31日
先軍主義&膨張主義の国家に囲まれた日本で、この発想は無いですよ。 危機意識&危機管理能力ってどんな指導者にも必須ですよ? 東南アジアと逆に当の「特亜」に学びましょう。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2014年6月7日
まとめを更新しました。表題を少し変えました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする