エボラ流行にも冷静に対処しましょう

2014年7月末、西アフリカでエボラが流行しています。米国人医師も感染したとのニュースもありますが、日本には広がるのか、はたまた世界的なパンデミックになるのか。真っ当な医療者の考えを聞きたいと思います。
健康 医療 感染症 エボラ出血熱
275

まずは基礎的な知識をお読み下さい。

まとめ エボラウイルスに手洗いうがい、アルコール消毒は効くのか ~続感染症よもやま話~ 万が一のその時、私たちのできることはなんだろう。 ↓の続編のようなものです。 「感染症よもやま話  エボラとかインフルエンザとか」http://togetter.com/li/698398 105703 pv 958 109 users 104

堀 成美 @narumita
米国CDC エボラをはじめとする出血熱ウイルスの対応(医療者向け)cdc.gov/vhf/abroad/hea… 日本 国立感染症研究所 出血熱ウイルスと日本における対策(2011年) idsc.nih.go.jp/iasr/32/377/tp…
⅃ЯAƎ⊿ @DrMagicianEARL
エボラ流行が拡大した他の要因に水不足があると.手が洗えない.手指衛生すらままならない
ワクチンについて
⅃ЯAƎ⊿ @DrMagicianEARL
エボラ出血熱のワクチン,9月に米国で治験開始 cnn.co.jp/world/35051775… ついにきたかエボラワクチン
⅃ЯAƎ⊿ @DrMagicianEARL
そりゃまあアフリカに山ほど検体があるし,すぐに研究所に送られますから,宿主の心配は普通は無用です.ワクチン化の優先順位が低かっただけです @refrika
⅃ЯAƎ⊿ @DrMagicianEARL
エボラ出血熱患者の治療にあたり,エボラウイルスに感染した米国人医師に,エボラ出血熱を生き延びた14歳の少年の血清が投与され,現在観察中 japan.techinsight.jp/2014/08/yokote… よくあるパンデミック系の漫画や映画では血清療法はよくでてくるけど,リアルワールドではいかに?
自然宿主
gOS7.1.2 ジーニアシッシモ @geniusissimo
エボラの自然宿主ってまだわかってなかったっけ。
⅃ЯAƎ⊿ @DrMagicianEARL
一応食用コウモリではないかとされてはいます @geniusissimo
米国人医師2名が感染したニュースについて
堀 成美 @narumita
医師2名をチャーター機で搬送したのは専門医療機関での救命治療のためで、一般市民広がるリスクはありません。 "ao_aiko: エボラやばいって。 アメリカに行ったら日本にも来ちゃう確立高くなるって。゚(゚´Д`゚)゚"
堀 成美 @narumita
米国政府がなかなか決断しなかったので、慈善団体が自分たちでお金出したとニュースにありました。 "@hatoco_hatoyama: 松田議員はちゃんとニュース読まないのか?「チャーター機」でアメリカに行くという事考えたら、わかるでしょ。治療目的だよ。感染者は医療スタッ>RT"
堀 成美 @narumita
@matsudakouta 慈善団体の米国人医師2名は治療のためでチャーター機で搬送されました。 日本人支援者の場合、国がどのように対応されるのかぜひご確認ください。 参考: エボラなど出血熱ウイルスと医療者 と その周辺 blog.goo.ne.jp/idconsult/e/dc…
堀 成美 @narumita
空気感染ではありませんので、症状がおちついていれば十分な設備です。感染予防で必要なことは明確になっています。 RT @mikihirano こんなので運んだらしいけど news.com.au/lifestyle/heal… pic.twitter.com/LBJpbqUBmd
拡大
⅃ЯAƎ⊿ @DrMagicianEARL
エボラ出血熱の治療にあたり,自らも感染した米国人男性が2日,治療のためチャーター機で帰国.エボラ感染者の米入国は初めて jiji.com/jc/c?g=int_30&… アフリカと違い,先進医療なら何が効くかは興味深い.IVIG,血液浄化,セリンプロテアーゼ阻害薬,etc...
⅃ЯAƎ⊿ @DrMagicianEARL
「アフリカで治療にあたっていた日本人医師がエボラ出血熱に感染した.容体は今のところ安定しているので日本に移送する」ってなっても俺は全然かまわないと思ってる.
堀 成美 @narumita
米国は1カ月以内に西アフリカのエボラ対策にさらに50名規模の専門家を派遣するとプレスカンファレンスでいっています。人を出せないならお金、物資といろいろな国や団体が支援を強化しはじめています。日本で出来ることは少ないですが。国境なき医師団のニュース(日本語)読んだり寄付もできます
@8taicyo
アメリカのことはアメリカの人がきめる。見捨てないのは、この場合妥当な選択だと私は思う。感染拡大はほぼ確実に防げる、とアメリカは判断し、医師の命を救うためにできる最善を考えたのだろう。そこに、私が怖いから搬送やめろ、はない。おまえさんの怖さなんか知るか。
⅃ЯAƎ⊿ @DrMagicianEARL
ニュース記事の中身を読まず「エボラ感染者初めて米入国」というタイトルだけで勘違いしてる人が続出してるんですが,アフリカでエボラを治療していた米国人医師が自らも感染したため,治療を受けるために米国に搬送されたということです.米国で感染が起こったわけではありません @khb02323
🦀wash,wash,wash🦀 @fuchikoma1977
エボラ感染者の航空機搬送となった場合、アメリカは軍があるから話は早い。日本の場合、航空会社、空港会社がまず首を縦に振らない。となると米軍に協力を仰ぐか、防衛省空自のミッションとなるだろう。一旦米軍機で搬送、米国内で治療の方がシンプルで済みそう。
⅃ЯAƎ⊿ @DrMagicianEARL
WFSICCMやWHOの声明を見ていただければ分かりますが,今回のエボラは感染力が増したわけではありません(潜伏期間が伸びたらしいとは言われてる).流行が拡大したのは公衆衛生レベルの低さ,情報隔絶,統制困難,低い教育水準,水不足による手指衛生困難などの社会的背景要因が大きいです
日々の病気も多い
のーないすこうぷ @nonaiscope
エボラももちろん大事だけど、今まさに続々と、熱中症で倒れた高齢者が運ばれているのだが。
残りを読む(52)

コメント

細川啓%求職中断 @hosokattawa 2014年8月3日
本当に心配している人と、はしゃいでいる人とは分けて対応しないと、真面目に対応してバカを見たり、逆に不用意に叱責して破滅論の方へ追いやってしまったりしかねない。悪意のない人が信じられないようなデタラメを口にすることはこの3年間で嫌というほど見てきた光景。
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2014年8月3日
国会議員に慎重な言動を求めるなら「黙っててもらえますか」では逆効果だろう。〈葵の印籠〉を用意しなくては。
merrimac @hdchief 2014年8月3日
西アフリカで流行しているエボラウイルスが空気感染した事実は確認されていない。ヒトに病原性を持たないレストン株は実験室レベルで空気感染が示唆されているが、エボラウイルスは変異の速度が遅いので、トリインフルエンザのようにヒトに対する感染性を獲得する可能性は極めて低い。 これでいいのかな。
ずん姉 @zungyo 2014年8月3日
放射能を正しく怖がる事ができない人達が、放射脳と化して日本中を混乱させてしまったのとすっかり同じだなぁと思ってしまった。正しい知識を得れば、必要以上に怖がることなんてないし、人を恐怖に陥れることで得るものなんて何もない。エボラ出血熱なら、アフリカに渡航するのを避ければいいだけの話(どうしても仕事で行かなくちゃならない場合は別)
neologcutter @neologcuter 2014年8月3日
エボラが広がることより、エボラにかこつけたデマを流す連中の名前が10人ほど容易に思いつく俺って…
undo(俺の花だよ月見草) @tolucky774 2014年8月3日
まとめにも書いてあるけどアフリカで流行してるのは、洗浄する水や使い捨ての用具も不足してるからでは。しっかりと消毒、石鹸洗浄でウイルス自体は死滅する。心配ならうがいと手洗いをしっかりと。まずはそこから
名無し岩手県民(手を洗おう) @iwatekenmin01 2014年8月3日
エボラにビタミンCが効くという主張に白目になりました。。。。
ArgentBrand @ArgentBrand 2014年8月3日
<引用>国会議員に慎重な言動を求めるなら「黙っててもらえますか」では逆効果</引用> いえ、正当だと思います。まぁ、国会議員だろうと誰だろうと"バカは黙っておけ"という例をこの3年以上にわたってみたでしょう……
子育てせんせぇ @2110_ 2014年8月3日
はい、冷静に対処することにします! 勉強になりました!(^o^)/
蜜井寿里@手を洗う人 @julimitsui 2014年8月3日
常識的に清潔を保ち(うがい、手洗い、入浴等)正しい知識を持つこと、専門家でもないのに出所もわからない説を流さないこと、渡航を控えるよう指示が出ている場所には行かないこと。そして、怪しげな噂を吹聴して歩く人とは距離を置いてお付き合いすること。
すぴかあさん(アナスタシア) @supika_24 2014年8月3日
途中からわけのわからないお笑いみたいな展開でポカーンとしてしまいましたよ。笑い事じゃないのですが。本当にお疲れ様です
無道入人 (Day-Bee-Toe) @DayBeeToe 2014年8月3日
一番恐ろしいのはエボラ自体よりも、「知らないことを調べもせずに断定調で言う」程度のアホが国会議員の中に掃いて捨てるという事実のような気がする。
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2014年8月3日
ArgentBrand その「バカは黙っておけ」で黙った人がどれほどいますか? 勉強して「私が間違っていました」となった人がどれだけいます? むしろ反発されて〈あっち側〉に行っちゃった方が多くはありませんか? 相手が納得する権威(「葵の御紋」)を用意しなければダメだと言っているのです。ちなみに事実の指摘だけでは不十分。
カレーさん★トゥールビョン @kitamurakenji 2014年8月3日
まとめを更新しました。 「エボラウイルスに手洗いうがい、アルコール消毒は効くのか ~続感染症よもやま話~」を追加しました。
ArgentBrand @ArgentBrand 2014年8月3日
hosokattawa えぇ、余りにも、そして虚しくなるほどいませんね。残念ながらご指摘のとおりです。尤も、そういう御仁は「自分の信じたいものだけを信じる」ので、いくら〈葵の御紋〉を用意してもダメでしたね?そういう例も腐るほど有りましたね。 と、個人はともかく国会議員ともなれば話は別です。国政を担っているのですからその程度の「聞き分け」が出来る理性が要求されています。
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2014年8月4日
ArgentBrand 徳川の権威を利用しなければいけないのに、「神の言葉のほうが強い」ってポルトガル語の聖書を振りかざして説教してませんでしたか。
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2014年8月4日
ArgentBrand 話を聞いてもらいたければ、「黙ってろ」は最悪のコミュニケーションですね。相手が国会議員であってもそれは同じ。(「あんたみたいに優越感に浸りたいだけの人を嘲笑する輩が出てくるとまとまる話もまとまらなくなるから引っ込んでて」と言われて、おとなしく「はい、すみません」と引き下がる人だけが「バカは黙ってろ」と言ってよろしい...たぶん無駄だけど)
森田優 @softtamori3 2014年8月4日
学生の時にエボラ出血熱を知り、とても怖いと思ってきました。このまとめで感染症に対する対策が進んでいること、個人でできる予防策を知り、冷静に感染症と向き合うことができそうです。
とっち.opanpon @totty2nd 2014年8月4日
放射能の二の舞にならないように今のうちに正しい知識身につけんとあかんね
ええな@手を洗うネコ🐽 @WATERMAN1996 2014年8月4日
アフリカで感染が広がる理由として、葬儀の際、最後のお別れとして遺体に触れる習慣があるからと聞いたよ。エボラは体液から感染するのでなかなか沈静化できない。
手洗いしてもひとり @32100100 2014年8月4日
震災後の原発事故で、エセジャーナリストや「著名」な連中の煽動的な発言に苛まれたけど、放射線の専門家の方々の知見で救われた。その意味で、楽観的に警戒しようとおもう。
sokuoku @sokuoku 2014年8月4日
「エボラに罹るから死ぬのではなく、病院に行くから死ぬ」と勘違いして病院からエボラ患者を自宅に連れ戻そうとするアフリカ人を笑ってる場合じゃなかった という日本の悲しい実状がここに
びわまる(提督やめました) @biwawa 2014年8月4日
デマや嘘つきやバカや明らかな間違いは放っておけば廃れるハズ、と思ってた。だけど害になる奴らはしぶとく生き残ってむしろ種類や数を増やしたりして大変面倒なことになる、と思い知らされた今。正しい知識が、デマや嘘の拡散力を上回るにはどうしたらよいのだろう。
ArgentBrand @ArgentBrand 2014年8月4日
hosokattawa すみません、どなたかと勘違いしてませんか? 何の話でしょう? 私、このまとめについて、聖書の言葉なんぞだしてないはずですが。
うみんちゅ @DEEPBLUE1219 2014年8月4日
以前にも同じようなことをツイートしたけど、「阿呆が多い社会は金がかかってしゃぁない」のは感染症対策にも当てはまりそう。
HANATARAY@天雷无妄 @hanataray 2014年8月4日
日本のネイティブブラックの方々が妙な差別されなきゃいいんだが。そうでなくともアレなのに。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2014年8月4日
馬鹿に黙れと言っても黙らないから馬鹿なのであって、現地の「心霊治療でエボラは治る」と叫んでるおっさんの口を閉じられないのと同じだがなw科学的正確さは無視してもわかりやすいフレーズで拡散することが必要。
nao @parasite2006 2014年8月4日
エボラウイルスの自然宿主がコウモリの可能性があると伝えたNatureの速報(2005年)http://bit.ly/1p3IbNS 3種類の大型コウモリの生息地域は中央アフリカだけでなく西アフリカ南部まで広がっているhttp://bit.ly/1p3IMPK
雪村みかん箱 @Sky__Mk_B 2014年8月4日
いつまで経っても先進国(笑)の日本であった
Yuuichi Hosono @yHOS 2014年8月4日
アフリカからエボラに罹患した日本人が搬送されることになったら、成田あたりで大規模デモが起きそうだし、そもそも受け入れてくれる病院が出るかどうか。医師はやる気でも、他の関係者や入院患者が反対してエラいことになりそうだ。
宮原篤 / 書籍「小児科医ママとパパのやさしい予防接種BOOK」@9月21日発売 @atsushimiyahara 2014年8月5日
【いつも思うこと】地方レベルであれ、議員は感染症の話をする時は それなりの専門家に話を聞いてからの方がいいと思うよ。
nekosencho @Neko_Sencho 2014年8月5日
感染症に限らず議員とかの影響のある立場の人は、公衆の面前やネットで発言する前に一度専門家(複数)に聞いてみたほうがいいね。主義主張に基づいた発言で支持されたり叩かれたりは本望かもしれないけど、勘違いやデマにだまされる奴みたいに叩かれるのもいやでしょ
細川啓%求職中断 @hosokattawa 2014年8月5日
ArgentBrand 「〈葵の印籠〉」という比喩の続きですよ(これが『水戸黄門』の「控えい控えい」を念頭においているということはおわかりになりますよね?)。自分が信じる権威ではなく、相手が信じる権威を持ち出さなければ聞いてもらえないということ。
新・青トロ @NeoAotoro 2014年8月5日
「バカにバカと言って何が悪い」とはいってもバカと言われて自分を省みることができるものではない。「日本人」には〈葵の印籠〉、「ポルトガル人」には〈ポルトガル語の聖書〉というふうに相手を見ながら「こいつの言うことなら聞いてやってもいいか」という権威を持ってきて活用していかないといけない、って事ですね。
新・青トロ @NeoAotoro 2014年8月5日
エボラ対策に伝統的治療師を取り込もうとする赤十字 http://transact.seesaa.net/article/403147829.html 赤十字も呪術医を「バカ」と言って突き放すんじゃなくて味方に取り込もうとしてますね。「効果が科学的に証明されてない呪術とかバカだろ」「お前らムスリムやクリスチャンなのになんで呪術するんだよ」等の正論で頭ごなしに殴れば逆効果で、反感がさらに恐ろしい事態を招くかもしれない。それよりも彼らを頭ごなしに否定するのではなく徐々に善導していくほうが得策と。
Yu Yamaguchi @Yu_Yamaguchi_ 2014年8月8日
「今の日本は衛生的で、予防接種も完璧(時に過剰)。 よって感染症、伝染病に対する危機感を持っていない。」という前提はどうあれ(というか、予防接種の体制の有無に関係なく、危機感が足りない、という前提で行動することは正しいと思う)、「多少前倒しに対応するのがリスクマネージメント。」という結論は間違ってないと思うが。彼の言葉に反論するなら、この結論部分に対して、そうすべきでない理由(前倒しに対策を行うべきでない理由)を述べる必要があったのでは。
まる @marunokomorebi 2014年8月8日
parasite2006 どうでもいいですが、アメリカやヨーロッパでも同様に受け入れることにヒステリックになってる人もいますよ。正しいかどうかはおいておいて日本だけの反応だと思ったら間違いだと思いますが
矢乃崎宗影@やらかし系男子 @yanosaki 2014年8月9日
「リスクマネージメントと言う考えで前倒しにすべし」ならそれこそ知識をきちんとするべきで、「急がば回れ」ですよね。正しい方向が分っていない人間は明後日の方向に全力疾走して被害を広げる。如何に早くても正解と違う方向に走っていけばどれだけ進んでも答えにたどり着かないことを知らないのかねぇ?この議員さん
お猿さん@轟驫麤 @mamachari3_Jpn 2014年8月9日
この数年間に起きたあれこれで、情報の発信源をよーーくチェックするのって本当に大事なんだなぁと改めて考えさせられました。放射線に関するあれこれとかOB方さんの引用/コピペ騒ぎとか。。。
kigantetu @kigantetu1 2014年8月10日
いわゆる「放射脳」への対処は千差万別なので ここで議論されましても。
kigantetu @kigantetu1 2014年8月10日
風邪程度の軽い「放射脳」から、それこそエボラ級の手を付けられない「放射脳」もいるけど。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする