2014年6月12日

「専門家が信用できねぇ」問題の背景

なんとなくまとめました。
72
銅大 @bakagane

どの分野でも、知識が増えてくると言い回しがもっさりしてきます。TLに流れてきた例で言うと「制空権と航空優勢」なんかもそうですが、知識というのは、学習や議論の中でちょっとずつ深くなっていくものなので、ちゃんと語ろうとするほど「過去の経緯」「周辺の知識」に触れずにはおられぬわけでして

2014-06-11 19:08:56
銅大 @bakagane

いわゆる、「専門家が信用できねぇ」問題なんかも、この流れであろうと思います。素人は「答えだけ教えてくれ」なのですが、知識が深くなるほど「かつて答えだったものが、今はそうでなくなっている」ことを知っているので、答えだけはなかなか言えぬのです。

2014-06-11 19:10:44
銅大 @bakagane

一方で周辺の知識や考え方について触れない分かりやすい答え、というのは、素人にはすっきりして好ましいものです。そういう答えに飛びつかなければいいのですが、よくわからんものを、わからんまま保持するのは精神力というコストを支払うことになるので、そうもばかりは言えぬわけです

2014-06-11 19:15:45
銅大 @bakagane

ソクラテスの「無知の知」は、哲人ならではの立派な思想ですが、誰でもなせる技ではありません。なんにしても、自分の心の余裕を削ってまで正しい態度を維持するのは、長続きしませぬ。私としては適度にいい加減にしておき、必要とあれば間違っている自分を正すようにするのがよかんべと考えております

2014-06-11 19:22:26
銅大 @bakagane

そして、『鞭の知』という誤変換が出て危うくそのまま確定しそうになるなど。  「知というものを教えてあげるわ、プラトン坊や!」ピシィ!「あふぅん!ソクラテス先生ぇ!」という展開かしら

2014-06-11 19:23:57
銅大 @bakagane

@HighTaka 麗しい師弟愛ではありませぬかー

2014-06-11 19:27:45

コメント

Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2014年6月12日
全くもって、同意。自分の持っていない(又は勉強したくない)知識を調べもせずに軽々に聞いてくる輩の大半がこの手合い。こちらが答えている間ですら飽きて時間を確認したり、よそ見をしたりするからね…
0
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2014年6月12日
まあ、其れでもその手の輩を飽きさせずに集中して聞いて貰える技術のない自分に無力感を抱いたりするのだけれども…どちらにせよ嫌な気分にはなる(^^;;
0
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2014年6月12日
まあ、其れでもその手の輩を飽きさせずに集中して聞いて貰える技術のない自分に無力感を抱いたりするのだけれども…どちらにせよ嫌な気分にはなる(^^;;
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年6月12日
被害妄想の強いドリーマーの場合、自分が求めている結論に合致するかどうかで信頼の有無を判断している場合、条件を満たすのが専門家じゃない事が殆どなので、そういう例とは分けて考えるべきかも。
15
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年6月12日
端的に云えば放射脳とか、他にも右とか左に振れすぎて疑義と事実の区別がつかなくなってるあの辺りの連中の事なんですけどね。
5
もこ @mocomb 2014年6月12日
専門家だろうがなんだろうが、相手の求めてるものをある程度読み取って噛み砕いて答えてやるってのは必要なスキル。枝葉末節までちゃんと説明しないと、っていうのは説明する側の自己満足であることも往々にしてある。
3
obasanparty @obasanparty 2014年6月12日
tikuwa_zero でも、メルトダウンしたのも、それ以降から関東東北の周りで奇形の動植物が増えたのも事実だしなぁ。現実逃避癖の強いドリーマーはあなたの方では?
0
小川靖浩 @olfey0506 2014年6月12日
obasanparty 「奇形が増えた」?単に「今まで存在していたのに注意を払わなかった物を注視する様になっただけ」という印象がありますけどね。だから帯化とかの「園芸家によっては見慣れたもの」を「事故後頻発するようになった」と錯誤を起こす人が多発したわけで。
23
国選弁護士唐澤貴洋 @covacs1 2014年6月12日
専門家が信用できないからその言動が正しいのか自分なりに調べて、またその情報ソースが正しいのか調べて、その上で自分の導いた結論が客観性を維持できているか調べて……あれ、これパラノイアじゃね?状態
0
言葉使い @tennteke 2014年6月12日
「調べる人」に教えを請うこと、「教える人」に調査の精度を要求すること、これ誤解の始まりなり。調べる専門家と教える専門家は本来は違う。
4
たちがみ @tachigamiSama 2014年6月12日
奇形は増えてねえよ、という専門家の意見聞いてないじゃねーか 
17
saizenor @saizenor 2014年6月12日
obasanparty 家庭菜園程度の動植物との触れ合いすらした事がないなら、大人しく黙ってな
18
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年6月12日
云ってる傍からドリーマー沸いててフイタwwww 小型魚類や小動物、昆虫、植物などの成長サイクルが早い動植物の類は日常的に畸形が生じているもんですよ。そも311以降、野生種の畸形が増えたという有意な統計も存在しません。
14
加藤AZUKI(芸歴三十ン年)@「忌」怖い話 大祥忌 @azukiglg 2014年6月12日
専門家に結論【だけ】を求めるなら経緯説明を【求めない】こと。結論の裏付けとしての経緯の説明を求めるなら、それを理解できる【素養】が自分にあるかないか確かめること。自分に素養がないからこそ説明されても理解できず、理解できないから専門家が先に挙げる結論を信用できないのであって、専門家の結論に信憑性がないように思えるのは、それを訊ねる自分自身が決定的な素養不足な【門外漢】であることから確定的に帰結する話のように思うですよ。
25
UKB0927 @ukb0927 2014年6月12日
原発問題では顕著だけれども、専門性を持つ人材がその知識や資格をカネに変えようと思えば、どうしても権力や資金のある側に流れる。その結果、専門家=御用学者となってしまう、あるいは「御用学者」と見做されてしまうということになるんだと思う。
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2014年6月12日
情報を受け取るだけの人では少し行き過ぎですが、情報を流布させる(ツイートその他で言及する)人には普通です 「あれ、これパラノイアじゃね?状態」
2
Cal Que El Lulu-rain @senzaluna 2014年6月12日
話を聞けぃ! あ、す、すみません、なんでもありません、ええ、なんでも、、、。
0
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2014年6月12日
誰の言葉でも、眉につば付けて話三割くらいで聞こう、って程度で。三割教の軽兼な信者より。
1
neologcutter @neologcuter 2014年6月12日
「専門家が信用できねぇ」ならまだしも、付け焼刃のような知識で専門家にケンカ売ってる光景ならよく見たけどな。特に #反原発 がらみ。
13
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年6月12日
知りたいのか、知った気分になりたいのか。あるいは知ったような口を聞きたいのか。正直なとこ、よくある野次馬根性でちょっと知りたいという場合は自分含め大抵ふたつめで時間もコストも費やす気が無かったりする。ただ、新たに「専門家」に改めて手間を取らせず既存の情報を検索するだけで、その人の中で完結するなら普通にあることで、そこまでの問題ではない。問題は、少なくないケースで最後のものとコンボになりデマが拡散・残留…という展開ガガガ。
1
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2014年6月12日
大抵の人は半可通の分野を持っているもので、知ったような口をきいてやらかすというのは誰でもやらかしうること。問題はやらかしに気づけるか気づいた後どうするか。特にTwitterのお陰で専門家相手にやらかす可能性も増えたわけで…。程度問題として粘着なやらかしはともかく、単発のやらかしには自分もやるよなということで、ある程度は温かい目で見て、冷静な訂正は別として外野があんま感情的に叩かんでもと思わんでもない場面に遭遇することも無くはない。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年6月12日
専門家の言は信用しないのに、どこの誰とも知れないソース不明のブログエントリや自称ジャーナリストによるソース不明の与太記事を信用しちゃう背景にあるのは、間違いなく「結論ありき」という思考パターン。
15
コペッティ@ワンダーハースボードゲーマー @copetty 2014年6月13日
なんか難しいこと言って煙に巻こうとしている!(に違いない!)みたいなのは嫌ですねぇ。
1
オサキ @osakiedouzo 2014年6月13日
経済学とか政治学とか歴史学の専門家を信じないのは分かるけれど、自然科学を信用しないというのは苦しいよね。
6
各務原 夕@自動翻訳人形サービス @nekoguruma 2014年6月13日
とりあえずなぜそういう結論になるかを理解する自信がないなら、ある程度以上の権威ある専門家信じとくと、割と間違いないなーってのが、大震災以降学んだことかな
3
各務原 夕@自動翻訳人形サービス @nekoguruma 2014年6月13日
それは盲信だって人もいるでしょうけど、権威って一朝一夕に積み上げられるもんではないですし、なにより全てを学ぶには人生短すぎる
5
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2014年6月13日
某所で見たコミュニティ誌で、在野の研究家の方の震災以前から丁寧に植物の奇形とかの観察記録があって、震災後には頻度は変わらないといいつつも全部原発事故のせいになってた。畢竟、彼らは原発が嫌いなのではなく、奇形植物が好きなのではないかと思った。
3
obasanparty @obasanparty 2014年6月13日
olfey0506 tikuwa_zero なら、トドメを刺しましょう。3.11以降、福島住人に甲状腺ガン患者が増えたという事実についてはどうお考えですか?もう一度言います、メルトダウンしたのは紛れも無い事実です、あなた方東北関東人は、自分が不安を煽られる状況に位置する不快さを嘘をついてでも排除したいだけに過ぎません。しかし事実に目を瞑っている以上それはただのプライドに過ぎません。それをドリーマーと言わずして何をドリーマーと言うのですか。
0
obasanparty @obasanparty 2014年6月13日
そんなに大丈夫だと思うのなら、福島に住んで、福島のお米でも食べて下さい。出来るのでしたらね
0
桶庵 @sininenkuumeri 2014年6月13日
(福島に住んで福島の米食ってる人いっぱいいるだろ、ってツッコんじゃいけないんだろう多分)
6
各務原 夕@自動翻訳人形サービス @nekoguruma 2014年6月13日
ん?37万分の50がどうかしたの?0.014%の罹患率で「増えた」とか言われましても
4
星五110体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年6月13日
甲状腺がんが増えた理由って至極単純で「今まで検査受けなかった人も受けるようになって発見率が上がった」って落ちだったし。つーか、福島の米だろうが何喰ってようが癌になる時はなるし。事実って言うんなら基準値以下の放射線しか検出してない米を食った所で何の問題もないんですがね。
11
しまやとかきゅるぺぽ☆とかいうひと @t_shimaya 2014年6月13日
トドメと言われてなんか決定的なんが出てくると思いきや、何周遅れだよまだこんなこと言ってる人がいるのかよみたいなネタだった。よくあることだけど。
8
小川靖浩 @olfey0506 2014年6月13日
obasanparty それは「調査対象の拡大から来る個別事例数の拡大」以上の話じゃないでしょ?調査対象数が増えればその分「表向きの発見者数は増える」ことは否定しないけど、それは無作為抽出時代の調査数比と比べて何割増なんですか?3割とか5割とか露骨に増えたんですか?増えたと言い出すならちゃんと検証可能なデータを提示できますよね?で、あなた自身の言ってる「奇形」は原発事故以前には存在しない症例だったのですかと再度お尋ねしますが
9
たちがみ @tachigamiSama 2014年6月13日
俺の疑問に答えられないじゃないか信用出来ない←説明を理解する能力orつもりがない
10
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2014年6月13日
脳内で「ある程度以上の権威ある専門家って具体的に誰?」「アホ!オノデキタ先生だよ(笑)」というやりとりが再生された。アカン。
6
saizenor @saizenor 2014年6月13日
obasanparty オイ、奇形が増えた、ってのはどこ行ったんだよ。「トドメをさす」とか言うから、奇形が増えた証拠出してくれるのかと期待したのに
8
saizenor @saizenor 2014年6月13日
obasanparty 福島に住んで、福島のお米でも食べて下さい。出来るのでしたらね〈って何のつもりなの? 移住費用と安定した職場を用意してくれて、地元の食べ物を格安で提供して貰えるよう取り計らってくれるなら、喜んで移住してもいいよ
4
saizenor @saizenor 2014年6月13日
obasanparty ちなみに、米とか桃とかの特産品とかなら、既に定期的に食ってるよ。近所の野菜売り場で、福島の特産セールがあった時には野菜も買ってたよ。で、何が「できるのでしたらね」なのかな?
5
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2014年6月13日
obasanparty 甲状腺異常が増えている、または増えている事が放射線の影響であることが確定できるのは、2巡目以降の検査結果と他地域の大規模検査との比較が必要なんだが? 現在問題となっているのは、それを行うとスクリーニングによって発生する掘り起こしによって過剰診療・過剰医療のデメリットが大きすぎるのでは? との懸念が大きい事なんだが、デマ屋の言説を妄信するばかりで何を見ているのか?
4
星五110体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2014年6月13日
あー、後トドメどうこう言うとこっちはこっちで「原爆が落ちた広島、長崎の追跡調査で被爆二世に奇形が多く見られるということはなく、広島や長崎の被曝していないグループとの比較でもやはり多く見られるということはなかった」って調査結果出せるんだけどね。
7
名無し岩手県民(手を洗おう)(飲み会・カラオケ・合唱を止めよう) @iwatekenmin01 2014年6月13日
福島駅の駅弁である牛飯弁当や旬の桃は、見かけ次第食っているくらいには福島の食品食ってますがぴんぴんしてます。
4
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年6月13日
甲状腺がんは元々症状が判り辛いために発見が遅れる疾患のためにがん検診を受ける人が少なく、放射脳ドリーマーさんがよく取り上げるその根拠は、単に311以降に検診を求める人が増えただけですが何か? RT obasanparty@tikuwa_zero なら、トドメを刺しましょう。3.11以降、福島住人に甲状腺ガン患者が増えたという事実についてはどうお考えですか?
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年6月13日
寝言ホザいてるヒマがあるなら、この辺り読んどけ、ドリーマーwww>報道ステ、偏向報道批判・上--甲状腺がんは増えていない ‐ 石井 孝明 http://blogos.com/article/83401/
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2014年6月13日
>甲状腺がんは、症状が分かりづらく、進行が遅いがんとされる。(「甲状腺がん」(国立がん情報センター・がん情報サービス)そのため発見が遅れがちであるが、致死率も低い。これまでの100万人に1-2人の発症例というのは、自覚して検査を受けた人の数で、発見の割合であり、病気の存在数を示すものではない。また福島のような若年層の大規模な調査はこれまで類例が少ない。
0