9/8(月)午後の部、第3回福島国際専門家会議「放射線と健康リスクを超えて〜復興とレジリエンスに向けて」

第3回福島国際専門家会議「放射線と健康リスクを超えて〜復興とレジリエンスに向けて」9/8(月)〜9/9(火) https://www3.convention.co.jp/fukushima2014/ IAEA、ICRP、WHOによる彼らにとってのチェルノブイリ(巨額の避難負担)にフクシマをしないための会議という性格が色濃く出た午後の部
18
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

セッション3「国際機関による分析報告の紹介」の議長は、ICRPのクリストファー・クレメント氏と、長崎大学の長瀧重信氏。各自の持ち時間は20分間。長瀧氏は日本語で。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:01:56
さかなのかげふみ @Spia23Tc

福島国際専門家会議「放射線と健康リスクを超えて」 午後の部  (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:02:14
NMF2011 @NMFUKUSHIMA2011

世界の権威ですと。。。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:02:52
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

長瀧氏:ゴンザレス氏の発表は、国際機関の色々な報告書を、現在準備中のIAEAの報告書の結果も含めてのお話。「世界の権威」の発表でございます。大きな意味があります。(だそうです。劇場開幕、と) (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:03:51
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

「専門家の意見」とか、「世界の権威」とか。長瀧氏のお好きなフレーズ。一般市民はそっちのけですが。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:04:47
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

発表者(英語):世界保健機関 エミリー・ファン・デベンター「福島第一原子力発電所事故後の被ばく線量 の予備的線量推定に基づくWHOの健康リスク評価」 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:07:13
NMF2011 @NMFUKUSHIMA2011

トリチウムのWHO飲料水水質ガイドライン10,000Bq/L 飲める訳がありません。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:08:38
so sora @sosorasora3

SNSを有効に活用した、と (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:09:19
NMF2011 @NMFUKUSHIMA2011

WHOの役割 内部被曝の線量リスク評価は「吸引と食物摂取」。飲料水摂取は評価しないのか???。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:14:56
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

WHOの評価と言っても、実質、評価している研究者はIAEAの人らとかですけど。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:17:13
さかなのかげふみ @Spia23Tc

ILOが含まれるのは、健康リスク評価を原発作業員にも行ったため。 20歳、40歳、60歳  (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:18:31
NMF2011 @NMFUKUSHIMA2011

本日のWHOの発表もIAEAの許可なしには出来ないんでしょ。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:19:19
瀬川嘉之 @ysegawa

感染症と同じく緊急時対応がWHO。報告書の内容より、評価の結果、日本政府、国際機関がどのような対策を行って、その結果、どうだったのかが問題。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:20:40
さかなのかげふみ @Spia23Tc

作業員は東電データでシナリオを作り、初年の線量を検討している。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:22:12
NMF2011 @NMFUKUSHIMA2011

インプットデータは控えめにしたと。。。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:25:01
虹屋 弦巻 @nijiya_hige

事故後15年だけを問題にします。それ以降はケセラケセラセラ。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:25:27
瀬川嘉之 @ysegawa

うまくいってる?ってどうして言えるの? (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:27:36
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

発表者:国連科学委員会 カール・マグナス・ラーソン 2013年発行UNSCEAR「2011年原子力事故後の放射線被ばくのレベルとその影響に関する報告書」 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:28:17
NMF2011 @NMFUKUSHIMA2011

県民健康調査の基本調査(紙)回答率は25%なんですけどね!。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:29:54
NMF2011 @NMFUKUSHIMA2011

131I 100~500 PBq(ペタベクレル) (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:31:48
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

UNSCEAR委員長ラーソン氏:UNSCEARが用いたソースタームは、120 PBq I131, 8.8 PBq Cs137。   (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:31:58
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma

UNSCEAR報告書全体の和訳は準備中。 (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:34:24
瀬川嘉之 @ysegawa

○○のおかげでまちがっていなかったと安心? (live at ustre.am/1gOnB)

2014-09-08 14:38:46
残りを読む(203)

コメント

虹屋 弦巻 @nijiya_hige 2014年9月8日
まとめを更新しました。 IAEA、ICRP、WHOによる彼らにとってのチェルノブイリ(巨額の避難負担)にフクシマをしないためのPA会議という性格が色濃く出た福島国際会議の午後の部です。
0
mnianzinno @mnianzinno 2014年9月8日
避難は、避難する方にとっても大きな負担ですが。
0