性同一性障害をテーマにしたライトノベル『この恋と、その未来。』が各地で絶賛!

まとめました。
13

『この恋と、その未来。』とは

ファミ通文庫から2014年6月末に刊行されたライトノベル。
性同一性障害の少女 織田未来と、高校生の少年 松永四郎の間での友情と恋心を描いた青春ストーリーが高く評価されている。
「好きなライトノベルを投票しよう!! 2014年上期」では現在1位(投票受付中)。
著者は東雲侑子シリーズの森橋ビンゴ。

あらすじ

『東雲侑子』のコンビで贈る、ためらいと切なさの青春ストーリー登場。

超理不尽な三人の姉の下、不遇な家庭生活を過ごしてきた松永四郎。
その地獄から逃れるため、新設された全寮制の高校へと入学を決めた彼は、期待を胸に単身広島へ。
知らない土地、耳慣れない言葉、そして何よりもあの姉達との不条理な日々から離れた高揚感に浸る四郎だったが、
ルームメイトとなった織田未来は、複雑な心を持つ……女性!?
四郎と未来、二人の奇妙な共同生活が始まる――。
『東雲侑子』のコンビで贈る、ためらいと切なさの青春ストーリー。

概要

著:森橋ビンゴ, イラスト:Nardack
出版社: KADOKAWA/エンターブレイン
ISBN-13: 978-4047297289
発売日: 2014/6/30

特集サイト

http://www.enterbrain.co.jp/fb/pc/02sp/02_1407Konokoi/

森橋ビンゴ @Morihashi

新刊「この恋と、その未来。」本日発売、です。たぶん。手に取って頂けたら、幸いです。

2014-06-30 00:13:00
森橋ビンゴ @Morihashi

新刊「この恋と、その未来。」に出てくる主人公の父親は、井上敏樹さんと、そのお父さんの伊上勝さんのエピソードがモデルなんですよ。

2014-06-30 15:56:11

Twitterでの感想

storm@うつうつします @T_T18

この恋と、その未来amazon.co.jp/dp/4047297283読了。すげー、このヒロインラノベでやるんだ。前作東雲侑子と雰囲気は近いものの、より恋愛よりの内容。全く以てグッドエンディングが見えないのが凄い。東雲さんと併せて、ノイタミナでアニメ化して欲しい。

2014-07-01 20:35:56
あがさ @_agasa

この恋と、その未来。 読了。 この空気感はさすがの一言。凄く良かった。巻末にあるイラストコメントみて、もう二年も経った?!と愕然としたのは内緒だ。 ひとまず次巻も期待大!楽しみでしかたない。 オススメ。

2014-07-01 19:36:28
´_ゝ`) @kanadai

「この恋と、その未来。」一巻読みおわた.すごいエッジを突いてくるな.「そもそもライトノベルとして間違ってる」というのもそのとおりかもしれない.「性同一性障害」とはっきり書いている以上,どう考えても悲恋にしかならないと思うのだけどどういう話になるのだろう.続きがすごい気になる.

2014-07-06 20:02:38
ゆきとも@ラノベ系YouTuber @yuki_tomo624

『この恋と、その未来』読み終わった。性同一性障害を持った友人(身体は女)を好きになってしまう主人公というのはラノベでは斬新やなぁ。東雲侑子シリーズに引き続いて淡い恋心が苦しくも心地よい。森橋ビンゴ作品は雰囲気が良いのよなぁ

2014-07-06 17:49:58
ゆきとも@ラノベ系YouTuber @yuki_tomo624

俺が常々言っている、今後のラノベには『男同士の友情』こそが求められる、という考え簡単に超えてくる。『親友こそが想い人』とは恐れ入りました。友人としての掛け合いも面白いし、素晴らしいなぁ

2014-07-06 18:05:26
とうばん546 @touban_546

気付いたら『この恋と、その未来。』を読み終わってる程度の現実逃避と絶望。手の届かない所にあったハズじゃ…… ってな感じに面白かったです。 東雲侑子シリーズが、読んでて死にたい!むしろ、殺せ!ってなるのに対し、こっちは素直に応援したくなる感じですね。 読書記録は明日書こう。

2014-07-12 17:34:02
とうばん546 @touban_546

@yonda4 [この恋と、その未来 一年目 春] 性同一性障害がテーマなラノベって最早ライトじゃない気もするけど、面白かったです。 それはそれとして、挿絵の未来が性的だと思います。 次の巻が一年目 夏になるのか二年目になるのか…… 二人の関係がどう変わっていくのかが楽しみ。

2014-07-13 22:45:49
野良猫 @noraneko375

「この恋と、その未来」読み終わった!「吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる」とはまた違う複雑が……!こういう青春恋愛物、めったに読まないからドロドロするのかな~…ってドキドキしぱなし!

2014-07-13 22:44:07
キュウミリ @kyuumiri

この恋と、その未来。 -一年目 春- (ファミ通文庫) 読了。 まず、これを読み終えて自分が思ったことは「ヤバイ」だった。 当たり前だけどさ続き読みたくてしょうがないんだよね。 面白い本は最後まで一気に読んでしまって肩を痛めるんだよなぁ。 まぁ、とにかく買って。続き出す為に。

2014-07-14 00:55:31
tara @tara_sense

この恋と、その未来。 すごいね、やばいね、切ないね。あと、四郎君が一番可愛いのは、気のせいか……。

2014-07-14 17:18:24
社畜に神はいないッ!! @rindam_A

ファミ通文庫 この恋と、その未来。-一年目 春-読了ー。 読む前 東雲侑子シリーズの作者さんー、きっと同じ感じの淡い恋愛モノなのね、期待しちゃうノーネ。 読んだ後 ……え?なにこの誰も幸せになれなさそうな破滅的な、結末しか待ってなさそうな展開……グヘヘ(^q^)

2014-07-15 02:01:33
若月宋一郎 @wakatsuk

森橋ビンゴ「この恋と、その未来」一巻読了。淡い感じでありながらラノベ的に記号化しきらない感じがビンゴ先生らしくてよい。だがこの作者で舞台が広島と言われるいつヤクザがやってきてカチコミが始まるのかどきどきが止まらない(間違ったファン)。ラビオリみたいなのは出させてもらえないのかねえ

2014-07-15 15:00:45
空之ナガレ @nagare_karano

「この恋と、その未来。」ってラノベ。 あれだ。広島弁を読むのがちょっとしんどいけど、俺は好き。 性同一性障害の話は一回考えたことあるけど、見たのは初めて。まだ読みきってないけど、静かに重い話だな。ノリと勢いと厨二病で進んでる今のラノベとは違う感じのラノベかな。

2014-07-16 19:47:49
古怒田健志 Konuta Kenji @writers07

森橋ビンゴ先生の『この恋と、その未来。』読了。これはこの先読むのが辛いのに読まずにはいられないシリーズになりそうw お気に入りは息抜きキャラのクスノキの広美さんでした。 amazon.co.jp/dp/4047297283/… @AmazonJPさんから

2014-07-18 00:45:42
きらきゅん @KIRAQN

『この恋と、その未来』はマジで良いよ。 個人的に森橋ビンゴの作風とNardackのイラストが好きなだけかもしれないけど、テーマ性とストーリーにしっかりとした芯があるところが素晴らしい。

2014-07-19 12:27:28

読書メーターでの感想

リンク book.akahoshitakuya.com この恋と、その未来。 -一年目 春-(森橋ビンゴ)の感想・レビュー一覧 - 読書メーター 忍ばせざるを得ない恋、辛いだろうなあ。 性同一性障害のヒロインと、なんだか複雑な話だった。 主人公のずっと友達でいなければいけないが故に隠さないといけない気持ち。 それがなんだかもどかしかった。 ここから恋愛がどう動い&

約100件の感想・レビューから抜粋して引用しています。

ラノベレーベルで、GIDに真っ正面から書いている物語は珍しいかもしれない。でも中高生をターゲットにしているからこそ、読んでほしいとも思える。内容としてはさすがベテラン、森橋ビンゴといった感じ。久々にテンポの良さに加え、四郎と未来の掛け合いに声を出して笑った。まあ四郎の想いは、相手がGIDではなくても永遠のテーマだったりする。それを少し複雑にしているだけだ。(十七夜さん)

性同一性障害の女性と、彼女に恋をする男性の共同生活という設定は、ドラマ「ラスト・フレンズ」を思い出した。あのドラマよりもさらに若い高校生が主人公の本作で、人は心と体のどちらで恋をするのかという難問にどんな答えを出すのか。普通の恋ですら苦労する未熟な彼らが、共同生活の果てにどんな関係を築くのか。続きに期待したい。(みかこさん)

性同一性障害というテーマがライトノベルに向くかどうか難しい分、どんな展開になっていくのか一層目が離せない。それにしても広島弁の女の子が可愛い。これはちょっとハマりそう(笑)(コリさん)

ちょっとわがままな女の子に朴念仁が振り回されるボーイミーツガール、というよくある枠組みだけど、こういう切り口でくるか。これはキツいというか切ないというか、この先が実に不安で気になる。ふわっと甘酸っぱい話しか表面的には展開してないのに、何というか、至るところに爆発物が仕込んである感じ。(kaneKlenzさん)

やっぱり上手い。そつないところで非常に上手い森橋ビンゴ先生。これも現代では直球と感じるテーマなんだけども、それを彩る一つ一つのエピソード、展開の仕方が上手。ありきたりでなく置いてけぼりでもない。(ファーラスさん)

1冊でちゃんと恋が始まる。ああ、それはもう恋だと思った瞬間、人が恋に落ちる瞬間を見てしまう。(松田園子さん)

ライトノベル感想ブログからの引用

残りを読む(14)

コメント