2014年7月15日

「イエス」を重ねると人は説得される。そうした論理を緻密に組むと、たくさんの人がその論理から力をもらったような気分になる

「移民出て行けよ。邪魔なんだよ」という気持ちを素直に出してしまうと、なんだか自分が道徳的に悪いことをしている気持ちになる。「これは邪悪な排除などではなく、自由を求める真面目な一市民として当然表出されるべき考えかたなのだ」と正当化されると、たぶん「出て行けよ」とより素直に思える
4
medtoolz @medtoolz

影響力の武器を久しぶりに読み返して思ったのだけれど、あの本が書かれた時期にはまだインターネットの普及がここまで激しくなく、ネット以後になって、誰もが手軽に欺瞞情報を道具として行使できる部分が、大きく変わったんだろう

2014-07-13 10:52:16
medtoolz @medtoolz

欺瞞というのは本来準備が大変な道具であって、目の前にいる人に欺瞞を仕掛けるのは難しいし、遠くの人なら騙せても、今度は声を届けること自体が難しい。距離の問題をネットの普及が解決して、欺瞞という道具が一気に身近に、手軽になった

2014-07-13 10:53:57
medtoolz @medtoolz

「移民出て行けよ」みたいな排除を主張する人たちにしても、海外の極右政党の人たちは、まずは「自由は大切で、それを拡張するのが政治の仕事だよね」当たりから入る。今度は自由とは何か、それは選択枝の数だろうとつなぐ。

2014-07-13 10:57:44
medtoolz @medtoolz

自由の拡大が政治にとっての善であるとして、自由とは選択枝の数であるという前提に同意をもらって、ならば悪とは何かといえば、選択枝の制限を主張する人たちであると繋げられる。戒律が厳しいイスラム移民の人達は、従って悪であり、排除の対象となる

2014-07-13 10:59:33
medtoolz @medtoolz

こんな論理付は誰に有効なのかといえば、排除を主張する政治団体の人たちよりもむしろ、心情的にぼんやりと「移民出て行けよ」なんて思っている、まじめに生活しているけれど今ひとつ報われていない気持ちを持っている、人数的には多数派の人たちに響くんだろうと思う

2014-07-13 11:00:48
medtoolz @medtoolz

「移民出て行けよ。邪魔なんだよ」という気持ちを素直に出してしまうと、なんだか自分が道徳的に悪いことをしている気持ちになる。「これは邪悪な排除などではなく、自由を求める真面目な一市民として当然表出されるべき考えかたなのだ」と正当化されると、たぶん「出て行けよ」とより素直に思える

2014-07-13 11:02:34
medtoolz @medtoolz

「イエス」を重ねると人は説得される。そうした論理を緻密に組むと、たくさんの人がその論理から力をもらったような気分になる。結果としてそれを唱える政党は支持を増やす。どこか海外で勢力を伸ばした極右政党がこれをやっていて、感心した記憶がある

2014-07-13 11:04:23
medtoolz @medtoolz

排除の論理なんかも、「あいつらがいるから俺たちの取り分が減る」ではダメなんだと思う。自由とか安全、平和や、なにか同意しやすい正義を地盤にして、そこからイエスを重ねて排除に到達するための道筋を示してみせないと

2014-07-13 11:08:05

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?