歴史的資料の収集 死蔵について

まとめました。
10
山下敦史 @irootoko_jr

うちのブログに書き込みがあったので > 軍艦酒匂一般艤装図データ販売のお知らせ (Yosiiのソフトハウス) www13.plala.or.jp/yosii/sakawa.h…

2014-06-02 00:56:14
山下敦史 @irootoko_jr

変な商売じゃなさそうなので

2014-06-02 00:56:42
山下敦史 @irootoko_jr

一般艤装図なのでデザイン図面みたいなもんですが、「このまま埋もれさせずに、多くの人に見ていただきたいと思い」とのことで

2014-06-02 01:01:36
山下敦史 @irootoko_jr

あたりまえだが手書きの青焼きって好きだなー ヤフオクで戦艦安芸の青焼き図面出てたとき競り負けた悔しさがよみがえる

2014-06-02 01:06:26
山下敦史 @irootoko_jr

骨董的価値じゃなくて資料が欲しいのならデータを売るなり公開するなりしてるのを利用するのはいいなーなどと思うのは、「散逸を防ぐ」とか「一人歩きを防ぐ」とかの資料の囲い込みに泣かされてきたので

2014-06-02 01:15:53
山下敦史 @irootoko_jr

つか未だに一人歩きってなんじゃい?と思う。

2014-06-02 01:16:41
山下敦史 @irootoko_jr

ただなー さっきのも呉の大和ミュージアムが持ってたら閲覧できるし物によっては写真とかもデータで買えるので

2014-06-02 01:20:19
山下敦史 @irootoko_jr

とはいえ、貴重な資料を持っててもWebサイトをつくったりデーター公開できるような環境をつくったりするのは、若者が思う以上に高齢者にとってはハードル高いので、この人みたいに現物売らずにデータ公開とかなかなかできないよね

2014-06-02 01:22:22
山下敦史 @irootoko_jr

結局捨てちゃったり、古書店に買われてコレクターの元にいったりして目に触れる機会が激減するのが「骨董的価値」や「資料の囲いこみ」の辛い所。

2014-06-02 01:29:52
山下敦史 @irootoko_jr

江戸時代とかそれ以前とかの骨董じゃなくても、そろそろ戦時ものものでも相当な骨董的価値が評価されるようになるので、死蔵というのはただ資料が欲しいタイプの人にとってはツライ

2014-06-02 01:32:09
山下敦史 @irootoko_jr

いや、手に入れた資料をまとめて公開とかしてくれたら良いんだけど、戦史系って完璧じゃないと叩かれる不安があるのか・・・ 手が遅い人多いよね?(おずおず

2014-06-02 01:35:40
山下敦史 @irootoko_jr

結局コレクションしてるだけに終わって、当人が死んじゃったら価値を知らない親族に捨てられちゃうとかありそう。そんな意味でも大和ミュージアムは偉大だなと。

2014-06-02 01:37:30
元たこみや @tako_mya

@irootoko_jr もともと欠けたパズルだし。見方も変れば解釈もかわるんじゃ?と思ってしまうけど。ぬるい奴が言っても仕方ないか・・・(汗

2014-06-02 01:39:27
山下敦史 @irootoko_jr

@tako_mya とりあえず出版しちゃって版を重ねて修正していく・・・ことができるくらい初版が売れる世相じゃないですしねえ。最近は特に。

2014-06-02 01:41:52
元たこみや @tako_mya

@irootoko_jr 生き証人の方達がどんどん鬼籍に新資料にびくつく確率は低いんじゃ・・・と思うので。下世話ですが、艦これが流行ってる内に出してしまえよ!と思ってしまいますわ。 個人的には学研の歴史群像を再販してほしいですね。

2014-06-02 01:48:11
山下敦史 @irootoko_jr

@tako_mya 太平洋戦史シリーズですね。あれ古本の価格すごいことになってますからねー、再販のタイミング逃すともったいないかもしれませんね

2014-06-02 01:54:54
元たこみや @tako_mya

@irootoko_jr いやホント元は余裕で取れるかもw2千円出して買いましたよ・・・。 あとNF文庫も品切れが多いです。この状態がいつまで続くかわかりませんが・・・

2014-06-02 01:58:13

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?